« 2010年8月15日 - 2010年8月21日 | トップページ | 2010年8月29日 - 2010年9月4日 »

2010年8月28日 (土)

天ノ視点 NO,411

天ノ視点 NO,411

☆最新中古情報☆

Cs23 Thiel CS2.3 BK 定価\714,000.(込)
⇒中古価格 \198,000.(込)
元箱無し、説明書あり、※傷あり
人気を博したCS2.3の中古が登場しました。若干の傷があります。東京近郊の方でお求めの際は一度ご覧頂く事をお薦め致します。スパイク、説明書などはあります。

P5mk2_2 PIEGA P5 MK2 定価\493,500.(込)
⇒中古価格 \150,000.(込)
元箱・説明書無し
目立った傷等は無く美品です。スピーカー端子はバナナプラグ専用です。

Accuphase DP-75V 定価\682,000.(込)※画像なし
⇒中古価格 \298,000.(込)
元箱無し、説明書・リモコン・電源ケーブルあり

☆限定展示☆
Embla

BLADELIUS EMBLA \1,155,000.(込)
スレッショルドのチーフ・エンジニアとして数々のアンプを設計したマイケル・ブラデリウスが故国、スウェーデンで興したブラデリウス・デザイン・グループからハイエンドメディアプレーヤー(サイレント・プレイバック・システム)EMBLAが発売されました。EMBLA(エンブラ)は北欧神話の神々に創造された人類最初の女性に因んだモデル名で、その名のとおりプリアンプの昨日をも兼ねた新しい再生システムを提供します。内蔵されたフラッシュメモリー(Flash Solid State Disk=SSD)は可動部が無く、ドライブメカやHDDのような開店音は出しません。内蔵CD/DVDドライブでのディスクさいせいや、コンピューターを使用せずに、お気に入りのCDを128GBのフラッシュメモリー(SSD)にリッピングすれば、ディスクを取り替えることなく音楽を楽しめます。リファレンス・レコーディングである高音質ディスクHRx(176.4kHz/24bit)やWAV、FLAC、MP3、WMA、OGGのオーディオ・データ・ファイルの理想的な2チャンネル再生を実現したピュア・オーディオ指向のメディア・プレーヤーです。いずれも、ブラデリウスならではの数々の特徴を誇り、ハイエンド・オーディオ・コンポーネントとして高い完成度を達成しました。~カタログより抜粋~

今回、ブラデリウスから発売となったCDプレーヤーの特徴はなんと言っても、内蔵フラッシュメモリーに音楽を記憶させる事が出来ること。去年あたりから多く出始めた音楽保存機能内蔵のCDプレーヤーの中でもOLIVEと並ん注目していた機種です。
しかし、私はこのCDプレーヤーのCD再生音がなかなか好きです。ブラデリウスの優しくナチュラルで透明感のある爽やかな鳴り方はとても好印象です。私の中ではフラッシュメモリーはおまけのようなイメージです。それよりも基本機能としてボリュームコントロールがついている事の方が私は嬉しいです。何故なら5階にはブラデリウスのフラッグシップ機「Grendel」があるからです。これはGrendelで鳴らさないわけにはいかない!ということで、明日は一日中そのシステムを鳴らします。

amano@dynamicaudio.co.jp 5階 Audio Fitting room担当天野

|

TONDA-LABORATORY VOL.25

こんにちは。富田です。

昨晩の配達は、McIntosh MCD301(税込標準価格\693,000) http://www.mcintoshlabs.jp/products/cd_sacd/mcd301.htmlの納品でした。

濃密で深みのある、独自の音楽性を持ったSACDプレーヤーです。

世間ではデジタル処理を重ねて、ノイズと一緒に“生気”まで奪われてしまっているようなプレーヤーを良しとするイケナイ風潮があるようですが、それとは一線を画します。

「これ、これ、この音!」お客様も、失ったものを一気に取り戻したような様子でホッと一息…。

パートナーとなるアンプは同じくMcIntoshのMA7000(\924,000) http://www.mcintoshlabs.jp/products/intergrated/ma7000.html

力強く抜けのよいサウンド。新世代となり、描き出しの丁寧さも持ち合わせているアンプで、MCD301のもつ繊細で力強い表現力とも抜群の相性をみせます。

McIntosh伝統のガラスパネルを使用したブラックフェイスの前面。鮮やかなブルーのインジケーターが光る筐体が並ぶというだけでも、なんだかワクワクしませんか?

