« オルフェウスのトップシリーズ「PRIVILEGE」がやってきました! | トップページ | 今週末開催される「音展」に合わせて・・・ »

2010年11月17日 (水)

天ノ視点 NO,419

天ノ視点 NO,419

早いもので、もう年末ですよ!!
年末といえば、恒例の年末特別お見積りですね!!
今回の天ノ視点は長いです。是非最後まで読んで下さいね。

☆-展示特価品-☆
再度登場しました!!
LINDEMANN. Boogie 定価\1,890,000.(込)
→現品特価\1,○00,000.(込)
インターナショナルオーディオショウ等で使用されたBoogieが入荷してきました。
状態良し!です。オーディオショウでも好評を得たBoogieですが、昨今の円高の影響でかなりお値段が優遇されております。バリバリの現行モデルですが、確実にお買い得です。新品でもお買い得ですが、この現品を逃がさない手はありませんよ!さらに年末ですしね!
ご希望の方には現品と新品のお見積りをお送り致します。どうぞ、お問合せ下さい。

Lindemann

さあ…5階では、このBoogieを鳴らしているアンプも注目です!
前回の天ノ視点(と言ってもかなり前になりますが…)でもご紹介いたしましたDEVIALET D-Premier \1,520,000.(別)が好評です!!デザイン的な部分でも、これまでのアンプとは一味違った雰囲気を持っているという事で注目されてきましたが、音も良し!の評価を頂いております。現在、5階ではLINDEMANN.825(CDプレーヤー)のデジタルOUTから出力していますが、メーカー側ではAES/EBUの音質を推奨しているようです。もし、AES/EBUの出力を持っているトランスポート、CDプレーヤーをお持ちの方には是非とも!!

ちょっとご紹介しましたが、このCDプレーヤーもここへきて注目株です。
☆LINDEMANN. 825 \1,029,000.(込)
東京オーディオショウが今月の頭に催され、それから先週、先々週と試聴をご希望される方が多くいらっしゃいます。近々、ここ5階へはESOTERICの新製品K-03が展示される予定になっていますが、このK-03と時をほぼ同じくして登場してきたのがLINDEMANN.825。CD専用機という事でK-03より一歩後退しているように感じますが、CD再生において、その音は非常に優れたものがあります。昨年あたりから海外メーカーではCD専用機を多く出してきています。その背景にはSACDの需要が世界的にみて衰退しているからという事もあると思います。SACDが再生出来る利点より、コストパフォーマンスやその他の機能で勝負をするという事がLINDEMANN.だけでなく、WadiaやMETRONOME TECHNOLOGIEといった海外ハイエンドメーカーでは根付いているように感じます。さらにこの825の私が思う最も素晴らしいところはUSB入力の音楽再生に特化している事だと思います。
このLINDEMANN.825。5階では発売開始から注目してデモンストレーションを行なっております。いち早く皆様にこの音を聴いて頂きたいという思いから、825の自宅試聴を好評につき継続して行なっております。ご希望の方は、お問合せ下さい。(※過去に当社でお買い物をされているかた、SHC会員にご入会されている方に関しては即日の対応が可能です。その他の方には、ご住所やお電話番をお知らせ頂いた上、ご身分証の提示、FAXでのご連絡を頂戴しております)

Sonus

☆(株)ノア+(株)アークフェアー開催☆
今月、終わり…早ければ今週末からこの二社のフェアーが開催されます。
「The World of NOAH & ARK」
オーディオがお好きな方であればノアという輸入商社の名前を知っているとおもいます。では「Ark:アーク」とは?アークとはノアで長らく扱っている主力ブランドSonusfaberのチーフデザイナーであったフランコ・セルブリンが独立して始めたブランド「FRANCO SERBLIN」:Ktemaを扱っている商社です。ですので、企画の名前は連盟になっていますが、5階では(株)ノアの製品が主になります。さて、これはダイナミックオーディオ5555全フロアで行なわれる予定になっていますが、5階ではどのような製品を扱うのか?↓↓↓

Sonus faber      : LIUTO \672,000.(込)
               : MONITOR \336,000.(込)
               : MinimaVintage \472,500.(込)
BLADELIUS      : Syn \441,000.(込)
               : Tyr \441,000.(込)
               : Grendel \1,260,000.(込)
THORENS        : TD350 \577,500.(込)
Jan Allaerts     : MC2 \787,500.(込)
NITTY GRITTY  : NITTY GRITTY \84,000.(込)

SonusfaberのLIUTOやMinimaはこれまでも、5階で扱ってきた製品ですので、聴いたことあるよ!っていう方は多いと思いますが、今回の注目はなんと言ってもアナログです。THORENSのTD350は現トーレンスの中でも売れ筋の製品だけに、ちょっと私自信扱うのが楽しみな機種です。さらには、(株)ノアが新しく始めたカートリッジJan Allaertsも注目です。現在、二種の製品を扱っていますが、その中で高いほうのカートリッジになります。定価75万円というプレーヤーより値の張るこのカートリッジ。実は聴いたことありません…。定価30のMC1は聴いたことがありますが、これが非常に素晴らしかったのです。生々しくて、明瞭で…期待の一品です。さらに、クリーナーも仕込んでみました。数十万円するクリーナーが憚る中、定価8万円という割とリーズナブル(?)な価格のクリーナーがどこまで通用するのか?これも注目です。

☆2010オーディオ&ホームシアター展TOKYO連動企画☆
「New 5FloorTrio Recommend system」
…New5Floor?…Trio?何を言いたいのかさっぱりわからん!いやはや…その理由は21日まで少々お待ちください。なので、先行して展示機のご紹介だけ!

DUSSUN        : R-10 \714,000.(込)
            : R-20 \1,470,000.(込)
GOLDMUND    : METIS 2 \577,500.(込)
                : METIS 3 \472,500.(込)
LINDEMANN.     : 825 \1,029,000.(込)
                : Boogie \1,890,000.(込)

上記の機種が聴けるようになるのは21日からですが、何故これらなのか?それにはちゃんと理由があります。これからの5555 5階が今以上に盛り上がる事必至な企画ですから是非とも試聴しに来て下さい!!

amano@dynamicaudio.co.jp 5階 Audio Fitting room担当天野

|

« オルフェウスのトップシリーズ「PRIVILEGE」がやってきました! | トップページ | 今週末開催される「音展」に合わせて・・・ »