« 天ノ視点 NO,414 | トップページ | 5回目!Hanss Acoustic/CD-20,ONIX/DAC-25 »

2010年10月 2日 (土)

SOULNOTE sa3.0 × sa1.0R

101002_sa3SOULNOTE  - sa3.0×sa1.0R -
写真上sa3.0、写真下sa1.0R
sa1.0R 税込価格 \199,500-
sa3.0  税込価格 \168,000-

 「sa」とつくアンプも4機種になりました。今回その中で新しい2機種をスペック等から比較してその性格(性能)をみていきたいと思います。
 まずは定格出力を比べるとsa3.0が75W+75W(8Ω)に対して、sa1.0Rは20W+20W(8Ω)となっています。出力値だけみると、パワー段にPWMを採用したsa3.0が圧倒しています。しかし、、、トランスの容量はどうかというと、、、sa3.0は120VAのRコアトランスを搭載しているのに対して、sa1.0Rは400VAの大容量のトランスを搭載しています。
 続いてS/N比をみるとsa3.0が110dB(IHF Aネットワーク)に対して、sa1.0Rは120dB(IHF Aネットワーク)となっています。大容量のトランスを別筐体としたsa1.0Rが数値的に有利となっています。

 出力値とS/N比の2点でカタログに記載されている数値で比較してみましたが、実際に試聴してみても、このあたりで性格の違いが出ているように感じます。また、選ぶ際のポイントもこのあたりかなと思います。
 sa3.0は、その強力な駆動力で従来よりもさらに幅広いスピーカーに対応できます。また、sa1.0Rは小出力アンプでありながら、「質」を重視し、静けさや表現力が魅力のアンプとなっています。

 いろいろ書いてみましたが、まずは試聴をオススメします。ご予約、ご相談等、お気軽にお問い合わせください。

5555 2F -Standard Club 5555- 小山木曜日定休

|

« 天ノ視点 NO,414 | トップページ | 5回目!Hanss Acoustic/CD-20,ONIX/DAC-25 »