改めてMcIntoshの“魔力”を感じました。

-本日のMENU-

■“とんだ”Information

音場再現がスゴイ!究極の“モジュール・スピーカー”。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 “とんだ”Information

■特選中古品■

GOLDMUND EPILOGUE 1&2 税込標準価格\13,650,000/pair → \2,800,000/pair

http://www.stellavox-japan.co.jp/products/goldmund/ultimate/epilogue.html

スチールの支柱の1点支持でメカニカル・グラウディングを獲得。音場の再現能力抜群のハイエンド・モジュール型スピーカーシステムです。

フル・ゴールドムンド・オーディオシステムの中核として!

詳しくはコチラ

クレジット無金利キャンペーン実施中!

クレジットでお買い物をされるお客様の分割手数料を、当社が全額負担いたします。

対象商品は、新品、中古を含めたオーディオ/ビジュアル商品全般。所要資金は100万円以上、24回払い限定とさせていただきます。ボーナス払い併用も可能です。

たとえば、280万円の商品でクレジット24回払いをご利用の場合、ダイナ『スーパーハイグレードクレジット』の通常の金利が7.0%ですので、お支払い総額が\2,996,000。総額で\196,000もお得です。

キャンペーン期間は、9月20日ご成約まで。この機会をぜひ、ご利用下さい!

※ボーナス払いは、2回までいつでも金利0%!お得なダイナクレジットをよろしくお願いいたします。

「ANALOG AUDIO FESTA」「Hi-End Audio Home Stay campaign 2010」は8月31日まで。

終了まであと3日!皆様のご来店、ご参加をお待ちいたしております。

詳細は、メールまたはお電話でお問い合わせ下さい。

mailto:tomi@dynamicaudio.co.jp TEL:(03)3253-5555 7F H.A.L.1 アシスタント:富田

|

6F AFF → HANNL

どうもこんにちは。まだ盛夏という感じの暑さですね~
“厳しい残暑”どころの騒ぎじゃないですよ 
 
Analog Audio Festaが残り3日程です。
引きあげてしまうプレーヤーもあるので要チェック!!
HannlHANNLMera EL+回転ブラシ
驚愕の価格、そしてオプションのブラシ。
しかし音が出た瞬間にまた驚きのクリーナー
約1ヵ月ぶりの登場です。
 
1ヵ月ぶりと意識すると、緊張して1つ1つの操作を
『これで良いんだっけ…?』と心の中で問いかけます。
 
プレッシャーと最後まで『これで良いんだっけ…?』を
引きずりながら完了。いよいよ針を落とす作業へ。
 
出だし3秒くらいで音のエネルギーに関心します。
もともとアナログはエネルギーのある音ですが
クリーニングしてあげることで、より音が浮かび上がって
きます。
 
Linn_lp12盤もピカピカになって鏡のようです。
メーカーページに写真があるので、
盤の表面及び、カートリッジの埃を
見てください。
 
私の100万の言葉より聴けば納得していただけるはずです。
しばらく展示しますので、ぜひご利用ください。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

2F 特選中古&展示処分 NO.119

相変わらず残暑がキビシイ日々が続いていますね。コンビニや
スーパーからかき氷アイスが減っているのをご存知ですか。
「ガリガリくん」なんかも生産が間に合わないそうな・・・

BBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBB

920sale_2




ダイナミック オーディオ 本決算 セール実施中!

     ~9月20日(月)まで


    
2F Standard Club SALE!

Dscn0152  Dscn0153          

Dscn0154






Dscn0155  Dscn0156

 Dscn0157











 展示品、オーディオアクセサリー 大特価!!

*展示商品、在庫はお問い合わせください。

BBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBB

             特価品情報

A01  LUXMAN D-38u CDプレーヤー

税込み定価 \231,000→展示美品¥ASK

*開封間もない美品です。お見逃し無く!

BBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBB

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2010年8月26日 (木)

TONDA-LABORATORY VOL.24

こんにちは。富田です。

昨日は、アナログプレーヤーのセッティングのリクエストがあり、伺ってまいりました。

 McIntosh MT10 税込標準価格\1,344,000

 http://www.mcintoshlabs.jp/products/cd_sacd/mt10.html

そこで感じたのが、最新のアナログプレーヤーのセッティングのしやすさ!

