« 2010年3月7日 - 2010年3月13日 | トップページ | 2010年3月21日 - 2010年3月27日 »

2010年3月19日 (金)

1F中古&新着アイテム情報 = 3月19日 =

こんにちは。

世間ではどうやら3連休と言うものがあるらしいのですが、本当でしょうか!?知っている人がいたら教えてください。

さて、半期決算も残すところあと2日となりました。ラストスパートで本日もいってみましょう。
Pdd91 PIONEERのSACDプレーヤー “PD-D9Mk2”
店頭デモ品現品特価です。
状態は良好、メーカー保証もしっかりとつきますので安心してお使い頂けます。定価\140,000 ⇒ \88,900(送料・税込み)
こちらからもご購入頂けます⇒購入ページ

Jpge5 WireWorld
JPGE5-2 SPU 中古品
定価\50,400 ⇒ 売価\18,900(税込み)
現在はシリーズ6となっていますが、その一つ前のシリーズ5-2の最上位モデル、ゴールドエクリプス。
ジャンパーケーブルとしてこれだけのものを使っていれば間違いはないでしょう。中古品なので使用感はございます。
こちらからもご購入頂けます⇒購入ページ

Edition8 ULTRAZONE
edition8 palladium

OPEN ⇒ 売価\176,800(税込み)
毎度入荷台数が少なくてすみません。今回は2台の入荷です。説明の必要がないくらいすでに知られていると思いますが、palladiumのイヤカップをブラッシュアップしたなかなか渋いデザインです。
この週末で売れてしまう事も十分に考えられますので、ご希望の方はお早めにどうぞ!!
こちらからもご購入頂けます⇒購入ページ
Rutheniumモデルも1台ございます。売れました。 )

本日は以上です!!

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田

|

New B&W 800 Series Diamond

昨日、株式会社マランツコンシュマーマーケティング開催の
新製品内覧会に行ってまいりました。今年前期のオーディオ
ニュースの最大の話題かと思いますので見逃せません。

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

       New B&W 800 Series Diamond

Photo JR恵比寿駅から程近いD&M 恵比寿
ショールームに行ってまいりました。
アパレルショップのような入り口を通って会場と
展示試聴室へ案内されます。PM2時すぎに
デモ演奏していたのはNew 802 Diamond !!
クラッセのシステムで鳴らしていたクラシック、ジャズボーカルは
短時間でしたが密度のあるエネルギー感が印象的でした。
Photo_2

今回のNew800シリーズは全てのモデルに
ダイアモンドツィータを採用しネオジウム磁気回路を
大幅に改良しています。クロスオーバーには
独ムンドルフ社製高級コンデンサーが採用されています。
今までスピーカー端子は独WBT社製でしたが
無酸素銅のB&Wカスタムメイドとなりました。
新しい仕上げとしてプレミアム・ピアノ・ブラック・
フィニッシュが加わり、さらにエクスクルーシヴになりました。

805d  New 805 Diamond

805Sの後継機として登場するモデルです。

こちらもダイアモンドツィータ採用です。

数年前に大ヒットした805シグネチュアを彷彿
させます。

商品の詳細はこちらへ↓

http://bwspeakers.mzcm.jp/

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

muRata ES701 Suono 聴けます!

 村田製作所
Murata_es701
ES701 Suono

村田製作所の最新スピーカーES701を集中試聴可能です!
 <期間>
  3月19日~3月22日
 <使用機器>
  SOULNOTE sc1.0(CDプレーヤー)
  SOULNOTE sd1.0(DAC)
  SOULNOTE sa1.0(プリメインアンプ)
  SAULNOTE sa2.0(パワーアンプ)

この機会に村田ES701の音をお楽しみください。
(試聴のご予約も承っております。お気軽にご連絡ください。)

5555 2F -Standard Club 5555- 小山(03-3253-5555)

|

2010年3月18日 (木)

1F中古&新着アイテム情報 = 3月18日 =

こんにちは。

東京は今日も日中は天気が良かったですが、そろそろ花見の季節になりますね。

まずは今日の中古品から。
Xrdigv2_2 SAEC
XR-DIG V2 / 1.0m

定価\27,300 ⇒ 売価\7,480(税込み・送料込み)
元箱もあり、程度は良い方だと思います。
こちらからもご購入頂けます⇒購入ページへ
Xr4000_2 SAEC
XR-4000 / 0.7m

定価\60,900 ⇒ 売価\31,900(税込み・送料込み)
元箱あり、程度良好。現行モデルの中古品は少ないですよ。
こちらからもご購入頂けます⇒購入ページへ
Carefrex RealCable
CA REFREX / 0.75m

