« 2F 特選中古&展示処分 NO.67 | トップページ | 6F のこと »

2009年5月17日 (日)

クリスタル・ディスクって何?

限りなくクリアに
  いつまでも変わらない
 音の再現を

Photo

究極進化!?
新種誕生!?



《クリスタル・ディスク》
 ディスクの基盤として、ポリカーボネイト(プラスチック)の代わりに
光学用ガラスを用いたCDです。音楽信号のピットを形成するために、
液状の樹脂を用いた紫外線硬化方式を採用し、従来製法よりも
高精密なピット転写を実現しました。想像を超えた高音質の世界を
通常のCDプレーヤーやカーオーディオでお楽しみいただけます。
「究極のCD」と呼ぶにふさわしいニューメディアです。
(「メーカー・カタログ」より―)

職人さんはCDソフトの先を目指して
せっせと姿(ポリカーボネイト)を磨き上げました・・・

それならばと、別の職人さんは身を清めて(紫外線硬化方式)
最高級の衣(ガラス基板)を着せて、
晴れの舞台へと送り出したのです。

それは、

温度・湿度による経時変化がほとんど無く、
歪みの少ない性質が高い光学性能を生み、
込められた繊細な音源情報を保持し、そして
高精度なビット形成により忠実なマスター音源を再現します。

やはり、

ガラスという素材やCDソフトとしては
破格なお値段に目が奪われがちです。
ですが、それだけではありません。
ガラス素材に起因する光学特性
(透過性・複屈折・反射)の向上で
より正確な原音再生が実現します。

でも、それが目的のすべて・・・・??

本当に伝えていきたいのは
音楽に込められた想いです。

 ≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡

【2009年6月24日】2タイトル発売 各¥200,000(税込み)

◇ベートーベン:
 ①交響曲第5番 ハ短調 作品67《運命》
 ②交響曲第7番 イ長調 作品92
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:カルロス・クライバー
録音:1974年3月、4月(①)
    1975年1月(②)ウィーン

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
   
◇バラード:ジョン・コルトレーン
 ジョン・コルトレーン(ts) マッコイ・タイナー(p)
 ジミー・ギャリソン(b) レジー・ワークマン(b)

オリジナル盤を手がけた名エンジニア、ルディ・ヴァン・ゲルダーの
リマスターによるマスターを仕様。

 ≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡

   【ご予約締切:5月24日(日)】

    サウンドパーク・ダイナ
   info_spd@dynamicaudio.co.jp

|

« 2F 特選中古&展示処分 NO.67 | トップページ | 6F のこと »