専用のカートリッジ付属で、オーバーハングの調整もフリー。本体の水平をとるのも簡単ですし、することといえば針圧を量ることくらい…。実に、よくできています。

そして、安定感のあるサウンドといったら…。

かたやセッティングの難しいプレーヤーは、追い込んでいく過程が楽しかったりもしますので、“本気度”にあわせて選ぶのもまた、一考ですね。

好評の「ANALOG AUDIO FESTA」も残すところ5日をきりました。秋の夜長のパートナーになるプレーヤーを検討中の方は、ぜひチェックしてみてください!

-本日のMENU-

■“とんだ”Selection

人気の真空管式CDプレーヤー、“わけアリ”商品です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 “とんだ”Selection

■特価品■NEW!

LUXMAN D-38u \231,000 → 税込\ASK

http://www.luxman.co.jp/presspro/d38u.html

開封品。元箱、付属品アリ。

★真空管式CD専用プレーヤー。LUXMAN伝統の木箱入り筐体採用。

歴代LUXMANのアンプをお使いの方、CDの“デジタル臭さ”があまりお好きでないという方、「オーディオのデザインはこうじゃないと。」というこだわりのある方に!

■中古品■

McIntosh MCD301 \693,000 → 税込\346,500お買い上げありがとうございました。

http://www.mcintoshlabs.jp/products/cd_sacd/mcd301.html

元箱なし。現行商品。メーカー保証付(2012年1月まで有効)

★SACD/CD対応プレーヤー。24bit/192kHzDAコンバーター搭載。可変/固定、バランス/アンバランス出力。

McIntoshのインテグレーテッドアンプ、パワーアンプをお持ちの方にぜひ!

詳細は、メールまたはお電話でお問い合わせ下さい。

mailto:tomi@dynamicaudio.co.jp TEL:(03)3253-5555 7F H.A.L.1 アシスタント:富田

|

2010年8月25日 (水)

H.A.L.3☆新製品展示情報!~MAGNEPAN 「MG1.7」&・・・

こんにちは。
8月も終盤と言うのに、猛烈な暑さsun・・・少し外出しただけでも、汗でファンデーションが大変な事になってしまう、宮川です。

さて、先日輸入代理店ステラボックスより、新しく取り扱うブランドのスピーカーを持って来て頂きました。

Mg17_dc ←MAGNEPAN(マグネパン)
MG1.7/ダークチェリー
定価:¥399,000(税込)

Mg17_side 薄い!!
コンデンサースピーカーですか?と尋ねましたら、“プレーナー型”との事。プレーナー型・・・初めて耳にしました。自社開発の“クワージリボン型ドライバー”を採用、一枚の大きな極薄・軽量のマイラー薄膜上にボイスコイルに相当するアルミ薄膜導線を貼りつける事でにより振動膜全体を直接駆動する、という方式のドライバーだそうです。箱鳴りが無い、振動板が非常に軽い・・・と言う事で色付けの無い、リアルなサウンドを実現・・・・なるほど。

Mg17kakudai 良く見ると、リボンの太さが違います。内側が細くなっていて、こちらがツィーターです。

100825com

早速試聴。プレーヤーはDENON「DSD-SX」、プリメインはEINSTEIN「The Absolute Tune Ⅱ」です。
まずは、平面から鳴っていると感じられる、広々した空間表現がスゴイです。私がいつも“リボン”を聴くと感じる乾いた様な透明感があり、反応も早くスッキリとしていて、色付けは少ない様に感じられます。解像度があって定位がバッチリ・・・と言う感じよりは、ステージ感とスピード感、透明感が気持ち良いスピーカ―です。あとはやはり、コストパフォーマンスが高い!

リビングにさりげなくインテリア的に置けるスピーカ―ではないでしょうか?デザイン性の高いプリメインと合わせて欲しい感じがします。

そんなステラボックスの新製品ですが、同社からは今秋、続々新製品がリリース予定!という訳で当フロアでは「ステラボックス新製品 試聴会」を開催致します。

▽▲▽▲▽▲ ステラボックス新製品試聴会 ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

■ 日程:9月11日(土)/ 13:30~15:30
■ 場所:5555 4F 【H.A.L.3】 試聴室
■ 定員:15名様(お申込先着順)
■ 製品:GOLDMUND シリーズ、MAGNEPAN、VIVID AUDIO「G2」 など

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

既に11名様のご予約を頂いております!注目度が高いですね。残席僅か、お早めに!
お問い合せ、ご予約はお電話/メールにてお願い致します。
■ 電話 : 03-3253-5555(4F宛)
■ メール : “”または“宮川”まで

そして、本日は昨日から試していましたある新製品を再びセッティング。100825_fnd
これが中々面白いです。「Holm Acoustics」 というメーカーですが、スピーカ―を測定し、部屋の特性を測定し・・・長々なってしまうと思いますのでまた次の機会に!

