« 天ノ視点 NO,411 | トップページ | 天ノ視点 NO,412 »

2010年8月29日 (日)

6F 塊とか魂とか

どうもこんにちは。8月も残りわずかですね~
早く寒くなって欲しいです。
 
ORPHEUSのハイエンドアンプが登場しました!
Privilege_prePrivilege Pre』『Privilege Mono
なんとも重そうな…塊。プリは意外と
軽かったのですが、36㎏…
パワーはGlassMasterに近いな…50㎏。
 
こんだけ重いもの1人で持ってれば少しは痩せr…
 
メーカーページに内部写真が掲載されていますが、美しい
シャーシーですね。某メーカーのパソコンもアルミの削り出し
ボディです。作成の過程はたいへん美しいものであり、
技術の進歩ってこういうことかぁと感心します。
 
ただのボリューム付き入力切換え機ではなさそうなのですが、
今度取説を借りたいと思います。パワーの青い円形ランプも
輝度の変更はできました。消すことはできないのかな。
 
昨日より設置していましたが、電源入れたてでは判断できません。
寝起きで世界記録を出せるアスリートもいないでしょう。
 
今日、ワクワクした気持ちで試聴開始です。
 
Privilege_mono1枚目のプリは音量によって光る部分が
変わります。そしてこちらの写真は
左側が輝度を最低にしたもので、右は最高
写真だとわかりずらいですね。
 
昨日の電源入れたて時の印象を覆す音が出てきてくれました。
とてもレンジが広い印象ですが、100Hz以下は少し控えめな
出方をしていると思いました。
 
1番気にいったのは“声”です。
とても自然です。血が通っている音だと思いました。
肉声に近づいたのでは?とも思いました。
歌い手の魂が宿っています。
ぜひ試聴にいらしてください。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« 天ノ視点 NO,411 | トップページ | 天ノ視点 NO,412 »