定価\57,750 ⇒ 売約済み
元箱あり、程度良好。

続いて新製品です。
03181321_4ba1aa62c8383 S.S.Laboratoriesから発売されたレコードクリーナー
“RKC-21 Premium BX”
レコードクリーナーと言うとR社が定番と言いますか、もうアナログファンは大抵使っていますよね。でもA液B液(←もうどこのクリーナーかばればれですが)と2回クリーニングするのはけっこう面倒だったりします。
そして満を持して登場したと言うべきか、RKC-21は1液のみでOK。しかもクリーニング力はR社よりも優れているという噂もちらり。最高級クラスベルベットを使用したブラシにてしっかりと汚れを落とした後は、専用クロスできれいに残りのよごれ、クリーナーの水分をふき取って頂ければ完了です。
ちなみにR社のクリーナーは1本200ml、RKC-21は250ml入りです。その実力は如何に!?といったところは是非お試し頂ければと。店頭にて販売中です!
こちらからもご購入できます⇒購入ページへ

さて本日は以上。

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田

|

2010年3月17日 (水)

6F スピーカー変更

どうもこんにちは。昨日は真夏日になった所もあるとか…
今日は一転、肌寒い気候ですね。
 
East Passiveのスピーカーが変わりました。
LightningseConsensus AudioLightning SE
V3が出張に出かけています。金曜に戻ります。
再びLightning SEの音を楽しんで
いただきたいと思います。
 
セラミックのスピード感と伸びやかさ、自然な定位感と外見の美しさ
は一級品の証拠ですね。短期間ですがご試聴お待ちしております。
 
そして入口もスピーカーを変更。
ArabellaPawel AcousticsArabella
8Ω、87dB/2.83V 1m W220×H1090×D320 mm 40㎏
!展示品大特価放出!
\2,835,000 >>> \1,500,000(込)
 
低域の音がより深い所から響いてくると思いました。
新しい輸入商社が決まるまでは、前輸入商社のメンテがありますので、
このスピーカーの音が好きな方はある意味チャンスでもあるわけです。
こちらも合わせて試聴どうぞ!!
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

1F新着情報 = 3月17日 =

こんにちは。

今日も天気は良かったですが、風が冷たかったですね。
とはいえ弊社は20日で半期決算をむかえますので、寒いなどと言っていられないのです。最後の追い込み、皆さんに喜んで頂けるものはないかなと考えまして、ありました!

Ssh_hdmicable_wireworld 今までの実績でも十分その実力は世間に認知されている所ですが、実はWIRE WORLDのHDMIケーブルがただいまお得なのです!しかも全ラインナップ、長さのオーダーにも対応致します!!

いつまでお徳かそれはまだわかりませんが、ブルーレイなどもだいぶ普及してきた頃でしょうし、この機にちょっといいHDMIケーブルを試してみるものよいのでは!?

お問合せ、ご相談お待ちしております!!

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田

|

2F 特選中古&展示処分 NO.103

そろそろ桜の開花予想が聞かれる頃ですね。花見は日本人の
美意識のひとつです。花満開でいきたいですね~

#####################################################

こちらの掲載商品は終了いたしました。

#####################################################

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2010年3月16日 (火)

卒業・入学・入社に退社と忙しい季節です。

皆様こんにちは。

タイトルどおり、慌しい日々を送られている方も多くいらっしゃると思います。現実は無常、いつまでもそこに留まってはくれませんが、思い出はいつまでも変わらずにあることでしょう‥なんて何を言い出すんだコイツはと言った感じでしょうか?

実は弊社でもデジタルフォトフレームの取扱いをしているのですね。
P1010677 P1010678 主にPIONEER、SONYで、トランセンドやFUJIもお取扱いできます。価格も1~2万くらいと手ごろな事から、プレゼントとして非常に重宝されていまして、それこそタイトル通りの方やご結婚、出産祝いに写真を入れた状態でプレゼントなんていうのもいいですね。思い出を込めて贈られたら、もらった人はうれしいと思いますよ!

画質もかなりきれいで、商品によっては動画や、写真と一緒に音楽を再生できるものもあります。あなたのアイデアで最高の演出をして下さい!!
画質は店頭にてご確認頂けますし、通販にてお気軽にお求め頂く事も可能です。
通販はこちらから

オーディオと共にどうぞご利用ください!!

