« 2009年11月15日 - 2009年11月21日 | トップページ | 2009年11月29日 - 2009年12月5日 »

2009年11月28日 (土)

天ノ視点 NO,359

天ノ視点 NO,359

100system 5階 Audio Fitting room \1,000,000system

5階 Audio Fitting roomでは、オーディオをトータルに考えて価格別にお奨めシステムをご紹介しています。その中の一つを今日はご紹介致します。

CD Player:LUXMAN D-05 \300,000(別)
Integrated amp:Bladelius Tyr \420,000(別)→ASK!!
Speaker:JBL 4429 \520,000(別)
total price \1,240,000(別)

少し足が出てしまいました。
まずは、新製品のJBL4429ですね。4428の後継機種として登場しました。
JBLの上級機にも採用されているSONO GLASSを用いた中高域ユニットを4429にも採用しています。
やはり4428や4318より抜けが良く、カラッと爽やかな鳴りをします。
ホーン自体も大きくなり、広がりと定位感が増しているようにも思います。
鳴らしやすいです。

4429を鳴らすアンプは先日の特価情報にも載せましたBladelius Tyr。
Tyr自体はBladeliusの中で末弟にあたりますが、音にあまり味をつけず、自然な鳴りをします。前にバシッと押し出すわけではなく、システムの空間にフワッと表現します。それが、新生4429とあわせると、バンドものを鳴らしても、クラシックを鳴らしても上手くまとめてくれます。特にピアノの響きと弦の質感はお奨めです。

そして彼等に精密に信号を送るLUXMAN D-05。
D-05もLUXMANが新たに挑戦したCDプレーヤーの中では最も下のクラスになりますが、侮る事なかれ。
自社開発したメカニズムを搭載していて、正確な信号の読み取りと送り出しをしています。固すぎることもなく、余計な味をつけるわけでもなく、しっかりと再生します。国内では多くのメーカーがメカニズムにこだわりをもって製作して、海外メーカーが採用するケースが多くあります。LUXMANのメカも今後そうなるやも?!

このJBL4429「100万円システム」。アンプやプレーヤーを変え、4429の面白さを追求していこうと思います。

次号のステレオサウンド誌ではステレオサウンドグランプリが発表されますね。
ここ5階 Audio Fitting roomでも何点かその中から展示する事になりました!!
続報は後日、天ノ視点にて!!

amano@dynamicaudio.co.jp 5階 Audio Fitting room担当天野

|

6F 新着中古品を見てみよう

どうもこんにちは。無理やり『~してみよう』にしました。
良い天気ですねー。ポカポカしてます。そして新着中古品。
 
さて、先日やってきました中古スピーカーです。
PiegaPIEGACL 120X
\4,725,000 >>> 売約済 Sold Out
お買い上げありがとうございます。
外観はアルミのヘアライン仕上げ
 
同軸のリボンは2本ともたいへん綺麗な状態です。
また本体に傷などもありませんので、エージングの進んだ状態と
お考えになっていただいても良い中古品です。
Cl120xリボンならではの豊かで伸び
のある中・高域は絶品です。
低域のレスポンスも良いので
個体としてまとまりがあります。
 
現在、試聴もできます。リボンの音を体感してください。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

2009年11月27日 (金)

天ノ視点 NO,358

天ノ視点 NO,358

5階 特価情報!!

現在、5階は「Audio Fitting room」としてオーディオをトータルにご紹介するというコンセプトで皆様をお迎えしておりますが、5階は以前OUTLETフロアーとしてデモ品や展示品・中古品などを集めてご紹介していました。それらの製品は未もご紹介できます。
その中から厳選してご紹介します!

Tenn_minima SonusFaber Minima Vintage \472,500(込)→\320,000(込)
展示使用品です。新品のご相談も承ります。まずはお問い合わせを!!

Tenn_westo WestLakeAudio LC-8.1 \743,400(込)→\460,000(込)
展示使用品です。ウェストレイクの中堅機のご紹介です。
目立つ傷・汚れはありません。
展示品ですから、もちろん一点ものです。

Tenn_tori TRIGON TR-CD1 \388,500(込)→ASK!!
生産完了モデルにつき、展示使用品を特価で紹介できます。
生産完了モデルと言っても、まだまだ現役で通用する実力を持っています。
元箱・付属品完備。お問合せください!!

TRIGON  ENERGY \577,500(込)→ASK!!
上記のTR-CD1とあわせて展示を行なっています。
こちらはバリバリの現役モデルです。TR-CD1とあわせての特別特価もご紹介致します。
TRIGONの熱い音を是非!!

