« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

1F特価速報 =4月30日=

えー、本日3回目のblogとなりまして、まとめて更新しろと言われそうな気もしますが、一応内容が違いますので分けてみました‥。

3回目なので早速本題。
Dcdsx1 Dcdsx2_2Dcdsx3言わずと知れた名機ですね。
DENON DCD-SX
定価\840,000
店頭デモ使用をしていましたが、あまり長く使用すると商品が悪くなりますので、早めに入れ替えたいと思い展示特価で販売です。
状態は特に傷もなく非常に良いと思います。元箱付属品もありますし、メーカー保証も新品同様です。売価は表示できませんので、お手数ですがお問合せを ⇒ここから

Pmasx1 Pmasx2 Pmasx3 続いてもDENON PMA-SX.
定価\787,500
こちらも店頭デモ使用品で、内容も同上です。状態も非常に良好で、新品に次ぐ美品といっても良いくらいでしょうか。やはり売価は表示できませんので、お問合せ願います。 ⇒ここから

CD、AMPセットでのご購入であれば、単品よりもさらに勉強させて頂きます。

最後に、CARDASケーブルが店頭在庫分に限り、代理店決算セールで特価にてご提供致します。詳しい在庫モデルは明日にでもUPしますので、暫らくお待ちください。

本日はこれで終わり。

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田

|

ゴールデンウィーク ~特別編~

みなさんこんにちは。

中古情報に引続き本日のお知らせです。
今日は連休なか日の平日では有りますが、すでにゴールデンウィークといっても良い感じです。

ちなみにオーディオとはまったく関係無いですが、秋葉原駅のすぐ近くに“ガンダムカフェ”なるものが出来たみたいでして、通勤途中にそのお店の近くを通るといつも行列が出来ています。それも、会社へ向かう時だけでなく帰る時まで並んでいるから驚きです。まさか私の仕事中だけお店が空くということもないでしょうから、きっと一日中行列が続いているのでしょうか?
まぁ、どんどんお金を使って日本の景気回復に貢献して頂きたいものです。

さて、当店もそれに負けじとお客様に楽しんで頂く為、先にご紹介しましたD/Aコンバーターをご用意しました。その中でも一見の価値あり!ゴールデンウィーク中日本全国当店だけでしかご覧頂けない商品をご用意!!

N1 NorthStarDesign“ USB DAC32 ”です!!
N2 まさにこれからのオーディオ界を背負っていく?PCオーディオに対応すべく登場しました。日本では公式には(非公式にも?)あらゆるメディアを含めて一切公表されていません。まさに初披露となるこの機会にあなたも立ち会えます。
取扱説明書もまだ本国版しかないので、ちょっとだけ機器についてご説明いたします。
出力端子はバランス・アンバランス各1系統、入力系はCoaxicial、Optical、AES/EBU、USB、I2S(NorthStarDesignトランスポートとの専用接続端子)が各1系統となります。
PCとの接続の場合、対応OSはWindows XP, Vista, 7(32,64bit両対応)、MAC OS X v10.4, v10.5, v10.6です。
その他入力可能サンプリング周波数が32kHz~192kHz、ダイナミックレンジ126dB(24bit入力時)、S/N比112dB、サイズ:435W×170D×60H mm、重量5.0kg、信号出力時はすべて192kHz/32bitにアップサンプリングされます。変更は出来ません。
予価27~28万くらいだろうという代理店の話です。音質についてはレビューを書きたいところですが、ゴールデンウィーク中は是非ご自身の耳でご確認下さい!

A1 もう一つご紹介。
ATOLLの “ DAC100 ”
こちらはサイズ:320W×60H×210D mmとコンパクト。当然USB入力を備えたPC対応となっております。価格は10万を切るところで、お手ごろなD/Aコンバーターです。すっきりとしたデザインで、ラックなどに違和感なく収まるでしょう。

明日以降はHEGELのHD10、PHASE TECHのHD-7Aも加わり、D/Aコンバーターによる音の違いをお楽しみ頂けます。今後のご参考の為にも是非一度足をお運び願います。

ゴールデンウィークのご来店をお待ち申し上げます。

mail / ohta@dynamicauido.co.jp
担当 / 大田

|

1F 中古情報 =4月30日=

こんにちは。

今日は平日ではありますが、すでに連休に入っている方も多くいる様で、秋葉原は遊びに来ている方が多く見られます。
お知らせしたい事は何件かあるのですが、まずは中古情報をどうぞ。

すでにメインページには掲載していますので、ご覧になられている方もいらっしゃるかもしれませんが、
Mizuxlr1 Mizuxlr6 かつて一斉を風靡しました “PAD”
MIZUNOSEI XLR /1.0m(写真左)
定価\65,100 ⇒ 売約済み
MIZUNOSEI XLR / 6.0m(写真右)
定価\159,600 ⇒ 売約済み
Digicolo COLOSSUS XLR / 1.0m
定価\109,200 ⇒ 売約済み
こちらはデジタルケーブルですね。
お間違いのないように。

Mizubiwi Mizubiwi2 Mizubiwi3 MIZUNOSEI Bi-Wire / 1.5m
定価\102,900 ⇒ 売約済み
こちらはBi-Wire仕様のスピーカーケーブルです。写真ではわかり難いかもしれませんが、特に右の写真の中央赤を挟んだ左右黒のケーブル、Yラグ接続部の収縮チューブに破れがあります。その他比較的きれいです。

全ケーブルに共通して言える事は、液体が減少してしまっているということです。別途料金、お時間が必要にはなりますが、取扱い代理店にてメンテナンスが可能です。=詳細=

比較的外観の状態は良いと思いますので、宜しければご検討ください。
その他何かございましたら、お気軽にご質問ください。
宜しくお願い致します。

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田

|

Tribuna に座ろう。

    Tribuna
Nerbo
Nerbo \346,500(税込)

朝日木材加工(株)の新ブランド「Tribuna」。
独自の構造を採用したリクライニング・チェアーです。

日本人サイズで、体をしっかりとホールドしてくれるので座り心地も最高です。
レバー一つで簡単にリクライニングでき、またロックすることも可能です。
常時展示していますので、ぜひ音楽を聴きながら体験してみてください。 

展示はNerboのみになりますが、その他にDue、Viola、Arpaと計4種類がラインナップされています。
ご希望のお客様にはカタログは発送いたします。

ゴールデン・ウィーク期間中に限り、通常よりもお得な値段でご購入が可能です。担当まで、お気軽にお問い合わせください。

5555 2F -Standard Club 5555- 小山(03-3253-5555)

|

2010年4月29日 (木)

DVD-A1UD 登場!

  DENON
A1ud
↑:DVD-A1UD \546,000(税込)
↓:DBP-4010UD \252,000(税込)

GW期間限定でDVD-A1UDを展示致しました。
4010UDもなかなか健闘していましたが、A1UDは上級機らしく、精密感があり、コントラストの高い絵を見せてくれます。例えばそれは沈む黒だったり、例えばそれは光の眩しさであったりします。

ご検討中の方はぜひ店頭にてご確認ください。

5555 2F -Standard Club 5555- 小山(03-3253-5555)

|

6F D300開始!!

どうもこんにちは。朝から渋滞情報が流れてましたね~。
少し風は強いですが、良い天気なので絶好のお出掛け日和ですね。
 
さて本日より開催されましたD300!!
6f_d300Olive      『4HD
Lindemann    『882
Consensus AudioBogen
Total \3,230,000 (抜:定価)
 
昨日、ラックをGOLDMUNDに変えていたのですが、さっそくOlive
を見にいらしてくれた方がいました。本日もOlive目当てのご来店
が目立っています。是非この機会に実機に触れてください。
Oliveここにあり!!
 
主役はOliveだけではありませんよ。Bogenは前回、発表時に聴いた
時は「低域がなぁ…なんか薄いな~」と思っていたのですが、
全然そんなことなかったです。
しっかりウッドベースが真中に浮かび上がってくるじゃないか!
バランスとしてはAcousticな感じだと思いますが、882との相性
も良いのでしょう。スピードがあってボーカルなんかも温度感が
あります。そこで、HDD音源の魅力が引き立つのかな??
情報量が多いので、騒がしさが感じられません。
リラックスして聴いていただければな~と思っています。
 
お持ちいただいたCDをリッピングできます。が5分以上は
かかります。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2010年4月28日 (水)

ピアソラ+クリスタル+復活の呪文

Mr.ピアソラ、クリスタル・ディスクで
清冽にして心の機微まで醸し出すような緊張感を!

アストル・ピアソラ氏の3枚のアルバムをガラス素材を使用し、
「クリスタル・ディスク」として新たに想いを込めて
世に送り出されました。

なんと今回、発売している3タイトルのディスクを
急遽お借りできることになりました。
(イースト・ワークスさん、ありがとーッ!)

  【そもそもクリスタル・ディスクって何?】
          ↓↓↓
     http://www.crystaldisc.jp/

       【何てアルバム??】
          ↓↓↓
http://www.ewe.co.jp/astor_piazzolla_crystal_disc/

このゴールデン・ウィーク(2Fはクリスタル・ウィーク・・・かな?)期間の
5月5日(水)まで、2階フロアに「クリスタル・ディスク」の試聴盤を
ご用意してお待ちしております。

モデル・チェンジしたスピーカー「B&W 805D」を通すと
一体どんな空間を魅せてくれるのか楽しみな組み合わせです。
是非、お立ち寄り下さいませ。

◇~・~◇~・~◇~・~◇◇~・~◇~・~◇
    2階はソフト&ハードのコラボ・スペース!
        是非、遊びに来て下さい!
      サウンドパーク・ダイナ(SOFT)
     【info_spd@dynamicaudio.co.jp
◇~・~◇~・~◇~・~◇◇~・~◇~・~◇

|

D300 直前レポート。

明日から開催のD300ですが、今回は直前のレポートです。

前回の記事のとおり、今回D300で選んだ機種は、、、
B&W 805Diamond(スピーカー)
SOULNOTE cd1.0(CDプレーヤー)
SOULNOTE ma1.0(プリメインアンプ)
この3機種でした。

今回、そこにケーブルを追加してみました。

805d_03
NORDOST
VALHALLA
スピーカーケーブル3m \1,312,500(ペア税込)
インターコネクトケーブル1.5m \609,000(税込)

VALHALLA はNORDOSTのリファレンスクラスのケーブルですが、このケーブルの最大の特徴はニュートラルであることです。高いからよい音がするケーブルではありません。システム全体の一定以上の質感があって、はじめて良さを発揮するケーブルです。今回はシステム全体の質感の良さをさらに出すために導入してみました。
cd1.0 & ma1.0 & 805Diamond + VALHALLA で、質感の向上と、躍動感が出てきたことで音楽性があがりました。

