« 2009年12月20日 - 2009年12月26日 | トップページ | 2010年1月3日 - 2010年1月9日 »

2009年12月31日 (木)

H.A.L.3より年末のご挨拶

▽▲▽▲▽▲▽ 2009年 年末のご挨拶 ▲▽▲▽▲▽▲

早いもので、2009年ももう終わり・・・
ここH.A.L.3も立ち上げて5年になりました。

ここまで無事やって来れましたのも、温かく見守って下さいました皆様のお陰でございます。

今年も一年間、本当に有難うございました!

これからもますますフロアの充実を図り、より皆様と共に音楽の楽しさ、素晴らしさを分かち合って行ければと思っております。

来年も、変わらぬご愛顧、どうぞよろしくお願い申し上げます。

※31日は午後4時まで、新年は4日からの営業となります。

                         2009年 12月31日
                         4F  H.A.L.3  島 健悟 / 宮川 いより

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

|

2009年12月30日 (水)

天ノ視点 NO,368

天ノ視点 NO,368

なんと5階 Audio Fitting roomにDS登場!!

LINN MAJIK DS \430,000.(別)

L507u 先日、期間限定展示が始まったAudiomachina CRM 予価\900,000.と鳴らしています。
只今、研究ですが、DSの面白さ…これはなかなか…。
そして、相変わらずCRMは鳴りっぷりが素晴らしい!
大きな入力を入れてもこの筐体にして、まったく音が崩れません。というより、むしろ音量を大きくしたくなる余裕感があります。

そして、これも新たな展示ですが…

LUXMAN L-507u \380,000.

LUXMANの新製品L-507uを今日から展示開始しました。
ラインナップの中でこの価格帯がLUXMANには無かった。
CRMはユニット動作をスムーズにする為のポートがありますが、これは低域補正という目的ではないので、密閉型と輸入元では公表しています。密閉型でこれだけのレンジとパワーを出すにはやはりそれなりにパワーのあるアンプで駆動してあげないと鳴らないかなぁ…と思っていました。そこにこのL-507uが登場しました。AB級200W(4Ω時)とハイパワーの持ち主。LUXMANの精密で温度のある音はここでも健在です。年明けの来月中旬頃まで展示予定です。気になっている方はこの機会に是非!

今年一年の最後に特価商品を一つ…。
21d GOLDMUND MIMESIS 21D 定価\990,000.(別)→大特価?!お問合せ下さい!!

と言うわけで、5階 Audio Fitting roomからお知らせです。
5階は11月21日から担当者が私天野に変わって、まだ、日こそ浅いものの沢山の方にご来店頂き、明日の大晦日・新年を迎えます。今年一年、お世話になりました皆様、天ノ視点をご覧になってくださいました皆様、まことに有難うございました。5階 Audio Fitting roomは新年5日からの開店を予定しております。ダイナミックオーディオ5555としましては4日から通常営業を開始致しますので、どうぞ、お間違えのなきようお願い申し上げます。
来年2010年虎年、皆様のご来店、心よりお待ち致しております。どうぞ、良いお年をお迎えください。今年一年、有難うございました。…と言いつつ、明日31日は午後4時まで開店しておりますから!!

amano@dynamicaudio.co.jp 5階 Audio Fitting room担当天野

|

2F 特選中古&展示処分 NO.93

今年も残すところ1日と数時間となりました。大掃除を始める家を
見かけると実感が自然と湧いてきます。もちろん不精なわたしも・・・

######################################################

2F ブログ 特選中古&展示処分、シネマの休日は

12月31日(木)~2010年1月3日(日)までお正月休みを

頂戴いたします。

よろしくお願い致します。

######################################################

             

こちらの商品は販売終了いたしました。

######################################################

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2009年12月28日 (月)

6F 年末年始営業のお知らせ

どうもこんにちは。陽射しが暖かい日ですね。
 
いつもご利用ありがとうございます。
東 :30日~3日
武田:31日~3日
上記の期間休みをいただきます。
6Fは31日~クローズしております。年始は4日より通常営業いたします。
 
また本日は配達のため2時頃よりクローズいたします。
ご迷惑おかけいたしますが、来年も宜しくお願い致します。
お知らせでした。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / 武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

2009年12月27日 (日)

第4種接近遭遇

今年もあと数日ですが、どうも実感がわかないのが正直なところです。
政権交代や世界不況など社会的に激動の年となったのは事実です。
現実はかなり厳しいのですよね・・・

