« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月30日 (土)

天ノ視点 NO,317

天ノ視点 NO,317

本日展示開始!!

昨日セッティングが終わり、音だしを始めました。
ご紹介しましょう!!

Duo_4 KRELL Modulari DUO 税別定価\6,000,000→デモ使用品特価 税込\4,200,000

Duo_2_2 まず、スピーカー上部(トップユニット)の筐体。
1インチ(25mm)ソフト・リングラジエーター・ダイヤフラムと同インチボイスコイル搭載。
7インチ(180mm)ミッド/バス・ドライバー使用。詳細説明書を見ると、この筐体だけで幅広い帯域をカバーしているとの事。ブックシェルフ型のスピーカーとして単体でもご紹介できますが、この筐体だけで重量は30kgを越え、ブックシェルフとして扱うにはあまりに重々しい装いです。底辺部には高さ13mmのスパイクを三点支持。ウーファータワーからなるべくアイソレートしたいということでしょうか。
背面部にはシングル接続スピーカー端子を搭載。ウーファーボックスからジャンパーケーブルにて信号を受けます。※ここで注目して頂きたいのはH.A.L.Ⅰ特別仕様ということでTRANSPARENT社製SBAMM/定価\130,000に変更して実演しています。(もちろん純正のジャンパーケーブルもあります)
筐体にはアルミニウムを使用。重量からも推測できますが、かなりガッチリと剛性の高さを感じます。厚手のアルミを使用しています。

トリプル・ウーファー・タワー。

スピーカー全体の構造としてはツィーター、ミッド/バス、ウーファーの3ウェイ構造ですが、全体の構造のおよそ7割を占めるのはこのウーファータワー。その重量はなんと105kg!つまり上下のユニットを併せると総重量136.8kg!!上級機のLAT-1000を上回る重量です。
Duo_2  アルミ二ウムコーン21cmウーファーを3機搭載。背面部にバスレフ方式を採用。
筐体はトップユニット同様に厚手のアルミを使用。バイワイヤ接続が可能です。現在H.A.L.Ⅰではシングル接続のジャンパーケーブルにTRANSPARENT SBAP \30,000を使用しています。こちらもトップユニット同様に純正のジャンパーケーブルは付属されていますが、H.A.L.Ⅰ特別仕様ということで…。
スパイクはトップユニット同様に三点支持。後方スパイクは高さの調節が可能です。H.A.L.Ⅰでは最も短くしています。つまりフロントが少し上向きになるイメージです。
能率は上下ともに89dB。外寸は267W×724H×556D(mm)。現在H.A.L.ⅠではB-boardに乗せて実演しています。サイズもバッチリでB-boardの効果を充分に発揮しているように感じます。

このモデルは世界限定25セットのみ生産。現在はシルバーの筐体のモデルが現行品として紹介されているとか。KRELLのwebにも輸入元のAXISSwebにも載っていないので細かな部分は分かりかねますが…因みに日本には3セットだけ輸入されたようです。H.A.L.Ⅰにあるのはそのうちの1セットですが、シリアルナンバーはなんとNO,1&NO,2!!

Duo_3 メーカーデモ機ということでご紹介してますが、特に目立つ傷はなく、黒く仕上げられた装いは存在感あります。H.A.L.Ⅰにあるスピーカーの中では最も背は低く、スパイクを含めても約115cm。

スピーカーケーブルにはTRANSPARENT REFERENS XL 2.4m \1.500.000を使用。
簡単に使用機器をご紹介します。

CD Player : ESOTERIC P-01+P01-VUK/D-01+D01-VUK
       dCS Scarlatti full system
Preamp    : JEFF ROWLAND Criterion
Mainamp   : CHORD SPM-14000

電源ケーブルにはTRANSPARENT PLMMをほぼ全ての機器に使用しています。
なんだかKRELL×TRANSPARENTのようになっていますが、REFERENS XLとModulari DUOの相性は良いです。

昨日、一晩エンハンスディスクをかけておき、今日本格的に試聴開始。
まず最初に試聴したのは…
LIVINGSTON TAYLOR / Isn't She Lovely
原曲はスティービー・ワンダーでとてもPopな雰囲気の曲です。それをリヴィングストン・テイラーがカヴァーすると、アコギの響きが特徴的なカントリーに仕上がるわけですが、この曲の弦の張りと響き、ヴォーカルの定位感、イントロの口笛など色々試せるディスクとして重宝しています。
ともあれ、早速聴いてみることに。
まず、感じるのは音楽が濃い。LAT-1000同様に音楽の密度の高さを感じます。編成の大きいバンドやオーケストラではなく、ヴォーカル(口笛)、ギターというシンプルな構成でそれを感じました。低域の反応は早く、上下のユニットのつながりも自然です。昨日、セッティングをした直後ではオーケストラの広がりなどはスタジオ録音と比べると正直まだまだかなぁなんて感じましたが、昨日一晩のエンハンスでだいぶ深みが出てきました。今日、もう一晩エンハンスをかえて明日のSunday Concertに備えようと思います。

◇“Sunday Concert”Vol.12◇
◆開催日時:5/31  日曜日:午後2時30分開場 開演午後3時~終演午後5時◆

毎週恒例となりましたSunday Concertです。
今回は新たにH.A.L.Ⅰに展示となりましたHOVLAND STRATOS(税別\5,800,000.)をメインに進行していく予定ですが、どうやらModulari DUOの突然の登場により内容を変更しての公演となりそうです。実は、詳しい内容を私もわからないので明日になってからのお楽しみです。
今回も予約無しのご入場が可能です。※ご予約の方に限りスウィートポイントで試聴頂けます。ご予約の無い方は後方のお席にてお楽しみ下さい。

今回の導入とは直接関係ありませんが、H.A.L.Ⅰに長らく鎮座していた世界最高クラスアナログプレーヤー「Continuum / Caliburn Analog Playback System」が諸事情により居なくなってしまいました。つまり、H.A.L.Ⅰでは今、アナログが聴けない状態です。とても寂しく感じますが、近々また驚愕級のプレーヤーが登場しそうな予感がします。あくまで天野の勝手な妄想ですが…。

さてさて…まるで梅雨のように雨が続きますね。
気温の変化も大きいですし、体調を崩しやすい季節です。そんな私もつい先日、朝方起きたら喉が…。新型インフルか?!なんて思いましたがただの風邪でした。いやーよかったよかった。
試聴中にくしゃみが止まらないのは勘弁して頂きたいところですが!!

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.Ⅰアシスタント天野

|

PASS「X150.5」

今回は中古品のご紹介です。

Pass

PASS「X150.5」
¥630,000(税込定価)→¥270,000(税込)

程度は良好です。

PASS Labは1991年に設立された
比較的新しいメーカーですが、
主宰であるネルソン・パスの
モノづくりに対する実直な態度は、
彼のもとに経験豊かな優れた
スタッフを集めています。
本機は150w×2。
使用時はヒートシンクから発熱があるので、
スペースに余裕を持せてセッティングします。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

2009年5月29日 (金)

4F H.A.L.3☆展示情報!

こんにちは。
来週こそ冬物コートをクリーニングに出したいと思っている・・・宮川です。

さて、本日はフロア最新展示情報です。先程、入荷したばかりの製品もございます。
ザザッとご案内して参りますので、詳細は後日お届け致します。

************* フロア展示情報 ***********************

Pdx_z10←PIONEER
一体型レシーバー
PDX-Z10
定価:\150,000(税込)

昨日入荷しまして、未だ使いこなしを勉強中ですが、こちらはとにかく多機能!音楽を自由にスマートに幅広く、そして手軽に楽しみたいという方には持って来いのシステムです。パソコン、USBメモリ、i-Podの音源を楽しめる他、Bluetoothにも対応しています。アダプターを接続することによって、i-Podの音源を飛ばして聴く事も可能です。詳細は後日!!