100万を超える小型のハイエンドスピーカーが増えてきましたが、今回の805Diamondの実力は?ぜひ、今回のD300でご確認ください。ご来店をお待ちしております。

5555 2F -Standard Club 5555- 小山(03-3253-5555)

|

6F ゴールデンウィークのお知らせ

どうもこんにちは。まさに嵐の後のようですね。
 
さてなかなかブログが書けません。
EVERESTのセッティング変更を書きたいのですが…‥
 
ゴールデンウィーク中にイベントを行いますので、
まずは先入観なしで聴いていただきたい。
詳しくはこちらをご覧ください→ 6Fイベント情報
 
本日は機器の移動を行っています。TADのD600も来ました!
注目は内部にあるクロックとのことですが、かなり静寂感があり
クリアな音が聴こえてくるな~なんて思ったりしてます。
3種のCDプレーヤーを聴けるチャンスですので、
是非、ゴールデンウィークの予定の中に組み込んでいただければ
と思っております。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2FのGW期間限定セールのお知らせ。

明日よりGWの始まりですが、2Fでは期間限定の特別セールを行います。

GW期間限定セール

 期間:本日より、5月9日まで。
 対象ブランド:デノン、マランツ、ラックスマン、ヤマハなど。

目印は、「GW限定」のついた商品です。今回は20点以上の商品が対象となっています。また、展示をしていないその他の商品であっても同一ブランドであれば、対象になりますのでぜひぜひご相談ください。なお価格は店頭にてご確認ください。

主な商品
 デノン: DCD-1650SE、PMA-2000SEなど
 ヤマハ: CD-S2000、A-S2000など
 ラックスマン: L-505u、D-06など
 マランツ: CM5、CM7など

この機会をお見逃しなく!!

5555 2F -Standard Club 5555- 小山(03-3253-5555)

|

2010年4月27日 (火)

洋画クラシックDVDセール

二階のサウンドパーク・ダイナでは

紀伊國屋書店DVDセールを実施しています。

SHC会員様限定 二枚以上お買い上げで

定価から%引きで販売いたします。

4523215037891_2ルイス・ブニュエル監督作品16タイトル  
 
クリティカル・エディション24タイトル

BOX商品14タイトル  

以上の54タイトルがセール対象商品です。

         売場中央の平台で展開しています

 サウンドパーク・ダイナ03-3255-2151 2F野原&矢部

|

2010年4月26日 (月)

天ノ視点 NO,392

天ノ視点 NO,392

GW特別展示とイベントのお知らせ。

今年もやってきますねゴールデンウィーク!
この連休を利用して、遠方から東京へ遊びに来る方も多いのでは?
ここダイナミックオーディオ5555 5階ではGW中の特別企画と言うことでこんな製品を集めてみました。

「USB入力対応DAC色々」
正直な所、私もPCオーディオに関してはほとんど知識をもっていなくてメーカーの人やお客様に教えて頂いたり手伝って頂きながら手探りで準備を進めています。ほんとお世話になりっぱなしで…。
と言うことはさておき、種類をそろえてみました!こんな感じです↓↓↓

★ESOTERIC D-07 \300,000.(別)
http://www.esoteric.jp/products/esoteric/d07/index.html

★Ayre QB-9 \380,000.(別)
http://www.axiss.co.jp/fAyre.html

★CHORD QBD76 \680,000.(別)
http://www.timelord.co.jp/Consumer_audio/CHORD/chord_QBD76.html

★Phase Tech HD-7A \260,000.(別)
http://www.phase-tech.com/digital/productspage_HD-7A.html

★GOLDMUND MIMESIS21D USB \498,000.(込)
https://www.dynamicaudio.jp/products/detail.php?product_id=966

大体、気になる製品は集められたような気がします。
この中に皆様の本命はありますか?インプレッションも書こうと思ったのですが…。
次回の更新にて!!
因みに連休中にイベントも予定しております。内容や日時はまだ決めていませんので、正式発表も次回にて…!!

ゴールデンウィーク中の5階はそれだけではありませんよ!
Sonus_logo_2  「Enjoy many Sonusfaber」
■Toy speaker \168,000.(別/ペア)
■Minima Vintage \450,000.(別/ペア)
■Monitor \320,000.(別/ペア)
■Liuto \640,000.(別/ペア)
■Cremona M \1,360,000.(別/ペア)
■Elipse \2,600,000.(別/ペア)

計6種類Sonusfaberを聴く事が出来ます。
彼等のインプレッションも近々更新予定!!

なんてったってGWですからね。普段出来ない事やりましょう。
実は…まだまだ展示を予定している製品があります。それらも入荷次第ご紹介していきます!ご期待を!!

amano@dynamicaudio.co.jp 5階 Audio Fitting room担当天野

|

6F スピーカー変更

どうもこんにちは。昨日に引き続き2件目の更新です。
 
スピーカーが入れ替わりました。
Magico_v2MAGICOV2
Vシリーズにおける弟分の
スピーカーですが、密閉型としての
音とバランスの良さは光っています。
 
2.5Wayになったことで、どんなもんかと思って聴きました。
最初に思ったことは低域のユニットが上にあがったせいだと
思いますが、定位のまとまり方が良いなーと思いました。
ボーカルの奥にピアノが定位する感じが出ていて、低域が
聴きとりやすいと思いました。
 
もう少し聴きこんでいきたいところです。
D300の準備も着々と進行中!
Bogen_ltseConsensus Audio
Lightning SE』+『Bogen
D300で使用するのは
Bogenの方です。
 
並べて置いてついつい激写!なんと新品(!!)ということで
初々しい音になりそうです明日oliveが到着予定です。
 
また私がMAGICOと戯れてる間に東がEVERESTのセッティングを
見直しました。明日またレポートしたいと思います。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

天ノ視点 NO,391

天ノ視点 NO,391

7th D300+

第7回目となるD300がゴールデンウィーク中にやってきます!
今回も各フロアの選りすぐりのシステムが提案されております。
…と言うよりゴールデンウィーク期間と言うこともあってか、いつも以上に気合が入っているような…?

では、5階のシステムをご紹介しましょう!!

7th D300 5floor Conductor:AMANO

D300_429

CD Player :
ESOTERIC X-05 Black \480,000.
integrated amplifier :
OCTAVE V70 \880,000.
Speaker :
LINDEMANN. Boogie \1,800,000.

     total Price \3,160,000.

LINDEMANN.のスピーカーを聴かれたことはありますか?既に聴いた事があるという方もいらっしゃるとは思いますが、まだまだ浸透していない音だと思います。LINDEMANN.の特徴は何か?過去に5階ではD300にてLINDEMANN.のプリメインアンプを使用したことがあります。その傾向はスカッと爽やかに鳴らすアンプであったと言うこと。ではスピーカーもそうなのか?そんな想いを抱きながら試聴を開始しました。
このスピーカーの特徴は?私は、このスピーカーの最大の特徴は再現性と感じました。再現性、リアリズム…ただし、原音に忠実なのか?モニタースピーカーのような音なのか?それとは少し違います。まず、セラミックコーンのドライバーを使用しているのでスピードが早い。割と小口径6インチのユニットを使用していると言う事も有利に働いていると思われます。それでいて驚くほど低域が出ます。バスレフは底面に採用。前後の移動では低域は然程かわりませんが、今日D300に向けて調整を行なっていると数センチの移動で音が中高域が結構変わりました。級に抜けが良くなったり、太くなったり…。一応のところで落ち着きましたが、これはもっと詰める必要がありそうです。そして、Boogie(ブギー)の外観はシンプルな…本当にシンプルな長方形のトールボーイ型。見た目には似合わず24.5kgと割とズシッときます。これは砂が充填されているからです。足も特徴の一つでしょう。スパイクは使用せず、スレンレスのベースとトーンウッドのベースでセラミックボールを挟みます。丁度、フィニッテエレメントのCERABALLのようなイメージでしょうか。私はスパイクよりお洒落で好きですね。

…LINDEMANN.ばかりではありません。過去他のフロアでもD300に採用された事がありますOCTAVE「V70」管球ながらその音はソリッドで輪郭をしっかりと表現します。尚且つ、真空管特有の空間にフワッと広がる所も残されていて、粒立ちの良さはV70の音かも知れません。今回のLINDEMANN.との相性はバッチリです。今の真空管アンプを代表する一つではないでしょうか?

5階のお奨めしているCDプレーヤーの一つであるESOTERIC「X-05」。エソテリックCDプレーヤーの中では中堅機として位置付けられ、現実的な価格。今回のシステムに採用すると鋭いかな?と思いつつ聴いてみると一音一音が際立って、他のCDプレーヤーには変えられなくなりました。

と、今回はLINDEMANN.Boogieを中心にシステムを組んでみました。
ゴールデンウィークはD300です!!

amano@dynamicaudio.co.jp 5階 Audio Fitting room担当天野

|

「DS」始めてみませんか?

5555 3F×LINN DS スタートアップキャンペーン

我々の音楽との接し方は文明の進歩とともに変化してきました。
特にここ数年の変化は、100年に一度というほどに大きいものかもしれません。
塩化ビニールやポリカーボネイトといった物質を介さず、
より直接的に音源をやり取りできる時代が訪れつつあります。
これによって我々が触れることのできる音楽の世界は飛躍的に広がるかもしません。
しかしそこで従来構築した昔ながらのオーディオシステムのノウハウが活かせないとしたら、
これは勿体ないことです。

これから訪れる時代をより楽しく、
そして連綿と続くステレオ再生のノウハウでより深く、
音楽を感じるための5555・3Fからのご提案です。

Linn3

LINN
Majik DS ¥430,000(税別)
【内部からディスクドライブはもちろん、ハードディスクも排除したネットワーク再生専用機】

Purifi ¥150,000(税別)【コンポーネントの性能を極限まで引き出すアイソレーショントランス】


Qnap500G ¥OPEN【およそ700~1,400枚のCDデータを保存し、なお且つネットワーク上の複数のPCからアクセス可能なネットワークハードディスク】

PCによるネットワークとハイファイステレオを融合させる概念を逸早く取り入れたオーディオメーカーLINNのDSを、
良い音で、便利に楽しめるオススメのアイテムと組み合わせました。

上記を一式のセットとして、5月20日までの特別価格にてご紹介させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

※上記のコンポーネントを使った再生にはパソコンが必須となります。

3F 赤塚 佐藤

|

6F TR5を聴きました。

どうもこんにちは。清々しい天気ですが風が少し冷たいかな。
さて昨日のES105のブログも続きをUPしようと思ってます。
 
ROKSANより新製品のスピーカーを試聴しました。
Tr5ROKSANKandy K2 Loudspeaker TR5
同メーカーのエントリークラスである
Kandyシリーズのスピーカーです。
比較的大型ともいえるブックシェルフはいかに!?
 
