« VIOLA 「SOLO」の魅力 | トップページ | XRCD登場! »

2010年12月25日 (土)

Today's lunch!! Vol.85

今回は最初にお店をご紹介しておきましょう。ここです!!

ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』
 ~「焼肉丼 たどん」編~  

この場所にこのお店が出来たことは以前から知っていたものの、ついぞ今日まで入ったことはありませんでした。先ずはちょっと経緯をということでこの写真。

Shisenya1

Today's lunch!! Vol.13で紹介していた場所なのですが、そこがこんな店に変わりました。

2010122501

本当に当店の近くなのですが、今まで入ったことはありませんでした。お店の前に貼り出されているメニューを見ても食指が動かなかったというものでしたが、前回この場所の店を紹介したのが4年前。その「四川や」も次第に客の入りが悪くなってとうとう閉店。しばらくは新しい店舗が出来なかったのですが、今日この店主に聞いたら開店二周年になったとか。

今朝、JR秋葉原駅でティッシュを配っていました。「カルビ丼半額320円」という焼肉丼のお店「たどん」です。当店のすぐ近所です、間に合えばご利用あれ!!

11月24日のtwitterで上記のエピソードを紹介していましたっけ。この日には行きませんでしたが、今日思い切って入ってみました。何を注文しようかとはあまり考えていませんでしたが、中に入って驚いたのはほぼ満席状態ということ。地元のビジネスマンは今日は休みということなのか客層は若い人ばかりでした。でお勧めの「スペシャル丼」900円と「特製スープ」50円の食券を買って一番端のカウンター席に腰掛けました。

店内は黒を基調としたモダンで落ち着いた感じ。厨房設備も本格的で店員さんも機敏な動きで無駄がない。そして、出来あがった丼ぶりのふちにタレが少しついているのを丁寧に拭き取っている仕事ぶり。中々のものですな~、と思っていると料理が出てきました。2010122502_2

この料理の紹介は漫画の中でも書かれているように三種類の肉が使われているということ。それから50円のスープは美味かったですね~。さっぱりしてゴマの風味もあって、これは中々でした。初めてなので大盛りは頼みませんでしたが、あっという間に食べ終わってしまいました。私からするとちょっと甘めのタレ、そう焼肉屋さんのタレとほぼ同じで焼肉屋さんの定食を丼物に形を変えたもの。店主にタレの味は一種類かと聞くと、余裕がないので味付けは一種類とのこと。私の希望としてはあっさりした塩味で甘くないタレを希望します~とお願いしてきました。

この店はフランチャイズではなく個人経営でオーナー社長が初めて出す飲食店だという。だから先ずは一般受けするメニューと味付けということを優先しているのでしょうが、今のところは二周年経ってまずまずの客入りなので良かったと思います。中華の四川の前は沖縄料理の店、その前は忘れてしまいましたが、秋葉原のメインストリートからは外れている立地で健闘している方だと思います。変わらない店でメニューが変わっているという紹介の仕方をしてきましたが、同じ場所でお店が代々変わっている事例で新規開拓のランチでした。食べやすい丼物なのでよろしかったらどうぞ~!!

|

« VIOLA 「SOLO」の魅力 | トップページ | XRCD登場! »