« 天ノ視点 NO,398 | トップページ | 4F H.A.L.3 特価情報! »

2010年5月17日 (月)

「802シリーズDiamond 緊急試聴会」☆少しだけレポート

こんにちは。
五月らしい爽やかな気候が気持ちが良いので、どこかに出掛けてしまいたい・・・宮川です。

100515shityoukai_1 100515sityoukai_2さて、先週土曜日、「802シリーズDiamond 緊急試聴会」 と称しまして、新旧802の比較試聴イベントを行いました。当日は満員御礼で多くのお客様にご参加頂きました。お忙しい中、お時間を作ってご参加下さいましたお客様には、この場をお借り致しまして、厚く御礼申し上げます。

今回の試聴会は、約1か月前に“800Series Diamond ”のお披露目を兼ねまして、805SD、804SD、802SDの試聴会を行ったのですが、当フロアでメインで取り扱っている「802」をやはりじっくり聴いて頂きたい!!という事で、開催の運びとなりました。

ご参加頂いたお客様の中には、やはり「802D」ユーザーの方が数名いらっしゃいました。
前モデルの802Dは完成度の非常に高いモデルだっただけに、今回はどの様に改良されたか・・・ユーザーの方でしたら特に!気になる所でしょう。

イベント内容としては、最初に「802D」、次に「802SD」という順で様々なジャンルの曲を試聴して頂き、あとは「802SD」で細かい実験的試聴(本体のスピーカー端子の、どの位置にケーブルを繋ぐと良いか?ジャンパーケーブルを変えるとどうなるか・・?等)をして頂きました。

改めて比較してみて感じたのは、新旧とでは「鳴り方」「音色」の感じに結構大きな違いがあったという事、そして単純に“どちらが優れているか?”という事では無く、やはり好き嫌いでの判断になって来る、という事でした。

前モデル「802D」も相当素晴らしいスピーカーでしたので、それを更にリニューアル、というとプレッシャーもあったと思うのですが、ここまでの完成度、クオリティで仕上げて来たのはさすがB&W!です。前にも同じような事を書いたように思いますが、本当に感心してしまいます。

試聴室の方も、新モデルに合わせて、セッティング位置を少しだけ変更したり、アンプの置き方を変えてみたりと色々試行錯誤で、802SDの潜在能力を引き出すべく、奮闘しております。

新タイプになっても、優秀で素晴らしいスピーカー「802SD」。
是非一度、ご試聴に来てみて下さい!!

4F  H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« 天ノ視点 NO,398 | トップページ | 4F H.A.L.3 特価情報! »