サランネットは磁石で固定するタイプです。さっそく外してみて、
リボンを拝見。ホーンのような形状をしていて、音離れの良さに
繋がっていると思います。後ろを見るとわりと大きなバスレフが
あるので、激しい低域かな?と思いましたが、そうではないです。
 
塊としてではなく空気中に散布されたような低音はとても
心地よく、聴き疲れのない感じです。女性ボーカルは艶やかで、
リボンツィーターらしい優しさが感じられます。
 
使用機器をお知らせしておきましょう。
GOLDMUND 『EIDOS 20A』   CD
    『MIMESIS 21D』  DAC
HEGEL      『P4A』  Pre
        『H20』 Power
 
Roksan_logo5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2F 特選中古&展示処分 NO.107

今週からゴールデンウィーク突入ですね!皆さん予定はいかが
しょうか?お天気も週中から上々のようです。楽しみましょう!

ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss

     

*こちらの掲載商品は終了いたしました。

    

ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

 

|

2010年4月25日 (日)

6F オーディオについて考える

どうもこんにちは。新着中古情報のブログもお見逃しなく!
 
さてずいぶん真面目そうなタイトルですが、無視してください。
Es105muRataES105
ちょくちょく問い合わせがあり
注目度の高いツィーターです。
6Fでは試聴可能です。
 
ほぼJBLEVERESTの上に乗っていますが、最近は後向きにしてあります。
さて話は急に変わりますが、物を機器の上に置くことで音は変わります。
アクセサリーでも発売されているので、振動対策にはあらゆる手を
尽くしているでしょう。このEVERESTはネットをつけた状態で142kg
ありますが、1.1kgのES105を乗せて音に変化はあるのでしょうか?
 
今一度、ES105の効果を知りたくなったので最初から始めてみました。
 
①まずEVERESTの音をよく聴きました。そして未接続の状態でEVEREST
真中に置いてみます。CDはPfと女性ボーカル。 
見違える変化ではないですよ。
でも確かにS/Nが良くなったと思いました。
 
特にサ行(英語のSの発音)の音はノイズっぽさがなくなり、
艶やかに聴こえました。念を押しますが“未接続”での話です。
ハンマーが弦を殴るのか、または瞬間的に触れるのか
というようなあくまで表現上の感覚の問題ですが、その位
繊細さが出てくるような変化を感じ取れたのです。
 
②今度は2台のEVERESTの真ん中よりの所に設置しました。
なんだか騒がしくなったような気がしました。いつからこの
ボーカルはこんなにガサツな歌い方をするようになったのか…
と思いました。
 
③そして今度は両端、外側へと設置しました。
少しだけ①に近づいた印象を受けましたが、それよりも見た目が悪い
気がしますねー。ちょっと嫌だな。
 
④今度はEVERESTのスーパーツィーターの真上に置きました。
なんとなく音が詰まったような…確かに音が飛んでこない
感じになりました。
 
ただ置くという行為だけでこれだけ楽しめるのです。
導入を検討されている方は、まずは置いただけの時の
音の変化に注目してください。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

6F 新着中古品!

どうもこんにちは。絶好の天気ですね~
火・水曜と雨が予想されますが、その後は20℃の天気が続くようです。
 
B&Wの中古品が出てきました。美品です。
803sBowers & Wilkins803s MY
カラーはチェリーです。
ツィーターはアルミを仕様。
\840,000 >>> 商談中!!
 
展示状態ではゴム足をつけていますが、付属のスパイクもあります。
また、クリーニングクロスも未使用が付属。元箱ありです。
もちろんサランネットもあります。
 
ケブラコーン採用でとても澄んだ中域を実現しています。
状態の良い中古品なので、お早めにどうぞ!
 
Bowerswilkins_logo5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp
 
※スペックが気になる方は↓をどうぞ
 
803S 仕様 
構成        3ウェイ・バスレフ型
ドライブ・ユニット  1 x ∅25mmアルミニウム・ドーム・トゥ イーター
           1 x ∅150mmウォーブン・ケブラー®
           コーンFST™ミッドレンジ
           2 x ∅180mmロハセル®コーン・バス 
再生周波数帯域    28Hz~50kHz(-6dB)
再生周波数レスポンス 35Hz~22kHz(±3dB、基準軸上)
指向性        偏差2dB以内
水平:        60°以上
垂直:        10°以上
感度         90dB(2.83V/1m)
高調波歪       2次、3次高調波(90dB、1m)
           <1% 70Hz~22kHz
           <0.5% 80Hz~20kHz 
公称インピーダンス  8Ω(最低3.0Ω)
クロスオーバー周波数 350Hz、4kHz
推奨アンプ出力    50W ~250W(8Ω、ノンクリッピング)
推奨最大       0.1Ω
ケーブルインピーダンス
 
寸法 
高さ:        1063mm (フットを含まず)
幅:          291mm
奥行き:       433mm
重量          41kg
仕上げ 
キャビネット
リアル・ウッド化粧板 チェリーウッド
グリル        ブラック・クロス

|

2F D300+ --SOULNOTE × B&W--

今回のD300はGW期間中(4/29~5/9)の開催になります。
2Fのラインナップは以下↓の通りです。

 ・SOULNOTE cd1.0 \357,000(税込)
    ↓
 ・SOULNOTE ma1.0 \357,000(税込)
    ↓
 ・B&W 805Diamond(PB) \630,000(ペア税込)

B&W 805Dもだいぶ鳴らしこみがすすみました。今回の805に関しては前モデル805Sからだいぶ変わっています。ダイヤモンド・ツィーターとピアノブラック仕上げがわかりやすいところですが、細かな改良を積み重ね、表現力が向上しています。

今回も300万円以下のシステムとなりましたが、SOULNOTE & B&W で地味にハイエンドを目指してみようと思います。

5555 2F  -Standard Club 5555- 小山(03-3253-5555)

|

2010年4月24日 (土)

ゴールデンウィーク ~予告 from 1F~

こんにちは。

如何お過ごしでしょうか?そろそろゴールデンウィークも近くなり、みなさん何をしようかと考えているのではないでしょうか?
5555の1Fでは、“PCオーディオの将来を考える!!”と銘打って、というほど大それたものではないですが、PCオーディオでちょっと遊んでみるくらいにですね、皆様にもまずは気軽に見て聴いてもらおうと、USB-DACをいくつかご用意してお楽しみ頂こうと考えております。

P1010796 その第一弾として、ESOTERICのD-07が早々に店頭に登場しました。ESOTERICのエントリーモデルDACとして、発売されてから好評を得ているモデルなので説明するまでもないかもしれませんが、ESOTERICらしい精悍な面構えですね。背面もご紹介しておきましょう。
P1010798 P1010799 左写真から。PCと接続する為のUSB端子、コアキシャルが2系統、オプティカル、AES/EBUの入力系統があります。
続いて写真右は出力系ですね。バランス、アンバランスが各1系統、中央はワードシンク入出力端子です。D-07にあわせるとしたら、G-03Xでしょうね。ちなみにXLRは2番HOTですが、設定により出力側は3番HOTに変更する事も可能です。
当然アップコンバートも可能で、コンバートなしのダイレクト、入力PCM信号の2倍、4倍アップコンバート、DSD信号への変換の4モードがあります。
説明書上は、PCの対応OSはWindows XP、Vistaのいずれかであり、これ以外のOSでの動作保証はありませんとなっております。

ご来店頂けますとご試聴可能となっております。その他FOSTEXのHP-A7やCambridge AudioのDacMagicなども現在可能であり、今後ゴールデンウィークまでにはATOLL / DAC100、ソネッティア / SEDLEY USB、HEGEL / HD10、PHASE TECH / HD-7Aが入荷する予定です。PSオーディオやBrystonなどのDACもご用意したかったのですが、残念ながらゴールデンウィーク中は試聴機をご用意する事が出来ませんでした。これらの機種に関しては、いずれまたご用意できればと思います。
少し長くなりましたが、これらUSB-DACを総じてご試聴頂ける機会はそうそうございませんので、是非休みを利用して足を運んで頂けましたら、私としてもご用意した甲斐があるというもの。
今後PCオーディオのシステムを組む為の参考として、試聴して頂くだけでももちろん歓迎いたしますので、お気軽にご相談ください。

最後にPCオーディオにご興味がある方に。
Pcfan2 オーディオ雑誌“AUDIO BASIC”のムック本として、“PCオーディオfan”という本が出版されました。内容的にはかなり満足度が高いよく出来た本だと思います。が、本当の初心者にはちょっととっつき難いかも。
よくみるとNo.2となっていて、調べると去年No.1が出ていたのですね。知りませんでした。(興味のある人には)なかなか面白い本なので、ご覧になってみては如何でしょうか?

本日は以上。

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田

|

2010年4月23日 (金)

6F D300のお知らせ

どうもこんにちは。明日は天気も回復しそうですね。
 
さて4月29日から5月9日までD300が開催されます。
 
Olive      『4HD
LINDEMANN    『882
Consensus AudioBogen
Total \3,230,000 (税別)
 
新製品のOliveをどうしても使いたくて、メーカーさんに調整して
いただきました。他の製品も調整してもらっていますが…
今回は少し肩の力を抜くような感じで、ちょっと遊べるような
システムになればと思っています。
 
ゴールデンウィークの1日にD300を組み込んでいただければ
幸いです。また、いつもお越しいただいてるお客様も引き続き
よろしくお願い致します。お楽しみに!!
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2010年4月22日 (木)

1F 中古情報 =4月22日=

こんにちは。

今日は生憎の雨です。というよりも、何ですかこの天気は。暑かったり寒かったり、こういう時は心身ともにバランスを崩しやすいので、強い心で過ごしましょう。

手短に中古情報を。
Cv61 Cv62 Cv63 audioquest CV-6 / 1.5mpairです。写真をご覧頂ければわかりますように、お世辞にも状態が良いとはいえません。
定価\37,800 ⇒ 売価\9,800(税込み)にて。
DBS付だし、\9,800と考えれば悪くはない!?←売約済み
Pm1 Pm2 Pm3 AcousticRevive POWERMAXⅡ/2.0mです。店頭にてデモ使用していたケーブルですが、常時使用していたわけではなく、試聴時のみの使用なので、比較的きれいだと思います。
現在はⅢへと変更になっていますので、手に入れるには今しかない!!
定価\71,400 ⇒ 売約済み

911 912ESOTERIC 7N-PC9100MEXCEL / 1.5m
こちらもすでに生産完了となっております。もともと450本限定にて発売されていたフラッグシップACケーブル。つい最近新品が完売となりましたが、なくなると皆さん欲しくなるんですね。お問合せを多数頂きましたので探しました。
メーカーがデモにて使用していたケーブルです。やや使用感があるものの、悪くはないです。元箱もございます。
定価\367,500 ⇒ ご検討されていた方すみません。早くも売約です。

本日は以上
気になった方はまずお問合せから!
お待ちしております。

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp

担当 / 大田

|

2010年4月21日 (水)

6F CL120X再び

どうもこんにちは。陽射しが春でしたねー少し暑かったです。
 
さてPIEGAの中古品をならしています。
Cl120xPIEGACL 120X
\4,725,000 >>> 売約済 Sold Out
ありがとうございます。
ヘアライン仕上げになっています。
 
大きなリボンは同軸になっています。駆動力のあるアンプを繋げば
しっかり骨太の高域が出てきます。バイオリンなどの弦楽器も
ヒステリーな感じはなく、伸びやかに歌い上げます。
スピード感とかを考えると“不向き”と言えるかもしれません。
ですが、密度の高い音はリボンの最大のメリットと言えるでしょう。
チャンス価格だと思いますので、お見逃しなく!!
 
