« 6F 真空管パワー | トップページ | 「802シリーズDiamond 緊急試聴会」☆少しだけレポート »

2010年5月17日 (月)

天ノ視点 NO,398

天ノ視点 NO,398

まずは前回、前々回とお知らせしている特価情報をご覧下さい↓↓↓
http://dyna5555.cocolog-nifty.com/5555blog/2010/05/no397-572b.html
http://dyna5555.cocolog-nifty.com/5555blog/2010/05/no396-2681.html

ここでご紹介している製品が20日までのご注文でさらにお値引き可能!?
まとめてみました!貴重な特別条件の品々ばかりです!!

Wilson Audio Sophia2
specialcolor Sebring Blue 定価\2,310,000.(込)
展示品特価\1,●00,000.
5階に登場するなり、圧倒的な音で各イベントやメインスペースの顔役を請け負ってきたSophia2をまさかの展示品放出!!この背景にはSophia2からSophia3のマイナーチェンジがあります。マイナーチャンジとは言うものの現行Sophia2の音は素晴らしい。鳴らし込んでいると「このスピーカーは展示品では出ないの?」という質問を多く頂いておりました。その都度、「まだその予定はございません」と言っていた私ですが、まさかのマイナーチェンジのニュースが舞い込んでくるとは…。このブログをご覧の方、チャンスですよ!!

Sonusfaber Cremona M \1,428,000.(込)
新品開封品特価\9●4,000(込)
人気のSonusfaber「CremonaM」の新品開封品。まだ開封して一週間と経っていない上物。鳴らし込みも適度に進み、後は納品を待つばかり…?CremonaMの質感は、近い音、似たような音を表現するスピーカーはあれど、それでもCremonaMにしかない魅力は確実にあります。外観はTANNOYのように家具としての美しさを持ち、所有する歓びをもたらしてくれます。

Vitus Audio SCD-010/SS-010 各定価\2,289,000.(込)
展示品特価\1,●00,000.(各/込)
定格出力25Wの魔力。数百Wと大出力のアンプがひしめく7階H.A.L.1の中にいて一際出力の少ないVitusAudio SS-010がなぜイベントなどで活躍していたのか?それは数値では計りきれない魅力があったからです。内部切り替えにてA級/AB級の切り替えが可能ですが、ご自宅で使用するにはA級のパワー感で充分すぎる熱い音を聴かせてくれます。デンマークの生まれですが、まるでアメリカンサウンドのような熱量と、北欧特有の自然な響き方が見事にマッチした逸品です。

Burmester Loudspeaker「B30」\1,470,000.(込)
展示特価\●98,000.
Burmesterの名前はアンプやCDプレーヤー、DACの為にあると思っていました。ドイツのハイエンドブランドBurmesterからスピーカーが出ているという話は雑誌では知っていましたが、まさかこういう形で聴く事ができたと言う事は私も嬉しい限りです。しかも数百万円というハイクラスの製品が有名なBurmesterの中で新品でも140万円という価格はお手頃?と感じてしまうのは私だけでしょうか。音良し。…聴いたことが無い方がほとんどのはずです。20日までのご来店お待ち致しております。

LINDEMANN.「Boogie」\1,890,000.(込)
展示特価\1,●80,000,
コレは一押しです。先日行なわれましたD300+ではBoogieのシステムで連覇を果たしました。私がこれまで出会ったスピーカーの中で最もリアルな表現を聴かせてくれたと言っても過言ではありません。「そんなにリアルではゆっくり聴けないのでは?」そんなことありません。一つ一つの音が際立っているのでボリュ-ムを絞ってもちゃんと音楽を鳴らします。比較的小さなユニットと軽い素材である有利性はあまりパワーを必要としません。もちろん良いアンプに答えてくれる実力は持っています。

これらの製品、20日までのご注文で通常ご紹介価格よりさらにお値引き致します。
ずばり!!の価格が載せられない事、どうぞご了承下さい。それ程きわどいことになっているということです…。この際、もう赤字覚悟で?!(泣)

amano@dynamicaudio.co.jp 5階 Audio Fitting room担当天野

|

« 6F 真空管パワー | トップページ | 「802シリーズDiamond 緊急試聴会」☆少しだけレポート »