Cm1_pb ←B&W
CM1
ピアノブラック(プレミアム・ペイント)
定価:\134,000(税込)

「私のコーナー(仮)」の看板スピーカーのプレミアム・ペイントヴァージョンです。高級感漂う雰囲気をまとって帰って来てくれました。

My_cor_pb←「私のコーナー(仮)」正面エリアはピアノブラック仕上げのブックシェルフが揃いました。シックでキレイです! 「CM5」と「CM1」の比較試聴も出来ます。

Red Toy_corner←新規展示品導入に伴って「私のコーナー(仮)」は昨晩模様替え致しました。Sonus Faber「TOYシリーズ」でまとめたコーナーと、全体的に“何だか赤い”SYNTHESISとMERIDIANコーナーです。

Aspect ←AVALON
Aspect
定価: \1,323,000 (税込)

AVALONよりデザイン性にこだわったという、新製品スピーカーがお目見えです。頭には大理石のプレートが乗っており、脚が長くなりました。きちんとスパイク仕様になっています。バスレフポートはV字の底に2つあります。

Conse_ligh_se ←CONSENSUS AUDIO
LIGHTNING SE
定価:\2,520,000(税込)

LIXMANが輸入を始めたスピーカーブランドです。
流線形のボディと仕上げの美しさが印象的。見た目の雰囲気とセラミックコーンで、上品&きれいめにGOLDMUNDのアンプで鳴らしていますが、思ったよりも華やかなサウンドにも聴こえるので、色々な音楽を楽しめそうです。

********************************************

以上、バーっと新しい展示情報をお送り致しました。
本日は朝イチで、明日のイベントで活躍する「SS-AR2」も到着しましたので、スピーカーの本数は少し多めになっているのですが・・・この週末には、是非、新展示製品をご試聴にご来店下さい!!

明日のイベント「Blu-Spec CDとSONY“SS-AR2”の魅力」も、まだお席がございますので、もし興味がございましたら、ご参加のお申込みを承っております。よろしくお願い致します!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2009年5月28日 (木)

天ノ視点 NO,316

天ノ視点 NO,316

数日前に展示が再度開始になったAMP。

Stratos HOVLAND STRATOS 税別\5,800,000
灯を入れ始めた数日前とは比べ物にならないくらい音場感が広がって、深いところはより深く。出て欲しいところはより鮮明に。数日前の音を思い出してみるとモザイクのように一つのピースが少しづつずれていたようにも感じてしまう程ぼやけてしまうのは数日間、閉店後にエンハンスディスクをかけ続けていた結果かもしれません。因みにSTRATOSはスタンバイに二つモードがあり、ハイモードにしておくとスタンバイ時に電流を流した状態と同じ効果が得られるそうです。
電源を入れるとフロントの青い縦ラインがすっと浮かび、H.A.L.Ⅰに中にあると比較的小さな筐体に感じますが、定格出力は8Ω時400Wとなかなかのハイパワー。現在はMOSQUITO/NEOと鳴らしていますが、実は!!明日、H.A.L.Ⅰに新たに展示が予定されているスピーカーが入荷予定!!
そのスピーカーとは?

KRELL Modulari DUO 税別定価\6,000,000
新発表!というわけではありませんが、H.A.L.Ⅰには初お目見えのスピーカーです。
このスピーカーに感じては明日、H.A.L.Ⅰに登場してから詳しくご紹介します!!

彼を鳴らすアンプとして第一候補に上がっているのがSTRATOSなわけです。
とは言うものの、正直、明日来る予定のKRELLのスピーカーは音を聴いた事が無いので当日までどのアンプを使用するか分からないのですが…。

なんにせよ!STRATOSの調子が上がってきました。
今週末あたりは聴き頃かも!!

パワーアンプの展示がなかなか充実しています。
なんと言っても注目はHOVLANDとCHODE/SPM1400。
SPM1400は現行品ではありません。中古品の特別展示です。ですからH.A.L.Ⅰからいつ、なくなってしまうかわからないという…。
この機会に是非!!

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.Ⅰアシスタント天野

|

VPI「ArisScout」

アナログプレイヤーの展示品をご紹介いたします。

Aries VPI「ArisScout」

¥367,500(税込定価)→OUTLET PRICE ASK

本機はそろそろ本格的なカートリッジを使ってみようかな、という方に最適です。

無駄にパーツ点数が多くないため、セッティングが決まりやすく、
「MC10w」や「ACE」はしっかりとその性能を発揮してくれることでしょう。

また、アクリルのプラッターは、均質なものを造りやすく、
すなわち金属製プラッターよりもコストが抑えられています。
アクリルの特有の音色が気になる場合は、ターンテーブルシートを変更してみるのもよいでしょう。
私の場合は、ROKSANの「RMAT5」を使用しておりました。
フェルトマットは程よいですね。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

KRIPTON KX-1000P ~試聴~

 ハイエンドショーなどでも、すでにご覧になったかもしれませんが、6月に発売になるKRIPTON KX-1000Pを試聴しました。
 実物は高さ約1mと写真でみるよりもコンパクトなフロア型スピーカーでした。クリプトンのスピーカーの特徴でもある、オールアルニコマグネットを採用した密閉型で、KX-3Pにスーパーウーファーを追加した構成となります(ユニットはすべて新開発)。
 音が出た瞬間に感じたのは、「熟練」という2文字です。「アルニコ+密閉」なので高域から低域まで芯のあるしっかりとしたクリプトンサウンドですが、KX-3Pよりも低域方向に余裕があるのでさらに自然なバランスに仕上がっています。また細部に至るまで丁寧な質感で音楽を描きます。個性を持ったスピーカーではありますが、アンプの違いも明確に描き出してきます。試聴の際は、SOULNOTE CD1.0 + MA1.0 との組み合わせを中心にアンプを変えてみたりしましたが、そろぞれのアンプの特徴がよくわかりました。ここではSOULNOTEとの組み合わせがベストでした。音の静けさ、演奏の躍動感など、これで十分ではないかと思わせる音が出てました。
 以上、KX-1000Pのファーストインプレッションでした!

展示に関しては来月からとなりますのでもうしばらくお待ちください。

5555 2F 小山(03-3253-5555)

|

2009年5月27日 (水)

6F まだまだありますG1 GIYA

どうもこんにちは。過ごしやすい気候ですね。
 
さて本日の紹介はCDです。
Blogfor0527_2バーンスタイン&ガーシュウィン作品集
ウエスト・サイド・ストーリー
ラプソディ・イン・ブルー 他
発売日92・11・1
録音は62年になります。
 
 
G1GIYAで聴くこのCDはとても素晴らしいです。
スピーカーの特徴でもある定位感。
広がり奥行きが良いので目を閉じればミュージカルが
見えるような感覚になります。金管楽器の炸裂音も丁寧。
それでいてきちんとレベルの差があっておもしろいです。
 
個人的にお勧めなのがTr.5です。
バイオリンのpizz.のメロディとファゴットの
音には情景があり、包み込まれます。
そしてバイオリンがpizz.からarcoになった瞬間のメロディ。
 
0527録音は良いものだと思います。
ぜひG1 GIYAで聴いていただきたい。そしてご自宅の
オーディオでも聴いていただいきたいと思います。
ちなみに私はFOSTEXのフルレンジで聴いてみました。
ユニットの特性上かな?響きは良い感じでした。
 
好みのDiscに出会えた時は嬉しいですね。次の出会いが楽しみです。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田 (木曜定休) 
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2009年5月26日 (火)

JosephAudio

展示品のご紹介です。

Joseph

JosephAudio「RM22XL」(Maple)
\630,000→
ASK

ニューヨークのJosephAudioは、
ヴィンテージアンプの修理や販売を行っていたオーディオショップを母体としています。
さすがに勘どころを捉えたスピーカーです。
地味なルックスですが、その実力を見過ごしてしまうのは、もったいないことです。
一聴をおすすめいたします。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

”森の音場”の実現~AGS「SYLVAN」

こんにちは。
いつかプリンスエドワード島へ行ってみたいと思っている、宮川です。

さて、本日は新しく導入したルームチューニング製品のご紹介です。

Sylvan ←Acoustic Grove System
柱状拡散吸音体
SYLVAN
W)400×D)200×H)約1400 / mm
定価 : \210,000 (税込)
※送料別途(ヤマト便)
⇒ 販売価格:お問い合わせ下さい!

― 理想とするのは“森の音場” ―
数々の有名スタジオの施工、設計を手掛けている音響スペシャリスト集団、日東紡音響エンジニアリングより、そのノウハウをコンパクトに凝縮して一般向けに開発されたルームチューニング材です。

以前より話題になっていた製品です。ルームチューニングにはひとしお力を入れているフロアでもあり、ここのお得意様でもあるお客様の強いリクエストもあり、展示を決めました!