4F H.A.L.3  宮川 いより<iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2010年8月23日 (月)

H.A.L.3~「I Pad」導入!&「私のコーナー(仮)」模様替え

こんばんは。
今年の夏休みは夏風邪で寝込んで終わった(ノ_-。)・・・宮川です。

そんな冴えない夏を送った私ですが、休み明けにH.A.L.3入口の「私のコーナー(仮)」の模様替えを計画、先日実行致しました。

Onesound100822 Area2100822

お分かりになるでしょうか・・・?
以前もやってみた“ONE SOUND”システムでのご提案、というレイアウト。
5セットのシステムの展示、という感じになっています。

===== 展示システム ================================

■B&W「CM1」+LINN「MAJIK DS-I」/ESOTERIC「RZ-1」
■ELAC「BS243」+AURA「note premire/neo/groove」
■SYNTHESIS システム
■FOSTEX「1302」+DENON CXシリーズ
■Sonus Faber「Auditor M」+ESOTERIC「AZ-1S」

==================================================

フロア入口付近は随分スッキリとしました・・・
入口正面コーナーはセレクターを抜いた分、そのままですぐに音が良くなると思ったのですが、前の方が抜けが良く、スカッと聴ける快感があった様な・・・・
と言う訳で、試行錯誤(スピーカー間隔を広げてみたり、スピーカーボードを入れてみたり、インシュレーターをかませたり、電源の取り方を変えたり、スピーカーケーブルを色々試してみたり・・・等々)の結果、第一段階「良し」という所まで漕ぎ着けました・・・・(と言っちゃって大丈夫かな(^-^;)
小さなシステムでも、どこかを変えるとその変化はハッキリ出ますね。

Ipad_ipod Ipad_3

そして!
最近ハマっているLINNの「MAJIK DS-I」用に何と“I-Pad”を導入してしまいました!!最先端な気分。コントローラー画面が大きい、というのは一見大したことないようですが、使い易さ、見易さは格段に上がります。
それにしても“I-Pad”は触っていると楽しいですね。

「MAJIK DS-I」はデジタル入出力がついていて、DAコンバーターを入れたり出来るのでDSの中では一番色々遊べる感じがします。良いDAコンバーターを入れてあげると、情報量や抜けの良さ、スケール感がグワッと上がって、物凄い良いプレーヤーで聴いてるみたいになります。この辺りは、また別の機会に詳しく・・・今、色々試して楽しんでいる、いえ、検証している所です。

新製品のスピーカーやアンプも展示予定ですので、お楽しみに!

4F  H.A.L.3  宮川 いより<iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

6F darTZeelバイアンプ計画

どうもこんにちは。涼しくなーれ
 
ご機嫌になれることが起こったので書きます。
NeverheardbeforedarTZeelNHB-108 model one
で、バイアンプにしてみました。
モノアンプの噂は耳にしますが、
今のコレで…好きです。
 
思い付き、閃きはとても大事なものだと思います。
なんやかんやでホームステイから帰ってきた方を出します。
だいぶモデルの時期が違うので、高音君(写真左)と低音君
という形でセットしています。
 
完全に情報量が増えましたね。さすがパワーアンプへの
投資額を倍にしただけの事はあります。良いです。
 
高域はエネルギーが増した印象ですが、静かです。
音量を上げても耳触りにならなくなりました。
低音も激しくはないけれど深いところから出て、
良いスピーカーだなぁ…という印象の上をいく深さです。
少し実体感が出てきた感じもしました。
 
パワーアンプ1台の時からdarTZeel800Diamondのセットは
好きでしたが、さらに贅沢な時間を味わえました。
長くても8月いっぱい(ホームステイ期間中のメーカー貸出)
しか展示できません。是非チェックしてみてください。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

スパイがいっぱい!

