« 天ノ視点 NO,357 | トップページ | ACCESSORY SELECTED - 参 - »

2009年11月23日 (月)

6F 足元を変えてみよう

どうもこんにちは。EVERESTのメープルがなっています。
 
さて、この写真が何だかわかりますか?
Prenoashiそうです。スイスメイドのあるプリアンプ
の足の部分です。アップで見ることはあまり
ないと思います。注目してほしいのはベースです。
さて何でしょう。
 
Silent1123はい答えはAndante Largoの新製品。
Silent Mountのチタン仕様です。
鏡面仕上げが美しいです。が、
外観より実力が重要。
 
今回はそのレポートブログです。
写真の通りスイスメイドのプリアンプで試しました。
このプリアンプには思わず唸ってしまった人も多いのでは…
さてどんな変化がでたでしょうか。
 
チャイコフスキーの花のワルツなんて聴いてみたりしました。
表現力が大袈裟になりましたね。大袈裟と書くと悪口に見えますねcoldsweats01
例えばオーケストラや吹奏楽で学生のバンドですと、メロディーの
パートさんが感情を込めて演奏しますが、思っているほど音に表れて
いないものなんですね。素人さんの話ですけど…
伝えるためには少し大袈裟かな?と思うほど
クレッシェンドとデクレッシェンドを大袈裟にしないとダメなんです。
 
このインシュレータ―は音量差からくる表現というものが
より音に表れてきました。また重心がとても安定しているようです。
静けさも出たので、音をきちんと整理してくれるんでしょうね。
 
現在のシステムで騒がしいなと思った時に、このインシュレータ―を
スパイクの下に置いてみると良いかもしれませんね。
 
標準税込定価は4個1セットで¥68,000なり。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« 天ノ視点 NO,357 | トップページ | ACCESSORY SELECTED - 参 - »