######################################################

334666view002 THE 4TH KIND 「フォース・カインド」

監督 オラントゥンデ・オスサンミ

出演 ミラ・ジョヴォヴィッチ、ウィル・パットン

行方不明者が多発するアラスカ州ノームという町が舞台。夫を何者か
に殺害された心理学者が、原因不明の不眠に苦しむ住民をカウンセ
リングして謎の究明にせまる。2000年に起こった凄惨な事件や
催眠療法の衝撃的な録画映像を一部使用した実録スリラー。

334666view006 「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」や「クローバーフィー
ルド/HAKAISHA」などと同じライブ映像の手法が
効果的に演出されています。再現映像と実写映像を
同時に見せ、現実感を増幅させる巧妙さがウマイ。
ポイントは「超知的生命体」と「シュメール文明」です。
超自然現象に肯定派か否定派でこの映画の評価が大きく変わると
思います。問題は実写映像と証言の信憑性ですが、CG映像で加工
したと言われればそれまでです。逆に事実であれば相当に怖い
お話です。人類以外の脅威の存在を示唆しているからです。
スピルバーグ作品「未知との遭遇」にも第4種接近遭遇が描かれて
ますが、友好的なエンディングに変えさせられたという噂も・・・?
ミステリーサークルやネス湖のネッシーはニセモノですが、
火星に微生物の痕跡の化石があるとか月に水があるとかのように
いままで否定されてきたことが肯定になるかもしれません。
深夜、AM3:33窓の外に白いフクロウが見ていたらご注意をchick

#####################################################

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

遅ればせながら・・・「STELLAVOXクリスマス イブ・イブ試聴会」☆少しだけレポート

こんにちは。
今年も残す所あと4日と押し迫り、扁桃腺が腫れている・・・宮川です。

091223_ev さて、去る12月23日(祝・水)、「STELLAVOXクリスマス イブ・イブ試聴会」と題しまして、当フロアでメインで取り扱っておりますGOLDMUNDを抱える輸入代理店“STELLAVOX”の製品を取り上げたイベントを行いました。

当日は定員を超える18名の方にご参加頂き、日頃当フロアではなかなか展示の機会の無い製品を、メーカー担当者の詳しい解説付きで、じっくりとご試聴頂きました。
年末のお忙しい中、お時間を作ってご参加下さいました皆様、イベント準備・進行にご協力頂きましたステラボックスジャパン堀川氏には、この場をお借りいたしまして、御礼申し上げます。

091223_fnd スピーカーはVIVID AUDIOフラッグシップモデル「G1 GIYA」で固定。
まずは、今年取扱いを始めたドイツのブランド“EINSTEIN”のフルシステム。モノラルパワー「The Final Cut MK60 II」 は出力段まで真空管のOPT回路採用。プリアンプ「The Tube II」 も入力一つに対し真空管を一個対応させているので、小さな真空管がずらりと並んでいるフォルムは凄いです・・・
真空管ぽい中間の厚み、温度感はありつつ、程良くクッキリと音楽を描き出してくれる、バランスの良い音色です。ハイブリッドのプリメインはもう少しクッキリ度が高めで現代的な感じがします。

この“EINATEIN”システムで電源RGPCの有り無し実験等をした所で・・・

Brinkmannこちらもドイツ生まれの“BRINKMANN”よりアナログシステムのご紹介。
アーム、カートリッジが別売で全て合わせると200万超のアナログプレーヤーです。独自で開発したと言う、海外製のハイエンドアナログプレーヤーでは珍しいダイレクトドライブ方式。スタビライザーは特殊合金で、アナログレコードをがっちりと押さえこみます。実体感のある、力強くしっかりとした音色です。
これを載せているラックは“HRS” 。重厚な造りのラックですが、こちらも価格にして200万超というハイエンドラックです・・・

091223_ev_sys 最後にGOLDMUNDシステムにてご試聴頂きました。
ハイエンドシリーズからアルティメットへ・・・GOLDMUNDの最高峰の音色を楽しみました・・・聴くたびに感じますが、ここまでになると、好き嫌いを超えた別次元ですね・・・フゥ。

大まかなイベント紹介ですが、色々詰め込んだ、盛り沢山な内容で、今年最後の試聴会を締めくくれたのではないかなと思います。

また来年も、皆様に楽しんで頂けるような物をと思っておりますので、よろしくお願い致します!

4F  H.A.L.3  宮川 いより<iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« 2009年12月20日 - 2009年12月26日 | トップページ | 2010年1月3日 - 2010年1月9日 »