« 天ノ視点 NO,319 | トップページ | 天ノ視点 NO,320 »

2009年6月10日 (水)

D300

D300

はダイナミックオーディオ5555 2F~7Fのそれぞれの担当者が
各々予算上限を¥3,000,000として、製品を選び、腕によりをかけたセッティングで皆さんに評価をいただく企画です。(どなたでもご参加いただけます。)

6月12日~21日 ダイナミックオーディオ5555店の2F~7Fで開催されます。

※詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/656.html

5Fでは5f_d300_2

スピーカーはフィンランド
Penaudio「Charima&Chara」¥1,058,000

CDプレイヤーはフランス
MetronomeTechnologie「CD-3signature」¥1,400,000

アンプ(真空管)はイタリア
UnisonResearch「Sinfonia」¥600,000

という組み合わせをご用意しました。
(すみませんちょっとだけオーバーの、トータル\3,058,000です)

「アンプとプレイヤーはどちらが大事ですか?」
というご質問をよくいただきますが、
ハードを鳴らしきるならばアンプ
ソフトに歌わせるならプレイヤー
というのは考え方のひとつです。
その発想からソフト重視、音源重視の組み合わせを選択しています。

何しろ、自分がどんなタイプのリスナーか?
ということを知ることはオーディオを選ぶうえで大変意味のあることです。
どうぞこの機会に6つの組み合わせを体験してみてください。

またご質問がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

5F 佐藤 sato@dynamicuaudio.co.jp

|

« 天ノ視点 NO,319 | トップページ | 天ノ視点 NO,320 »