« 2010年7月11日 - 2010年7月17日 | トップページ | 2010年7月25日 - 2010年7月31日 »

2010年7月24日 (土)

6F KUZMA登場!

どうもこんにちは。夜も暑い日が続きますね~
 
さて、本日は注目の新製品展示開始!!
Stabi_s_cs_2KUZMASTABI S』スロベニアより
モーター以外は全て自社生産だそうです。
カートリッジレスの1式で
税込定価¥609,000 です。
 
写真で見た時はイカツイ金ピカかな?と思っていましたが、
意外と落ち着きのある感じです。メカメカしくてカッコイイです。
 
しっかり調整ができる製品ですが、組み立て段階では付属品で
まかなえます。メーカーさんの説明を聞きながらあれやこれや
と組み立てていたら2時間以上はたっていました。
ですが、ばらしてもう1度組み立てたいな~なんて思っています。
 
恐らく見た目でわかるかと思いますがリジットタイプです。
 
音に関しても書こうかと思っていましたが、なにせ新製品!
せっかく展示開始した!というわけで聴きにいらしてください。
 
私が単純に組み立てただけで、けっこう良い音を出してきます。
Kuzma基本のボディは真鍮です。
ただ空洞ではないです。
テーブルの回転もむらなく
スムーズな印象です。
 
East Passiveにて展開中です。どうぞお越しください!
 
EngleskytsこのDISC入荷しました!!
ENGLESKYTS ソプラノとパイプオルガン
Sound Park Dynaにて販売中!!
cd info_spd@dynamicaudio.co.jp cd
 
ご注文おまちしております!!
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

ACROLINK 8N-A2080Ⅲ Evolution

今日はすでに3回目の更新で、写真が無く文も長いので読み飛ばされる事覚悟でUPです。

時は遡ること数年前、ACROLINKより8NCuを使用した世界限定250pair(RCA,XLR各)というケーブルが発売された。“8N-A2080Ⅱ”である。1mもので約10万という価格であったと記憶しているが、実在感に溢れたその音質は価格に十分対するものであった。さらにその当時 すでに生産されておらず、再生産も高炉の取り壊しにより不可能という状況下の中、8NCuのプレミアム性に多くのオーディオファンが飛びついた。

あれから数年、中古市場でもほとんど目にする事が無いのは、お使いになられた方の満足度の高さを物語っているのだろう。

そして2010年、ついにEvolutionとして8N-A2080が甦る。

稀少なストレスフリー8N Cuを高精度に表面仕上げし、0.18φ素線合計49本を時間をかけ丹念に撚り上げ、外形1.6φとなる1本の導体に仕上げる。ホット側とコールド側を各 々右巻きと左巻きのロープ撚り加工とすることで導体交流抵抗と線間ノイズをより一層低減化。撚り上げられた導体には自然素材シルク線を沿わせS/N向上をもたらせ、ポリオレフィン系樹脂で被覆、さらにもう一度シルク線と電磁波吸収非磁性糸を沿わせた上で、タングステンとアモルフォスを含有させたポリオレ フィンで介在層を形成、2芯ケーブル構造としている。
これだけでも十分であるが、その上に新素材ノイズビートテープ、6N Cu 0.12φ高密度編組,銅テープ、4N Cu UEW編組という4層にわたる電界シールド層を形成。外形となる外シースに高品質耐UVポリウレタンを使用した仕上げ。まったくもって驚きである。

しかしこだわりはこれに留まる事を知らない。コネクターも1から作り上げる。
RCA端子はセンターピンにベリリウム銅50、コールド側にリン青銅を採用。2回磨き上げ後、1.5μの銀メッキ、さらに0.3μのプラチナメッキを施し、導体と端子接合部は充填材で密閉して長期にわたり酸化を防止。ボディカバーに制震特性に優れたカーボンファブリックスリーブを着用。
XLR端子は高品位ダイレクトロジウムメッキが施されたティルル銅(オス)およびベリリウム銅(メス)を採用。高品質真鍮無垢材からの削り出しボディを採用。

Made In Japanの粋を込めた革新 - Evolution - 的なケーブル。

これほどのケーブルを、期待するなというほうが無理な話である。

P.S
RCA・XLRそれぞれ約100pairはすでに海外への出荷が決まっているそうである。

同文にてe-Dynaで予約受付中です。 ⇒ こちらからどうぞ
photo、試聴レポート等情報が入り次第随時更新いたします。

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田

|

世界限定888台!あの商品が本日入荷!!

