« 1F新製品案内その他 | トップページ | アナログ盤あれこれ »

2010年7月15日 (木)

久しぶりに、MHI EVIDENCE MM01A の話。

MHI Evidence
100715_mm01a01 MHI Evidence
MM01A/GB
税込価格 \84,000-


  コンパクトなエンクロージャーにリボンツイーターとウーファーを搭載した2ウェイスピーカーです。アルミリボンツイーターは、10kHzから120kHzまでの超高域を担当します。そして、紙コーンを採用した4.5インチウーファーは65Hz~10kHzまでの音楽の中心帯域を再生します。入力感度90dB(2.83V/m)という高能率も特徴となっています。実際に鳴らしてみると、セッティングによってリボンツイーターの音色が強く感じることがあります。

100714_mm01a02 イメージエンハンサー(オプション)
MIE01A
ペア税込価格
\48,300
**写真の白いパーツ

 写真のイメージエンハンサーを取り付けると中低域のバランスが改善され、つながりが良くなります。

 ふつうに淡々と書いてみましたが、これがけっこう効果が大きかったので、今回の紹介となりました。オプションパーツであるイメージエンハンサーと本体(ブラック)を合わせると、\132,300(税込価格)と10万円代のスピーカーになってしまいますが、音を聴いていいただければ納得していただけると思います。また、イメージエンハンサーをつけない場合には、壁からの距離でうまく低域を調整すると、バランスの良い再生ができると思います。

 7月17日からの4日間は、トップページにもあるように2Fではアクセサリーの中古・特価品のセールがありますが、このMHIも便乗して特別価格で販売致します!この機会をお見逃しなく~。

5555 2F -Standard Club 5555- 小山(03-3253-5555)

|

« 1F新製品案内その他 | トップページ | アナログ盤あれこれ »