« 6F 久々East Active | トップページ | AURA 「NOTE PREMIRE」☆展示開始! »

2009年6月20日 (土)

軌道修正

このむし暑さの中、次々とSF大作映画がロードショーされて
おります。前回のスタートレックに続きSFXの革新をもたらした
シリーズの最新作です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

331380view001 TERMINATOR SALVATION
「ターミネーター4」

監督 マックG

331380view002 出演 クリスチャン・ベイル、サム・ワシントン
    アントン・イェルテン

「ターミネーター」、「ターミネーター2」とジェームス
・キャメロン監督の才能に完璧に昇華した旧作を

331380view003 「ターミネーター3」で台無しにしてしまった罪滅ぼし
といえる内容に軌道修正したと思う。アーノルド・
シュワルツネッガーというカリスマ無しでどうしよう
という答えが、ジョン・コナー役クリスチャン・ベイル
マーカス・ライト役サム・ワシントンの二枚看板。
このマーカス・ライトが主役といっても過言ではなく、のちの物語に
大きな意味を持つことになる。VFXのCG映像は実写と見分けが
つかないほど洗練され、驚きがリニアに湧いてこないです
coldsweats01
「ターミネーター2」の冒頭でジョン・コナーの顔に何故大きな傷痕
があるのかも謎でしたが解明されます。オリジナルの世界観を
承継しつつ、再び嵐の予感が感じられます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

« 6F 久々East Active | トップページ | AURA 「NOTE PREMIRE」☆展示開始! »