また6Fのお得情報はこちら!!
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2010年4月19日 (月)

天ノ視点 NO,390

天ノ視点 NO,390

Creg_1 Creg_2

「Sonus faber Cremona M graphite」
定価 \1,360,000.(別/ペア)
新品開封品\9●0,000(込/ペア)

先日のブログにて紹介いたしましたSonus faber「Cremona M」graphite仕上げがやってきました!
「カッコいい!!」CremonaMといえばメープル仕上げの綺麗な筐体が印象的ですが、グラファイト仕上げはシックな黒。表面は通常のCremonaMと同様に光沢仕上げではなく、多少マッドな手触り。うっすらと浮き出る木目がピアノ仕上げとは異なり、渋さを醸し出しています。
新品開封品です。本日より音出しを始めています。出だしはあまり聴けない音でしたが、暫く鳴らしているとようやく鳴れてきて、バランスも整ってきました。さすがに全開というほどではありませんが、やはり質感や鳴り方はこのフロアー得意製品のLiutoを凌駕します。あと一週間も鳴らし込めばもっと良くなると思われます。それまで残っていればの話ですが…。

なんだかSonusfaber祭になってきました。
この際、当フロア-に展示してあるソナスをご紹介致します。

Toy 「Toy Speaker」\168,000.(別/ペア)
現在、5階 Audio Fitting roomの30~50万円クラスのシステムにて展示を行なっております。小型のブックシェルフとしてお奨めのスピーカーです。卓上・スタンドどちらでも良いと思います。私個人的には卓上でPC等のスピーカーとして…なんて言ったら贅沢ですかね。

Minima 「Minima Vintage」\450,000.(別/ペア)
名機Minimaの後継機にして改良機。ウォールナット無垢材の寄せ木加工キャビネットはしっかりとスピーカーです。シルクソフトドームのツイーターはやはり柔らかく、弦やヴォーカルにピッタリです。改良点の一つ、バスレフポートの拡大により低域もしっかりと出ます。「このサイズで…」という言葉を使うのに相応しいと私は思います。

Gph 「Grand Piano HOME」\440,000.(別/ペア 中古)
既に、生産完了しているモデルGrand Piano HOMEが中古品にて入荷しております。
昔のソナスの魅力的な音。それが好きだという方もいらっしゃるのでは?フロントバスレフが採用されており、量感と前に出てくる低域も魅力一つ、こちらにもソフトドームツイーターが採用されています。中古の価格をご紹介致します。
Grand Piano HOME \248,000.(込)明日20日までのご注文でさらにお値引き!!

Monitor_b 「Monitor Black」\320,000.(別/ペア 展示品特価中)
昨年、新製品としてLiutoと登場してから、ここ5階の得意製品となりましたMonitor。ピアノブラック仕上げの筐体は、現在輸入元では取り扱いの無い貴重品。純正のスタンドはありませんが、付属した特別特価もご用意してあります。お問合せ下さい!
Monitor Black \221,000.(込)明日20までのご注文でさらにお値引き!!

Liuto_3 「Liuto」\640,000,(別/ペア)
Grand Pianoシリーズの後継機として登場してきたモデル。バスレフを背面に付けて、より後方の表現が良くなりました。奥行きの良さは上級機のCremonaMに引けを取りません。さすがに質感や繊細さは劣るものの、オールラウンダーとしての使い勝手は魅力の一つです。まとまりがよく、とても鳴らしやすいこのスピーカーは過去にD300で活躍してくれ、初めて私が参加した時も総合三位の成績を残しました。パワーのあるアンプでダイナミックに鳴らすも良し。繊細なアンプでしっとり鳴らすも良し。彼の表情は皆様次第です。

…とSonus faberだけで現在6機種展示してあります。中には展示特価品や中古品もあります。お見逃しなく!!
これだけ集まっているのだから、来月、イベントでもやりましょう。ご期待下さい。

20日が明日となりました。
明日までのご注文で、普段ではなかなか難しいお見積りをご用意している製品を前回のブログでご紹介してあります。どうぞご参考下さい。↓↓↓
http://dyna5555.cocolog-nifty.com/5555blog/7f_1/index.html

さて、昨日は私用で山梨まで行ってきました。
先日の季節外れの雪がまだ残っていて、しかも桜が満開で…なんてシュールな光景なんだとか思いながら祖父の作った俳句を眺めていました。
「見渡せば、桜の郷と、なりにけり」

amano@dynamicaudio.co.jp 5階 Audio Fitting room担当天野

|

2010年4月18日 (日)

本日Final audio designイヤフォン試聴イベント

こんにちは。

昨日雪が降ったとは思えない今日の天気です。
なのでみなさん外へ出ましょう。

本日5555の1Fでは、Final audio designの試聴イベントを行っております。
Fa1_2Fa3Fa2全種揃いですべてご試聴頂けます。メーカーさんもいらっしゃっていますので、商品に関する突っ込んだ質問もさらりとお答えして頂けます。
写真中央が新製品の “FI-BA-SS” バランスドアーマチュアタイプ。是非お試し下さい。

終了時間は特に決まってはおりませんが、ご希望の方はお早めにどうぞ!!

取り急ぎのお知らせでした。

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田 

|

2010年4月17日 (土)

天ノ視点 NO,389

天ノ視点 NO,389

本日は5階イベント「Wilson Audio Sophia2を聴く」を開催いたしました。
ご来場・ご参加下さいました皆様、まことに有難うございました。お聴き苦しい所が多々あったと思いますが、何かのご参考にして頂ければと思います。

さて、そんなこんなで、今月もダイナミックオーディオの締め日が近づいて来ました。
今月は20日までの特別条件でこれまでの特価商品がさらにお値引き!!それは↓↓↓

★Sonusfaber GRANDPIANO HOME 税込み\462,000.>税込み\248,000.
20日までのご注文でさらに強力お値引き!!

★GOLDMUND  TELOS390 税込み\1,134,000.>税込み\780,000.
20日までのご注文でさらに強力お値引き!!

★TRIGON ENERGY 税込み\577,500.>税込み\380,000.
20日までのご注文でさらに強力お値引き!!

★B&W 805S 税込み\346,500.>税込み\235,000.
20日までのご注文でさらに強力お値引き!!

★Ampzilla Ambrosia 2000 税込み\945,000.>税込み\630,000.
20日までのご注文でさらに強力お値引き!!

★Amphion Integrated3  税込み\630,000.>税込み\398,000.
20日までのご注文でさらに強力お値引き!!

上記の製品は20日までのご注文でこれまででは不可能なお見積りをお送り致します。
そして、さらに来週月曜日に入荷予定のありえない特価製品をご紹介致します。

★Sonus faber Cremona M グラファイト仕上げ 定価\不明
現在、輸入元ではCremonaMのグラファイト仕上げは取り扱っておりません。
ですので、正規輸入としては手に入らないこの仕上げが、なんと新品開封品として登場!!もちろん一点ものの貴重な逸品です。販売価格はおよそ\1,000,000.前後になる見込みです。早い者勝ちです。

※明日、日曜日は天野は私用のため、やむなく席を外しております。メール・お電話にてお問合せご注文の際には先着順とさせて頂きます。どうぞ宜しくお願い致します。

amano@dynamicaudio.co.jp 5階 Audio Fitting room担当天野

|

地震対策してますか?

こんにちは。

なんだか近頃おかしいですね。何がって今日も4月というのに雪が降ったり、世界中で地震が続いてますよね。オーディオを買いにいらっしゃられたお客様からは、地震の時スピーカーは倒れないですか?と言うご相談を受けたりします。今までは天災はどうしようもないと言うのが正直なところでした。

がっ!!

考える人はいるんですね。出ちゃいました、免震オーディオボード。
Seisiscc_2 Seisism_2 左の写真は色違いです。左がチェリー、右がメープルで、現時点では2色あります。この写真だけ見てるとどこが免震なんだと思いますね。このボード、大きく分けて2層構造になっています。下板を土台に上板が動くようになっています。
P1010783_2 P1010781_2 360°どの方向からの揺れにも対応し、揺れを緩和します。ただし縦揺れには弱いかもしれません。
左写真を見てもらってもわかりますよね?通常はマグネット式のロックをかけるので、大幅に揺れる事はないです。というよりも触らなければロックをしなくても動きませんので。ある一定の力がかかりますと、ロックが自動的に外れて振動を吸収します。

写真じゃわからねーよっ!!というわがままな方の為にこちら。

(デジカメ動画なので、手ぶれしまくりですみません。)
ちなみに実際の地震の時には当然下板の方が動いて上板の振動幅を最小限に留めます。説明しなくてもわかりますよね。
他に詳しい説明は=メーカーページ= でご確認を。

ちなみに定価は
650W×45H×550Dmm(重量13kg) / \88,200(税込み・1枚)
450W×45H×450Dmm(重量8kg) / \78,750(税込み・1枚)

こちらからもご購入頂けます ⇒ 購入ページ

このボードで大切なスピーカーを100%地震から守れるわけではありませんが、ドラクエ的に言えば布の服から鉄の鎧くらいのレベルUPにはなるのではないでしょうか!?

店頭にて展示実演中なので、宜しければご覧にいらっしゃって下さい。
その他お問合せお待ちしております。

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田

|

2F 特選中古&展示処分 NO.106

昨夜のみぞれや雪の天気は本当に驚きましたね~気温差が
ありすぎで毎日の服選びで迷う今日この頃。お元気ですか?

#####################################################

     2F APRIL SALE 4/21(金)~6/20(日)

Avpa1hd DENON AVP-A1HD   PRICE DOWN !

