« ANDANTE LARGO新型ボード「WF-320」発売のお知らせ。 | トップページ | ilungo audio "sonorite" 新旧比較 »

2011年5月24日 (火)

6F I-03を試聴しました

どうもこんにちは。関東も梅雨入りが近そうですね。
 
今日は単発的な試聴になりますが、この機器が来ました!
E_passive_2ESOTERICI-03
細かい使用についてはメーカーページを
参照していただきたいですが、重い!
価格的にはアンバランス、でも高揚します。
 
さすがにTimeEVERESTと組み合わせる方は多くないと思ったので
East Passiveで試聴をしました。
それでもCeramique 3.2.2はアンプがしっかりしていないと難しい
スピーカーです。どんな音が出てくるか。
 
音色はK-01/03の流れが来ていると思いました。
情報量の多さ、澄みきった空間の演出がありとても優等生な音
なのに真面目すぎない。音楽を奏でてくれるモデルだと思います。
 
大編成な部分を大音量にすると、さすがにこのスピーカーとは
無理な部分があるのか少しピーキーな感じがしましたが、
低音の安定感などはパワー(数値的には最大320W)があるアンプだ
とメーカーさんからの言葉もあるようにしっかり駆動していました。
 
静かな部分のピアノソロは浮かび上がるステージ感に
K-01との組み合わせも聴いてみたいな~なんて思いました。
聴きやすい音量に落としても良いバランスの音が出るので
この辺りに駆動力を感じました。
またディスプレイを消すとS/Nが向上しました。
音の鮮度が良くなるので、消灯すべきですね。
 
I03少しボリュームノブの反応が
良すぎと言いますか…
わりと簡単に音量が上がってしまうので
リモコン使用がちょうど良いです。
 
明日には別のフロアーに移動しますが、当店でも常設予定ですので
展示の際には改めて担当フロアーより公開いたします。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« ANDANTE LARGO新型ボード「WF-320」発売のお知らせ。 | トップページ | ilungo audio "sonorite" 新旧比較 »