Sylvan_up ←写真だと分かりづらいですが、前後で太さの違う木材をランダムに配置してあります。これが、“森”の再現です。部屋に設置する場合は、細い方を前にして下さい。ちなみに、素材はバットの原材料でもあるタモ材を使用しています。しっかりとした造りです。

さっそく試聴をしてみることにしました。

Sylvan_02←まずはスピーカーのサイドに設置。
一聴して分かる違いは音の柔らかさ、当たりの滑らかさが加わり、心地良い感触になる点です。
柔らかく優しく広がり瑞々しい音色、中低域は深みが加わり、それでいて、一音一音が聴き易くなります。ストレスを感じないサウンドになりました。

Sylvan_03←次はスピーカーの背面に設置。
こちらは、サイドに置いた場合と比較すると、少し音が太く厚くなり、輪郭もくっきりする感じがします。前に出てくる感もこちらの方がグッと来る感じです。程よくメリハリが出るので、ロック等を聴く場合はこちらの方が良いかもしれません。

Sylvan_01 ←横の壁の一次反射の位置に設置。
この場合が、柔らかく広がる感が一番ありました。ふわんとした変化なので、変化率で言えば、3パターンの設置位置の中ではやや低いと感じるかもしれませんが、音の広がりや消え際の滑らかさが一番出て、いつまでも聴いていたいサウンドになります。

ここではQRDと併用して使っている訳ですが、QRDで定位や音像を鮮明にしておいて、この「SYLVAN」で温かみを加えて和らげてあげている、というバランスの良い状態になった感じがします。

“森の音場”・・・確かに、山の中で聞く鳥の囀りや木々のざわめきや水の音、遠くの音も近くの音も、聞き取りやすいのに気持ち良い音の広がり方は、理想なのかもしれません。

何か良いルームチューニングはないかな・・・と考えている方は是非一度お試し頂きたい製品です。店頭での有る無しや設置位置による比較試聴も承りますので、興味のある方はお気軽にお申し付け下さい。QRDとの相乗効果も感じて頂けて、面白い試聴が出来ると思いますよ!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2009年5月25日 (月)

Menuet2

デンマークDALI社のロングセラースピーカー「Menuet2」の生産が完了しました。
インチキみたいな付加価値を付ける必要のない、
本当に実直なスピーカーでした。
高過ぎず、大き過ぎず、見た目も普通。
ひとくちに「良いスピーカー」といっても様々ですが、
「Menuet2」は確かにそのひとつの方向を示していました。

Menuet 写真はこのフロアで紹介する最後の1セットです。
\126,000→ASK

またこんなスピーカーと出会えることを楽しみにしつつ、
もう「Menuet2」を使っている人にも、
これから使うことになる人にも、
祝福を!

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

2F 特選中古&展示処分 NO.70

昨日の雷雨はすごかったですね!たまたま帰宅途中で、傘をさして
いても膝から下はズブ濡れ状態でした。いきなりは勘弁してほしい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらの商品は販売終了いたしました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

4Fイベント開催~話題のBLU-SPEC CDとSONY「SS-AR2」の魅力!

♪♪♪♪♪ 4F H.A.L.3 イベント情報 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪

≪ 話題のBlu-Spec CDとSONY「SS-AR2」の魅力 ≫

Ss_ar2 Scd_dr1_ta_dr1a

最近CDプレーヤーでも再生可能の新たな高音質ディスクのリリースが相次いでいる事は、皆様ご存知かと思います。
ユニバーサルミュージック、ワーナー、ビクターエンタテインメント等の「SHM-CD」。ポニーキャニオン、EMIミュージックジャパン、エイベックス、コロムビア等の「HQ-CD」。 そしてソニーミュージックの「Blu-Spec CD」。

発売当初はジャンルも数量も少なかったのですが、その音質の評価は高く、最近ではかなり充実して来ていて、既に多くのソフトをお持ちのお客様も多いかと思います。
ダウンロードで音源を手に入れるという事が珍しくなくなった現在、まだまだ“ディスクメディア”の可能性を感じさせてくれる、頼もしい出来事です。

そこで今回、その高音質ソフトの中から、SONYミュージックの“Blu-Spec CD”を取り上げたイベントを開催致します。

また、今回の主役は“SONY”という事もあり、以前もイベントで取り上げ、このフロアでも高い評価を頂いているSACDプレーヤー「SCD-DR1」、デジタルプリメインアンプ「TD-DR1a」を中心に 話題の新製品スピーカー「SS-AR2」の試聴会も合わせて行いたいと思います。

“ハイエンドシステムと高音質ソフトのコラボレーション”のイベントです!

高音質ソフトに興味のある、と言うお客様も、奮ってご参加下さい!!

ソフトからは“ソニーミュージック・コミュニケーションズ”、ハードからは“ソニーマーケティング”の担当者をお招きして、それぞれ詳しい解説を交えながら 音楽も楽しめるイベントとなっております。

皆様のお申し込み、心よりお待ち申し上げております。

日程
2009年 5月30日(土) 午後1時半~午後3時半
場所
5555 4F 【H.A.L.3】 試聴室
定員
定員 15名様  (お申し込み先着順)
製品
  • SONY : SCD-DR1 (\1,260,000)
  • SONY : TA-DR1a (\1,260,000)
  • SONY : SS-AR2  (\1,260,000)
Instructor
  ソニーミュージック・コミュニケーションズ
       執行役員 製作技術本部 本部長 渡辺 隆志 氏
  ソニーマーケティング
       ホームAVマーケティング部
       マーケティングマネージャー 榎本 征男 氏

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

~お申し込みはお電話、又はメールにてお願い致します~
・お電話:03-3253-5555  (4F宛)
・メール:、または 宮川 まで

|

2009年5月24日 (日)

6F 新East Active

どうもこんにちは。ぐずつく模様ですって天気ですね。
 
さて今回はEast Activeの様子を…
0524まず目につくのはVIVID audio
かと思います。G1 GIYA
今回はボローロレッドという
赤色です。スタンダードカラーです。
 
 
昨日到着しまして、本日セッティングをしました。
前回と違うのはilungoのボードに載っていること。
響いてますねぇ。というよりこの定位がすばらしい。
プレイヤーからプリパワーGOLDMUNDなんですが、
ノイズが全く聞こえなくて困りました。
音出し前は『接続ミスなんじゃ…』と焦りましたが、そうではなく
機器が優秀だったのですね。
 
というわけで音を聴きに来ていただきたいのですが…
今回のこだわりポイントがもう1つ!!昨日の出来事です↓↓
 
実はEVERESTがスタンドの上に載っています。
持ち上げてスッと入れてもらいました。
(O様どうもありがとうございます。重いですね140kgは)
1人では持ち上がりませんからね…筋肉痛になりました。
 
ちなみにこのilungoのスタンドは特注品。
EVERESTの雰囲気がガラっと変わってますので、
一見ならぬ一聴(?)あれという感じではないでしょうか。
EVERESTはあってもこのスタンドに載ってる所は
少ないと思いますよ

5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2009年5月23日 (土)

tangent HiFi 200 System

Tangent01    tangent
HiFi 200 System CDプレーヤー&プリメインアンプ
CDP-200-EU (写真上) \78,750-
AMP-200-EU (写真下) \120,750-

 

tangent の HiFi 200 system と名付けられたコンパクトなオーディオシステム。
Tangent02 奥行きは240mmなので、いろいろな場所に置くことができます。このシリーズの型番のEUはヨーロッパ仕様を意味してます。つまり230V使用のため、専用の昇圧トランスが付属します。

 

 

明るい音色の機器が多い中、このシステムは必要以上に明るくならず、自然な音色が特徴です。この価格帯の中では個性を持ったシステムだと思います。

5555 2F 小山(03-3253-5555)

|

2F 特選中古&展示処分 NO.69

本日、日中は快晴のようですが、夜半は雨が降るようです。
梅雨が近いので天候は気になるところですね。というわけで
出物が少々ございます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらの商品は販売終了いたしました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

天ノ視点 NO,315

天ノ視点 NO,315

まずはSunday Concertのご紹介!!
今週も明日、日曜日にSunday Concetが予定されています。

 ◇Sunday Concert Vol.11◇
◆開催日時:5/24  日曜日:午後2時30分開場 開演午後3時~終演午後5時◆

Tff Carpenters the subject .1「What's going on!?」
the subject .2「Tears for Fears」
the subject .3「あなたの生涯で最高のカーペンターズを!!」

と今回のSunday Concertは三部構成を予定しているとの事。
詳しくはH.A.L.Ⅰwebサイトをどうぞ!!→http://www.dynamicaudio.jp/
日曜の昼下がりに音楽を聴きながらゆっくりとしてみませんか?
当日は予約なしでもご入場していただけると思いますが(参加人数により予約なしのご入場不可の可能性あり)、予約された方にはバッチリの試聴ポイントをご用意してお待ちいたします。

さて…
5階CS5555より天野コーナー「805Sを楽しむ」から…
今回は日本の老舗ブランドDENONを鳴らしこみ!!
試聴に並べたのは下記の2ライン。

Denon DCD-SX & PMA-SX / DCD-SA11 & PMA-SA11

現在のDENONのフラッグシップ機であるSXシリーズと、定番にして人気機種のSA11を805Sで比較してみよう!!という企画。
定価にして倍以上の価格差がある両者。
同条件で並べてみると、その差の有利不利が良く感じられます。

ちなみに今回ご紹介しているSA11シリーズはアウトレット商品です
DENON DCD-SA11 / PMA-SA11→OUTLET Price ASK!!