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田

|

2010年3月15日 (月)

天ノ視点 NO,384

天ノ視点 NO,384

Na_1_2

NAGRA × AVALON

今月のはじめの頃、ここ5階に姿を現してから暫く鳴らしこんでいます。
まずはこちらからご紹介しましょう。

NAGRA MSA \1,365,000.(込)
そこにあると必ずと言っていいほど目を奪われる斬新かつノスタルジックなデザインのNAGRA。
Na_2 溢れんばかりのメーター類やスイッチが小さな筐体に所狭しとデザインされ、メカ好きの心をくすぐり、ファンを魅了して止まないCDC。初めて見たときに「かっこいい!」と洩らしたのを覚えています。しかも、それだけでなく、トレー式かトップローディング式が主流のプレーヤーにおいてメカメカしい動作音と共にメカニズムが動いてCDを乗せる様が何とも斬新。JBLに抱いた無骨な憧れに似た趣きがNAGRAにはあります。
NAGRAには既にフラッグシップアンプとしてPSAやPMAがあります。三角形のまるでピラミッドのようなそれらは一度見たら忘れられないインパクトを持ち、NAGRAのフラッグシップとしてデザインもさることながら、音質も極限のリアリズムと質感を持ち、長く君臨しています。
Na_3 そんな上級機を高みに見ながら、新製品として登場した「MSA」。まるで羽のように広がる筐体上部のデザインは発熱を考えたものなのか…それとも音質的作用があるのか…それは私もわかりませんが、特徴的であることは間違いありません。そのグロテスさに一度、身を引き、見れば見るほど惹かれていく…そんな麻薬的な魅力の作りはさすがと言わざるおえません。特徴といえば、なんと言ってもその小さな筐体。上級機のPSA/PMAはコンパクトと言っても他のメーカー同様にスピーカーの横において鳴らすものでしたが、このMSAはそのコンパクトなデザインはCDCやCDPなどの統一された横幅奥行きとまったく同じ。説明書きや紹介には書いてありませんが、そうするのが当然のように上に乗せたくなります。CDCとあわせると二十数cm四方の四角い塊が出来上がります。この小さな小さな塊の中に物凄く濃密で完成されたNAGRAの意思が表れます。
肝心の音はというと、それはそれは生々しく、この小さな筐体から送り出されているとは思えないパワー感。8Ω時60W+60Wの出力は数値こそそれほど大きくないものの、ここ5階に展示してある、Wilson Audio Sophia2の10インチウーハーを悠々と鳴らし、小さな巨人の冠に相応しい出来だと私は感じました。トランスポート、DAC、プリアンプ、パワーアンプ…とコンポーネントの細分化が上級機の条件のように考えられる今において、サイズやデザイン性において合理的かつ、スタイリッシュなNAGRAを私は好きです。

AVALON Mixing Monitor \903,000.(込/ペア)
「アヴァロンがモニタースピーカーを作った!」その事実を知ったのは、製品を見たその時でした。
Na_4 アヴァロンといえば、ハイエンドスピーカーの中において、その地位を確立し、IsisやDiamond、新製品のTime、フラッグシップ機のSentinel(見たことありません…)が有名で中堅機のIndra等も根強い人気のある製品です。そんなアヴァロンがモニタースピーカーを作りました。
まずは、外観は皮のような凹凸のある表面に黒の仕上げ。一見してアヴァロンカットは健在で、直ぐに分かります。しかし、綺麗な白木の印象が強い私としては「アヴァ…ロン?」と疑ってしまいました。フロント面には吸音材を付けることが出来、この吸音材にはしっかりとアヴァロンのロゴがあります。高さは筐体だけで515mmブックシェルフ型にしては少し高めです。バスレフポートは底面に付いているのでスパイクか、もしくはゴム足をつけなければなりません。私の手元には両方ありますが、最初はスパイクを付けて試聴してみました。
「アヴァロンがモニタースピーカーを作るとこうなるのか」アヴァロンの印象はどのようなものでしょう。私はスピーカーの存在が消えてしまうほど、広がりや奥行きが表現され、中高域の明瞭さと低域のバランスが良い…と考えていました。まず、このMixing Monitorで大事なことはフロントの吸音材が必須です。これがないとバラバラに音が飛んでいき、ただ耳に当たるだけのものになってしまいます。吸音材を付けることにより、バランスがよくなり、定位が表れます。
第一印象は存在感のある音だと感じました。空間にフワッと消えるような綺麗さではなく、バシッと音が点のように表れ、残ります。モニターとして作られた製品として的を得ているような感じです。空間の表現の上手さはさすが。スピーカー間と左右への広がりは納得のもの。鳴らしこんでいるうちに、高域の角も取れてきて、キンッと耳に当たるところは少なくなりました。鳴らしていくうちにもっと馴染んでくるでしょう。このスピーカーの面白い所はオプションによってなかなか音が変わる所かも知れません。まずはフロントの吸音材の効果、次に足場。足場はスパイクとゴム足があります。最初はスパイクを試しましたが、どうも高域が強く…これは聴いていると疲れるとかも知れないとゴム足に変えてみると少しフォーカスは甘くなるものの、耳当たりは優しくなり、私はこちらの方が好印象でした。そして、バスレフのダクトも付け替えが可能。長さの異なる三種類のダクトが付属。分かりやすいように今回は最短と最長の二つを試聴しました。短いほど量感は出てきますが角は丸くなります。逆に長くなるとタイトになります。今回は、最も短い物を採用してみました。アヴァロンのモニタースピーカーとしてではなく、まったく新しいスピーカーと考えるのが正しいかもしれません。因みに私はこのMixing Monitorで好印象だったのはポップスやロックなどのスタジオ録音でした。皆様はどう聴かれるでしょう。

