« 注目の新製品その②・・・TAOC「FC4500」AVALON「TRANSCENDANT」・・・ | トップページ | Today's lunch!! Vol.81 »

2010年12月18日 (土)

MAGICO Q5 が入荷いたしました!

先のオーディオショーの中で強烈な印象を受けたことと思います。

ほぼアルミ合金で組み上げられた過去にも例の無いスピーカーが此処に有る。

密閉型、アルミの振動板でも重いという訳でカーボン素材の低~中音域コーン型ユニットが特徴的で全くといって煩さの無いBeツィーター。

P1030077_5 

重量175kgと同社のV3よりは若干大きさはあるもののそんな事は忘れさせてくれる音で有りひじょうに温度感が高く最低音域までもきっちりと見渡せるほどの解れが有り一切のぶれも感じる事も無く低いところでの音階も見事な具合でどこまで音量を上げていいのか不安さを未だ感じさせないのです。背面に回るとスコーカーとツィーターの位置に小さな穴が数多くありネットワークの熱を効果的に逃がす為の工夫らしいですがそんな熱までも考慮した製品そして拘りです。

まずは、こちらを見て欲しい。

http://www.electori.co.jp/magico/Q5.pdf

そして演奏中のアンプはこちら!

http://www.electori.co.jp/hegel/P30_H30.pdf

上記、ラインナップにて試聴会がございます。⇩

「DPAT Technology Model : 0037 Continuum」体験会

0037 Continuum?初めて耳にする方は詳しくは下記サイトをご覧ください。

それは、ハイレベルのPCオーディオトランスポートになります。

http://www.hookup.co.jp/products/pureaudio/dpat_Continuum.html

Model:0037 Continuum           税込定価\1,344,000

Model:0037 Continuum Perfection 税込定価¥2,184,000

Antelope Audio社の10Mルビジウム発信機Isochrone 10Mそしてクラシックな木製ラックがセットになった製品です。

バックグランドノイズの極端に低い静寂感とピントが合うとこんな音に変化するのか!と感激するのではと思います。

日時 : 12/19(日) 午後1時30分~3時

場所 : ダイナ5555 6F H.A.L.2 East-Active room

*hookup の瀬戸氏をお迎えし、進行いたします。

未だお席はございますので参加をお待ちしております。

azuma@dynamicaudio.co.jp までお願いいたします。

|

« 注目の新製品その②・・・TAOC「FC4500」AVALON「TRANSCENDANT」・・・ | トップページ | Today's lunch!! Vol.81 »