« TONDA-LABORATORY VOL.14 | トップページ | SHURE SE535 今夏発売!! »

2010年7月23日 (金)

6F 820+5

どうもこんにちは。1昨日は日中配達で移動していました。
車の冷房も効かない程の暑さが続きますね~
 
さてメーカーが公式発表していないのですが…
825Lindemann825』いよいよ登場します!
新製品がくると動作も気にします。
薄いトレーがスゥッと出てきて高級感。
CDのみ再生できるモデルのようです。
 
825r豊富なデジタル入出力を備えています。
この辺りはPlayback Designeにも見られるので
『トレンド』ということでしょうね。
ひどい写真ですが、お許しを。
 
何も考えずにまず女性ボーカルを聴きます。
『え?これは…』というのが最初の感想です。
ピュアな音を読みだしているのはわかります。
その情報量以外の“何か”の存在を感じたわけです。
 
ちなみにこのDISCをかけたのは、リップノイズを聴くため。
ただのノイズなのか、それとも情緒を感じれるか…
 
別の女性ボーカルをかけます。
そこで気がつきました。このDISCは呟く感じで歌う箇所が
多いのですが、その小声がカサカサしてるなぁ…と思って
いました。そう思う部分がなく、むしろ潤いが感じられる。
この部分が“何か”を作り出していたものでしょう。
 
さて、次回は825のDAC部分について書きたいですね。
今週末は展示しています!!
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« TONDA-LABORATORY VOL.14 | トップページ | SHURE SE535 今夏発売!! »