« メトロノーム 再び | トップページ | 天ノ視点 NO,343 »

2009年9月13日 (日)

6F D300

どうもこんにちは。昨日は浜松まで行ってまいりました。
もちろん仕事です。cardashrvcardashbusdash
 
さてD300のお知らせがだいぶ遅れてしまいました。
D300_3HEGEL      『CDP4A
HEGEL       『P4A
HEGEL       『H20』
Vienna acousticsT-3G
murata  『ES105A suono
 
total \2,498,000なり。

「またHEGELかよ!」と聞こえるような
気がしますが、良いモノは良い!!という訳なのでHEGELです。
ちなみに今回は『H20』というパワーアンプを使っています。
これの外見は『H2A』と同じ大きさです。天板の質感は違いますが。
H2A』をベースとして、一部の部品を厳選したモデル。
 
上級機の『H4A』がある以上、たいして興味はない…‥と思っている
と大火傷です。低域の深さがすごくよく出ます。コントラバスのPizz.
は弦を弾いた瞬間と残響に曖昧さはなく、力強さもあります。
高域はしっかり整えられ、定位がとても良いです。
 
と一瞬音を聴けばハッとします。なんだこれ~coldsweats02sign03
さてさて『H4A』もあるのでD300ついでに聴き比べ~…‥
なんてことも今ならできますよ。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。catfacesleepy
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« メトロノーム 再び | トップページ | 天ノ視点 NO,343 »