税込定価 \735,000→特価品¥478,000

ハイエンドAVプリアンプ限定数です!

Poaa1hd DENON POA-A1HD   PRICE DOWN !

税込定価 \735,000→特価品¥478,000

ハイエンドAVパワーアンプ限定数です!

Dvda1ud DENON DVD-A1UD   PRICE DOWN !

税込定価 \546,000→展示品¥338,000

ハイエンドBDマルチプレーヤー限定数です!

S3ex PIONEER S-3EX     PRICE DOWN !

税込定価 \798,000ペア→展示品¥468,000

オールマイティな音楽性はいまや貴重なモデル。

高能率なのでアンプを選びません。

1000p KRIPTON KX-1000P  PRICE DOWN !

税込定価 \997,500ペア→展示品¥598,000

2009年のベストバイコンポのスピーカーです。

密閉型スピーカーの理想を追求しています。

Ob1i PMC OB1i

税込定価 \783,300ペア→展示品¥548,000

大口径ソフトドームユニット搭載の3ウェイ

スピーカーです。柔らかさと力感が両立。

Ultema REVEL AUDIO ULTIMA STUDIO PRICE DOWN !

税込定価 \1,890,000ペア→完売済

ハーマングループの協力のもとJBLの技術力で
完成したモデルです。

元箱、取扱説明書、付属品あり (送料別)

######################################################

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2010年4月16日 (金)

6F 個性は見た目から

どうもこんにちは。真冬ですか…積もらないとは思いますが東京も
雪が降る可能性があるようですね~寒すぎ!
 
さて、しっとりとした空気なので単品比較試聴しました。
Nhb18_nsはいでましたdarTZeelNHB-18 NS
わりと最近も書きましたが、マル秘
にしていたことを本日ついに公開!
…自分でハードルをあげたような…
 
ピアノトリオなんかしっとりしてて良いですね~と充電モードで
再生。Lansche Audioのツィーターから出るピアノは本当に好きな
音がでてきます。カツーンと書くと安っぽく捉えられそうな気も
しますが、ハンマーが弦に当たるまでの空気を切る音も聞こえる
ような感じ、当たった瞬間に立ち上がる音、ピアノに響く余韻…
と表現力が生々しいですね。
 
なんて思いながら、バッテリー駆動にします。
あ、今までのはピントがあってなかったのかと思うくらい
S/Nの向上、分離の良さが感じられました。
もちろんバッテリー駆動を基本としたプリアンプなので、悪くなる
のはあり得ないと思いますよね。まぁそうですよね。
 
答えを予測していた方もいるでしょうが、ACケーブルを抜きました。
音に瑞々しさが加わりました。マイナス5歳肌って流行っていますよね。
バッテリー駆動時の音に+で瑞々しさですから、ピアノの1音1音に
情緒が感じられます。
そういえばピアノトリオと言っておいて、先程からピアノピアノと
申し上げていますのは、最初の5秒くらいで思ったことを書いて
いるからです。聴いた後に書き始めているのですが、他の楽器の
事は覚えてないです。そのぐらい最初の音にインパクトがある変化
を感じることができるんです。
 
そして肝心と言えるのがパワーアンプです。
Nhb108_modarTZeelNHB-108 model one
なぜこのパワーを薦めたいのか…
答えは簡単、プリとパワーの
接続方法で決まるこの音にあり。
 
簡単に言ってしまうとBNC接続が推奨接続です。そしてRCAだと音が
刺々しいように感じました。もっと繊細な音がなっていたのに…
うーん…‥さて、BNCに戻そうかな
という流れになりました。やはりBNCです。しっかりとした駆動力
があるので、不安の無い音を聴かせてくれますね。
 
常時試聴可能な6Fへ是非いらして下さい。
 
Dartzeel_logo5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2010年4月15日 (木)

ACCESSORY SELECTED - 九 -

みなさんこんにちは。

ここのところ、寒暖の差が激しいですね。体調には十分注意してください。健康でなければ音楽も楽しめませんから。

久々のACCESSORY SELECTEDですが、とりあえず中古品のご紹介を。
Ssh52 WIRE WORLD
SSH5-2 HDMI / 1.0m
定価\55,650 ⇒ 売約済み
非常に好評を得ていますWIRE WORLDのHDMIケーブル。その中で、シルバースターライトは最上位モデルとなります。OCC無酸素銅6Nのシルバークラッド導体を使用。売れている割には中古として出てくる率が低いですね。HDMIケーブルとして1mはやや短いかもしれませんが、これは買いだと思います。元箱はありません。
 

今日の本題です。
M1 現在では一定の評価を得ているMONSTERのイヤフォンですが、この度新製品が2種発売となりました。
Turbine Proシリーズ
MH TRB-P IE CPR / 店頭売価\35,800(税込み・写真右)
MH TRB-P IE GLD / 店頭売価\26,800(税込み・写真左)

M2 せっかくなので、MONSTERシリーズを聴き比べてみる事にしました。
写真左から
Jamz MH JMZ IE / 店頭売価\11,800(税込み)
Beats MH BEATS IE / 店頭売価\14,800(税込み)
Jamz MH JMZM IE / 店頭売価\8,980(税込み)

多分一番売れているのはMH BEATS IEだと思うので、これを基準にしてみます。以前にも軽くご紹介した事があるのですが、(=掲載記事=)もう一度ご紹介しますと非常に元気の良い音です。エネルギー感に溢れ、パンチの効いた音を鳴らします。
ではまずエントリーモデルからいきましょう。“JMZM IE” これはこれで悪くないですね。レンジバランスはBEATSよりも低域が少ないですが、逆に聴感上高域側に引っ張られてすっきりとまとまりのある音になっています。続く  “JMZ” もやや低域が強くなるものの、バランス的には近いです。情報量も増えますので、約\3,000の価格差はあるのではないでしょうか。

さていよいよ真打ち登場となるでしょうか?
まずは “TRB-P GLD” から。一聴してエネルギー感と情報量がすごいです。これはBEATSの線上にあって上位モデルと十分に言えます。とにかく高域から低域まで出せる所はすべて出すぜ!全力で出すぜ!的な、圧倒的な音でした。ただし、これは若者向きのイヤフォンですね。というか、このエネルギーの波にぶつかっていける体力のある人なら非常に楽しめるのではないでしょうか。
最後は “TRB-P CPR” 。GLDとはうってかわって落ち着いて聴けます。かといっておとなしいわけではありません。全ての音がバランス良くなっています。高域は変に耳に障ることなく、低域も不自然に誇張せずに、それでいて明瞭に十分な情報量を持ち合わせています。
わかりやすく言うと、やんちゃな弟に聡明な兄といった感じでしょうか、ちょっと違うかな?
ただ、エントリーモデルに対してややゲインが取りにくくなっています。ちなみにiPodで試聴しましたが、音量面だけでいえば外付けアンプまでは必要ないレベルです。(TRB-Pは、入荷してすぐの試聴だった為、エージング後の音質はもう少し違ってくるかもしれません。)

だいぶ長くなってきましたが、もうすこしお付き合いを。
Photo 左はJMZとJMZMですが、違いがわかりますか?実はイヤチップが違います。同じシリコンチップなんで見た目ほとんどわかりません。試聴するまで私もきづきませんでした。JMZMを聴いた後、JMZを聴こうと思ったらなんだか上手く耳にあいません。そして当然音はスカスカで、上位モデルのJMZはJMZMに完全に負けていました。う~ん、何だろうとチップを外してみると、なんとシリコンの厚さが違っていたのですね。サイズも素材も同じなのですが、つけた感じがまったく違うのですよ。イヤチップ侮れないです。皆さんもいまいちイヤフォンが上手くフィットしないとか思っていたら、いろいろイヤチップを変えてみると良いと思いますよ。

はい、次で最後ですよ。
New1 New2 Turbine Proシリーズには新たにスーパーイヤチップと言うものがついております。何がスーパーかというと、実は詳しい資料がなく、具体的に申し上げられませんが、写真右をご覧下さい。左がスーパーで右が普通のシリコンチップ。(左写真はサイズ違いです。)スーパーの方には通常のチップでは空洞になっている部分に何かが充填されているような感じです。さわり心地はグミの様です。
音はどうなのでしょうか?Mサイズを意気揚揚と付けてみるも、ん?ちょっと大きいかな?サイズを変えてSでも合わない。ではLはとつけても合わない。む~っ、仕方がないのでSサイズを手で押さえながら聴いてみました。ちなみにTRB-P CPRです。おっ!?なんだかぐっと密度感が増した厚い音、非常に良い感じです。
しかし自分の耳にはどのサイズも合わないようで、なんとも残念な結果となりました。ずっと手で押さえながらなんて聴いていられないですからね。

長文最後までお読みいただいた方、ありがとうございました。
店頭でのご試聴依頼お待ちしております!!

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp

担当 / 大田

|

天ノ視点 NO,388

天ノ視点 NO,388

イベントのあれこれ

Amp

★「Wilson Audio Sophia2を聴く」★
私天野が5階を担当してから第二回目となりますイベントを開催致します。
今回は、展示を初めておおよそ二ヶ月が経つWilson Audio Sophia2を鳴らしていきたいと思います。Sophia2を色々なアンプで鳴らしてその表情を皆様に楽しんで頂きます。

◇開催日時:4月17日(土曜日)17:00~18:30※途中入退場可能

CD Player :
ESOTERIC X-05 Black \480,000.(別)
LUXMAN D-05 \300,000.(別)

Preamp :
STT Ambrozia 2000 \900,000.(別)

Integratedamp :
LUXMAN L-550AⅡ \290,000.(別)
darTZeel CTH-8550 \2,300,000.(別)
Vitus Audio SS-010 \2,180,000.(別)

Poweramp :
KRELL Evolution 402 \2,700,000.(別)
BLADELIUS Grendel \1,200,000.(別)
NAGRA VPA \2,550,000.(別)

Spearker :
Wilson Audio Sophia2 Specialcolor \2,200,000.(別)

合計6機種のアンプを使ってSophai2の表情を探っていきます。試聴会と言いましても、普段ここ5階で行なっている事をそのままイベントにしたようなものですので、お気軽にご参加いただければと思います。何故かアンプが多く集まったのでこれはイベントをやらないと勿体無い!っと言うことです。※事前にご予約を頂戴致しましたお客様のお席は確保させて頂きます。この機会にWilson Audio Sophia2の音を!!

