« KRIPTON KX-1000P ~試聴~ | トップページ | 天ノ視点 NO,316 »

2009年5月28日 (木)

VPI「ArisScout」

アナログプレイヤーの展示品をご紹介いたします。

Aries VPI「ArisScout」

¥367,500(税込定価)→OUTLET PRICE ASK

本機はそろそろ本格的なカートリッジを使ってみようかな、という方に最適です。

無駄にパーツ点数が多くないため、セッティングが決まりやすく、
「MC10w」や「ACE」はしっかりとその性能を発揮してくれることでしょう。

また、アクリルのプラッターは、均質なものを造りやすく、
すなわち金属製プラッターよりもコストが抑えられています。
アクリルの特有の音色が気になる場合は、ターンテーブルシートを変更してみるのもよいでしょう。
私の場合は、ROKSANの「RMAT5」を使用しておりました。
フェルトマットは程よいですね。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

« KRIPTON KX-1000P ~試聴~ | トップページ | 天ノ視点 NO,316 »