DENONが長きに渡って作り上げてきた“想い”が皆様により良いオーディオライフを過ごして頂きたいという私達の“願い”となり、805Sを鳴らします。
是非、聴き慣れたディスクを一枚お持ちになってご来店下さい。

あれよあれよといっている間に、もう五月もお仕舞いですね。
新緑の季節です。シャツ一枚で散歩するにはもってこいの季節です。
明日は上でもご紹介しました毎週恒例のSunday Concertが予定されています。
ご参加をお考えの方はどうぞ軽装で!

amano@dynamicaudio.co.jp アシスタント天野

|

2009年5月22日 (金)

“BLACK RAVIOLI”3種類を試してみました

こんばんは。
まだ冬物のコートをクリーニングに出していない・・・宮川です。

Black_ravioliBlack_ravioli_ria←「Black Ravioli(写真左上より)
・ラビオリライザー1 :48,000
・デュアルライザー :\68,000
・ラビオリパッド :\17,800
(価格は全て 4個1組 / 税込)

“Black Ravioli”・・・ブラック ラビオリ・・・何だか、美味しそうな名前ですがパスタではなく、これはインシュレーターです。まさに“ラビオリ”の様な、「ラビオリパッド」が先に発売されていましたが、この度、厚さの異なる3種類のラインナップが加わりました。

基本となるブラックラビオリは、2種類の異なる特性レイヤーが幾重にも重なり合った多積層パッドで、特殊な紙と繊維による複雑なサンドイッチ構造になっています。ライザー1(H:25mm)とライザー2(H:31mm)はパッド1枚を、デュアルライザーは上下にパッド2枚を、人工大理石ボディに装着した形です。

使用法としては、機器底板の4隅、出来れば脚の下ではなくシャーシに直接乗せる方が効果的、との事です。スパイクの下には使用不可ですので、ご注意下さい。

機器の下に敷くので、持ち上げが簡単な「私のコーナー(仮)」のレシーバー“note”で比較試聴してみる事にしました。

Ravi_pad ←まずは一番薄い「ラビオリパッド」から。
まずはパッと聴いた印象は、スッキリしたな、という感じです。noteは、レシーバーの中でも元気良くノリの良い、華やかな音色ですが、その響きの濁りが消えて、随分聴き易くなった感じがしました。でも“薄くなった”という訳ではなく、S/Nが良くなった感じの変化です。

Ravi_riser_25 ←次は「ラビオリライザー1」。25mmの薄い方のライザーです。
これは「ラビオリパッド」の変化にもう少し、音の濃さみたいなものが乗る感じに聴こえました。中低域が少しふくよかになったかな?という感じです。

Ravi_dualriser ←最後に「デュアルライザー」。
こちらは更に音の濃淡がハッキリする感じです。ヴォーカルは結構前にグッと来て、生々しさが加わります。低域もしっかりと深みが増して、先程よりももっと濃い感じです。でもにじんだりせず、ステージの前後感は鮮明になり、無い時と比べると明瞭度が増してるように思えます。

やはり足元を色々変えると、レシーバーでも随分音色の印象が変わりますね。下がガラスというのも影響していると思いますが、濁りや滲みが消えてスッキリするようです。そして厚さが増すにつれ、音にも厚みが出て来るようです。

音の改善は勿論ですが、長い間聴き続けているお気に入りのシステムでも、ちょっと違ったスパイスを試してみたくなった場合は、こういう取り換え簡単なアクセサリーで楽しんでみるのも良いのではないでしょうか?

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

CIAマン

いよいよ都心にも新型インフルエンザの影響が出てきましたね~
備えあれば憂いなしとは言いますが、防菌マスクがすでにコンビニ
やドラッグストアで売り切れで買えませ~ん!大丈夫か?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

K858975840 BURN AFTER READING
「バーン・アフター・リーディング」

監督 ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン

出演 ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、
    ジョン・マルコビッチ、フランシス・
    マクドーマンド、ティルジ・スウィントン

331863_100x100_001 「ノーカントリー」で米アカデミー賞を獲得した
コーエン兄弟の新作クライムコメディー。
5大スター競演という話題だけで腹いっぱい
で消化不良をおこしそうな内容です。
CIAの機密情報CD-ROMを巡って、普通

331863view002 の人々?が巻きこまれるコーエン兄弟のおはこ
の群像劇を、一流の俳優がどうしようもなく軽くて
おバカに仕上げています。今回は微妙に脚本の
軸がずれてしまった感じ。笑えない笑いというか
痛い笑いというか、新しいのかな?とも・・・

331863_100x100_005 誰かのファンであれば、それだけギャップが
大きいのが狙いかもしれない。どんなに
座席を立ちたくなっても、エンドロールの歌は
見逃さないように「CIAマ~ン♪」って最高!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

McIntosh MA6600 登場!!

Ma6600     McIntosh
     MA6600
インテグレーテッドアンプ
税込価格
\714,000-

 

新製品のマッキントッシュMA6600をいち早く展示いたしました!
MA6900のマイナーチェンジと思われがちですが、音は上級機のMA7000に迫る音質を誇ります。しなやかさと力強さが両立した、最新のマッキントッシュ・サウンドが楽しめる一台となってます。
マッキントッシュからは、このMA6600とともに新製品が多数発表されます。
どうぞご期待ください。

5555 2F 小山(03-3253-5555)

|

2009年5月21日 (木)

LYRA 「AMPHION INTEGRATED3」

このアンプを初めて見た方は、このクロムボディーの挑戦的なデザインが国産と知って驚くことでしょう。

Amphionint3

LYRA 「AMPHION INTEGRATED 3」→ASK

デザインだけではありません。完全単機能アンプ。音楽のための増幅
国産の常識をくつがえす存在です。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

B&W CM7

Cm7_2     B&W
  CM 7 (ローズナット
税込価格 \243,600-(ペア)
   -写真左から2番目-

 2Fに入ってすぐの試聴スペースには20万クラスを中心としたスピーカーが並んでいます。
その中でも発売して結構時間が経っているのが B&WのCM 7 です。
CM 7 を初めて聴いたときと、今ではだいぶ印象がかわりつつあります。2FのCM 7は芯がしっかりとした低域が出ています。あれ?こんなスピーカーだったのかとは、試聴したお客さまの感想です。
 こうしてよく鳴ってくるとかわいいものです。さらに良くするべく、最近発売されたコレを装着してみました。

Cm7_1 B&W専用
ソリッドステンレス・スパイク
税込価格 \7,000-(4本1組)

 

 重量のあるステンレス製スパイクです。装着して鳴らしこむと、音がただタイトになるのではなく、ざわざわした感じがとれ、静かな感じになります。その結果、見通しがよくなります。またCM 7だけではなく、他のCMシリーズや804Sなどにも装着可能です(詳しくはお問い合わせください)。
お持ちのB&Wのスピーカーをよく鳴らそうと思っている方の参考になればと思います。

5555 2F 小山(03-3253-5555)

|

Yorkminster × Sapphire

Sapphire   HOVLAND
   SAPPHIRE
    <PowerAmp>
税込価格
\1,627,500-

 

Yorkminster   TANNOY
  Yorkminster
税込価格 \2,310,000-(ペア)

 

 Radia-i に変わって、今週は Sapphire と Yorkminster の組み合わせです。
CDプレーヤーのPlayボタンを押すと、Yorkminster がのびのびと歌いだします。
音を聴いていただければ、この価格にも納得していただけると思います。Sapphire は今週末での展示となります。

じっくり試聴されたい方は、ご予約をおすすめいたします。

5555 2F 小山(03-3253-5555)

|

2009年5月19日 (火)

ACOUSTIS REVIVE 価格改定のお知らせ

◆◇◆◇ ACOUSTIC REVIVE 価格改定のお知らせ ◇◆◇◆◇

当フロアでもおススメしているアクセサリーメーカーでもあります「ACOUSTIC REVIVE」ですが、2009年6月1日より、原材料費、及び加工費高騰の為、一部製品を除き、価格改定が行われることになりました。

≪ 価格変更例 ≫

=電源タップ=
・「RTP-2ultimate」 税込定価: \92,400 ⇒ 新価格: \113,400
・「RTP-4ultimate」 税込定価: \155,400 ⇒ 新価格: \176,400
・「RTP-6ultimate」 税込定価:\197,400 ⇒ 新価格: \218,400

=電源ケーブル=
・「POWER MAX」 税込定価: \67,200 ⇒ 新価格: \71,400

=アコースティック・コンディショナー=
・「RWL-3」 税込定価: \88,200 ⇒ 新価格: \92,400

その他アクセサリーも改定されている製品がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。

当店「Internet Mail Order」コーナーでも取り扱い製品がございますが、6月1日以降は改定後の価格となりますので、ご検討中の方はお早めにお願いします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

4F   島<shima@dynamicaudio.co.jp> / 宮川 <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

富士通テン ECLIPSE 「TD712zMK2」 試聴会☆少しだけレポート!