イベントのあれこれという事ですが…
早いもので、もうゴールデンウィークですね。早い方では今月29日からスタートと言う方も多いのでは?それに伴ってダイナミックオーディオ5555恒例「D300+」が開催されます。第7回目を迎えるD300。私が5階を担当してから3回目になります。正式は発表はまだですが、D300について詳しく知りたい方はこちらを→http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/d300/index.html
今回のD300+、実は私の使用スピーカーは既に決まっております。それはこちら↓↓

Boogie_3 LINEMANN. Boogie \1,890,0000.(別)
http://www.accainc.jp/lindemann.html

前回のD300でも使用を考えておりましたが、スケジュールが合わず使用を断念しました。ただし価格が200万円弱となるこのスピーカーを鳴らすアンプとプレーヤーをどうするか…。本来であれば同等クラスの製品を使ってあげたいわけですが、それだとルール違反になってしまいますし…。開催数日前に到着が予定されておりますので、じっくりと聴いてベストを探してみたいと思います。

amano@dynamicaudio.co.jp 5階 Audio Fitting room担当天野

|

2010年4月14日 (水)

6F 新製品のラック

どうもこんにちは。明日もまた寒い1日の予報です。
変な気候のせいで野菜が値上がりしてるらしいですねー
 
はいTiGLONのラックを試聴しました。
Tiglon正確なメモを取っていなかったので
アバウトですが¥140,000以内の3段
ラックです。特徴的な棚板ですね。
カラーはこの1色です。
 
メーカーさんからCDだけでも全然違うよ―と言われ、半信半疑に
やってみました。もちろんラックも重要ですから、音が変わるのは
わかります。ただそれがどうであるか?という事ですね。
 
ボーカルを聴いた瞬間に口元が小さくなっていて驚きました。
フォーカスがビシッと合っていて、音がわき出てくるようです。
さて、実は音が痩せてしまってたりするかな~と大編成オーケストラ
をかけてみましたが、その予想は外れました。
 
Thesource音のバランスは損なわれること
なく、とてもS/Nが良くなった
ような音です。音の粒がしっかり
して聴こえました。
 
弦楽器の伸びやかな高音域はとても繊細で、金管楽器のパワフルな
音も奥から飛んできます。うーむなかなかお求めやすい価格で
良いラックを出してきたな…と思いました。
 
明日は一旦ひきあげです。再び展示する価値はあるな!という思いです。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2010年4月13日 (火)

極限依存症

ある大手デパートでは春物衣料を中心に価格が高めの商品が
売れ始めているそうです。エコブームや節約経済に少しずつ
消費者が我慢できなくなってきているのではと思います。

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

335594view001 THE HURT LUCKER 「ハート・ロッカー」

監督 キャスリン・ビグロー

出演 ジェレミー・レナー、レイス・ファィンズ、
ガイ・ピアーズ、デヴィッド・モース

イラク駐留のアメリカ軍の爆弾処理班を描いた映画です。
ジェームス・キャメロン監督の「アバター」をおさえて
米アカデミー賞6冠に輝きました。「ハート・ロッカー」と
「アバター」のどちらにアカデミー賞をといわれたら
やはり「ハート・ロッカー」になるでしょうね~現実的に。
全編にわたって生か死かの極限の緊張感にはっきりいって
疲れます。仲間が不意に死んでいきます。それに耐えられ
ない兵士は精神衰弱になり負傷を機に除隊していきます。

335594_100x100_002_2 主人公は逆に極限の恐怖を楽しむような行動をします。
スタンリー・キューブリック監督の「フルメタルジャケット」では
徹底的に戦争の武器に教育していくことが一瞬の判断に
必要だということが描かれていました。人間は極度のストレス
から開放されたり、困難な挑戦を達成すると大きな高揚を
得るといいます。ベトナム戦争やイラク戦争の帰還兵の
なかには体験の後遺症に悩まされている人もいます。
この種の映画に疑似体験の感動はありません。
ただ病んだ現実が見え隠れするだけです。

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2010年4月12日 (月)

6F 変えて初めてわかること

どうもこんにちは。すごく寒いですねーしかも雨!!
これからいやと言うほど暑くなってくるので、寒さも良しとしてます。
 
さて少しセッティングを変えましたのでお知らせです。
EverestJBLProject EVEREST DD66000
後ろに5㎝ほど下げました。
そうなれば着目するところは
低域のでかた…ですね。
 
AESTHETIXのプリもありますが、まずはLuxmanC-1000fに戻してから
聴いてみました。専用のスタンドを導入してからは抜けの良さが
目立っていました。
 
やはり後ろに下げた分、期待通りに低域がでてきました。
スーパーツィーターもあって、締りのある低域だと思います。
 
そしてプリアンプだけAESTHETIXにしてみました。
 
正直に書くと、あまり良くないと思いました。
前回の印象ではもっと低域がズーンと押し迫ってくるような迫力とも
いえる音がしていたのですが、なんだか引っこんでしまったような
感じでした。
 
前回書いた時のピアノと女性ボーカルものをかけましたが、
これも何だか鍵盤に対する指が重くなったような感じでした。
 
“絶対”というものがないとうことですね。
前のセッティングの方がAESTHETIXの良さがでていたと思います。
 
せっかくなので次は別のパワーに接続してみようかと思います。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2010年4月10日 (土)

天ノ視点 NO,387

天ノ視点 NO,387

皆様覚えていらっしゃいますか?天ノ視点です。
お久し振りの更新になりますね。

更新が遅いので「生きているか?」なんてメールを頂きました。反省します…。

さて、久々の更新ですのでまずは特価の情報からスタートしましょう!
Vitus Audio SCD-010 定価\2,289,000.(込)
→デモ機特価\ASK
Vitus Audio SS-010 定価\2,289,000.(込)
→デモ機特価\ASK
→セットご購入特別価格ご用意!!

「OUTRET」よりお奨め品を抜粋
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/5f/img/afr_gy.gif

B&W 805S 定価\346,500.(込)
→デモ機特価\ASK
今となっては貴重な一台。新生B&W800シリーズは倍近く定価が上がっていることも有り、お買い得ではないでしょうか?

marantz SA-11S2 定価\399,000.(込)
→デモ機特価\ASK
試用期間3ヶ月という逸品。PM-11S2とセットご購入にてさらにお値引き可能!?

SST Ambrosia 2000 定価\945,000.(込)
→デモ機特価\700,000.(込)
暫く展示機として使っていましたAmbrosia 2000。ここ5階にあるプリアンプとしてかなりハイクラスのプリアンプですが、お蔭様でさまざまなアンプを駆動する事が出来ました。機能性の良さと、一癖ある使い心地ははまったら離れられません。

※その他、web(OUTLET)内でご紹介している製品につきましては、価格のご相談承ります。どうぞお問合せ下さい。

★イベント情報★
イベントやりましょう!!5階のイベントをやりましょう。第二回目です。
何をやりましょうか…。やはりこのスピーカーを鳴らさないわけには行かないでしょう!

Sophia2_2

「Wilson Audio Sophia2を鳴らす」
新品の状態からここ5階に登場して早いもので一ヶ月以上が経ちます。そろそろ音も慣れてきて、一昨日からメインスペースにて鳴らしおります。
ウィルソンと言えばsystemシリーズの後継機と言える、SashaWPの音は皆様聴かれた事があるかも知れませんが、Sophia2に関しては、まだまだその音を聴いた事がないという方は多いのではないでしょうか?「SashaWPの下位クラス?それだったら聴かなくても…」いやいや、Sophia2を侮ってはいけません。ここ5階ではSashaWPに負けないもう一つのsystemシリーズをコンセプトのもと、日々音質追求を行なっています。SashaWPよりも大きな口径のバスユニット(一個)を搭載してSashaWPには無い面白さを鳴らしてくれると私は信じているSophia2。是非ご参加下さい。

開催日時:4月17日(土曜日)2時~3時半(未定)
定員12名(途中入退場OK)
参加ご希望の方は私天野までメール、もしくはお電話にてご連絡下さい。

さて…なんだかんだともう桜が散る頃になってきました。
一年の楽しみの一つお花見もちゃんとできず終わってしまいそうですが、先日、近所の公園に散歩がてら行ってみると満開の桜が折り重なる道に平日にも関わらず、大勢の花見客がそれぞれの楽しみ方で一年に一度のイベントを過ごしていました。酔いつぶれて桜どころではない方(花見の正しい楽しみ方?)や、ベンチで読書を楽しむ方、ご家族でお弁当を広げる方や、愛犬と戯れる方。四季を感じることが出来ると言う事は素晴らしいことですね。感謝せねば。まだまだ花見を諦めたわけではありませんが…。

amano@dynamicaudio.co.jp 5階 Audio Fitting room担当天野

|

6F アメリカンなんとか

どうもこんにちは。少し暑いくらいの良い天気になりました。
御茶ノ水から歩きましたが、葉桜になっていましたね。
でも新芽の緑はまた美しいと。たくさん光合成をしてほしいものです。
 
さて、こんなプリアンプが6Fに登場しました。
Callistoeclipse_2AESTHETIXCallisto Eclipse
デュアル・サプライ仕様です。
シングルでも聴いてみたかったのですが…
でもデュアルはデュアルオンリーみたいです。
 
完全にモノラルとなっているので、インプットセレクタとボリューム
コントロールも各チャンネル毎に独立してあります。
第1声の音を期待して『10時くらいかな~?』と予めボリュームを
あげていました。かなりの音量が出たので確かに第1声で驚きました。
 
さて冗談はここまでにしましょう。LuxmanD-08』『B-1000f』の間に
入れてみました。もちろんスピーカーはJBLEVEREST』!
1言で申し上げますと、強力なパワーを持っています。
ウッドベース主体のトリオも「おぉ、この低域が欲しかったんだよ」
と言いたくなるくらい、38㎝ユニットを支配しています。
 
パワーがあると乱暴になりそうな気がするのですが、個々の楽器或いは
奏者がパワーアップしたようで、定位がはっきりしているよう感じる
部分も確かにありました。音がガンガン迫ってくるような感じです。
“パワーのある音”と言ってきましたが、とても静かな録音のピアノと
ボーカルを聴いてみました。
よく言う「余韻が…」とか「エコー…」のような部分が乏しいと
思いました。このDISCはほとんどの場所で聴いた限りではピアノにも
ボーカルにも余韻があると感じていました。
 
さて、悪口の用に“乏しい”などの表現を用いて書きましたが、
はたしてそれは正しいのでしょうか?よくよく注意するとこのDISCの
ピアノはペダルをあまり使わないで演奏していると思われます。
まずこの曲でサスティンは使っていないでしょう。ピアノの
低域は弦の揺れが大きいので、響やすい構造になっています。
※うまく表現できないので、申し訳ないです。
その低域と中域以上の音のバランスはとても自然ではありませんか。
プロの演奏者なので当然かもしれませんが、サスティンをかけていない
ピアノの鍵盤はわりと硬さがあります。その鍵盤がじつに滑らかに
押されていって奏でる音は実に心地よいと思います。
 
ボーカルも変な脚色がなく、余韻より音の立ち上がりがしっかり
している。そして音自体にも密度というパワーがある。
なんだか音自体に求めるものが違うのかな~と思いました。
真空管特有のノイズがあるので、ノイズ厳禁の方は無理でしょう。
普通の方は音を出している間はさほど気にならないかと思います。
 
なんだか無駄に長くなってしまった気がしますね…
リモコンならぬヒモコン!?も書こうかと思いましたが、それは
店頭でのチラッと言える話なので、省略しちゃいます。
 
やはりこういったブログは失敗することも多々ありますね…
良いプリアンプだと思うので、是非!聴きにいらしてください。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2010年4月 9日 (金)

2F 特選中古&展示処分 NO.105

春の桜は肌寒さで散り始めていますね~今週のはじめは風邪の
ため体調が優れませんでした。ちょっと夜桜見物でもいこうかな・・・

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Bw805d B&W 805 Diamond

税込定価 \630,000ペア→ご予約受付中!

