« 2009年4月26日 - 2009年5月2日 | トップページ | 2009年5月10日 - 2009年5月16日 »

2009年5月 9日 (土)

6F 展示紹介

どうもこんにちは。とても暑い日になりましたね。
 
さて新しい展示品などを紹介します。
0509accd

Vitus Audioの『SCD-010』です。
DD66000で音だし中。
厚みのある温かい音だと思いました。
 
 
0509acpow_2

EMTのJPA66からglass masterのSD-2への
接続ですが、ESOTERICの時とはまた違った印象。
ちなみにSD-2はようやく上のカバーを付けました。
やはりこの姿が良いですね。高級感があります。
涼しげですが暑……熱いです。
 
 
 
そしてEast Passiveでは…‥
0509paallConsensus Audio『Lightning SE』の上に
murataのツィータを乗せました。
音として聞える帯域ではないのですが、
確かに変わる各楽器の音の輪郭。 
 
GWが終わっても元気です。
五月病知らずのパワーを音楽でどうぞ!!
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。clover
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

Sunday Concert Vol.9の聴きどころはこれだ!!

さて、今回のSunday Concertのテーマとしているマーラー交響曲第一番「巨人」には実は削除された第二楽章がありました。ご存知でしたか!?

この交響曲は1888年に完成しましたが、ベートーヴェンの六番、ベルリオーズの幻想交響曲、シューマンの第三交響曲やチャイコフスキーの三番などに範をとって同様に五楽章で書き上げられました。

しかし、プログラム的なものでなく伝統的なシンフォニーの四楽章の基準に合わせるために、マーラーはジャン・パウエルの小説からとって「花」と名付けた夢想的でセンチメンタルな第二楽章を削除してしまったのです。

ですから、大方のCDではこの削除された「花の章」は録音されておらず、コンサートでも演奏されることはなくなってしまいました。しかし!!

私がリファレンスとしている小澤征爾/ボストン交響楽団のCDには収録されていない、この「花の章」が何と1977年に同じ小澤/ボストンの演奏で録音されLPレコードのコレクションが私の手元にあるのです!!

皆様がお持ちになったCDを聴き終わった後で、この幻の第二楽章をここH.A.L.のスーパーアナログシステムで皆様に聴いて頂きましょう!!

他では聴けない、こんな特別プログラムを用意しましたので、ぜひご参加下さい。

ご応募はこちらから!!

|

H.A.L.3☆新着中古情報

こんにちは。
本日はH.A.L.3よりルームチューニング製品の新着中古情報をお送り致します。

***** 中古情報 *********************************

Used ←ASC
タワースリム
2本セット
定価:\235,200(税込)
⇒ ≪ご成約≫
※元箱無し。送料別途

ASCより発売の円柱状ルームチューニング製品の中古が出て参りました。
半面吸音、半面拡散が出来るという画期的商品で、当フロアでもお勧めしていたものでしたが、残念ながら生産終了となってしまった製品です。当フロアでも、奥の試聴室で隅のポイント吸音として使用しています。
効果的な1800mmサイズ、部屋の環境によって拡散/吸音の両効果を試しながら調整して頂け、お部屋にも馴染み易い色味で、便利で嬉しいポイント満載です。

090509_comp こちらは2本1組の販売とさせて頂きます。送料は別途頂戴致しますのでご相談下さい。

全部で3セット、6本ございます。取り敢えずフロア中央のエリアにずらりと並べてみたのですが・・・中央のFLEXUMと合わせて眺めると、古代ギリシャの神殿のようです・・・・

***********************************************

お問い合わせ、ご注文はお電話、またはメールにてこちらまでどうぞ!
・お電話:03-3253-5555(4F宛)
・メール:フロア担当 “ ” まで

お気軽にどうぞ!!

|

2009年5月 8日 (金)

第4回 Sunday Event ~富士通テン ECLIPSE 「TD712zMK2」 試聴会~開催決定

▲▽▲▽▲▽ H.A.L.3 SUNDAY EVENT VOL.4 ▲▽▲▽▲▽ 

H.A.L.3の日曜イベント、第4回目はスタジオエンジニアやミュージシャンから高い評価を得ている富士通テンの新しいスピーカーECLIPSE 「TD712zMK2 」をメインとしたイベントを行います。日程は2009年5月17日(日)午後1時半から午後3時となります。