…と、インプレッションを書いているうちに新しい製品が届きました。

Harbeth

Harbeth 「HL-P3ESR」定価\252,000.(込/ペア)
今春号のStereo Sound誌の表紙を飾っているHarbeth待望の新製品です。
コンパクトな筐体はいろいろな用途があります。インプレッションは後日の天ノ視点にてご報告致しますが、まずはお知らせまでに…。なんでしょう…セットした後のこの満足感は。

amano@dynamicaudio.co.jp 5階 Audio Fitting room担当天野

|

2F 特選中古&展示処分 NO.102

陽気がよくなってきましたね。春一番もそろそろ吹く頃かなと思い
ますが何か目鼻がむずむずしてますね・・・ヤバイな~ヤバイな。
ちなみにアレルギー体質改善には乳酸菌食品がオススメです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

Cm1wn B&W CM1 (WM)

税込定価 \121,800ペア→中古品 完売済

中古予告の商品が入荷いたしました!人気定番スピーカーです。
キャビネット角に若干の擦れがございますが程度は良いです。
元箱はございません。

*商品の在庫、程度はお問い合わせください。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2010年3月14日 (日)

ACCESSORY SELECTED - 七 -

AcousticReviveのTB-38と言うボードをご存知でしょうか?

Tapb1 Tapb2 登場してから暫らく経ちますので、きっとご存知の方も多いかと思いますが、あらためてのご紹介。左写真がそれで、サイズがW298×168D×15Hmmと小型で、タップなどにちょうど良いサイズです。しかし、小型と言えど耐加重はなんと200kgに及びます。こんなに小型で200kgもあるものなんて、オーディオにはちょっと見当たらないですけどね。
Tapb3 Tapb4 しかし、ただのボードと思うなかれ。中には天然水晶が充填されており、これが振動を熱変換して消滅させてしまうのです。もともと先に発売されていた天然水晶インシュレーターのRIQ-5010は、非常に生々しい音になり今までのインシュレーターとは一味違った音を味合わせてくれましたので、これはどんな音を聴かせてくれるのかと半分楽しみであり、しかしその半分で、タップ等にボードをひいて果たして音がいかほど変わるのかと言うのも正直疑問がありました。

まあ考えているよりも聴いてしまうのが早いですね。聴いてみました。
その結果は‥‥躍動感が増しますね。躍動感と言うのは音質の良い悪いとは直接関係のない部分かもしれませんが、楽しいか楽しくないかと言ったもっと音楽を聴く根源的な感覚に近い所にあるような気がします。また、溢れる情報量に押されるような、そして印象派から写実派に変わったような、そんな印象を受けました。個人的にですけど。

ちょっと大げさに書きすぎた?かもしれませんが、音が変わるというのは確かに感じられます。店頭にてご試聴も可能です。

お問合せお待ちしております。

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田

|

6F 現品特価情報

どうもこんにちは。暖かいですね~とそれは良いけど花粉が…
 
さて6Fで使用してきたCDプレーヤーの現品を特価にて放出します。
CaratCARATC57』 フランスのメーカー
\155,400 >>> \85,800
※上記価格はどちらも税込
 
私が6Fに移動して間もない頃もブログに書きましたが、改めてソレを
見せるのは止めておきます。探さないでください。
音はやはりバランスが良いというのは現在でも思います。
凛とした表情も感じられ、スッキリとした音づくりだと思います。
展示品という事ですが、特に目立つ傷などはありません。
フロントパネルの1㎝くらいのアクリルパネルは高級感もありますし、
黒にシルバーのボタン、青色LEDは上品なバランスでカッコイイですよね。
 
特別価格でいかがでしょうか?どうぞお問い合わせください。
 
Caratlogo5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« 2010年3月7日 - 2010年3月13日 | トップページ | 2010年3月21日 - 2010年3月27日 »