« B&W、SONUS FABER、VIVID AUDIOのスピーカー | トップページ | 好評に付きMCINTOSH&JBLクレジット金利キャンペーン第3弾 »

2010年12月11日 (土)

H.A.L.3 イベント情報 ステラ&ゼファン合同試聴会 追記

いつもご愛顧いただき誠に有難うございます。

12月18日(土曜日)午後1時~午後3時まで開催させていただく輸入代理店ステラヴォックスジャパン&ゼファンの合同試聴会ですが、今回の試聴会の聴きどころをご連絡させていただきます。

●CH Precision D-1 SACD PLAYER \3,200,000(税別)  

計画から発売まで時間がかかったこのCH Precision D-1。
ESOTERIC製 VRDS-NEOメカを使用した数少ないモデル。

このCH PrecisionのCとHは設計者のFlorian CossyのC、Thierry HeebのHをとっておりますが、彼らは数多くのオーディオメーカーにデジタル、及びアナログのデバイスをOEM供給しており、その功績は多大なるものです。

その2人が新しい会社を興し、自社ブランドで発売したのがこのD-1となります。

pdfファイルをご覧いただければお解かりになると思いますが、今後多くの製品、及びカスタマイズされたパーツが出てきます。
このこだわりようは他のメーカーにはなかなか無いでしょう。

とはいえやはり音です。そのこだわりを是非試聴していただきたいと思っております。

●VIOLA PICCOLO Passive Preamplifier  \550,000 (税別) 

CELLOのETUDEはご存知でしょうか?

最近ではあまり馴染みが無いかもしれませんが、ETUDEもこのPICCOLOも電源がいらないPASSIVEコントローラーとなります。

素直に音を届けるということではかなりの優れものだと思います。

ヴォリューム部分は同社プリアンプCADENZAと同様のものを使っております。
電源を使用しない分ここがこのモデルの肝となると思います。

またこのPICCOLOはバランス出力も装備されているのも魅力の一つかもしれません!!

●AUDIO MACHINA CRS サブウーファー \1,400,000(税別)

H.A.L.3 大人気 C.R.M(\980,000)にあわせるサブウーファーとして登場したC.R.S。CRMと組み合わせるための専用のスタンド(\230,000/pair・税別)も用意されております。CRMでは出し切れなかった低域と低域を足すことで得られる中高域のつながりの良さを感じることができるのではないでしょうか。

CRMとCRSはスピーカーケーブルで接続となりますが、CRSはアンプ内蔵となっておりますので、上位モデルPURE SYSTEM同様電源が必要になります。

スタンドもあわせて\2,610,000という定価になりますがその実力はPURE SYSTEMに近づくか。
期待したいところです。C/Pはこちらのほうが上?

ご確認下さい。

●GOLDMUND TELOS350 パワーアンプ \3,900,000 

TELOS400とTELOS600を生産終了し発売したのがこのTELOS350。

第2世代のTELOSシリーズとなりますが、TELOS5000のテクノロジーをふんだんに使用したこのモデルの実力はいかに!!

●TechDAS D-7 D/Aコンバーター オープンプライス

ステラヴォックスジャパンがプロデュースしたMade in Japanの製品。

実勢売価\280,000(税込)という価格の中でかなりテクノロジーと機能を盛り込んでおります。

PC AUDIOを考えているお客様だけではなく、単に今のCD PLAYERの音質をアップしたいというお客様にも対応できるモデルとなっております。

ステラヴォックスジャパンが自身を持って生み出したこのTechDASの実力を感じ取ってください。

●VIVIO AUDIO G2 スピーカー \4,600,000

H.A.L.3では2度目の登場となります。

G1と違うのはサイズとウーファー部分の口径となりますが、台座部分はカーボンを使用したりとある意味グレードが高くなっている部分もあります。

空間再現能力。そして音楽の喜怒哀楽を伝えてくれるスピーカーです。

見た目は賛否両論あると思いますが、かわいいものですね。

●BRINKMAN Turntable"OASIS" + Tonearm"10.5": \2,430,000(税別)

ダイレクトドライブ方式のアナログプレーヤーと専用アーム。
カートリッジもEMTをモディファイしたカートリッジを使用します。

アナログらしさというよりも、これがアナログかと思わせるそのサウンドは
聞いてみないと解りません。

是非アナログの世界も楽しんでください。

その他METISシリーズも登場いたします。

こうご期待下さい!!

*輸入商社にデーターが無いものが多いということもあり、モデル名をクリックするとpdfファイルが開くようになっております。参考にしていただければ幸いです。

<イベント詳細>

日時 :12月18日(土曜日)午後1時~午後3時
場所 :ダイナ5555 4F H.A.L.3
定員 :20名様 誠に申し訳ございませんが、先着順とさせていただきます。

進行 :ステラボックスジャパン 堀川氏/ゼファン 安藤氏

お申し込み: 電話、メールにてご予約をお願い致します。

メールでのお申し込みの場合は./上遠野までメールをお願い致します。

まだまだ席に余裕はございますので、是非ご参加いただければ幸いです。

|

« B&W、SONUS FABER、VIVID AUDIOのスピーカー | トップページ | 好評に付きMCINTOSH&JBLクレジット金利キャンペーン第3弾 »