こんにちは。
久々の更新となってしまいました・・・これからは、もっと頻度を上げて書いていこう!と反省している、宮川です。

090517_event_2_2 さて、強風吹き荒れる先週日曜日、富士通テン ECLIPSE「TD712ZMK2」試聴会を開催致しました。不安な天候の中、9名のお客様にご参加頂けました。当日ご来店下さいましたお客様、また準備、イベント進行にご協力下さいました富士通テン、小脇氏/前田氏には、この場をお借り致しまして厚く御礼申し上げます。

090515_event_3 Td712zmk2 ←写真右)
富士通テン
ECLIPSE
TD712zMK2
定価:\693,000 (税込)
←写真左中央)
サブウーファー
TD725SW
定価:\441,000(税込)

“タイムドメイン理論”に基づき、「忠実再生」を徹底的に追及した結果、このキュートな目玉フォルムのスピーカーが誕生しました。12センチ・フルレンジユニットは、このエンクロージャーではなく支柱に取り付けられており、筺体への振動をカット、不要な響きが乗らないようになっています。

このスピーカーを使って、「スタジオの無響室」、「ベルリンフィルハーモニー」、「ムジークフェラインザール」、それぞれのホールで鳴らした時の音の響きの違いを比較したのですが、音源は同じでも、響きの違いだけで全く違うモノに聞こえます。

外の影響でも、これだけ違うのですから、スピーカー自身の振動を制御して、正確な再生をしようという事はいかに難しいかが分かります・・・

このスピーカーの音色は、音“色”という言葉も適切ではないような、それほどに色付けを感じないものでした。ソフトに込められた、アーティストの声や指のタッチ等の細かなニュアンス、ホール感や無音時の静けさ、マイクの設置場所による聞こえ方の違い、そういうものを本当に「正確に」再現する事が、このスピーカーの目的なのだと、はっきり感じます。

ユーザーにアーティストやエンジニアが多いというのは何となく、うなずける気がします。
音楽の送り手としては、スピーカーの個性が強すぎると、自分の意図したものとはズレが生じて来たりもするのでしょう。弦を張り替えたものかどうか、ピアノの種類が同じ“スタインウェイ”でもニューヨーク製かハンブルク製かどうか、とかまでも分かる、驚きの「忠実再生」能力です。

コストパフォーマンスも高い、非常に優秀なスピーカーです!

Soulnote_2 ←このスピーカーを鳴らすシステムは、人気のSOULNOTEで揃えました。
・CDプレーヤー 「sc1.0
・D/Aコンバータ 「dc1.0
・モニターアンプ 「ma1.0
こちらも力強く太い、スピード感があり、色付けの少ない、スタジオっぽい男前な音色です。

進行の富士通テンの方の説明も非常に分かり易く、色々と勉強になった試聴会でした!

4F  H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2009年5月18日 (月)

5F 展示放出 特別価格情報

以下の品物の展示現品を特別価格でご紹介いたします。

特に価格が有利なものには☆印をつけております。

販売価格に関してはお手数ですがお問い合わせいただけますようお願い申し上げます。

「STARTING GRADE 省スペース、省コストで質の高い再生を実現します

PLAYER
DENON 「DCD-CX3」(USED)\126,000→¥50,000
AudioAnalogue「PrimoCDP」¥126,000

AMP
AUDIO ANALOGUE「Primo Settanta」\126,000
DENON「PMA-CX3」(USED
)¥126,000→¥50,000
SYNTHESIS「NIMES RC」\262,500

SPEAKER
JBL「4305H WX」(USED)¥118,000→¥50,000
DALI「Menuet/2」¥126,000(生産完了)→¥75,000
LINN「KONPONENT110(Silver)」¥252,000
VIENNA ACOUSTIC「T-2G(PianoBlack)」¥358,050

AMP+CD/SACD+RADIO TUNNER
DENON「RCD-CX1」¥178,500

「MIDDLE GRADEこのラインには音響、外装ともにメーカーの個性が見えてくるラインナップです。

PLAYER
ESOTERIC「SA-10」(USED)¥336,000→¥168,000
Primare「CD31」\346,500
DENON 「DCD-SA11」¥367,500
NorthStar Design「Saphhire」\388,500
TRIGON「TR-CD1」(Black)(生産完了)\388,500→¥194,000
Esoteric「X-05」\504,000

AMP
ESOTERIC「AI-10」(USED)\367,500→¥180,000
DENON「PMA-SA11」¥378,000
TRIGON「ENERGY」\577,500
LYRA「AMPHION INTEGRATED3」\630,000

SPEAKER
ESOTERIC「MG-10」\420,000
Sonusfaber「GrandPiano(Tweek)」\672,000
Vienna Acoustics「T-3G(Rose Wood)」\669,900
ESOTERIC「MG-20」\735,000
ELAC「BS602X-jet」(With Stand)\934,500

ANALOG PLAYER
VPI「AriesScout」\367,500

「HIEND GRADE専門家が時間とコストをかけて製作した逸品ばかり。人間が本気で造った機械です。

Acoustic-Lab「BOLERO NUVO」\732,900
MetronomeTechnologie「CD-3 Signature」¥1,470,000
Audio Aero「Prestige SACD」(Black)¥1,890,000
WestLake「Tower-6」(PianoBlack)¥3,570,000

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

日頃の疲れた心を癒す逸品たち!

今年もゴールデン・ウィークを過ぎ、

世に言う5月病を横目に見ながら

時間だけはたゆまなく流れていきます。


高音質ソフトの代名詞のひとつ、『XRCDソフト』で

心と体をリラックスして頂ければ・・・


・・・と、言うことで

やっちゃいます、日頃のご愛顧に感謝を込めて

  SHC会員の皆様へご奉仕セール!


『XRCDソフト』って、何ぞや??

       ↓↓↓

http://www.xrcd.com/tech/index.html


今回のご奉仕セールにエントリーする

XRCDソフト・リストがこちらです!!

     ◇(各)定価¥3,465(税込み)◇

(・・・のところですが、¥1,890(税込み)でお出迎え!!)

  ・~・~・~・~・~・~・

   商品番号をクリックで

   収録内容がご覧頂けます

  ・~・~・~・~・~・~・

JM-XR24034 (xrcd24)

シューベルト:死と乙女/弦楽四重奏曲第12番「四重奏断章」

ウィーン弦楽四重奏団

JM-XR24008 (xrcd24)

ショパン:ピアノ・ソナタ第2番「葬送」&第3

アルトゥール・ルービンシュタイン(ピアノ)

JM-XR24015 (xrcd24)

チャイコフスキー:交響曲第4

ピエール・モントゥー指揮/ボストン交響楽団

JMCXR-0021 (xrcd2)

チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」

フリッツ・ライナー指揮/シカゴ交響楽団

JM-XR24004 (xrcd24)

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1

ヴァン・クライバーン(ピアノ)

キリル・コンドラシン(指揮)交響楽団

JM-XR24023 (xrcd24)

モーツァルト:ピアノ協奏曲第1

アルトゥール・ルービンシュタイン(ピアノ)

エーリヒ・ラインスドルフ指揮/ボストン交響楽団

JM-XR24013 (xrcd24)

イタリア奇想曲&スペイン奇想曲

キリル・コンドラシン指揮/RCAビクター交響楽団

JM-XR24016 (xrcd24)

チャイコフスキー:序曲「1812年」他

フリッツ・ライナー指揮/シカゴ交響楽団

JMCXR-0022 (xrcd2)

