« 6F お買い得スピーカ | トップページ | 6F 新・East Passive »

2011年5月12日 (木)

LUXMAN 「PD-171」を聴いてみました!

Shtop

★☆★☆2F サウンドハウス情報☆★☆★☆

ラックスマンから待望のアナログプレーヤー「PD-171」が発表されました!

■第1回目の紹介はこちら■

「PD-171」に搭載されているアームは、スタティックバランス型ユニバーサル・トーンアーム。気軽にカートリッジを替えて楽しめるのも魅力です。少し遊んでみました。

Disk
71年の名盤、CAROLE KING 「TAPESTRY」の"YOU'VE GOT A FRIEND"で聴き比べしてみました。
103
まず定番のDENON「DL-103」(\26,000)。無駄のない骨格のしっかりしたサウンドです。後で聴いたオルトフォンと比べると少しドライな感じがしますが、曲の持つ空気を良く伝えてくれいるともいえます。
Sig
光悦「Rosewood Signature Platinum」(\252,000) 澄んだサウンドですね。声が若々しいです。
Spu
ORTOFON 「SPU-G」(だと思います。擦れて判別できません)「SPU」等重量級のカートリッジを使用する場合は別売りの重量ウェイト(\9,450)と交換しますが、無かったので針圧計で合わせました。音が濃く、特に低音がゆったりして太い音がします。細かいことを言わせない存在感がありますね。
P3g
PHASE TECH「P-3G」(\120,750) S/Nが良く安定した音。解像度が高いのに自然に聴かせてくれます。
Mc30w
ORTOFONの「MC30W」(\94,500)漆塗りで高級感があります。丸みを帯びた低域は「SPU」の面影があります。中高域は現代カートリッジらしく細かい音を良く出しますが、弾力のある音で聴いていて楽しいです。

今回はMCカートリッジを聴いてみましたが、「PD-171」は、それぞれの個性をしっかりと描き出してくれました。次回はクラシックを聴いてみたいと思います。


現在予約受付中です!

LUXMAN 「PD-171」 定価\418,950 販売価格お問い合わせ下さい。

(上遠野)


■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop2F

林(水曜定休) 

hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)

tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)

ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

|

« 6F お買い得スピーカ | トップページ | 6F 新・East Passive »