タイトルを見てすぐにわかった人、よく勉強されています。

ULTRASONE edition8 Limitedが本日入荷してまいりました!!
Edi8l2 Edi8l4 Edi8l6 Edi8l7



世界限定888台。

ハードレザーケースに包まれたその姿は、まさにプレミアムの名に相応しい佇まい。

木目美しいアメリカン・ナットのインレイは、edition8に格調高い気品を与え、888人の選ばれた方のみが所有する事を許された逸品。

本当に素晴らしいものというのは、自らを所有する主人を選ぶといいます。

あなたは果たして選ばれるでしょうか?

初回入荷は3台のみ。
残念ながら試聴機のご用意は出来ませんので、通常モデルのedition8をご参考願います。
お問合せ・ご注文はお早めに。

ULTRASONE
edition8 Limited
定価\210,000 ⇒ 売価\186,900
世界限定888台

ご注文はこちらから ⇒ ご購入ページへ

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田

|

SHURE SE535 今夏発売!!

皆様こんにちは。

現在快晴ですが、天気予報では夜から雨とか‥。暑いのはかまいませんが、蒸し風呂状態は勘弁して欲しいです。

530535 さて、今巷で騒がれている!?SHUREの新製品フラッグシップカナル型イヤフォン “SE535” 。発売はもう少し先ではありますが、一体如何なものかと一足先に試聴レポートです。左が現行モデルSE530、右がSE535です。外観上の違いから説明していきますと、詳しい資料がありませんので素材まではわかりませんが、ハウジングがスケルトンになって おります。

530535353575305352  ケーブルもアルティメットイヤーズやM-Audioに使用されていたような少し固めのケーブルになっており、耳かけ部分はワイヤー入りになっています。固くなったせいか、タッチノイズは535の方が大きいように感じました。とはいえどちらも許容範囲です。530はケーブルが途中で脱着式になっていましたが、535ではそれは無く、本体の根元から外せるようになっています。MINIジャック部分もストレートからL型に変わり、より端子に負担がかかり難いようになっています。
スペックは、カタログ表記上は530、535共に周波数帯域18Hz~19kHz、感度119dB、インピーダンス36Ωと変わるところはありません。

では音質はどうでしょうか?このグレードになりますと、まず基本的な部分では申し分ありません。もともとSHUREはメリハリのあるはっきりとした音で、音の一つ一つがしっかりと押し出されて元気の良い音なのですが、535は530以上にはっきりとした音像表現です。しかしながら535はまだ鳴らしこみが足りませんので、それも多少加味しなければならないのですが。多分多くの方は535を気に入って頂けると思いますし、またこういった音づくりが現在の流れである事も確かです。高解像度で豊かな情報量、ほぼどんな音楽も535が優勢でありましたが、ただ一つヴォーカルは、あくまでも個人的好みで言わせて頂くとすれば、530の方が艶があり存在感という意味で優れていたように感じます。

さて皆さんはどのように感じるでしょうか?発売前ではありますが、店頭にてお声をかけて下されば試聴も承り致します。

ご予約・お問合せお待ちしております。

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田

|

2010年7月23日 (金)

6F 820+5

どうもこんにちは。1昨日は日中配達で移動していました。
車の冷房も効かない程の暑さが続きますね~
 
さてメーカーが公式発表していないのですが…
825Lindemann825』いよいよ登場します!
新製品がくると動作も気にします。
薄いトレーがスゥッと出てきて高級感。
CDのみ再生できるモデルのようです。
 
825r豊富なデジタル入出力を備えています。
この辺りはPlayback Designeにも見られるので
『トレンド』ということでしょうね。
ひどい写真ですが、お許しを。
 
何も考えずにまず女性ボーカルを聴きます。
『え?これは…』というのが最初の感想です。
ピュアな音を読みだしているのはわかります。
その情報量以外の“何か”の存在を感じたわけです。
 
ちなみにこのDISCをかけたのは、リップノイズを聴くため。
ただのノイズなのか、それとも情緒を感じれるか…
 
別の女性ボーカルをかけます。
そこで気がつきました。このDISCは呟く感じで歌う箇所が
多いのですが、その小声がカサカサしてるなぁ…と思って
いました。そう思う部分がなく、むしろ潤いが感じられる。
この部分が“何か”を作り出していたものでしょう。
 
さて、次回は825のDAC部分について書きたいですね。
今週末は展示しています!!
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

TONDA-LABORATORY VOL.14

こんにちは。富田です。

「今日も、風が生暖かい…。」

蒸し暑い日が続いています。夜も気温が下がらず、なかなか寝付けないのでちょっと寝不足気味です。

ダイナ5555でもベランダに出てみると、“生臭くて生暖かい”風がずっと吹いていて、独特の蒸し暑さがあります。(怪談話かっ!)

考えてみればここの土地は江戸の昔から、日光へ向かう通り道で鬼門の方向。さらに平将門公を祀る神田明神のお膝元…。“気”の通り道ってことでしょうか…。

そういえばオーディオの世界でも、ハイ・スペックの先に“気”が感じ取れるかどうかというところが、重要だというお話がありますね。

 -本日のMENU-

■“とんだ”Information 

STELLAVOX/Zephyrn Audio Box Fairより、完全受注生産、超高性能アナログプレーヤーのご紹介です。

■“とんだ”Selection

特価品(値下げしました) … 最高画質の3Dプラズマ・ハイビジョンテレビ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 “とんだ”Information

Continuum Audio Laboratory Criterion Analogue Playback System(税込販売価格\8,662,500/set)

http://www.zephyrn.com/news/pdf/Criterion.pdf

上級機の超弩級アナログプレーヤーCalliburn(カリバーン:\17,850,000/set)の設計思想を受け継いで誕生したハイエンド・システムです。

潜水艦工学の分野から開発された、マグネシウム合金製の30kg超重量級プラッター。
プラッターの重さを支える軸受けは、完全密閉、リジット設計の超硬質スチール製。ローノイズを実現する直径30mmのベアリングシャフト。
ターンテーブルマットにはバキュウム機構が備え付けられ、どんなアナログディスクも、ソリのないフラットな状態を維持。
人工知能設計ツールで設計されたマグネシウム合金製の重量級シャーシ。
シャーシのトッププレートにはカーボンを使い、振動対策に貢献。

と、上位機からの設計思想を受け継ぎながらも、より入手しやすい素材を用いることによって、コストを削減。限られたコストの中で同等の性能を目指しています。。
そして、これらを一から設計しなおすことで、ただの“コストダウン”にはなっていないところがポイントです。

1点支持方式を用いたトーンアームCopperhead(カッパーヘッド)は、上位機に搭載されたCobra(コブラ)をダウンサイジングしたモデル。
Cobra同様に、軽量で特定な共振ポイントが発生しない設計。カウンターウエイトを一体化して、優れた重量バランスを保ちます。
また、スタビライザーを装着することで、正確なトレースを実現しています。

DYNA 5555月間企画「STELLAVOX/Zephyrn Audio Box Fair」の開催は7月31日(土)まで。先にご紹介のVIVID Audio G1 GIYAも試聴できます。

たくさんのご来店をお待ちしています。

 “とんだ”Selection

■特価品■※値下げしました

Panasonic TH-P50VT2 \オープン価格 → 税込\260,000

 http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=TH-P50VT2

元箱なし。中古品(使用1ヶ月、より大型のモデルにサイズを変更した為)

★2010年4月発売。3D対応!フル・ブラックパネル搭載。デジタルハイビジョン・プラズマTV(50V型)。

 Panasonic 50V型プラズマテレビのフラッグシップモデル。別方式で新製品もイロイロ出てきていますが、「高画質No.1」は間違いありません。

 ビジュアルグランプリ 2010 SUMMER 総合金賞受賞!

詳細は、メールまたはお電話でお問い合わせ下さい。

mailto:tomi@dynamicaudio.co.jp TEL:(03)3253-5555 7F H.A.L.1 アシスタント:富田

※7月24日(土)~7月28日(水)は、5F Audio Fitting roomに居ります。お気軽に、ご来店下さい!

|

OYAIDE NEO USBケーブル試聴記

皆さんこんにちは。

関東は猛暑続き、朝目が覚めるとすでに疲れているという、寝ているだけで体力を消耗してしまうなんて、なんだかドラクエの毒の沼地を歩いている気分です。ウソです。

Usb 左の写真、なんだか五輪のようですが、オリンピックではありません。オヤイデブランドNEOのUSBケーブルがようやく試聴出来ることとなり、店頭にあるUSBケーブルを引っ張り出して試聴大会と相成りました。
五輪の青はFURUTECH GT2/1m、赤はortofon DGI-K2Silver/1m、黄緑がNEO d+USB classB/2m、黒がNEO d+USB classA/2m、白がNEO d+USB classS/2m、外を囲んだ赤がWireWorld STARLIGHT/1m
長さが揃っていないのが残念なところですが、結論から言って
1位、WireWorld STARLIGHT
2位、NEO d+USB classS
3位、ortofon,FURUTECH,d+USB classA同順
6位、d+USB classB
と個人的な感想です。
NEOのシリーズは全般的にそれぞれの音がはっきりと、そして前に出てくる傾向があると思います。その中で6位のclassBは、非常にカラフルな色で視覚的にも楽しめ、音も付属品より向上しますので、価格を考えれば良いと思います。
同順3位の3本はそれぞれ特徴が異なり、難しい判定でした。ortofonは正直なところ音に奥域感がないというか、薄っぺらい感じがしますが、しかし表面に関しては木目が細かく他の2点よりも滑らかでした。FURUTECHはその逆で、奥域感はあるものの、ortofonと比べるとなんか表面仕上げの荒い音に感じます。classAはその中間、といえるほど上手くはまとまりませんが、そこまで前に出てこなくてもという感は否めないものの、コストパフォーマンスという意味で十分価値はあると思います。
2位と1位ですが、ちょっと迷いました。非常にクリアーでそれぞれの音をしっかりと出してくるclassSに、一聴した感じなかなかやるなと思わされましたが、STARLIGHTと交互に比べていくうちに、全体の音のまとまり感、そして繊細な質感はやはりSTARLIGHTに軍配があがります。ただし、空間の広がりはもしかしてSTARLIGHTよりもあるのではと思わされた一面もあります。classSは、技術点はいい線いったものの、芸術点でSTARLIGHTに負けました。

以上が今回のUSB試聴記。私の個人的な感想なので、あくまでも参考程度にして下さい。ご来店頂ければご試聴も可能です。

‥‥しかし、私の注目しているUSBケーブルはここにあらず。来週発売となるAcousticReviveのUSBケーブルが、今一番気になるところでしょうか。残念ながら試聴機がまだありませんので今回詳細を申し上げる事は出来ませんが、いずれまたの機会に。商品の詳細はこちらから
      ↓  ↓  ↓
USB-1.0 SP 定価\39,900(税込み)
USB-1.0 PL 定価\25,200(税込み)

今回試聴したケーブルは、ネット通販shop“e-Dyna”にて通販も可能となっております。
是非ご利用ください!!

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田

|

ACCESSORY SELECTION !!

Accessory_selection ACCESSORY SELECTION
  THE SALE >>9/20




 20日まで開催していたSUMMER BARGAINにご来店いただきありがとうございました。好評につき、ACCESSORY SELECTIONとして続けていきます。内容は、アクセサリー関係の特価品や中古品を中心としたものになります。1Fとあわせて、ぜひご利用頂ければと思います。

100723_sale02 5555 2F -Standard Club 5555-
TEL 03-3253-5555

小山

|

2010年7月20日 (火)

TONDA-LABORATORY VOL.13

こんにちは。富田です。

「夏だ!」

「海だ!(…もういいって)」

本日は、いよいよSUMMER BURGAIN最終日です。4日間という短期間ながら、途中から加わったアイテムもあって“オイシイ”商品がまだまだございます。

連休中の3日間でご来店いただいた方はもちろんご存知かと思いますが、商品点数がとにかくスゴイ!点数だけでなく、「え、こんな商品まで?」という、ダイナミックオーディオでしかありえない、そうそうたるラインアップです。そして、驚きのプライス!!

商品リストを開示していなかったこともあって、その本当の凄さをお伝えしきれていなかったかもしれません。

残念ながら様々な理由でご来店いただけなかったお客様へ、最後のアピール!

「商品リスト、こっそりお教えします。」

こうして、ブログに載せている時点で“こっそり”ではない気もしますが…。

スペシャルプライスは本日限りです。ご興味をお持ちの方は、是非、メールかお電話で!

mailto:tomi@dynamicaudio.co.jp TEL:(03)3253-5555 7F H.A.L.1 アシスタント:富田

|

2010年7月19日 (月)

天ノ視点 -SUMMER BARGAIN-

Bargain_title

天ノ視点 -SUMMER BARGAIN-

明日で最終日を迎えるサマーバーゲン。もうお立ち寄り頂けましたか?
普段では不可能な価格をご紹介しているこの四日間も、明日で最終日となります。
それでも、遠方にお住まいの方や、炎天下の東京秋葉原に来れなかった方、お仕事が忙しいという方、色々な理由でご来店いただけ無かった方に吉報です!

実は、今回のバーゲンで出展されている商品の内緒のリストが存在します。
これをご希望の方にはメールにてお送りする事が決まりました!!

ご希望を頂いた方にリストのURLをお送り致します。
こちらの情報に関しては随時更新しますので、販売済みの製品は消去されます。多少のタイムラグが出てしまう場合もございますので、お急ぎであれば電話での対応もいたします。その際はご連絡ください。もちろんメールでもOKです。

しかも…最終日は提示価格よりさらにお値引きがあるとかないとか??真相は明日までお楽しみに!!

amano@dynamicaudio.co.jp 5階 Audio Fitting room担当天野

|

6F 柱状拡散体

どうもこんにちは。太陽が強烈ですね~照焼きになりそう。
 
さて漢字が5つ並ぶと難しそうなタイトルですね。
Sylvan_2日東紡音響エンジニアリング株式会社
Sylvan』当店では4Fがいち早く
導入・レポート済みです。
が、6Fでも試してみました。
 
QRDが多く付けられている部屋なので、どんなものか…と
思いながら聴きました。設置個所は800Diamondの外側1m
くらいの地点です。
 
とても残響が多い録音のDISCをかけ始めてまず思ったのは
“整理”されるということ。この手の商品は“整理”という
結果をもたらしやすいものだと思います。
 
ただ特に思ったことは、たとえばそのDISCの声。
声が出てる部分は芯があって力を感じます。
芯にまとわりつく響の部分が自然に耳に入ってきました。
確実に響はその音楽を表わす1つの個性として音楽を楽しむ
材料の1つと感じられました。
 
パイプオルガンの低音も残響音が固まりのように迫ってきて
ぶち当たるのではなく、程良く拡散して通り過ぎるようです。
 
情報量が増えてスッキリした感じになりました。
ピアノ、ベース、ドラムのトリオではスネアーの音がノイズ
っぽいなーと思っていた所が、太鼓の内部空間すら感じるような
音になりました。
 
ここでクラシックを聴く時は必需品だな~と思っています。
 
BargainSummer Bargainは明日20日まで開催しております。
最後のチャンスになりますので、お問い合わせください!
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

2010年7月18日 (日)

SUMMER BARGAIN アクセサリー 一部抜粋

皆様こんにちは。

連休中日、如何お過ごしでしょうか?
まだSUMMER BARGAINに足をお運びになられていないあなた!大丈夫。まだ明日があります。さすがに目の肥えた方が多く、これはという商品はどんどんと売れていきます。でもまだまだありますからね。世は梅雨明けをしたとかしないとか、気分を夏に切り替える為にも、ここらで何か買うというのは良いと思うのですよ。

さて、今日も少しばかりアイテムをご紹介致します。

Nano ナノテック・システムズ
【中古品】#201 RCA /1.8m
定価\34,650 ⇒ 売約済み

Cardashdmi CARDAS
【中古品】HDMI 1.5m
定価\18,795 ⇒ \11,200(税込み)


OmegaNBS
【中古品】OMEGA D / 1.0m
定価\433,120 ⇒ \125,000(税込み)   

Ecs3WIRE WORLD
【中古品】ECC3 / 3m
定価\393,750 ⇒ 売約済み


Gsc4ナノテック・システムズ
【中古品】GSC4P / 4.5m
定価\85,600相当 ⇒ \36,700(税込み)

4prKIMBER KABLE
【中古品】4PR / 4.8m切売り
定価\7,090 ⇒ 売約済み


M1000 MONSTER
【中古品】M1000HD / 4.8m
定価\57,750 ⇒ \10,800(税込み)

K601 AKG
【中古品】K601
定価オープン ⇒ 売約済み


Ssh5 WireWorld
SSH5-2 / 2.0m
定価\71,400 ⇒ \31,800(税込み)

D7000 DENON
AH-D7000
定価\126,000 ⇒ \?????
お問合せください!!

如何でしたか?
目にとまるアイテムはございましたか?
此処にのっていなくても、来ればきっと何か見つかるはず!?

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田

|

6F 小さい…けど、巨人!?

どうもこんにちは。暑くてまいってます…35℃とかもう…‥
 
でも試聴室に入って音を聴いているとそんなの忘れます。
お客様に持参していただいたDISCで『これほしい!』なんて
発見もあったり。
 
そしてコレ!!
E_lbpEINSTEINの『The Little Big Phono
リーク写真みたいなモノを見た時は
まさかと思いましたが、出てきました。
ちいさいけどカッコイイと思います。
 
メーカーリンクの写真だとわかりやすいですが、端子+αの
厚みというボディです。そして電源部が別の個体です。
つまりフォノケーブルを短くしやすいかと思います。
 
プレーヤーの下にセットしたりできるので、環境と案次第で
理想のセッティングにできますね。
 
音を聴くと、やはり良S/Nと言いましょうか。
静かで情報量が多く…と言葉で書くのはだいたい誤解も
少なく、わかりやすい特徴だと思います。
 
このモデルの持つ音楽性。音作りの特徴は言葉にするのが
難しいですが、普段は特徴を見つけてやろうという思いの中
試聴する。と結果的にそうなっていることもあります。
 
このモデルで聴いていて音楽に没頭できました。
あー楽しかった!という感想を持ちました。
 
『小さな巨人』と書いてありますが、要チェックと思いますよ。
 
BargainさてSummer Bargainも2日目を迎えています。
暑い中、多くの方にお越しいただいてます。
 
どうもありがとうございます。
ですが“まだ”完売はしていません!!
 
■一部の会員の皆様にバーゲン出品リストをお送りしたところ商談続出!!
 そこで、このブログをご覧になっている皆様にも
 バーゲンリストをお送りしようと思います。
 ご希望の方はメールにてお申し込み下さい。

 ただし、このリストの有効期間は7月20日までとなります。21日からは
 通常価格に戻りますので、ぜひこのチャンスをご利用下さい!!
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« 2010年7月11日 - 2010年7月17日 | トップページ | 2010年7月25日 - 2010年7月31日 »