チャイコフスキー:幻想序曲「ロメオとジュリエット」

R.シュトラウス:「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」

シャルル・シュンシュ指揮/ボストン交響楽団

JMCXR-0013 (xrcd2)

ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」

フリッツ・ライナー指揮/シカゴ交響楽団

JM-XR24014 (xrcd24)

仮面舞踏会&道化師

キリル・コンドラシン指揮/RCAビクター交響楽団

JM-XR24029 (xrcd24)

バッハ:管弦楽組曲第1番&第2

アラン・マリオン(フルート)

ジャン=フランソワ・パイヤール指揮/パイヤール室内管弦楽団

JM-XR24030 (xrcd24)

バッハ:管弦楽組曲第3番&第4

ジャン=フランソワ・パイヤール指揮/パイヤール室内管弦楽団

JM-XR24002 (xrcd24)

トッカータとフーガ ニ短調~J.S.バッハ:オルガン名曲集

ジグモンド・サットマリー(オルガン)

JM-XR24011 (xrcd24)

幻想曲とフーガ ハ短調~J.S.バッハ:オルガン名曲集Ⅱ

ジグモント・サットマリー(オルガン)

JM-XR24022 (xrcd24)

ブラームス:ピアノ協奏曲第2

エミール・ギレリス(ピアノ)

フリッツ・ライナー指揮/シカゴ交響楽団

JM-XR24010 (xrcd24)

ブラームス:ピアノ・ソナタ第3

アルトゥール・ルービンシュタイン(ピアノ)

JMCXR-0018 (xrcd2)

フランク:交響曲ニ短調

ジャルル・ミュンシュ指揮/ボストン交響楽団

JM-XR24026 (xrcd24)

プロコフィエフ:組曲「キージェ中尉」

ストラヴィンスキー:交響詩「うぐいすの歌」

フリッツ・ライナー指揮/シカゴ交響楽団

JMCXR-0005 (xrcd24)

ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」/コリオラン序曲

フリッツ・ライナー指揮/シカゴ交響楽団

JM-XR24027 (xrcd24)

ベートーヴェン:運命&シューベルト:未完成

シャルル・ミュンシュ指揮/ボストン交響楽団

JMCXR-0017 (xrcd2)

マーラー:交響曲第4番ト短調

フリッツ・ライナー指揮/シカゴ交響楽団

リーザ・デラ・カーザ(ソプラノ)

JM-XR24028 (xrcd24)

メンデルスゾーン:イタリア&宗教改革

シャルル・ミュンシュ指揮/ボストン交響楽団

JM-XR24005 (xrcd24)

モーツァルト:交響曲第35番「ハフナー」&第36番「リンツ」他

ジャン=フランソワ・パイヤール指揮/イギリス室内管弦楽団

JM-XR24006 (xrcd24)

モーツァルト:交響曲第38番「プラハ」&第39

ジャン=フランソワ・パイヤール指揮/イギリス室内管弦楽団

JM-XR24035 (xrcd24)

モーツァルト:グラン・パルティータ

ジャン=フランソワ・パイヤール指揮/パイヤール管楽アンサンブル

JM-XR24031 (xrcd24)

モーツァルト:ポストホルン・セレナード他

ジャン=フランソワ・パイヤール指揮/パイヤール室内管弦楽団

JM-XR24019 (xrcd24)

ラプソディーズ

レオポルド・ストコフスキー指揮/RCAビクター交響楽団

JM-XR24020 (xrcd24)

マーチ・イン・ハイ・ファイ

アーサー・フィードラー指揮/ボストン・ポップス管弦楽団

JM-XR24025 (xrcd24)

美しく青きドナウ~ウィンナ・ワルツ名演集

フリッツ・ライナー指揮/シカゴ交響楽団

JM-XR24036 (xrcd24)

日本のメロディー[編曲:池辺晋一郎]

ジャン=フランソワ・パイヤール指揮/パイヤール室内管弦楽団

☆ 上記が今回実施の特別ご奉仕セールのタイトルです。 ☆


※ご用意した数量が終了したタイトルは

 通常価格にての販売となります。

 予めご了承下さいませ。


その他に、どのようなタイトルがXRCDになっているか

興味を持って頂けましたら、下記の公式HPでご覧いただけます。

こちらです ⇒ 【http://www.xrcd.com/index_jp.html

ダイナミックオーディオ5555 1F奥

  <ソフト・コーナー>

   サウンドパーク・ダイナ

info_spd@dynamicaudio.co.jp

|

2F 特選中古&展示処分 NO.68

初夏を思わせるほど今日は暑いですね~!関西での新型インフ
エンザの脅威が迫ってきていると思うと背筋が寒いです。
マスクがバカ売れということですので、帰りにマツキヨにでも・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらの商品は販売終了いたしました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standardo Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

 

|

2009年5月17日 (日)

天ノ視点 NO,314

天ノ視点 NO,314Chord_spm14000_4

H.A.L.Ⅰ中古情報!!

中古情報と言ってもかなりのハイエンドクラスのご紹介です。

  Chord SPM14000  税込み\10,437,000.>Please ASK!!
http://www.timelord.co.jp/Consumer_audio/CHORD/chord_SPM14000.html

Chordのフラッグシップ機の中古が出ました!!
只今、展示をしてご紹介しています。接続しているスピーカーはKRELL-LAT1000ですが、ご希望があればNEOやYG Acoustics Voyagerなどに接続変更が可能です。
「いつかは…」とお考えだった方!この機会に是非!!

展示品特価情報!!

展示品特価と言ってもかなり…

Krell_lat1000 KRELL LAT-1000 税込み\10,447,500.>Please ASK!!
http://www.axiss.co.jp/krelllineup.html#KSP
つまり、上記のChordとセットで鳴らしています。このペア。定価の総額にすると\20,000,000を越えるシステムですが、それがなんと半値以下!?これを逃がすと次は無いかも知れませんよ!!

と言うわけで、私も滅多に聴けない組み合わせを楽しみながらセッティング変更しています。

印象としては、「骨太!」。芯が太い。
一通りのジャンルを聴きましたが、編成の大きいオーケストラとスタジオ録音のバンドの力強さが特に好印象でした。低域の表現力?もちろんそれもKRELLの特徴かも知れませんが、Chordの存在もかなり感じました。電源を入れて実は一週間ほど経つのですが、触ってみると熱くないんですね。スイッチングパワーを取り入れているからだとのこと。詳しくは↓↓
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/329.html
出力は8Ω時1000W。H.A.L.Ⅰに展示してある全てのスピーカーを充分に鳴らせるパワーを持っています。ちょっと困るのはその大きな筐体。H.A.L.Ⅰの中にあるとそれほど大きく感じませんが、W480×H310×D668mmの長方形にして独得のデザイン。存在感あります。重量も60kgとこのサイズのアンプでは珍しくない重さですが、もしこのアンプをお一人で…となるとなかなか難しいかもしれません。ただ、電源を入れると天上部の丸いメッシュになぞられた青いLEDがかっこいい!!Chordの特徴の一つであるこのデザイン。デザインに惚れこむ方も珍しくないと思います。
ちなみにCDトランスポート、DAC、クロックにはdCS/Scarlattiを接続していますが、ご希望でしたらdCS/Puccini/Paganini、ESOTERICでも試聴可能です。接続変更を行ないますので、まずはお問合せください。

Halcro_dm10 それに伴い、リファレンスシステムも少し変化がありました。
上記のシステムにJEFF ROWLAND / Criterionを接続しているので、ESOTERIC×NEOのプリアンプをHALCROに戻しました。HALCROのフラッグシップ機であるdm10。Criterionが登場する前はHALCRO dm8をリファレンスとして組み込んでいましたが、今回はフォノイコライザー内蔵モデルのdm10です。見た目はdm8とほぼ同じです。
音だしをして感じたのは、まとまりがいいこと。思わずドキドキワクワクするChord×KRELLのシステムとは対照的にゆったり音楽を鳴らします。硬度の高い音ですが角が無く、耳あたりの優しい聴き心地。やはりNEOとHALCROの相性は抜群です。

昨日、「天使と悪魔」公開に伴い、土曜プレミアムで「ダヴィンチ・コード」がやっていました。
途中からしか観れませんでしたが、これは「天使と悪魔」も観るっきゃないと…。
主演の名優トム・ハンクスと言えばグリーンマイルやアポロ13など数多くの映画に出演、主演しているわけですが、私はなんと言ってもフォレスト・ガンプ/一期一会が大好きなわけで…。
何故?と言われると困るんですが…友人から借りたVHSが伸びる程、繰り返し観た記憶があります。
実話にしてもフィクションにしてもありえないことだらけの映画ですから観た後に訪れる爽快感に酔いしれるわけです。…DVD借りてかえろ。

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.Ⅰアシスタント 天野

|

6F のこと

どうもこんにちは。風が強いですね。
 
PIEGAもようやく落ち着きました。
P1010189_3ちょうど正3角形な感じで
置いてあります。
やはりグリルが肝心なのか…
まぁ好みだとは思いますけどね。
 
 
来週には…22が入ってくる…‥
5000と組み合わせて…なんて独り言を。
 
あと一昨日の小話の報告。
P1010192 ilungo audioに乗っけた結果
やはり低域の深みが増しました。
ウッドベースの胴鳴がでたような。
 
 
 
ちなみにこのスピーカーは中古品です。
GERMAN PHSIKS 『HRS 120 Carbon
        \3,360,000>>売約済 SOLD OUT
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

クリスタル・ディスクって何?

