« ジブリの後継者 | トップページ | 天ノ視点 NO,407 »

2010年8月 7日 (土)

6F NDS登場など

どうもこんにちは。実は夏風邪でダウンしていました。
ここ数年、毎年の行事のように風邪をひくので生活を見直す
必要があるということですね。
 
さてさて、メーカーさんもお休みがあったりするので
展示製品が増えることもある夏です。
SekritdsiDS-Iでオリジナルノーチラス!?
という冗談も言えそうですね。
カラータイプは冷モックです。
実物大で見ると印象も変わります。
 
さてDSの情報をこんな冗談だけで終わらせるわけにはいきません。
 
Linnもう1つはKLIMAX DSの展示
を始めたことです。
はたして300万円近い価格の
意味はあるのだろうか…
 
という疑問を持ちます。いちおうMAJIK DSを聴いた印象も
あるわけで、その印象が今日の私のこういったプレーヤーへの評価、
概念にも近い形で記憶されています。
 
それをどのように更新するのか、あっ何だか“次回”的な流れに
なってますね。
 
まだチラッとしか聴いていないので、“次回”にします。
 
East Passiveもパワーアンプが変更
EinsteinEINSTEINThe Light In The Dark
ご存じステレオパワーです。
製品が変わると電源のとりまわしを
やり直すことがありますね。
 
今回は前段がEMM Labsになっているので、ピーピー鳴ってました。
簡単に解消でき、また東がスピーカーの再セッティングをしたので
No.3の魅力も1段と良い感じになっていると思います。
 
外は暑いですが店内は涼しく快t…そうだ当店7Fのエアコンが
故障しています。『それでなんで試聴も出来なくなるのかな?』
なんて考えてた私の頭はダウンしていたようです。
6Fの試聴室も冬場空調を切っておくと30℃になってたり
しますからね。ご迷惑おかけしますがよろしくお願い致します。
 
Hi-end Audio Home Stay campaign 2010も好評開催中ですので、
どうぞご利用ください。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« ジブリの後継者 | トップページ | 天ノ視点 NO,407 »