« 天ノ視点 NO,412 | トップページ | 6F イベントのお知らせ »

2010年8月30日 (月)

H.A.L.3☆新ブランド試してみました!~HOLM Acoustics

こんばんは。
とうとう8月も終わりますが、まだまだ、まだまだ・・・暑い日々が続いております。皆様体調管理にはくれぐれもお気を付け下さいjapanesetea

さて、前回のブログで最後の方に少しご紹介しました「HOLM Acoustics」。この秋頃に正式発売予定の新製品、今後が期待の新しいカタチ?のオーディオです。

Cd1 ←HOLM Acoustics
CDプレーヤー
CD1/DA
定価:¥798,000(税込)

Dspre1_2a ←HOLM Acoustics
デジタルプリアンプ(3Way)
DSPre 1-3A
定価:¥934,500(税込)
※リモコン別売(¥39,900 / 税込)

Amp1_2 Amp1_2_ria

←HOLM Acoustics
モノラルパワーアンプ(3Way)
AMP 1/3
定価:¥1,800,600(pair/税込)

革張りでスマート、見た目はとてもお洒落なシステムです・・・が、このシステムで出来る事は非常に幅広く、奥深く、マニアックな追い込みも出来そうな・・・・

Maiku ←HOLM Acoustics
測定用マイクロフォン
Mic-1」
定価:¥47,250(税込)

そうです!このマイクを使い測定をし、パソコンで細かく設定が出来るのです。

≪試聴までの流れ≫

Setuzokuまず、HOLM Acousticsのサイトより、「DSPreLab(ウィンドウズ推奨)をインストール、パソコンとプリアンプ「DSPre 1-3A」をUSBで接続して設定をします。(他の機器の接続は右図の様になります)
今回はバイワイヤー可能なB&W「802SD」を“2ウェイ”仕様で使うという設定でいざ!!(今使用しているアンプですと、一つの筺体に3つのアンプを積んでいますので、フルレンジ・2Way・3Wayでの設定が可能です。フルレンジのみ、2Wayまで、3Wayまで、と対応出来るアンプで価格がそれぞれ違います。)

今回行った設定は
・「802SD」を2ウェイに設定
・“ルームアダプション”機能で試聴室のセッティング です。
(使いこもうと思えば、もっと細かな調整が可能です。)

Sokutei_yunitto P1080618_2

802SDは、スペックではクロスオーバーは、下が350Hzで切れていますので、そこを今回のクロスオーバー周波数に設定、左右スピーカ―のユニットのマイク測定を行います。(左の写真は右スピーカー/ウーファーの測定をしている所。中/高域のユニットの測定も行います。これは150センチほど離して録りなさい、という指示があります。)
次に試聴室の特性を測定。スウィートスポット・その約1.0メートル左/右・約1.0メートル上をマイク測定します。

測定後、グラフになって部屋の特性が表されます。試聴ポイントにどの位比重を置いて補正するか・・・等々の設定も可能で、その設定に基づいて補正を行います。

100814_fnd_2こうした設定をせずに、普通の「プレーヤー+プリアンプ+モノ・パワーアンプ」 としても勿論お使い頂けます・・・が、このイコライゼーションを経た前後では、全く印象が違います。そして測定も、“テキトー”にしたのと“厳密に”したのとでは、当たり前ですが、まるで違います。(1回目は時間も無くパパッと測定したのですが、2回目はきちんとメジャーで測って臨みました)んー・・・凄い。最先端な感じがする・・・・(゚ー゚;

という事で、測定終了したシステムの試聴をしてみた訳ですが。

非常にクリアで、音場は横方向にグワーッと広く、情報量も多く、普通に接続した時とは全然別モノです。情報量が多いと言っても、“キツイ”、“カタイ”という感じはしませんでした。当たりは柔らかめというか、音の響きや消え際は丸い感じがします。上への抜けも良く、スケール感を感じます。ただ、奥行き感がやや少なく、上と横へ広々してる分、深みが少ないかな・・・という感じがしましたが、この小さなアンプで悠々としている感じは凄いです。なかなかこの試聴室では体験した事無い様な感じの聴こえ方でしたので、ちょっと驚きました。まだまだ出来る事は色々あり、使いこなせれば自由自在に音が作れそうです。特にデジタルプリアンプ(+マイク)には、幅広い可能性を感じます。

まだまだ聴き込み不足&使い込み不足でのリポートになってしまいましたが、新しいオーディオのカタチがまた生まれそうですね!オーディオショウではどの様な感じで鳴ってくれるのか、楽しみな製品には間違いありません。ああいう所でバッチリ鳴らせる事が出来れば・・・

調整が難しいスピーカ―やお部屋でこそ、威力を発揮しそうなシステムです。

この“HOLM Acoustics”ですが、このフロアには今週水曜日、9/1までの展示予定となっております。気になる方はお早めにご来店下さい。

4F H.A.L.3  宮川 いより<iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« 天ノ視点 NO,412 | トップページ | 6F イベントのお知らせ »