限りなくクリアに
  いつまでも変わらない
 音の再現を

Photo

究極進化!?
新種誕生!?



《クリスタル・ディスク》
 ディスクの基盤として、ポリカーボネイト(プラスチック)の代わりに
光学用ガラスを用いたCDです。音楽信号のピットを形成するために、
液状の樹脂を用いた紫外線硬化方式を採用し、従来製法よりも
高精密なピット転写を実現しました。想像を超えた高音質の世界を
通常のCDプレーヤーやカーオーディオでお楽しみいただけます。
「究極のCD」と呼ぶにふさわしいニューメディアです。
(「メーカー・カタログ」より―)

職人さんはCDソフトの先を目指して
せっせと姿(ポリカーボネイト)を磨き上げました・・・

それならばと、別の職人さんは身を清めて(紫外線硬化方式)
最高級の衣(ガラス基板)を着せて、
晴れの舞台へと送り出したのです。

それは、

温度・湿度による経時変化がほとんど無く、
歪みの少ない性質が高い光学性能を生み、
込められた繊細な音源情報を保持し、そして
高精度なビット形成により忠実なマスター音源を再現します。

やはり、

ガラスという素材やCDソフトとしては
破格なお値段に目が奪われがちです。
ですが、それだけではありません。
ガラス素材に起因する光学特性
(透過性・複屈折・反射)の向上で
より正確な原音再生が実現します。

でも、それが目的のすべて・・・・??

本当に伝えていきたいのは
音楽に込められた想いです。

 ≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡

【2009年6月24日】2タイトル発売 各¥200,000(税込み)

◇ベートーベン:
 ①交響曲第5番 ハ短調 作品67《運命》
 ②交響曲第7番 イ長調 作品92
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:カルロス・クライバー
録音:1974年3月、4月(①)
    1975年1月(②)ウィーン

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
   
◇バラード:ジョン・コルトレーン
 ジョン・コルトレーン(ts) マッコイ・タイナー(p)
 ジミー・ギャリソン(b) レジー・ワークマン(b)

オリジナル盤を手がけた名エンジニア、ルディ・ヴァン・ゲルダーの
リマスターによるマスターを仕様。

 ≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡♪≡

   【ご予約締切:5月24日(日)】

    サウンドパーク・ダイナ
   info_spd@dynamicaudio.co.jp

|

2009年5月16日 (土)

2F 特選中古&展示処分 NO.67

5月15日(金)から家電エコポイントが実施されました。ポイント
還元は夏以降となりそうです。地デジ対応TV、冷蔵庫、エアコン
の買い替え需要に拍車がかかるでしょうか?注目いたしましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2F 特選中古&展示処分 NO.67 (改訂版)

Fuhlen_logo オーディオ輸入商社
フューレンコーディネイト

決算デモ特価品大処分!VOL.2

チャ~ンス!チャ~ンス!


Logo_nuforce





プリメイン NU FORCE IA-7E/Si  
税込定価\220,500→\ASK

Davone_logo01





スピーカー DAVONE RITHM/WN 
税込定価\577,500→\ASK

Piega_logo






スピーカー PIEGA CL90X/Si    
税込定価\3,675,000→\ASK
スピーカー PIEGA TC70X/SG   税込定価\1,680,000→\ASK
スピーカー PIEGA TC50/BG     税込定価\  903,000→\ASK
スピーカー PIEGA TC40CX/SG 税込定価\  609,000→\ASK
スピーカー PIEGA TC40C/SG   税込定価\  252,000→\ASK
スピーカー PIEGA TP7/BG       税込定価\  735,000→\ASK
スピーカー PIEGA AP3/BG       税込定価\  336,000→\ASK
スピーカー PIEGA TS5/SG       税込定価\  302,400→\ASK
スピーカー PIEGA TS5/W         税込定価\  378,000→\ASK
スピーカー PIEGA TS3/BG       税込定価\  144,900→\ASK
スピーカー PIEGA TS3W          税込定価\  183,750→\ASK
スピーカー PIEGA TS4C/BG    税込定価\  115,500→\ASK
スピーカー PIEGA TS4C/W      税込定価\  115,500→\ASK
ウーファー PIEGA PS1            税込定価\  189,000→\ASK

Anthonygallo_logo


スピーカー GALLO REF3S/BK

税込定価\  588,000→\ASK
アンプ        GALLO REF3SA     税込定価\  189,000→\ASK
スピーカー GALLO AVS2         税込定価\  394,800→\ASK
スピーカー GALLO AVS3         税込定価\  394,800→\ASK
スピーカー GALLO AVS7         税込定価\  394,800→\ASK
スピーカー GALLO TR-1          税込定価\   84,000→\ASK
スピーカー GALLO TR-2          税込定価\ 115,500→\ASK
ウーファー GALLO AW1           税込定価\ 141,750→\ASK
ウーファー GALLO PW2           税込定価\   84,000→\ASK

Quadra_logo02





ラック   クワドラ Q4B/BG          
税込定価\  127,050→\ASK
ラック   クワドラ Q4S/BG           税込定価\  127,050→\ASK
ラック   クワドラ QAVMB/CH      税込定価\  134,400→\ASK
ラック   クワドラ QAVMS/CH      税込定価\  134,400→\ASK
ラック   クワドラ QAVMB/RN      税込定価\  134,400→\ASK
ラック   クワドラ QAVMS/RN      税込定価\  134,400→\ASK
ラック   クワドラ QAVXB/MP      税込定価\  225,750→\ASK
ラック   クワドラ QAVXS/MP      税込定価\  225,750→\ASK
ラック板クワドラ QAVX/CH/SO  税込定価\   63,000→\ASK
ラック板クワドラ QAVX/DO/SO  税込定価\   63,000→\ASK

*上記商品の詳細はこちら

http://www.fuhlen.jp/products.html

*商品の在庫、程度、納期はお問い合わせください。

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2009年5月15日 (金)

第4回 Sunday Event ~富士通テン ECLIPSE 「TD712zMK2」 試聴会~追加情報

5月17日に開催いたします富士通テン ECLIPSE TD712zMK2 試聴会ですが、少しずつお申し込みのお客様も増えてきました。

さて今回のイベントですが、スピーカー以外のシステムはご紹介しておりませんでしたが、決定いたしましたのでご連絡いたします。

使用メーカーは「SOULNOTE」

今このSOULNOTEも口コミで広がり、当店2Fでは試聴が絶えない状況です。

今回のイベントに関してH.A.L.3に設置している機器でも良かったのですが、どうせならプロフェッショナル的なシステムでご試聴いただきたいという気持ちもあり「SOULNOTE」をご用意することにしました。

是非同時にお楽しみいただければと思います。

使用機材
SOULNOTE     sc1.0 CDプレーヤー   \147,000
        dc1.0 D/Aコンバーター \252,000
        ma1.0 モニターアンプ  \357,000

メーカーサイトはこちら

あくまでも主役は富士通テンですので!!

