« 注目製品が続々やってきました! | トップページ | 挨拶 5Fから皆様に »

2010年11月21日 (日)

6F 新製品プリアンプ

どうもこんにちは。本日より1F担当となりました。
6Fは東と秋山が担当いたします。
 
ではなぜ6Fでエントリーしたのか!?
サウンドハウスの移店で秋山は29日から6Fにきます。
また東が終日配達に出ていると言う事。
そして何としても紹介したい製品があるからです。
 
オーディオショーでも姿をお披露目していましたが
皆様はご覧になったでしょうか?
Emm_newpreEMM LabsPre2
ついにEMMからアンプが登場です。
プリアンプだけですが、この音は!!
初代EMMのトランスポートとDACの音が新しく蘇ります。
 
19日18:30頃、箱から出してラックへ収納しました。この時期もあって
カチカチに冷えていましたが、何気なく接続し音を出した瞬間から
何か感じるものがありました。
 
AudiophileのVol.2を聴きます。女性ボーカル特集ですが全てが
“当たり”という感じです。ベターな感じもしますが1曲目。
グラスが鳴るような音が入ってきます。その透明感と聴きやすさ
そして一瞬耳にキ―ンと来るような高周波もしっかり出てきます。
耳触りでない、うるさいと思わない。
肉声のように自然で温かみのある音。柔らかいと言いたくなるが
それだけでは表現しきれない、或いは誤解を招くように思います。
 
ガラッと変えてデイブ・グルーシーをLPでかけました。
ちょっと緩んだ音になるのかなぁ?という黒い予測を完全に裏切って
くれました。
ベースの音は駆動力…というよりは制動力を感じました。
深くズーンと響くような量感たっぷりな音を出しながら、ピタッと
止まり、遅れを感じさせませんでした。
 
このPre2にDAC機能はありませんが、プリアンプとして
洗練された個体に間違いありません。
 
公開が遅れましたが、23日(火曜・休日)もありますので、プリアンプを
考えている方はぜひ試聴しにいらして下さい。
 
東の長期出張中は武田が6Fにいることがありますが、
今後もよろしくお願いいたします。
 
5555 / H.A.L.Ⅱより / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« 注目製品が続々やってきました! | トップページ | 挨拶 5Fから皆様に »