« CHARISMA -スモール・ハイエンド- | トップページ | 中古アクセサリー大量入荷です!! »

2010年2月 5日 (金)

天ノ視点 NO,373

天ノ視点 NO,373

5階 Audio Fitting roomイベント開催!!
やりますよイベント!だってこんなに製品が集まる事無いんですもん!

「小型スピーカー比較!!」
開催日時:2010年2月7日(日曜日) 17時~19時 
場所:ダイナミックオーディオ5階 Audio Fitting room

前回の天ノ視点でも少し触れましたが、最近の小型スピーカーの凄い事…「このサイズでこんな音が?!」というフレーズを良くブログに書きます。最近の小型スピーカーにはトールボーイ型スピーカーや大型スピーカーに引けを取らない鳴りを聴かせてくれる製品が多くて注目を集めています。小型スピーカーといえばセカンドシステムだったり、エンジニアの方が、モニター用に使用したりとサブ的なイメージが強くありますが、今回のイベントでご紹介する製品は、実際にメインシステムに使用したり、その期待が大きくある製品ばかりです。
今回、使用するスピーカーの一つに「kensai」というスピーカーがあります。彼のパンフレットにこんなコメントがあります。

「十分に高い性能で音楽を充分に楽しむことができるのであれば、スピーカーは小さいことに越したことはない」-Kensaiカタログより-

では、今回、使用するスピーカー達をご紹介致しましょう↓↓

Purser Entry No,1 Joseph Audio「PULSAR」 \950,000.
今回のイベントを開催するきっかけともなったスピーカーです。5階ではAudio Fitting roomとして価格別にあわせたご紹介が出来るように多くのスピーカーを展示してありますが、去年の暮れ頃からでしょうかね「PULSAR展示してありますか?」というお問合せを多く頂くようになりました。そんなに良い音なのか?という興味から期間限定での展示になりました。イベント開催日の7日まで展示してあります。

Crm_1 Entry NO,2 Audio Machina「CRM」\980,000.
初めてその姿をお店で見たのは去年の夏の事でした。AudioMachina自体はthe PURE systemで馴染みがあったものの、ブックシェルフ型として登場した「CRM」(Compact Reference Monitor)の名の通り、リファレンスとなり得るコンパクトスピーカーなのです。正式発売はもう少し後になりますが、製品化される直前のプロトタイプを聴きました。音情感もさる事ながら、無共振思想の筐体がガッチリとユニットをグリップさせ、最大限に性能を発揮している様子が分かります。本命って感じですね。

Kensai Entry NO,3 Audio Smile「Kensai」\480,000.
ここに来て、価格が半分ほどになります。今回のイベントでは、価格を抜きにして小型スピーカーを一括りにして集めてきましたが、この価格差がどのような形で表れるのか?楽しみです。今回登場するスピーカーの中では最軽量のKensai。「ケンサイ」=「賢才」すぐれた才知を意味する名は、果たしてどのような音に?

Lc475 Entry NO,4 WestLake Audio「Lc-4.75」\398,000.
今回登場スピーカーの中では、最も低コストのスピーカーです。しかし、この5階では、お問合せが多く、人気の高いスピーカーです。何気なく鳴らしていて、「これが鳴っているの?」と聴かれるナンバー1のスピーカーでもあります。モニタースピーカーとしても、ホームオーディオとしても愛されるのは理由があります。小型スピーカーの可能性を秘めています。

Minima Entry NO,5 Sonus faber Minima vintage \450,000.
小型スピーカーをお探しの方であれば、必ずと言っていいほど、聴くスピーカーだと思います。ソフトドームツィーターと極厚ウォールナット無垢材が織り成す、柔らかくも力強い鳴りは弦楽器はもちろん、オールマイティーにこなしてくれる優れものです。このデザインに惚れこむ方も少なくないはず。さすがはイタリア。

Charisma Entry NO,6 PENAUDIO「CHARISMA」\558,000.
CHARISMA[カリスマ]の音を聴いた事がありますか?店頭で見かけることの少ない機種ですが、その実力は確かなもの。「自然」という言葉が妙にマッチするのはフィンランドという国柄が関係しているのでしょうか。5階 Audio Fitting roomでは既に二年以上鳴らしている機種です。今では多くの方に愛され、各所でイベントも開催されているようです。今回のダークフォースと私は見ています。

…and SpecialGuest?!
小型のスピーカーで注目を集めている機種と言えば、あのスピーカーを聴かないわけにはいかないでしょう。私が二年程勉強していたあのフロアの看板機種をこのイベントの時だけ借りてこようと計画中です。ステレオサウンド誌などでも多くの評論家の方に絶賛されているキ…あのスピーカーがどんな表情を見せてくれるのか?どうぞお楽しみに!

と言う事で、5階 Audio Fitting room担当してから始めてのイベントです。絶対いろいろミスをします。自身があります(笑)でも、一生懸命やりますので暖かい目で見てください…!

ご予約の受け付けを致します。ご予約の方は下記の天野メールアドレスまでご連絡下さい。また、ご予約頂きました方のご人数分は椅子のご用意を致します。当日はご予約無しでもフリー参加と致します。途中入退席ももちろんOKです。気軽にご参加下さい。

amano@dynamicaudio.co.jp 5階 Audio Fitting room担当天野

|

« CHARISMA -スモール・ハイエンド- | トップページ | 中古アクセサリー大量入荷です!! »