« 自作電源パーツ | トップページ | SONY ウォークマンをお使いの方に朗報!! »

2010年4月 4日 (日)

6F お客になれる音

どうもこんにちは。昨日は少し早めに家を出て、神田明神へ参りました。
Sakuraチリ紙にまみれた木に見えますが、違います。
実際は見事な桜です。今年も花見の都合が
つかなかったので、見れて良かったです。
皆様は桜を見れましたか?
 
さて、せっかくアンプが変わったのに書いていませんでした。
EastpassiveMAGICO          『V3
GOLDMUND     『TELOS 1000
GOLDMUNDMIMESIS 22 Signature
EINSTEIN     『The Source
 
以前はglass masterで音出ししていましたが、GOLDMUNDはどうでしょう?
小部屋の価格が跳ね上がっていますが、今日はちょっと嬉しい感じ。
ウッドベースのCDを趣味としてかけました。このCDはおそらく優秀録音
とは言いにくい(というよりMIXかな?)ですが、個人的に好きで聴きます。
正直、今までこのCDで定位を感じた事はありませんでした。
それと密閉型が特徴のMAGICOの影響か、ウッドベースの定位がとても
良く出ていました。しっかり真中に定位したので驚きました。
 
さすがに100Hz以下の重低音は難しいところがありましたが、
フロントの空間の出方はとても良いです。
 
Mimesis22sigお手頃なアンプ達ではありませんが、
やはりプリアンプから言える事です。
駆動力がしっかりしているんですね。
まぁ頼もしいshineという感じ。
 
高域を無理矢理だしてこないというような音は刺激の強い音では
ないかと思います。ただオーケストラなどは特にそうですが、
自分自身が“客”でいれること。スピーカー間に生まれる空間は
自然に広がり、包み込むように客席まで届いてきます。
 
密閉型を贅沢に堪能できると思います。そしてこのスピーカーを
検討されていた方は今がチャンスですので、お問い合わせください。
 
※本日4月4日は19:00より配達に出ますので、6Fクローズになります。
ご迷惑おかけいたしますが、宜しくお願い致します。

 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« 自作電源パーツ | トップページ | SONY ウォークマンをお使いの方に朗報!! »