ダイナミック オーディオ5555 2F Standard Clubに
展示導入して1週間が経ちましたが最初から中高域
の空間表現の広大さが際立っています。これから
どんどん真価が明白になっていくと思います。

当然、2Fフロア試聴希望NO.1なのでお客様のコメントをいくつか。

#1 「すいません。新しいB&W805聴きたいんですけど
    今、どれが鳴ってるの?え?これがそうなの・・・
    後ろの大きなやつかと思ったよ。」

#2 「すごくはっきり音が出てきますね!雰囲気がやわらかい。」

#3 「音楽が奥に広がっていくね・・・すごいなぁ~」

#4 「小型でもこれだけ低音があれば普通の部屋では十分です。」

#5 「ふぅ~ん?なんか思ったより広がりがないですね。
    ジャズボーカルの高域がでてない。別のジャズソフトに変えて
    もらえます?えっ!こっちは凄くいい。ああソフトのせいね・・・」

*商品納期は予約入荷の状況によりますのでお問い合わせください。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

     B&W 最終在庫

B&W 802D (MR)       税込定価\1,680,000ペア→完売済
B&W HTM1D (MY)(B)税込定価\1,155,000     →特価 数台限り!
B&W HTM2D (MY)(B)税込定価\  577,500     →完売済
B&W HTM3S           税込定価\  367,500     →完売済
B&W HTM4S (MR)(B)税込定価\  210,000     →完売済
B&W ASW825(B)      税込定価\  367,500     →完売済

*メーカー在庫のみで完了品となります!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

1Fの奥には‥

こんにちは。

今日は良い天気です。明日からはもっと暖かくなるそうです。いよいよ春でしょうか。でも朝晩が肌寒く、この時期は着るものに困ります‥。

皆さんは5555の1Fにどんなイメージをお持ちでしょうか?ヘッドフォン売り場でしょうか?まぁ入口にHEADPHONE本格専門店なんてレタリングが貼ってありますから、そう思うのはごもっともでございます。
またはアクセサリー売り場とお考えになっていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。それもハズレではないですがね。さてここでタイトルが生きてきます!!
皆さんは1Fの奥を覗いたことはあるでしょうか?あっても多分あまり気に止めない方が多いのではないでしょうか。私が言うのもなんですが、“ふーん、こんなのもあるんだ”くらいにしか思わない方がほとんどだと思います。

しかしですね、見てください。

Mozart3 CDプレーヤーがあり、アンプがあり、スピーカーがある。となれば当然試聴も出来ます。もちろん趣味で試聴を承るほど余裕はありませんので、販売を前提としたご商談を承っております。
いままでは1Fのイメージ&ハードの商品数の少なさからあまりハード類のご商談を承る事がありませんでしたが、何を隠そう1Fでは得意のアクセサリーを武器に、トータルコーディネートを承れるスペシャルフロアです!!(なんて大口叩きましたが、レベルの高いお客様が多く来店されますので、勉強させて頂く方が多かったりして。)

Mozart1 Mozart2 ともかくですね、是非1Fでもお気軽にハードのご相談をして頂きたいです。例えば5555の上のフロアでは相談し難い商品でもお気軽にどうぞ。ここでは2万3万のハードでも100万のハードでも同じです。展示数は少ないですが、ご相談頂ければ試聴機をご用意することも可能です。(すべての機種ではありませんが)
また、Vienna acousticsのMOZART GRAND(定価\358,050税込pair)が入荷しましたので、是非お試し下さい。非常に品のあるスピーカーです。(詳しくは後日レポート致します)
=MOZART GRAND メーカーページ=
今後はB&Wの805Dも展示する予定となっております。ご期待ください!

試聴のお問合せは↓

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田

|

6F Organic Audio

どうもこんにちは。明日から春らしい気候になるようですね。
 
さて、新しいケーブルを試聴することができました。
OrganicaudioOrganic Audio (Zephyrn inc.)
純銅ケーブル。そして半田を
使うことなく、コネクターも
純銅を使っているケーブルです。
 
どんなもんかな~と適当に聴いてみたんですが、驚きました。
名前は伏せますがとある純銀ケーブル、銀コーティングした銅ケーブル
の2種と比較してみました。素材が一致していないのですが、音に
拘るという意味では素材どうこうではなく結果のみ考えました。
 
聴いてからパンフレットに目を通しましたが『圧倒的なS/N』
そうです、圧倒“的”というより見事に圧倒されました。
私は比較試聴の時は30秒くらいしか聴かないのですが、このケーブル
もまた一瞬で驚けるケーブルでした。S/Nの向上により躍動感も
増して感じられ、定位が正確にでてくるようです。
 
このケーブルの後に他のケーブルに戻すと定位がぼやけてしまう
ように感じてしまいました。
 
CDとプリアンプ間を変えただけでここまで変わるとは…
注目していただきたい新製品でした。とまずはお知らせでした。
 
5555 / H.L.A.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2010年4月 8日 (木)

1F 中古情報 =4月8日=

こんにちは。

最近朝の電車の中では、新入学生や新社会人の方が増えてわずらわしいとてもにぎやかです。毎年の事ですが、暫らくするとまた人も落ち着いてきて、上手い具合の人数になるんですね。これが自然淘汰ということなのですね(そんなわけないですが)。世の中は上手く出来ているものです。

さて、バカな事を言っていないで今日の情報にいきましょう。
P1010751VICTOR カナル型イヤフォン
HA-FX700
OPENプライス
売約済み
中古ですが程度極上、モデルもかなり新しいです。早い者勝ち!

P1010754Acuphase XLRケーブル
SCL-75/7.5m
特注の長さなので定価はありません。
売約済み
中古XLRケーブル。Acuphaseの中古ケーブルは珍しいですね。
7.5mもありますので必要な方は限られるでしょうが、宜しければどうぞ!
P1010752audio-technica
ATH-PRO700Gold
オープンプライス
売約済み
こちらは新品です。Goldタイプは限定モデルで、当店在庫ものこり1台となりました。ご希望の方は今すぐお問合せを!!
(写真に写っているものは試聴機で、販売するものは未開封新品です。)

本日は以上です。

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田


|

2010年4月 7日 (水)

<特価品情報 2010春その1>

Tokka_ob1i_s3ex
Pioneer写真右
展示品S-3EX
税込価格 \798,000-
>>>価格はお問い合わせください!!

PMC写真左
展示品OB1i
税込価格 \783,300-
>>>価格はお問い合わせください!!

 S-1EXの設計思想を継いだS-3EXは、バランスのよさと鳴らしやすさが魅力のスピーカーになっています。2FではMcIntosh MA6600との相性がベストでした。
 PMCは低域の鳴り方に注目されますが、OB1iは中域の明瞭さが魅力のスピーカーです。ミッドレンジの大型ソフトドームが特徴です。アコースティックに鳴らせば、クラシックもボーカルもよく鳴ります。

展示品ということで通常よりもお求めやすい価格になっています。
お気軽にお問い合わせください。

5555 2F -Standard Club 5555- 小山(03-3253-5555)

|

6F 残り1台のスピーカー

どうもこんにちは。5℃の気温差が続くと辛いものがあります。
自宅近くの桜はまだ満開でした。嬉しくなります。
 
さてラスト1のスピーカーを再び。
ArabellaPawel AcousticsArabella
売約済 SOLD OUT
 
お買い上げありがとうございます。
 
と言うのも、MAGICOが外出しておりまして…金曜日の夕方くらいには
帰ってくる予定です。その隙に鳴らしてみようと思ったわけです。
バスレフがフロントにあるので、MAGICOと構造が違うのは一目で
わかりますね。量感、そしてパワーがある低域が出てきますが、
全体的にスピード感があります。楽器が近くにあるような感じです。
 
中心のボーカルはとてもパワーがあり、発音がはっきりしています。
この機会をお見逃しなく!!
 
そしてLansche Audioですが、今週末の土日は外出します。
日曜の夜くらいに戻りますので、月曜以降は再び試聴できます。
 
Pawelacoustics5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2010年4月 5日 (月)

6F アナログでタイムスリップ

どうもこんにちは。海外での地震が多いですね。
雨が続くと、少し不安になります…でも雨音は好きなんです。
 
さて、では昨日の続きになります。今回はアナログを聴きました。
Lp12システム構成はEast Passive
参照下さい。最近PCがやたら重くて
リンク貼る作業中にネットのプロセスが
落ちたりします。その時はショックです。
 
という言い訳で、今日はリンク量を減らして始めます!…脱線ですね。
やたら古いモノラルを聴いても、ステレオ感があるというか…前後の
距離が良くでています。音にパワーがあって、あれ?これホーン型の
スピーカーだったっけ??なんて思ったりしてニヤニヤできます。
 
続いて聴いたのは↓↓
ヴィヴァルディの協奏曲集「四季」作品8  1959年に録音
バイオリンはとてもパワーがあるのに、乱暴ではないなぁと思います。
モノラルの方がパワーを感じる気がしますが、ステレオでも素晴らしい。
 
部屋を出ていても感じれる確かな“音”
Apasまたクサイ題名みたいなのを
書いてみました。ξ?
タイトルも一瞬の思い付きで
意味はないです…
 
デスクにいても音が散ることがないのだと思いますね。
これを書き終えた後は田園でもかけようと思っています。
そういえば約33円で買ったマーチ集が良かったのでご機嫌ですよ~
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

<中古>LINN MAJIKシリーズのプリアンプです!<価格見直しました!>

LINN MAJIKシリーズのプリアンプの中古です! **価格を見直しました**
Majik_k
MAJIK KONTROL
税込販売価格 \217,000(←\367,500)
付属品:元箱、取扱説明書、接続ケーブル、電源ケーブル。

程度は良好です。お問い合わせはお早めにどうぞ~♪。

5555 2F -Standard Club 5555- 小山(03-3253-5555)

|

2010年4月 4日 (日)

SONY ウォークマンをお使いの方に朗報!!

