« H.A.L.3 中古情報! | トップページ | イケメン ロボット »

2010年2月 1日 (月)

6F まじりけがなく純粋なこと

どうもこんにちは。雪になるんですかねぇ…降るのは構いませんが、
電車遅延などは勘弁してほしいものです。休みなら問題ありませんが…
 
さて、再び展示しております。話題の一体型プレーヤーですね。
Xds1EMM Labs.        『XDS1
darTZeel      『NHB-18 NS
      『NHB-108 model one
AudioMachinaPURE System MKⅡ
 
PURE System ――――
その異様とも言える容姿には誰もが一瞬言葉を失うようです。
重量級で内側の空間がほとんどないスピーカーです。
キチッとした定位感、或いは少しぼかしたフォーカスで空間の前後左右の
広がりを作り出す…などセッティングにしっかり答えてくれます。
基本はフルレンジユニット+ですが、音の繋がりも自然です。
サブウーファーも0・±3dBの調整ができます。ですが+にしなくても
アイスパワーにより低域を感じることはできると思います。
 
NHB-108 model one ――――
プリアンプとの相性は抜群すぎるほど。小さなボディですが、
パワーがあります。パワーがあるからこそ人の声に魂が感じられる
音楽表現豊かな音をスピーカーから出すことが可能なんだと思います。
 
NHB-18 NS ――――
ノースイッチングによりナチュラルな音作り、そしてバッテリー駆動に
より音の出る空間はとても静かです。
パワーアンプもdarTZeelにしてBNC接続にすることがおススメですね。
音楽性が1番生きるある接続法だと思います。
 
XDS1 ――――
もう皆様ご存じのとおりエソテリックのメカを使用した新製品ですね。
優秀なメカであるからこそOEMするメーカーも増えているのでしょう。
とにかくCDに込められた音楽情報を無駄なく吸い込む実力があります。
あとは色づけですね。DACがメインに考えられますが、EMMからの回答は
この音でしょう。
しっかりした情報量の中に瑞々しさがでていて、弦楽器には清楚さが
感じられ、良い色気がでていると思います。
 
このシステムからは自然な音、まじりけがなく純粋な音が生まれ
周りの風景が消えるように思います。どうぞご試聴にいらしてください。
 
Emmlabs_logo_2 5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« H.A.L.3 中古情報! | トップページ | イケメン ロボット »