司会進行は富士通テンのスタッフにお任せし、タイムドメインの魅力を存分にアピールしていただきます。

アーティストとエンジニアが関係。そして完成された音楽作品とリスナーの関係。

このECLIPSE TD712zMk2が何かをヒントを与えてくれるのではないでしょうか。是非この機会に何かを感じ取っていただければと思います。

イベントの詳細はこちらをご覧下さい。

お申し込みはメール、またはお電話にてお願い致します。

・お電話:03-3253-5555(4F宛)
・メール:、または宮川まで

皆様のご参加心よりお待ち申し上げます。

|

2F 特選中古&展示処分 NO.66

ゴールデンウィークも終わり、最長で今週末までの連休ですが
都内や地方から沢山の方にご来店いただき大変感謝しております。
試聴や品定めはお決まりでしょうか?まだの方はこちらをどうぞ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2F 特選中古&展示処分NO.66

Fuhlen_logo_2 オーディオ輸入商社
フューレン コーディネイト 

決算デモ特価品大処分!VOL.1

チャ~ンス!!

Logo_nuforce





プリアンプ    NU FORCE P-9/CO   
税込定価\472,500→\ASK
プリアンプ    NU FORCE P-9/Si       税込定価\472,500→\ASK
パワーアンプNU FORCE REF9V2/Si 税込定価\735,000→\ASK

Trigon_logo

CDプレーヤー  TR-CD1/S 

    税込定価\388,500→\ASK
CDプレーヤー TR-CD1/S 税込定価\388,500→新品\ASK
パワーアンプ   TRE50MBAペア  税込定価\630,000→\ASK
プリアンプ     SNOWWHITE    税込定価\315,000→\ASK
パワーアンプ   DWARF       税込定価\399,000→\ASK
フォノアンプ    VANGUADO2/S  税込定価\  84,000→\ASK
フォノアンプ    VANGUADO2/B  税込定価\  84,000→\ASK
バッテリー     VOLCANO2/S   税込定価\  84,000→\ASK
バッテリー     VOLCANO2/B   税込定価\  84,000→\ASK
プリメインアンプ ENERGY/S     税込定価\577,500→\ASK

Octave_logo





プリアンプ(フォノ付)HP300MK2/S
税込定価\1,008,000→\ASK
プリアンプ    HP300MK2L/BK税込定価\  787,500→\ASK
プリメインアンプ    V70/KT88 税込定価\  924,000→\ASK
パワーアンプ    MRE130 ペア   税込定価\2,016,000→\ASK

*上記商品の詳細はこちら

http://www.fuhlen.jp/products.html

*商品の在庫、程度、納期はお問い合わせください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

 

|

2009年5月 7日 (木)

天ノ視点 NO,312

天ノ視点 NO,312

G.W.が昨日で終わってしまいましたね…。
連日、賑わいを見せていた秋葉原の大通りも今日は人足もまばらに、しとしとと小雨の降る一日になりました。

Soulution_3 Soulution_4 H.A.L.ⅠではG.W.特別展示ということで帰ってきたVIVIDaudio G1 GIYAを鳴らしていたsoulution full systemが来週の月曜日にはまた他の場所へいってしまうということで、G1をどのアンプで鳴らそうか悩み所な訳ですが…。
それまでしっかり鳴らしてあげようということで、来週のSunday Concertの告知です↓↓

◇ “Sunday Concert”Vol.9 ◇
開催日時:5/10  日曜日:午後2時30分開場 開演午後3時~終演午後5時

先週、G.W.中に行なわれましたVol.8ではHi-End一体型プレーヤー達の完全比較と言う事でプレーヤー関係のみで総額\63,000,000を越えるというイベントを三時間の拡大版にて行ないました。
ご参加人数もおよそ20名という盛況ぶりでした。ダイナ5555では「WE LOVE D」としてCDの魅力をもう一度、皆様にお伝えできれば…と言う背景もあり、前回のようなイベントが開催されたわけですが、今回のイベントは?↓↓

■次回はユーザー参加型の新趣向を取り入れたいと思います!!■

店長川又の試聴ディスクと言えばマーラー交響曲第一番「巨人」第二楽章 小澤征爾/ボストン交響楽団ですが、今回はこのマーラー交響曲第一番「巨人」を指揮者、楽団、年代等、沢山のバリエーションで楽しもうという趣旨。そしてそのディスクは参加して頂く皆様にご持参していただこうと言うもの。オーディオの専門店は自然と沢山のディスクが集まるものですが、まだまだ私達の知らない名演奏があるはず!!特にオーケストラは同じ曲でも何かが違えば表現はガラリと変わってくるもので、私も楽しみで仕方がないのですが、それを再生する装置もこれを逃がしたら暫くは聴くことが出来ないだろうなぁと思われるG1×soulution。必聴です!!

the subject .2「川又の選曲によるカバーの楽しみをどうぞ!!」
そして、第二部にはジャズやポップス等のカヴァーソングセレクション!!
年代を超え、多くの人に愛され影響を与えつづける一つの音楽。Sunday concert Vol.9では店長川又セレクトによる名曲の数々をたっぷりと聴いて頂きましょう!!
そして、もちろんここでも皆様のお奨めカヴァーソングがあれば是非、お持込下さい。

前回のSunday concertは再生装置主体のイベントでした。
今回はディスク主体のイベントとなるわけで、二週にわたってCDの面白さを皆様に伝えていこうと!!ご参加はH.A.L.s Circleご入会から→http://www.dynamicaudio.jp/

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.1アシスタント天野

|

2009年5月 6日 (水)

ELAC B&W

「5F OUTLETCORNER」では展示品、箱なし品、型落ち品などを
お買い得価格でご紹介させていただいております。

今回のご紹介は2件です。

ELAC [ES602Xjet]
\934,500(税込・専用スタンド込)→ASK

Elac

いかにもドイツらしい、メカテクノロジーが詰め込まれたELACのハイエンドブックシェルフスピーカーです。
すでに生産は完了してしまいましたが、まだこちらに1セット残っています。
組み込まれたハイテクは決して機械的な音ではなく、より自然な音色を実現しています。
特に「JET3コアキシャルユニット」の完成度は注目です。

B&W [684s]

\172,200→ASK

ホームシアターなどカジュアルに使いこなしやすいモデル。
もちろん2チャンネルステレオとしてもしっかり使えます。
状態良好です。

ゴールデンウィーク中は多くのご来店まことにありがとうございました。
お店は結構バタバタしてしまって、
ゆっくり音を聴けなかった方もいらしたかと思います。
ご予約をいただければ、ご希望のセットでゆっくり聴いていただくことができます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

巨匠の足跡

ソフト通信 5月6日号

音楽メディアはさまざまな変化を遂げてきました。
それが進化や革新だったかは、時代と後の世にお任せするとして・・・

レコードからCDへ、スーパー・オーディオCD(SACD)では
音源情報の可能性を示してきました。
そして、時は巡ってあくまでCDフォーマットにこだわり、
それを極めんとする動きが活発になっていきます。

SHM-CD(Super High Material CD)や
HQCD(Hi Quality CD)、そしてBlu-spec CDでは
特別な機器ではなく 、いま使っているCDプレーヤーで
原音再現の頂きを目指しています。

しかし、どんなに時代が進歩しても血の通ったひとの温もりは
変わること無くひとの心に響いていきます。

と、前置きはこの辺にして・・・

今年は20世紀のクラシック音楽の巨匠の一人、
ヘルベルト・フォン・カラヤン(1908-1989)の
没後20年の年にあたります。

そこで、ドイツ・グラモフォンに残された膨大なレコーディングの中から
アナログ期の代表的な名盤を厳選し、20点がLPレコードで発売になります。

◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇

      《没後20年記念企画》
        カラヤンLP名盤
   ドイツ・グラモフォン全20タイトル

第1回発売:7月16日(カラヤンの命日)全10点
第2回発売:8月19日 全10点
1枚:3,600円(税込み)
2枚組:6,000円(税込み)
※初回生産限定

○帝王カラヤンとベルリン・フィルの黄金時代の名盤を厳選
○オリジナル・マスターより、本国ドイツでカッティング
○<200g>重量レコード
○オリジナル・ジャケット仕様

◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇

【7月16日発売】※カッコ内は録音年です。

①オペラ間奏曲集('67)
②プラームス:交響曲第1番('63)
③チャイコフスキー:交響曲第6番《悲愴》('64)
④ブラームス:ハンガリー舞曲集/ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集('59)
⑤リムスキー=コルサコフ:シェーエラザード('67)
⑥アルビノーニ:アダージョ/パッヘルベルのカノン、他('69)
⑦ドビュッシー:海/牧神/ラヴェル:《ダフニスとクロエ》第2組曲('64)
⑧R.シュトラウス:英雄の生涯('59)
⑨ドヴォルザーク:チェロ協奏曲、他('68)
⑩ベートーヴェン:交響曲第9番《合唱》&第8番('62)[2枚組]