みなさまこんにちは。

お花見はもう行ったでしょうか?東京は今がちょうど良い頃合いではないでしょうか。でももう少しして散り始めた頃が、私は一番好きです。

ポータブルヘッドフォンアンプが話題になり、そしてオーディオグレードドックケーブルが登場しましたね。しかしそれはiPod、iPhoneでのはなし。Sonyウォークマンをお使いの方は、ドック出力があるにもかかわらず良いケーブルがなく残念な思いをしている方が多いのではないでしょうか?(SonyはWM-PORTといって、iPodとは規格が違うんですね。)

ところがです!いよいよ出るみたいです。

Sonyptfe それがこちら。
すでにポータブルヘッドフォンアンプで人気を博しているALO Audio製ウォークマン用ドックケーブル。発売は4月初旬との事ですが、まだ実物はみたことがありません。実売価格は\18,000前後になる予想。使用線材は、グレードはわかりませんが銅線に銀メッキ、被覆にFEPテフロンを使用した24AWGケーブルを4本使用、ミニプラグはノイトリック製と本国ページには記載されていました。
当店でも販売を予定しておりますが、気になる方はお問合せ願います。ウォークマンでもさらに良い音で聴けるようになりますね。

続いて中古情報を1点。
Srm006 STAXのドライバーSRM-006tです。特に目立つ傷もなく、状態は良い方だと思います。元箱・付属品はございませんのでご了承願います。
販売当時定価\81,900 ⇒ 売価\36,540(税込み)
中古品なので、売約済みの場合はご了承願います。

(明日明後日はメールでの対応が出来ませんので、電話にてお問合せ下さい。)

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田

|

6F お客になれる音

どうもこんにちは。昨日は少し早めに家を出て、神田明神へ参りました。
Sakuraチリ紙にまみれた木に見えますが、違います。
実際は見事な桜です。今年も花見の都合が
つかなかったので、見れて良かったです。
皆様は桜を見れましたか?
 
さて、せっかくアンプが変わったのに書いていませんでした。
EastpassiveMAGICO          『V3
GOLDMUND     『TELOS 1000
GOLDMUNDMIMESIS 22 Signature
EINSTEIN     『The Source
 
以前はglass masterで音出ししていましたが、GOLDMUNDはどうでしょう?
小部屋の価格が跳ね上がっていますが、今日はちょっと嬉しい感じ。
ウッドベースのCDを趣味としてかけました。このCDはおそらく優秀録音
とは言いにくい(というよりMIXかな?)ですが、個人的に好きで聴きます。
正直、今までこのCDで定位を感じた事はありませんでした。
それと密閉型が特徴のMAGICOの影響か、ウッドベースの定位がとても
良く出ていました。しっかり真中に定位したので驚きました。
 
さすがに100Hz以下の重低音は難しいところがありましたが、
フロントの空間の出方はとても良いです。
 
Mimesis22sigお手頃なアンプ達ではありませんが、
やはりプリアンプから言える事です。
駆動力がしっかりしているんですね。
まぁ頼もしいという感じ。
 
高域を無理矢理だしてこないというような音は刺激の強い音では
ないかと思います。ただオーケストラなどは特にそうですが、
自分自身が“客”でいれること。スピーカー間に生まれる空間は
自然に広がり、包み込むように客席まで届いてきます。
 
密閉型を贅沢に堪能できると思います。そしてこのスピーカーを
検討されていた方は今がチャンスですので、お問い合わせください。
 
※本日4月4日は19:00より配達に出ますので、6Fクローズになります。
ご迷惑おかけいたしますが、宜しくお願い致します。

 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2010年4月 3日 (土)

自作電源パーツ

みなさまこんにちは。

本日は時間がないので手短に商品のご紹介をしたいと思います。
当店をご利用頂くお客様の中には、ケーブルを自作される方も結構いるのですが、電源プラグでちょっと面白いものが発売されました。

8501 3201 すでに通常タイプのプラグでは好評を得ていますJODELICAの電源プラグですが、このたびL型プラグが発売されました。まあそれだけなら今までも商品として他のメーカーから出ていないわけではありませんでしたが、この商品はユーザーの痒い所に手が届く、実に有りそうでなかった一品。
8503 3202_2 一体何がすごいのかと言いますと、L型の場合プラグを機器に接続した後、たいていはケーブルは上か下方向に向くわけですね。配置場所のクリアランスによってはケーブルをかなりの角度で曲げなければならない場合もあります。ところがこのJODELICAのプラグは、挿込部とケーブルの角度を12段階まで変えることが出来るのです。どうですか?いままでこのようなプラグはなかったですよね。
それぞれ各定価\9,800(税別)、在庫は店頭に入荷済みです!!

もうすこし詳細を紹介しようと思いましたが、急用が出来ましたのでこれで失礼!

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp   
担当 / 大田

|

2010年4月 2日 (金)

天ノ視点 NO,386

天ノ視点 NO,386

MUSIKELECTRONIC GEITHAIN
「ME 150」

Me150

ドイツのスタジオモニターメーカー「MUSIKELECTRONIC GEITHAIN」
数々の著名なエンジニアやアーティストがスタジオモニターとして採用しているこのブランドはモニタースピーカーが主だった製品です。その中で一般家庭において楽しんでいただけるスピーカーとして登場してのが今回ご紹介するME150とブックシェルフスピーカーME25/ME100の3機種。ここ5階では以前よりME25を展示してありましたが、念願かなってME150の音を聴く事が出来ました。

まずは、鳴らし始めは女性ヴォーカルから聴きました。
スタジオモニターが主体のメーカーですので、真っ直ぐな音を想像しておりましたが、出だしで「あれ?」と。すっと耳に入って来たかと思うとふわっと消えて、こんなに穏やかな鳴りをするスピーカーだったとは知りませんでした。バイワイヤ接続が可能ですが、まずはシングルでつなぎ検証してみる事に。+hi-hiの場合は割とヴォーカルが前面に出てきて、緊張感があります。これを+low-lowに接続すると、低域の量感は少し増えますが輪郭が甘くなり物足りない。では+hi-lowではどうか。悪くは無い…しかし、なんとなくバランスが悪く、ギリギリのところでもやがかかるようです。最後の+low-hiでは?レンジは多少狭く感じますが、ピントもしっかりとあってヴォーカルが控えめになって、もっと聴いていたくなります。この状態で色々聴いてみました。

この鳴り方はもしかすると…。
と言う事でオーケストラを聴きます。するとこれが素晴らしい。質感もさる事ながら余韻や抜けが良いので引き込まれます。しかし、特筆したのはこの広がり。スピーカー間の表現力はもちろんの事ながら、左右の広がり…というより包み込むような鳴り方。これは底面バスレフの効果なのでしょうか。中高域は実体間を伴った透明度。。滑らかな中に張りのようなものがあり、弦楽、ピアノ、ピブラフォン等が得意のように感じます。スタジオモニター用のアクティブスピーカーは30cmのユニットを積んでいますがME150は12.5cmのウーハーこれも底面バスレフの効果もあって低域の量感があります。

バシバシと鳴って欲しいジャズでは多少寂しく感じましたが、ヨーロッパジャズなどしっとり聞きたいピアノトリオなどには持って来いのスピーカーです。

今週末土日は展示してあります。是非聴きにいらして下さい!!

amano@dynamicaudio.co.jp 5階 Audio Fitting room担当天野

|

6F 輝きのツィーター

どうもこんにちは。今朝は強風でたいへんでした!岩本町から
歩きましたが、少しは痩せたかなぁ…はい、すみません、戯言です。
 
さてさて、前回もお知らせしましたがEast Activeが熱い(暑い)です。
No3Lansche AudioNo.3
CORONAプラズマ・イオン・ツィーター
を搭載したスピーカー。メカメカしい(?)
外見とは裏腹になんとピュアな音でしょう。
 
いつもの女性ボーカルを聴き始めるとズドーンと奥から声が
飛んできました。ピアノだけの伴奏ですが、自分がピアノの演奏で
前にボーカルさんがいるような気分になりました。
そして惑星を聴き始めました。ある部分がユニットが壊れるんじゃ…
と思うような低域の部分があります。その部分はとても深い低音が
生まれ、余裕があるように感じました。
 
そしてウッドベースがメインのトリオを聴きました。
Cpit“上品”と表現すると弱々しい
イメージがある気がするので、
言葉選びに困惑してしまう。
この低域は包容力があるようだ。
 
なんとなくオシャレぶってみました。
低域を中心に書きましたが、やはりツィーター部分が特殊ですが、
音は本当に良いと思いました。このCDでシンバルがこんなに
きれいな音を聴けたのは初めてだと思います。
ピアノが柔らかい感じ、でもシンバルの金属っぽさはとてもメリハリ
が表現されていました。
 
と長々と書きましたが是非、聴きにいらして欲しいと思います。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2010年4月 1日 (木)

1F 最新入荷情報 - 4月1日 -

こんにちは。

今日は一時非常に風が強かったですが、桜が散らないといいですね。今週末は関東も相当咲くのではないでしょうか。

Hifiman A7本日は入荷情報です。
いままで品切れでご迷惑おかけしておりましたFOSTEXのHP-A7がようやく入荷致しました!在庫は潤沢にございますが、それでも人気商品なのでお早めにお問合せ願います。
もう一つは新製品“HiFiMAN HM-801”
Hifimanlogo Hifiman1 少し前からプロトタイプ版などが販売されており、一部マニアの間では密かな話題となっていましたが、日本正規バージョンとしていよいよ販売となりました。
機能その他詳細は後日紹介しようと思いますが、簡単にいいますとポータブルデジタルプレーヤーの高音質版です。ポータブルと言っても昔のウォークマンくらいのサイズがあります。データはHDDではなくSDカードを使用します。ヘッドフォンドライブ力も、HD800だろうとなんだろうとまったく問題ありません。逆にイヤホンなんかではパワーがありすぎることもあるので、別ユニットが発売される予定です。店頭にて試聴も可能となっておりますが、SDカード使用なのでSDカードに視聴用データを入れてお持ち頂いても結構です。ファイル形式はWAV,AAC,MP3,OGG,WMA,に対応しております。またSDカードはSDHC Class4が推奨となっております(32GBまで対応)。
今回の入荷本数は2本のみとなっております。週末に完売の可能性もございますので、こちらもお早めにお問合せください。

本日は以上です。

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当 / 大田

|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »