« 6F 聴く音楽 | トップページ | ANDANTE LARGO新型ボード「WF-320」発売のお知らせ。 »

2011年5月23日 (月)

6F レコードの真価を

どうもこんにちは。急に寒くなったりたいへんですねー。
 
さて、久しぶりな感じで6Fにいるわけですが、せっかくあるのに
放置するのはもったいない!!ということで…‥
Cleannow約半年間、放置されたレコード。
中古で30円でも音はGOOD。
以前クリーニングをしましたが、
機嫌悪くなってるでしょうか?
 
ここまで書けばHANNLMera EL』の記事だとわかりますね。
でも実際体験すると得られる感動をまた味わいたい!と。
 
East Activeにて試聴しました。ジャケットから出した時点で
そんなに汚れてなく、ピカピカ光沢もあります。
これは癖になっていますがSFCの『SK-2』で表面に見える埃と
見えない静電気を除去してから針を落としました。
少しプチプチ鳴ってるのは前からだった気もしますが、
全体的なS/Nは悪くないと思いました。
 
さて、洗浄作業に移ります…‥
久しぶりなのでできるかな~ 若干緊張してますが、いざ!!
Mera_rl_2もちろんデモ機はローリングブラシ付。
少し洗浄液の量が多かった気もしますが
飛び散ることもなく、まぁまぁ上手く
収まったのでひとまずOK
 
クリーニング、吸引作業を見ると静電気の発生を心配される方が
います。ですがこのMera ELはしっかりアースをとっているので
大丈夫だそうです。盤をとる時も下のシートがひっついたりした
ことが無いですね。心配な方は先程のブラシか『SK-EXⅡ』の
使用をお勧めいたします。
 
早速、かけてみます。
曲前のプチプチは相変わらず。この辺りはどうでも良いですが、
いざ第1声が始まると「おおーこれだ!」と嬉しくなります。
なんとなく音程に不安があったようなピアノ、暴走するんじゃ
ないかと心配していたベースもくっきりしました。
分解能が格段に良くなって、アナログらしいエネルギーが
でてきました。ドラムの音も立体感が出てきて良し!
 
目に見えるカビなどの汚れがあったわけではないのに、
たった半年でもこれだけ音を曇らせる原因があるのですねー
Linn_lpMera ELの記事はこれまで2回書きましたが
今回はわりとラフな感じで行いました。
でも、音が活き活きとなってくれるので
これはもう満足です!!
 
なかなか高価なクリーナーなので半信半疑の方はお試しあれ!
こちらでは常設しています!どうぞ!!
東が過去に書いた記事はこちら→Accessory Recommendation
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« 6F 聴く音楽 | トップページ | ANDANTE LARGO新型ボード「WF-320」発売のお知らせ。 »