« 4F H.A.L.3試聴会「ACOUSTIC REVIVE 徹底試聴会」開催決定! | トップページ | 2FもMcIntosh!! »

2010年6月 3日 (木)

天ノ視点 NO,400

天ノ視点 NO,400

McIntosh大作戦!!

Mcintosh1_2

まずはこちらを↓↓↓
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/img/mcintosh.jpg
なんとダイナミックオーディオ5555では6月の20日まで、現在マッキントッシュの総合カタログの載っている全22機種を聴く事が出来ます!!これはMcIntoshでも例を見ない試みと言う事で、完全バックアップ態勢のもと、始まりました。フロア・機種のよってはまだスケジュールの関係上揃っていない所もありますが、ここ5階 Audio Fitting roomでは本日製品がそろい、鳴らし込みがスタートしました。

5階のラインナップはこのようになります↓↓↓

Mcintosh3 ☆MT10  Precision TurnTable \1,344,000.(込)※10日まで:以降6階展示
実は、ここ数ヶ月、お客様からMcIntosh製品を聴きたいということでお問合せを頂いていて、このフロアでも数機種アンプの比較を行なった事がありました。
その時に、是非ともターンテーブルを聴いてみたい(見てみたい?)と申し出た所、今回のダイナミックオーディオ5555企画と重なって願いが叶いました。
70mmを越える巨大アクリルターンテーブルがマッキンカラーのグリーンに光り、雰囲気を作ります。カートリッジは純正MCカートリッジ「MCC10」を採用。ふっくらした音をイメージしていましたが、かなりソリッドに感じます。今回、展示している他のMcIntosh製品は管球式が多いので丁度良いかもしれません。

☆C220 Tube Preamplifier \525,000.(込)
広いラインナップを有するMcIntoshの中で、真空管のプリアンプはこのC220と上位機のC2300だけ。この製品と比較をするならばソリッドステートのC46がお奨めです。価格的にはC46(3階)の方が上位ですが、実際に比較してみると、管球には管球の良い所が必ずあります。ハイファイな音を求めるのであればC46。雰囲気や音楽を楽しみたいのであればC220がお奨め。5階ではC220を展示しています。是非!

☆MC2102 Tube Poweramplifier \945,000.(込)
KT88を8本使用して管球式にして定格出力100Wという大出力をもちます。今回、5階ではこれらMcIntosh製品のを鳴らすスピーカーとしてWilsonAudio Sophia2を採用しました。25.4cm径のウーハーを搭載しているSphia2を鳴らすには充分な出力を得る事ができます。アメリカンサウンドをJBLではなくこの組み合わせで聴いて頂こうと思います。比較対照としてはソリッドステートではステレオパワーアンプのMC402/MC252(3階)。もしくは管球式インテグレーテッドアンプMA2275(5階)。このあたりと比較してみると面白いかもしれません。

Mcintosh2_2 ☆MC2275 Tube Integrated Amplifier \945,000.(込)
一体型のアンプではMA7000(4階)/MA6600(2階)と、このMC2275が現在のラインナップの中でMcIntoshサウンドを楽しむラインではないでしょうか?名機とされるMC275とC22の回路を合わせた一体型と言うことで、これからMcIntoshを検討している方も、これまでのMcIntoshファンの方も楽しんでいただける逸品だと思います。内蔵フォノMMを含めてRCAライン入力6系統XLR1系統と豊富。スペースの優位性も一体型の良い所ですね。

☆MA6300 INTEGRATED Amplifier \483,000.
それでも…McIntoshを入れたいけれど…。ではMA6300はいかがでしょうか?価格的な面でも、重量的な面でも最もお求め安い製品です。確かに上位機種を比べてしまうと、McIntoshらしさでは一歩引いてしまう音ではありますが、例えば同じく50万円クラスのアンプの中では、かなり面白い製品だと私は思います。定格出力も100W以上が保証され、JBLであわせるのであれば4319クラスの製品とあわせてみてはいかがでしょう?

ダイナミックオーディオ5555では元々、3階がMcIntoshを多く取り扱っておりましたが、ここ5階では3階に続いて展示の多いフロアになりました。これまでMcIntoshに距離を置いていた方、これからオーディオを始めようとしている方。このチャンスにMcIntoshの魅力を堪能してみてはいかがでしょう?

amano@dynamicaudio.co.jp 5階 Audio Fitting room担当天野

|

« 4F H.A.L.3試聴会「ACOUSTIC REVIVE 徹底試聴会」開催決定! | トップページ | 2FもMcIntosh!! »