« 6F Signatureという名の… | トップページ | ソフト・コーナーよりお知らせです。 »

2009年10月28日 (水)

第33回マラソン試聴会・第一幕~後記~

****** 第33回マラソン試聴会第一幕・無事閉幕! *****

先週末、青山“梅窓院・祖師堂”にて開催致しました、弊社主催の「第33回マラソン試聴会・第一幕 / AudioOPERA 2009」ですが、天候も思わしくない中、今年も沢山の方々にご来場頂き、無事閉幕する事が出来ました。
ご参加下さいました皆様、また準備、進行まで多大なご協力を頂きましたメーカー商社の皆様には、この場をお借り致しまして、深く御礼申し上げます。

****************************************************

2009_1 2009_2 ズラリと並ぶスピーカーの数々。
今年もトップバッターを務めました島のデモは、時間内いっぱいに詰め込んだ、比較試聴がメインの内容となりました。(簡単にまとめますと、以下の通りです↓)

■1日目:プリメインアンプ&電源ケーブル比較 / DAC比較
             / 海外3ブランドスピーカー比較(アンプ:GOLDMUND)
■2日目:国産スピーカー比較 / SACDプレーヤー比較
             / 海外3ブランドスピーカー比較(アンプ:FM Acoustics)

Photo_2 Dac 1日目はとにかく比較する機種が多く、接続が大変でしたが、こちらの方はメーカー担当者の方におまかせして、手際良くやって頂きました。
2日目の国産スピーカー比較は、プレーヤーとアンプはLUXMAN、曲も日本の楽団やアーティストに限定して“Made in JAPANの音楽性”を感じて頂きました。

Sp 最後のプログラムは“AudioOPERA”という事で、3大テノールになぞらえた・・・という訳でも無いのですが、3大海外スピーカーメーカーの、Sonus Faber「stradivari homage」、WILSON AUDIO「Sasha」、AVALON「TIME」をメインに、それぞれの個性を一番表現出来るような曲をセレクトして、少しじっくりと曲を楽しんで頂く趣向にしました。両日ともスピーカーは一緒でアンプをGOLDMUND/FM Acousticsと替えて、その違いもお楽しみ頂けるようにしました。

私自身は、ヴォリューム調整やソフト交換でいっぱいいっぱいで、音楽を聴いたり、お客様の反応を伺ったりする余裕は無かったのですが、後でお声かけ下さったお客様からは、比較は違いが分かって面白かったとか、盛り沢山で良かったとか、落ち着いて見えた・・・等々、温かいご感想を頂き、胸を撫で下ろした次第でした・・・

マラソン試聴会第二幕は「オーディオ&ホームシアター展 IN AKIBA2009~音展~」の日程と合わせて、11月13・14・15日の3日間かけて開催致します。こちらの方も、どうぞお楽しみに!

4F  H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« 6F Signatureという名の… | トップページ | ソフト・コーナーよりお知らせです。 »