Tenn_bura Bladelius Grendel \1,260,000(込)→\630,000(込)
       Tyr \441,000(込)→\250,000(込)
      Gondul \1,995,000(込)→\997,500(込)
北欧スウェーデンのBladeliusを三機種ご紹介致します。
三機種とも展示使用品です。一貫いてナチュラルで鳴らし易いアンプです。インテグレ―デッドアンプの「Tyr」は現在、なんとJBL新製品4429とあわせてデモを行なっています。これが、いいんですよ…。上手い事4429の音をまとめてくれて、上から下までしっかりと鳴らしてくれます。
随時、試聴可能です。

Tenn_muzika MUSICA Pow1000 \367,500(込)→\194,000(込)
展示使用品です。真空管の温かみのある音をお楽しみ下さい。
価格ご相談請け賜ります。お問合せ下さい。

※ここに書いた製品は一部です詳しくはこちらをどうぞ↓↓↓
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/5f/outlet.html

昨日、やってきました!!
黒いESOTERIC!!

Tenn_eso ESOTERIC X-05B(ブラック) \504,000(込)
カッコいいですね。ボタンのライトが白!!日本国内限定100台!!
元々、このクラスのCDプレーヤーではかなりお奨め出来る製品です。VRDS-NEO搭載でキッチリ再生します。上級機と比べると少し甘く感じますが、私的にはむしろゆっくりと聴けるので好きです。
今週末のみの展示です!

なかなかお奨めシステムのご紹介が出来ませんね…。
Tenn_huroa 5階の雰囲気がガラリと変わりました!!
証明を落とし、大人の雰囲気です。思わず一杯やりたくなります…。
より落ち着いて音楽を楽しんでいただけるようになったと思います。
どうぞ、ご来店ください!!

amano@dynamicaudio.co.jp 5階 Audio Fitting room担当天野

|

フラッグシップヘッドフォン入荷情報

こんにちは。

手短で申し訳ございませんが、本日はフラッグシップヘッドフォンの入荷状況をお知らせ致します。

SENNHEISER HD800 OPENプライス 売価\160,000(税込み)2台在庫有り!!

ULTRAZONE edition8 OPENプライス 売価\148,000(税込み)1台在庫有り!!

GRADO PS-1000 定価\209,475 売価\196,350(税込み)1台在庫有り!稀少です!!

=新製品=
T1 A1 beyerdynamicからフラッグシップモデルとなるヘッドフォンT1とヘッドフォンアンプA1が発売となります。皆様のお手元にお届け出来るのは12月中旬くらいになるでしょう。年内分の在庫は若干余裕がありますので、ご希望の方はお早めにご予約願います。A1に関してはこのブログ掲載の11月27日現在で、空きはラスト1台となっております!!
今年はT1&A1で紅白を見てみては!?

お問合せお待ちしております。

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
担当:大田

|

sd1.0 登場!!

Sd10b  SOULNOTE
    sd1.0
税込価格 \105,000-
(写真はブラックモデル)

 新製品は奥行き半分のスマートシリーズのDAコンバーターとなります。
今回のモデルは192kHz/24bitまで対応していますので、デジタル機器の
インターフェイスとしてご利用できます(同軸3系統、光3系統の入力)。

 音は紛れもないSOULNOTEの音です。dc1.0 の弟分にあたりますが、
劣っているという印象がありません。共通しているのは、音楽を聴いて
いて楽しく感じること。DAコンバーターというシステムの一要因ですが、
全体に与える影響が大きいことがわかります。トランスポートの違いも
明確に描き出しました。このクラスのDAコンバーターとして、実力ある
モデルの一つだと思います。

 12月中旬の発売ですが、只今予約受付中です。予約特典として、
SOULNOTEオリジナルのデジタルケーブルをプレゼント!
 SOULNOTE限定の1月20日までのお得なクレジットもご利用できます。
詳しくはお問い合わせください。

5555 2F -Standard Club 5555- 小山(03-3253-5555)

|

2009年11月25日 (水)

6F Swingしよう

どうもこんにちは。『~しよう~みよう』の第2段(?)です。
 
今週末の限定ですがLINDEMANNのスピーカーが来ています。
Swingまずは足元の写真から。
ステンレス製脚からセラミック・ボール
楽器用木材の組み合わせになっている
インシュレータ―です。
 
モデル名は『Swing』です。…ということは!?
12色から好きな組み合わせをオーダーできるという新感覚の
スピーカーですね。インテリア性の高い印象ですが音は…‥
Lindemannセラミックとマグネシウムの
サンドイッチ ドームを用いた
ツィーター。上下のユニットは
セラミックコーンです。
 
2.5Wayで仮想同軸の定位感です。口元がとても小さい。
1番思う事はセラミックを使いながらとても柔らかく優しい音です。
ボワボワの音を連想されるかもしれませんが、そうではありません。
セラミックの反応の良さがありながら、カチカチした印象もなく、
とても澄んだ静かな音楽を広げます。JAZZ SAXが太くて良いですね。
 
まずはエントランス・システムにて演奏中です。
 
Lindemann_logo5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

2009年11月24日 (火)

ACCESSORY SELECTED - 参 -

皆さんこんにちは。

大分寒くなってきましたが、それでも例年のこの時期を考えると暖冬のような気がします。

Ac1 Ac2 さて今日は電源ケーブルのご紹介。
黒いケーブルはESOTERICの新製品 6N-PC5300(\103,950 1.5m)。紫色のはFURUTECHのAlpha PS-950-18(\189,000 1.8m)。最後の緑ケーブルはAET Evidence AC(\378,000 1.8m)。
一般的に言えば3本とも十分ハイエンドな電源ケーブルですが、果たして音や如何に!?といったところでしょうか。(試聴システムはCDプレーヤー/DENON DCD-SX、アンプ/DENON PMA-SX、スピーカー/KRIPTON KX-3P。)まずは金額ベースで一番下の6N-PC5300から試聴を。ちなみに今回はCDプレーヤーの電源ケーブルとして使いました。まず感じるのはその力強さ、締まったベース音がブンブンと鳴っています。そして高域も煌びやかですが、個人的にはもう少し抑えても○だった気がします。音像はやや中央により気味になりますが、ヴォーカルなどの実在感は◎。
Ac3続いてFURUTECHのAlpha PS-950-18。6N-PC5300とくらべるとエネルギー感にやや控えめな所を感じるものの、高域から低域までのバランスは非常に良く、そして自然です。音の伸び、広がり、木目においてPC5300を勝り、上質上品なものごしはさすがといえます。
最後にAETのEvidence。当初SINを筆頭に従来の硬質でハイスピード、高解像度といったAETサウンドを予想し、むしろそれをさらに突き進んだ音を期待して試聴に挑んだ私は、一聴して肩透かしを食らったような、そんな気分を受けました。これがAET?とちょっと疑いたくなる音でしたが、聴きこむうちにいやなかなかやってくれますなと思わされます。従来のAETらしさはEvidenceからは抜かれていますが、なるほどそういうことね、これがAETが語る「音楽性や感動の再現」にこだわった結果なのねと納得します。確かに新しいAETの音がありました。
結局どんな音なの?と思われている方もいるかもしれません。それは店頭にて実際体験し、ご自身の耳で確かめてみてください。現在AETをご使用の方はより一層新しいAETの方向性をご理解頂けるのではないでしょうか。

遠方にお住まいの方で、来店は難しいけど是非聴いてみたい!!という方がいましたらご相談願います。

今回はこれにて!!

mail / ohta@dynamicaudio.co.jp
1F Accessory selected 大田

|

2009年11月23日 (月)

6F 足元を変えてみよう

どうもこんにちは。EVERESTのメープルがなっています。
 
さて、この写真が何だかわかりますか?
Prenoashiそうです。スイスメイドのあるプリアンプ
の足の部分です。アップで見ることはあまり
ないと思います。注目してほしいのはベースです。
さて何でしょう。
 
Silent1123はい答えはAndante Largoの新製品。
Silent Mountのチタン仕様です。
鏡面仕上げが美しいです。が、
外観より実力が重要。
 
今回はそのレポートブログです。
写真の通りスイスメイドのプリアンプで試しました。
このプリアンプには思わず唸ってしまった人も多いのでは…
さてどんな変化がでたでしょうか。
 
チャイコフスキーの花のワルツなんて聴いてみたりしました。
表現力が大袈裟になりましたね。大袈裟と書くと悪口に見えますねcoldsweats01
例えばオーケストラや吹奏楽で学生のバンドですと、メロディーの
パートさんが感情を込めて演奏しますが、思っているほど音に表れて
いないものなんですね。素人さんの話ですけど…
伝えるためには少し大袈裟かな?と思うほど
クレッシェンドとデクレッシェンドを大袈裟にしないとダメなんです。
 
このインシュレータ―は音量差からくる表現というものが
より音に表れてきました。また重心がとても安定しているようです。
静けさも出たので、音をきちんと整理してくれるんでしょうね。
 
現在のシステムで騒がしいなと思った時に、このインシュレータ―を
スパイクの下に置いてみると良いかもしれませんね。
 
標準税込定価は4個1セットで¥68,000なり。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

2009年11月22日 (日)

天ノ視点 NO,357

天ノ視点 NO,357

担当2日目ということで特価情報を一つ!!

Sonusfaber  Minima Vintage 税込み\472,500.>税込み\290,000.
5階 Audio Fitting roomの売れ筋製品でもあるミニマヴィンテージがまさかの未開封中古品で登場!!未開封品ですから新品同様の状態でこの価格!ただし、今月末11/30(月)までの限定価格でご紹介です。どうぞお早めに!!