8月もあと一週間ほどで終わります。中高校生の頃は宿題の
残りに頭を悩ませていましたね~遊び惚けて後悔先に立たず。

AAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA

335434view001 SALT 「ソルト」

監督 フィリップ・ノイス

出演 アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレーバー
キウェテル・イジョホー

335434view007 CIAエージェントのイブリン・ソルトがロシアの2重
スパイ疑惑をかけられ逃走し汚名をはらす・・・
今、ハリウッドで演技ができアクションもこなす
女優の1位、2位を争えるアンジーの面目躍如と
いったところか。「ボーン・コレクター」のフィリップ・
ノイス監督と再度コンビを組んで魅力度も格段にUPしています。
とにかく、ボディアクションが絵になるんですよね~眼力も凄いし。
ストリーは2転3転して飽きさせないですが、軍事思想の洗脳の
徹底さに比べ意外なことでそれが崩壊するのが少々甘いかな。

335434_100x100_005 最初はソルト役にトム・クルーズが設定されて
いたそうです。それだと「ミッション・イン・ポッシ
ブル」みたいな映画になりそうですよね。
今回も続編は確実なので期待できそうです。
最近、現実社会でも元KGBの美女スパイが
捕まったりして真実味が増すタイムリーな話題がありました。
それにしてもCIAなのにスパイが多すぎでは!

AAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2010年8月22日 (日)

8N-A2080Ⅲは本物か

皆さまお久しぶりです。

日々の業務に追われ、ここのところブログから遠ざかっておりました。まぁ今も忙しいのですが、それを押しても伝えます。

8na20801 8na20804 写真だけではなく、とうとう手にとる事が出来ました。そう、ACROLINK 8N-A2080ⅢEvolutionです。前モデルを髣髴とさせるケーブルデザインは、懐かしくもあり期待もさせてくれます。

8na20802 8na20803 さて、じっくりとエージングをしてから聴き込んでやるかといいたいところですが、現時点では私の手元において置けるのはほんの僅かな間のみ。エージングも十分におこなえないまま、それでも聴くことが出来るだけでもありがたい事と割り切って、試聴の為機器の前に座るのでした。

比較対照として、同じくACROLINKの7N-D5000XLRを持ってきました。価格帯はほぼ同等ですね。D5000を聴いてみる。いい音ですね。このクラスになると音が安定しています。バランスも取れていますし、解像度も十分にある、もう8N-A2080じゃなくてもいいんじゃないかみたいな。
さて、はやる心を抑えつつ、8N-A2080Ⅲへとケーブルを付けかえる。再生ボタンを押す指先が震える(ウソです)。CDが読み込まれ、再生されるまでの数秒がやけに長く感じられる(ホントに長い)。生唾をゴクリっ(ウソです)。信号が機器を伝わり、スピーカーユニットが駆動する。第一音、瞬時に音の違いを感じる事が出来た。空間に拡がる豊潤な音、密度感が違う。まるで貴腐ワインを口に含んだ時のようなやさしく濃厚な空間が出来上がった。そして再現性、D5000でも良いと思っていた考えはすぐに誤りと気づく。例えるならD5000は目の前にアーティストが立ったとしてもそれは2次元のはりぼて。2080には奥域が生まれる。生々しくも歌う吐息を感じ取れるのではないかと錯覚する。ケーブルの色の如く、音楽に血が通った感じだ。ワインはキリストの血に例えられる如くだ(貴腐ワインは白であるが‥)。

聴きながら、音がこなれてくるのがわかる。感じとしてエージング150~200時間といったところか、このケーブルの本領を体感できないのがなんとも惜しい。皆さまには育てる喜びも含めて、楽しんで頂きたいケーブルだ。

文体が途中でですますからであるに変わってしまい、上手い文章ではなかったですね。それから、かなりべた褒めしてますが個人的な感想なので、一応7~8掛けくらいで考えておいてください。後で全然違うといわれても困りますし(もっともそれは、オーディオ雑誌の批評にも同じことが言えます)。価格帯も考慮に入れてご判断願います。

LOUCUS DESIGNやALOのハイエンドUSBケーブルの事などもご紹介したいのですが、今回はここまで。またの機会に。

近日発売予定、ご予約承り中です!!
こちらからも承り致します ⇒ =予約する=

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田

|

TONDA-LABORATORY VOL.23

こんにちは。富田です。

8月も今日を入れて残り10日となりました。

「溶けるような暑さ」、「焼けるような暑さ」、「うだるような暑さ」…とこれだけいろいろな暑さを体感した夏は、過去に経験しなかった気がします。

普通に生活していて「命の危険」を感じたのも初めてです。

考えてみたら、ブログのコメントも「暑い」ということばかり!他に話題がないというよりも、どんな話題にも暑さが関わってくるといったところでしょうか…。

そして、ダイナの暑い夏はまだまだ続きます!

