« インターナショナルオーディオショー 気になる製品VOL.1 | トップページ | 6F AESTHETIX »

2010年11月 7日 (日)

インターナショナルオーディオショー 気になる製品VOL.2

昨日に引き続き、11月5日~7日で開催されているインターナショナルオーディオショーで気になった製品をご紹介させていただきます。

<(株)ノア>Noa

今回の注目NO.1とも言われるSONUS FABER フラックシップモデル。価格は2000万とかなり弩級!!こちらをSOULUTIONのアンプでドライブしておりました。存在感は今回のなかで際立っておりました。

<ハイエンド(有)>Grimm_ad1

EMM LAB、LANSCHE AUDIO、STEALTH、GRIMM AUDIOを取り扱う代理店ですが、GRIMMのDSDのADコンバーター登場。凄く気になります。

<(株)マランツコンシュマーマーケティング>Classe

B&W 800Daimondシリーズですが、今回インターナショナルオーディオショーでは初登場だけ有り賑わっておりました。今回噂は聞いておりましたが、CLASSEのCA-M400の後継モデルとプリアンプの新製品が登場。こちらもいずれH.A.L3にて試聴できるようにしたいと思っております。

<ステラボックスジャパン(株)&(株)ゼファン>.

Oceanway 今回一番注目商品が多いブースであったのではないかと思います。

←OCEAN WAY HR-1の弟モデル。何か可愛く見えてしまいます。

Viola_3  ←VIOLAのアッテネーター。CELLO時代で言えばETUDE

Ch ←今回目玉 CD/SACDPLAYER

 CH PRECISION D1\3,200,000 

こちらもH.A.L.3で改めてご紹介いたします。

Crm_plus

Crg

写真左はAUDIO MACHINA CRM用のサブウーファーが登場。専用スタンドに組み込んだ姿はGOLDMUNDを彷彿させます。サブウーファーにはアンプが内蔵されているため本体より大幅に価格アップになります。

写真右はCRMよりもサイズが大きく、3WAYにしたCRG。こちらは参考出品で発売に関しては未定とのこと。

Svj_2 ステラボックスジャパンがまた新たなスピーカーの取り扱いを開始。

←ACAPELLA VIOLON MKV \4,000,000

イオンツィーター搭載のスタイリッシュなスピーカー。

Techdas_3 TechDAS D-7 \350,000(予価)

ステラボックスのブランドのTechDASはUSB入力端子付きのD/Aコンバーター。ヘッドフォン端子、外部クロック端子など装備しており、かなり多機能。こちらもちょっと興味がありますね。

<ラックスマン(株)>Mq88uLuxcl38u Luxpd171   

LUXMANのブースでは懐かしい香りが漂っておりました。

写真左MQ-88U \380,000(予価)写真中央CL-38U\320,000 写真右アナログプレーヤー PD-171(仮称)

<(株)タイムロード>新しく輸入を始めたAPRIL MUSICを中心に、CHORD、Raidho AUDIOをメインで鳴らしておりました。

<(株)ナスペック>スピーカでは新しく始めたMORDAUNT-SHORT、そしてJOSEPH AUDIO。アンプではdarTZeel。プレーヤーはPLAY BACK DESIGN。

<アクシス(株)>Artora

デンマークのARTORAを取り扱い開始。液晶の表記が大きいところがなんともチャーミング。AYRE、FM ACOUSTICS、WADIA、KRELL、WILSON AUDIOなど多数展示

<(株)ユキム> ORPHEUSのリファレンスモデル、そしてELAC。新たなアナログプレーヤーも登場。

<(有)スキャンテック>H.A.L.3で大人気モデルPAWEL ACOUSITCSのELEKTRAがMK2になって登場。かなり気になります!!

駆け足でご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか。輸入商社、メーカーと話し合いを行い、出来るだけ多くの製品を皆様にお聞かせしたいと思っております。

ダイナミックオーディオ5555の年末にこうご期待!!

4F H.A.L.3  島 健悟(水曜定休) mailto:shima@dynamicaudio.co.jp

|

« インターナショナルオーディオショー 気になる製品VOL.1 | トップページ | 6F AESTHETIX »