« 6F 中古ケーブルいろいろ | トップページ | 天ノ視点 NO,342 »

2009年9月12日 (土)

ウエストレイク

「D300」はダイナミックオーディオ5555 2F~7Fのそれぞれの担当者が
各々予算上限を¥3,000,000として、製品を選び、
腕によりをかけたセッティングで皆さんに評価をいただく企画です。(どなたでもご参加いただけます。)
本日ご来店下さったお客様、ご試聴ありがとうございました。23日まで開催しております。

本日は5Fで選んだスピーカーWestLake「LC-4.75」をご紹介いたします。

475

以前ご案内した記事にもある通り、
「Rage Against The Machine」「Weezer」「Madonna」など錚々たる顔ぶれも利用する
カリフォルニアのWestLakeStudioは世界最高のレコーディングスタジオのひとつとして知られています。
6月に急逝した「The King Of Pop」マイケル・ジャクソンが、
クインシー・ジョーンズとともに「Thriller」をレコーディングしたのも、
このWestLakeStudioでした。

音色は筋肉質で余分な脂身のない瞬発力に優れた印象です。

「LC-4.75」は同社の最少モデルスピーカーですが、
サイズ対音像スケール比、コスト対実力比は、むしろ同社最高とモデルといえるかもしれません。

本企画は23日まで開催しております。
どうぞよろしくお願いいたします。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

« 6F 中古ケーブルいろいろ | トップページ | 天ノ視点 NO,342 »