ダイナミックオーディオでは、9月20日の決算日に向けて「決算セール」を開始しています。

各店、各フロアの展示在庫を一掃する(お馴染みの)セールです。もちろん全品展示品一点限り、早い者勝ちです。(メーカーより借り受けたデモ機、新製品を除く。当然ですね。)

店頭でず~っと気になってモヤモヤしていた“アノ商品”は、この機会にぜひゲットしてください!

-本日のMENU-

■“とんだ”Information

早くもご注文をいただいています。カリスマ(?)スピーカーデザイナー渾身の作品、再登場。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 “とんだ”Information

FRANCO SERBLIN Ktêma 税込価格\4,725,000/pair

http://www.francoserblin.it/

http://www.francoserblin.it/ktema/

この夏開催のイベントも大盛況。元Sonus faberのFranco Serblin(フランコ・セルブリン)の手によって生み出された、集大成スピーカーKtêma(クテマ)が、7F H.A.L.1に再登場します。

展示は9月10日(金曜)~9月12日(日曜)までの3日間。前回聴き逃してしまった方もぜひご来店下さい!このスピーカーの魅力を味わっていただければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週に続き、明日からの3日間(25日水曜まで)お休みをいただきます。

お休み中のご連絡は、下記メールまで。お急ぎの御用のときはご商談、大歓迎です!ダイナ5555代表TEL(03)3253-5555までご連絡下さい。

mailto:tomi@dynamicaudio.co.jp TEL:(03)3253-5555 7F H.A.L.1 アシスタント:富田

|

6F 頂上へ到達するもの

どうもこんにちは。残暑なんですね、まだまだ注意が必要です。
 
※セール中のお知らせ※
9月が決算月です。“この時を待ってました!”という方、
大歓迎です!ダイナ全店でお見積りを頑張りますので
気になっていた【あの商品】をお問い合わせください。
※ お知らせ終わり ※
 
Bowers & Wilkins800Diamond』を展示してから3ヵ月弱
7Fと6F行ったり来たりしていましたが、ほぼ同時期に
このスピーカーが入ってきていました。
 
Dd66000JBL / Project EVEREST DD66000
受注生産であるメープルとエボニー
この2種を連続で展示できたことに
感謝の気持ちを込めて。
 
メープルにした時は、何よりも新品なので低音が出ないもん
だな~と思いました。高域もきつくて硬い、と。
うーむ聴くのが辛い…という気持ちもいつの間にか消え
少し柔らかい音を奏で始めました。
個人的にボーカルものが良いな~と気に入っていました。
 
さて、カラー的には正反対のエボニー登場。
く、黒い…比較的メープル系の部屋なので存在感は増した
と思います。ですが、輪郭がはっきりしてコンパクトに見え
ませんか?大きいですけどね。
 
そうそう、回想してもしんみりするだけですね。なんとなく。
何が言いたかったと言うと新製品であり、かつ魅力がある
800Diamondを集中的にならしていました!と。
2種類の魅力あるフラッグシップが聴けて幸せな環境です。
まだまだ新品の残り香があるDD66000だと思っていたので、
ならす機会を増やしていました。
とげとげしていたエッジが収まりましたねー。
低音の量感もでてきました。やはりエボニーはカチッとした
硬めの音になっています。
 
このスピーカーで聴くピアノがまた良い。
音の粒がきれいで、余計は響がなく音が澄んでいます。
基本的にはタイトな音でもMEWONTS-208が高域に肉付けを
したようにエネルギーと柔らかさをプラスしていると思います。
TS-208の音量を上げていくと、少しキツクなってきますけど。
 
そうそう、近々RAIDHO Acousticsの展示をする予定です。
お楽しみに!! 
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« 2010年8月15日 - 2010年8月21日 | トップページ | 2010年8月29日 - 2010年9月4日 »