【8月19日発売】※カッコ内は録音年です。

⑪ベートーヴェン:交響曲第5番《運命》('76)
⑫ヴィヴァルディ:協奏曲集《四季》('72)
⑬R.シュトラウス:ツァラトゥストラかく語りき('73)
⑭ビゼー:アルルの女/カルメン('70)
⑮チャイコフスキー:白鳥の湖/眠りの森の美女('71)
⑯グリーグ:ペール・ギュント/十字軍の兵士シーグル('71)
⑰ベルリオーズ:幻想交響曲('74)
⑱モーツァルト:レクイエム('75)
⑲モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第3&5番('78)
⑳マーラー:交響曲第5番/亡き児をしのぶ歌('73)[2枚組]

   ◇◆◇◆◇ ご予約受付中!  ◇◆◇◆◇

   確実に入手するには、5月30日(土)までの
   お申し込みをお薦めいたします。

   ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

      サウンドパーク・ダイナ(ソフト)
    TEL:03-3255-2151/FAX:03-3255-2159
    E-mail[info_spd@dynamicaudio.co.jp]
        担当:矢部(やべ)

|

2009年5月 5日 (火)

天ノ視点 NO,311

天ノ視点 NO,311

5階AMANOコーナーより…

805s_1B&W 805S 検証 vol,2
「AMPHION INTEGRATED 3」

最初に805Sを鳴らしていたのはLUXMAN C-1000f/B-1000fと筐体も出力も価格も805Sを鳴らすには充分過ぎる程、存在感のあるアンプでした。
おかげで新品で登場した805Sをしっかり鳴らしてあげる事が出来たし、比較的小さな筐体のスピーカーに過大な出力アンプを使用するとどうなるのか…。という経験にもなりました。
贅沢にもバイワイヤリング接続を行い、805Sの底力を聴いたように思いました。
そして、今回は実際に805Sクラスのスピーカーを導入するには、どのあたりのアンプを使用してあげればよいのか、ということでAMPHION INTEGRATED 3の登場です。

価格は定価\630,000(込)と、正直なところ、これでも贅沢かも知れないという組み合わせ。
綺麗なメッキの仕上げはシンプルな中に気品を感じ、805Sの木目に意外と合います。
音にもそれは感じられ、音だしの時点で抜けの良さに驚きました。LUXMANでしっかり鳴らしてあげたからなのか、展示初めて数週間とは思えないすっきりとした味わい。
定格出力は90W(4Ω)とB-1000fと比べてしまうと小さめながらも充分なパワーを感じさせ、ググッと持ち上がる低域が癖になります。

実はこのAMPHION INTEGRATED 3。
OUTLET商品です!!

AMPHION INTEGRATED 3 定価\630,000(込)
⇒OUTLET価格\441,000(込)

さて…しばらくこの組み合わせを鳴らしこんでみようと思うのですが、「実用的に」を念頭において今度はプレーヤーをどうしようかと考えています。その模様はこの後の天ノ視点で…!!

まったく関係の無い話ですが…
先日、近所の小さなバーで「山崎 シェリーカスク」を頂きました。ちょうど入荷したばかりということで調子に乗って数杯頂いてしまったわけです。芳醇とはこういうことをいうのかと、そのひと時を楽しんでいました。不思議なことに次の日まったく残らないのは良い飲み方が出来たのかとちょっと嬉しくなりました。サントリーがウィスキーを造り始めて80数年。その歴史はお酒を覚え始めた私にはちょっぴり贅沢な味でした。

amano@dynamicaudio.co.jp 天野

|

6F 展示紹介

どうも。関東はぐずついた天気ですね。
雨なのにGW後半ともあって秋葉原は賑わってます。
 
さてさて、現在のEast Activeの様子です。
P1010136先日から紹介しております
EMTの『JPA66
からglass masterの『SD-2
という接続になってます。

コントラバスの深い音からバイオリンの澄んだ旋律まで
どの帯域の音も実にリアル。
実はJBL『EVEREST DD66000』を4cm程、後ろに下げました。
以前より低域の量感が増したと思います。

P1010137わすれてはいけません、CDプレイヤーは
ESOTERICの『P-03』『D-03
そしてGrimm AUDIO『CC1』も繋がっております。

音楽のパワーで五月病知らず。
ぜひチェックしにいらしてください。
お待ちしております。
 

5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。rain
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« 2009年4月26日 - 2009年5月2日 | トップページ | 2009年5月10日 - 2009年5月16日 »