« 6F I-03を試聴しました | トップページ | 天ノ視点-4F- NO,5 »

2011年5月25日 (水)

ilungo audio "sonorite" 新旧比較

Shtop

 

★☆★☆2F サウンドハウス情報☆★☆★☆

ilungo audio 「sonorite-SN」発売!!の続報です。

■第1回目の紹介はこちら■

イルンゴオーディオからインシュレーター、SONORITEの最新バージョン「sonorite-SN」が発売になりまし た!前回ご紹介してから沢山のお問い合わせを頂き、最初の入荷分は全て完売!ありがとうございます。

新しいモデルが出ると気になるのが前作との違い。私も気にはなっていましたが、「SONORITE-R」が手元にないためどうしたものかと思っていました。そこに先日「SONORITE-SN」をご購入頂いたお得意様が「SONORITE-R」を持ってご来店下さいました。「比べたら新しい方が良かったですよ。良かったら比べて見て下さい。」とのこと。ありがたく検証させて頂きました。


Sono2
左が新しい「SONORITE-SN」右が「SONORITE-R」です。色と高さが大分違いますね。

Majikds
前回同様LINNの「MAJIK DS-i」に使用しました。最初は「SONORITE-R」から。中低域の厚みがグッと増しました。こんな小さいのにやはり凄い。文句ないですね。新型はどのくらい良くなるのだろう・・・と期待して聴いてみました。

ところが「SONORITE-R」に比べると音が若干細身。悪くないけど・・・前の方が良いというのが私とお客様の共通した意見でした。お客様は「うちでは新しい方が全然良かったんだけど・・・気のせいかな」とおっしゃいます。そこで気付いたのがラックです。「MAJIK DS-i」はクアドラスパイアのガラスの棚板に載っています。お客さまは「GRANDEZZA」ボードも使用しておられます。イルンゴも当然このボードを使用して商品を開発しているはず。というわけで環境を合わせてみることにしました。


Resize0303
用意したのは「GRANDEZZA CDP/90」機器よりも厚いボードなので存在感がありますね。早速ボードのみで試聴。それまでで一番良かったです。見た目通りの厚みがあり、聴いていて楽しい。この状態で「SONORITE-R」を使用たのですが、今度は元気が良すぎ・・・厚みがあるのを通り越して少し荒さを感じます。そこで「SONORITE-SN」の登場。濁りがなく、ヌケもありバランスがとても良いです。「これですね」とお客様と納得しました。

というわけで「SONORITE-SN」は「GRANDEZZA」ボードと合わせての使用が良いというのが結論です。「GRANDEZZA」で土台を作り、「SONORITE」でコントロールする感じ・・・繊細かつ躍動感あふれる音を求めるならこの組み合わせがお勧めです!

ilungo audio「sonorite-SN」 定価\12,600(税込)
http://www.ilungo.com/

ilungo audio GRANDEZZAボード
http://www.ilungo.com/products/bord.html

※スピーカー用に隣接した皮から製作する、ペアマッチオーダーも可能です。ご相談下さいませ。(上遠野)



■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop2F

林(水曜定休) 

hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)

tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)

ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

|

« 6F I-03を試聴しました | トップページ | 天ノ視点-4F- NO,5 »