« 12/18(土) ステラ&ゼファン合同試聴会開催のお知らせ。 | トップページ | 新AKURATE DS 「AKURATE DS/k」やってきました! »

2010年12月 3日 (金)

5-4 NSIT-150Q

良質な製品は何度でも紹介たいものです

中村製作所のアイソレーション・トランスです

それは隠れたヒット製品

NSIT-150Q

http://ns-t.com/product/audio/nsit-150q.html

150q_11 150q_031

大きいトランスを前にすれば意外と思われるかもしれません、がそれは違うのですよ

大きいトランスこそに意味がある、と常に言ってその効果をお客さんのご自宅でご本人が体験され歓喜の声を日頃聞いていますが、使う機器を大前提に考えれば色々方法はあり

150Qの良い所は150VA×5(総750VA)とゆう小型のトランスが5つあり、前段器に全て使えるのですよ。タップ式に共通給電ではなく個別のトランスからの出力です。

前段器プレイヤー,DAC、アナログ関連、プリアンプ・・どれも数十wの世界ですから、この150VAが如何に大きいか分かると思います。それは現在大ヒットのNSIT-70Rでも分かりますね。あれば70VAでありますが、あれでも十分のなかにその2倍の容量。

それはオススメしている2000VAをそこまで使わなくても1000ではなく2000を圧倒的に違いがあるので薦める理由と同じなのです。

1固体でアイソレーション出来、何台も使う方にはベストです

これは例えば2000をパワー(3500であっても)に使用し、前段用に150Qを使えば惚れ惚れする電源システムですね。

実際にこの組合せで何人も楽しまれる方もいますが、大いに満足されています

と、極簡単に紹介しましたが、詳しくは書いていると一日たってしまうので、更なるアドバイス、使いこなしはご注文時にさせていただきますのでご安心を。

NSIT-150Q 定価¥195,000→お問い合わせ下さい

一応余裕をもって見てますが、基本的に受注なので納期などもお尋ね下さい。

宜しくお願いします

↓以下問い合わせ↓

諸石/5F(水曜定休)
03-3253-5555

mail to:moroishi@dynamicaudio.co.jp

|

« 12/18(土) ステラ&ゼファン合同試聴会開催のお知らせ。 | トップページ | 新AKURATE DS 「AKURATE DS/k」やってきました! »