« 1F 中古情報 =6月6日= | トップページ | SOULNOTE あれこれ。 »

2010年6月 9日 (水)

期間限定!mcintosh フルラインナップ 試聴出来ます!!

こんばんは。
入梅本番前に、今年こそストレートパーマをかけようか・・・と迷うthink、宮川です。

さて、現在ダイナミックオーディオ5555では、期間限定で“Mcintosh Full Line Up”と題して、集中展示を行っております。全フロアであらゆる“Mcintosh製品”のご試聴が可能です。スゴい!

ここ4F【H.A.L.3】は、お客様のリクエスト等が無い限りは展示する事があまり無かったメーカーです・・・が、オーディオを語る上では決して外す事の出来無い、誰もが一度は憧れる、歴史ある名門!オーディオメーカーです。

▽▲▽▲▽▲ 4F展示モデル▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

Mcd500_2Mcintosh
SACDプレーヤー
MCD500
¥924,000(税込)

Ma7000_2 Mcintosh
プリメインアンプ
MA7000
¥924,000(税込)

※その他フロアでも、Mcintosh 集中展示中!こちらからご確認下さい。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

音の出た瞬間に「Mcintosh!」と分かる、賑やかで明るい、鮮やかな楽しいサウンドです。

大きめのしっかりした筺体、漆黒のフロントパネルに浮き出す、ブルー・メーターとメーカーロゴ、そして、スイッチやノブも沢山付いていて、いかにも「機械!」な、本当に“男前”な顔をしています。機能も盛り沢山でハイパワー、コストパフォーマンスの高さには驚かされます。

個人的にはロックやジャズを、骨太に賑やかに聴きたいなぁ・・・と思わせるサウンドですが・・・

100607_shityousitsu

さて、右の写真はどのようなシステムで鳴っているかというと・・・
■SACDプレーヤー:ESOTERIS「X-01D2」(\1,260,000
         ▽▽
■D/Aコンバーター:CHORD「QBD76」(\714,000
         ▽▽
■プリメインアンプ:Mcintosh「MA7000」
         ▽▽
■スピーカー:AVALON「TIME」(\6,825,000

この組み合わせが、非常に絶妙な感じで良く鳴っています。
ESOTERICの緻密な感じとAVALONの心地良い広がり、それをMcintoshのパワー感がまとめあげてる感じでしょうか・・・
それにしても、あの「TIME」をプリメインでもここまで鳴らせるMcintoshはスゴイです!しかも「TIME」は「802SD」の陰に少し隠れてる状態なのに、悠々鳴っています。
良く「コストパフォーマンスが高い」、「(他のメーカーと比べると)安く感じる」というお声は耳にしていたのですが、なるほど納得、です。中々鳴らしづらいスピーカーもここのパワーアンプを持って来れば、ほぼ大丈夫そうですね。

また、Mcintoshアンプに関しましては“トレードアップ・キャンペーン”なるものを、今月末まで行っています。Mcintoshユーザーの方には、グレードアップのチャンスです!

≪ Mcintosh Full Line up は、常時展示製品を除き、6/21まで! ≫

長くオーディオ界を支え続けて来た名門ブランドの音色を是非、各フロアにてじっくりとご堪能下さい!

4F H.A.L.3  宮川 いより<iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« 1F 中古情報 =6月6日= | トップページ | SOULNOTE あれこれ。 »