昨日のブログでもお知らせ致しました、私天野が5階 Audio Fitting roomを担当する事になり、お祝いのメッセージやお電話を頂戴しまして、まことに有難うございました。これまでの5階の雰囲気とは少し違った楽しいフロア―を目差して頑張りたいと思います。皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

早速、昨日から短期の展示を行なっているのがこちら↓↓↓

TRIGON DIALOG \780,000(別)
    MONOLOG \1,520,000(別)

Trigon_3 Trigon 既に5階 Audio Fitting roomではTRIGON製品を200万円システムとしてTANNOY DC10Tとセットしてご紹介しています。そこで使用しているのはTRIGON TR-CD1(生産終了品により現品特価ご紹介中!!お問合せ下さい)とTRIGON ENERGYです。以前から、TRIGON製品には興味があったので早速の試聴開始です。

今回試聴に使用したスピーカーはB&W 803Sです。
全体的にENERGYの時に感じた熱量の高い音はやはりここでも感じました。線は太くなりすぎず細すぎず。繊細な音ではありませんが、余裕のパワー感です。MONOLOGの定格出力は600W。大抵のスピーカーは鳴らしきるパワーを持っています。さすがはフラッグシップモデル。
大編成のオーケストラやバンドもの、ポップスやロックは聴きごたえ満点です。
チャンスがあればもっと大型のスピーカーでも聴いてみたかったのですが、今回は明日までの限定展示なので今回はここまでです…。
容姿もすっきりとしていて、メーターの表示がかっこいいです。(ON/OFF可)
明日の連休最終日まで展示してありますのでどうぞご来店下さい!!

さて…めっきり冷え込んできましたね。
こんな日は鍋でもつつきながら日本酒をきゅっと…
実家の父が地酒の酒造会社に勤めている事もあり、そろそろ新酒が届く頃なので楽しみなわけです。
新酒と言えばボジョレーも出ましたね。今年は何十年ぶりの良作と言う事ですが、私、まだ頂いてないんです…。早く呑まねば…。

5階 Audio Fitting room担当 天野
amano@dynamicaudio.co.jp

|

ジプシー魂

寒い寒い!冬の訪れを感じてしまうほどの天気ですね。家のかたずけ
をしていて埃を吸ったのか、2、3日前も喉の調子がよくなくて薬を
飲んでおります。元気が出るものを探しております。

######################################################

334820view001 DRAG ME TO HELL 「スペル」

監督 サム・ライミ

出演 アリソン・ローマン、ジャスティン・ロング

334820view002 スパイダーマンシリーズ3作でハリウッド映画の
人気監督に上り詰めたサム・ライミ監督の久々の
ホラーサスペンス。「死霊のはらわた」「ダークマン」

などの本来得意なテイストが満載の快作です。
銀行の融資担当の女性が、家のローン返済の

334820view008 延期を懇願するジプシーの老婆を出世欲のため
不審者扱いし断ることで呪いをかけられる恐怖・・・。
ともかく、この老婆が笑っちゃうほど怖い!グロイ!

幽霊でも殺人鬼でもないのに演出でここまでやる
とは驚きですね。監督が日本ホラーの影響をうけ
ていたとコメントしてましたが気配感や雰囲気は納得できます。

この勢いでラストまでいくかと思いきや、残念ながら後半から
チープなオカルト映画になっていきます。恨み呪いの類は人間の
根源的な欲求阻害から始まると思います。もっと精神心理を
深く掘り下げてもらいたかった。でもこの主人公、運悪すぎ!
capricornus

#####################################################

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

6F Refresh East Active

どうもこんにちは。強烈な寒さですね…そろそろ冬眠です。
 
さて、体温低下からくる眠気を吹き飛ばしましょう!というわけで…
1123blogdd66000今までのEVERESTはチェリーを置いてました。
この度、嫁入りいたしました。
というわけでメープルが来ました。
いやー良い色だと思います。
 
展示している所も少ないかと思います。肝心の音ですが…
まだまだド新品なわけで硬さが目立ちます。ウーファーももっと
動くようになるかな~。ただチェリーよりかは柔らかい感じの音
が出てくるようですよ。今後の変化に注目です。
 
Jbllogoold余談ですが、JBLのオリジナルハーツフィールド。
20年以上使って低音が豊かになってきた!と聞きました。
もちろん20年使わなければ聴くに堪えないものだ…
と言うわけではありません。ただ変化は常に起っているの
でしょうね。ここのメープルも今後どんな音を届けて
くれるのか楽しみです。
さすがに20年間ここに置いておくわけではないですけどねcoldsweats01
 
Jbllogo5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« 2009年11月15日 - 2009年11月21日 | トップページ | 2009年11月29日 - 2009年12月5日 »