<イベント詳細とお申し込み

4F H.A.L.3 島 /宮川

|

天ノ視点 NO,313

天ノ視点 NO,313

なんだか久しぶりの更新です。
H.A.L.Ⅰの今をご紹介します。

G.W.も終わり、特別展示をしていた製品がH.A.L.Ⅰを離れ、少しすっきりした試聴室内。現在はリファレンススピーカーのMOSQUITO NEOを始め、完全復帰となったYG Acoustics Voyager、KRELL LAT-1000、B&W Nautilusが試聴可能です。

Hal515 ・ESOTERIC×JEFFROWLAND×MOSQUITO NEO or KRELL LAT-1000
・behold Full system×YG Voyager
・GOLDMUND×B&W Nautilus

まずは、リファレンスシステムとしてセットしてあるESOTERIC P-01+P01VUK/D-01+D01VUKとMOSQUITO NEOのラインにプリアンプJEFFROWLAND CriterionとスピーカーKRELL LAT-1000を組み込んだH.A.L.Ⅰお馴染みのシステム。長年H.A.L.Ⅰのリファレンスとされるにはそれ相応の理由と実力があります。先日、再度展示が始まったLAT-1000は重量122kg(一本)と重く、厚手のアルミで仕上げたキャビネットは限りなく共振を抑え、ユニットが発する音を完全な状態で再生します。特に低域には8インチ径を×3使用していることからゆったりとした広がりを感じます。NEO同様に今回はB-boardに乗せて演奏しているので、全体的に締りやフォーカスの精度はより良くなっています。同条件で聴き比べると両者の違いが見えてきて、ご自分の好きな方向性が感じられるのではないでしょうか?注目して頂きたいのは、最近このリファレンスシステムのスピーカーケーブルに使用しているSILTECH SIGNATURE Series「KING」。価格は2.5m(込)\2,856,000とH.A.L.Ⅰの中でもかなり高額のケーブルですが、このケーブルがまた凄い!滑らかな雰囲気の中にしっかりと芯を持ち、音楽の心地よさを引き出します。引き回しも比較的行ないやすく、G.W.前に登場してから暫く使い込んでいます。併せてお楽しみ下さい。

そして、現在ダイナ5555では「WE LOVE D」としまして、CDの良さをもう一度皆様へ…という企画をおこなっていますが、それに伴い、H.A.L.ⅠではdCSのScarlattiを始め、Paganini、Pucciniの3機種を全て集めてご紹介しています。dCSは上記のシステムにて音出しが可能です。期間限定の展示ですので、いつまで展示できるか分かりません。お早めにどうぞ!※ご希望の方はお声を掛けて下さい。事前にご連絡を頂ければ接続変更を行なってお待ちいたします。

続きまして「behold×Voyager」のご紹介です。
先日、久しぶりに完全復活をしました。
完全デジタル伝送を特徴とするbeholdと、直線的な音はスタジオ設計によるものなのか?世界限定展示のVoyager。導入されたおよそ二年前に行なわれた試聴会では一度に多くの方に聞いていただくこれまでの試聴会とは違い、お一人様づつセンターポジションにて聴いて頂くという一風変わった試聴会でした。それだけポジションにこだわりたい製品。beholdに至ってはプリアンプ内部で768kHzまでアップサンプリングし処理を行なうというから驚き。beholdの本領はシステムをbeholdでまとめ、ハイサンプリングによる処理がスピーカーの一歩手前まで行なえること。
システム全体的にとてもスピード感ある構成になっています。スタジオ録音やシンセなどの打ち込みを聴くと楽しくてしょうがないわけですが、オーケストラは?というと再現性が豊かであるだけに淀みなく再生します。アクティブのウーハーでお好みの低域補正が可能ですが、上部ユニットだけでも十分に聴かせてくれるスピーカーですので、H.A.L.Ⅰではゲインをあまり上げずに鳴らしています。常時試聴可能です!!

そして、Nautilus。
試聴をご希望される方が後を絶ちません。
「ずっと前に聴いた事があって今も忘れません」というお言葉や「このスピーカー見たことないんですが聴けますか?」など理由は沢山あります。私自身、純正のチャンネルデバイダーを使用して鳴らしているのはお客様のご自宅で聴いた一度きりですが、H.A.L.Ⅰで鳴らしているGOLDMUNDのデジタル伝送による再生はおおよそ14年前に発売されたスピーカーとは思えないほど完成されています。GOLDMUND TELOS600を計8台、EIDOS REFERENSE、MIMESIS24MEと現在は手に入らないハイエンド機器の共演。Mr,Nautilusと呼ばれる程、過去にNautilusを扱ってきた店長川又とH.A.L.Ⅰだからこそ成せるGOLDMUND Full system×B&W Nautilus。G.W.からダイナ5555ではB&W 800シリーズキャンペーンとしまして、B&Wの強化展示をしていますが、彼等B&Wの最上位機種としてまだまだその地位が揺らぐ事の無い音です。

H.A.L.Ⅰのアナログプレーヤーと言えば…
Continuum Audio Laboratories / Caliburn Analog Playback System
接続システムはフォノ内蔵プリアンプのBurmester/808 MK5です。メインアンプに同社の911MK3ももちろん接続可能ですが、お奨めはリファレンスシステムのHALCRO dm88でNEOかLAT-1000で聴いてみて下さい。※接続の変更が必要ですので、ご希望の方はお声を掛けて下さい。

と、現在H.A.L.Ⅰでは4セットのスピーカーを展示してます。
ちょっとゆとりのあるセッティングです。ご来店の際は是非お好きなディスクをお持ちになって下さい。

先日、浅草観光をしました。
上京して数年、初めてちゃんと雷門、浅草寺、花やしき~と回りましたが、外国人観光客や修学旅行生などが沢山いて、とてもゆっくり歩ける状況ではありませんでした…。
最後に乗った夕暮れ時の水上バスがなんとも雰囲気良かったのですが、帰りの地下鉄で仕事終わりの帰宅ラッシュに重なってしまい一気に現実に引き戻されました。これも東京の名物と言えば名物なのでしょうが…。

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.Ⅰアシスタント天野

|

TRIGON

「5F OUTLETCORNER」では展示品、箱なし品、型落ち品などを
お買い得価格でご紹介させていただいております。

TRIGON
[TR-CD1]\388,500(税込定価)
※生産完了品ASK
[ENERGY]\577,500(税込定価)→ASK

Trigon プリメインアンプ「ENERGY」に揃いのCDプレイヤー「TR-CD1」入荷いたしました。
生産完了につき(後継はTR-CD2)特別価格でのご紹介です。

「TR-CD2」はドライブメカやDACが変更になり、
より細やかな表現力を手に入れましたが、
“太い音”が好みの方にはまだまだ「TR-CD1」もオススメです。

両機には共通のリモコンが存在し、
どちらも操作可能です。

Remo

ボタンのファンクションはそれぞれ回路図記号を連想するような模様によって示されています。
理系な人のユーモア。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

6F ラインナップ変更

どうもこんにちは。爽やかな日ですね。
 
さてまずEast Passiveの様子から。
P1010172_2こちらは小変更です。
Kharmaの『Ceramique 3.2.2』 
に来ていただきました。
プリとスピーカとバランスの良い
        音を出す組み合わせかと…
 
ただ、まだセッティングを詰めれるか‥と地味に作業してます。
 
続いてはEast Activeの様子へ。
P1010174久々にPIEGAにきていただきました。
今度はグリルを着けての試聴にします。
こっちのセッティングは‥これから…
もうスケールなしの生活は考えられない…
 
VIOLAの『LEGACY』は引き揚げてしまったので、
中央にはglass masterにいてもらいます。
ただセッティングとしてはJPA66からTELOS 5000
となっています。SD-2はあるだけでも絵になります。
 
それと追加で‥というより忘れないためにも
P1010176入口にいますHRS 120 Carbon
足をilungo audioの『Sonorite-R
にしてみました。ボードの傷は無視。
あまりスピーカの重量がないからな…

何台かのスピーカにも試しましたが
おそらく重心がグッと下がって…
それが吉とでるか凶とでるか‥ですね。
ただ先程も書きましたが、軽いスピーカなので 
どこまで効果が出てくるかわかりません。結果は明日!!

今回は珍しく長文になったかと思ってます。
少しずつでも変化をだしていきますので…
気分がのってる時は様子を見にいらしてください。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2009年5月14日 (木)

今週末は Yorkminster です。

Hp200     HOVLAND
      HP-200
<真空管プリアンプ>
税込価格 \1,344,000-

 

Radia_i    HOVLAND
     RADIA-i
<ステレオパワーアンプ>
税込価格 \1,785,000-

GWの企画であったTANNOY & McIntoshの展示が終了となりましたが、
好評だったため、今週末からは TANNOY Yorkminster/SE (ペア税込価格 \2,310,000-)が展示になります。それにあわせるアンプとして今回はHOVLANDを選びました。

 ・HP-200 はご存じHP-100にリモートコントロール機能をつけたモデルになります。ただし、そのためボリュームは新規に設計されています。
 ・RADIA-i はリファレンスであるモノアンプSTRATOSの一部技術を新たに採用したモデルとなっています。パワーは170W×2(8Ω)にまで上がっています。

HOVLANDの魅力と、TANNOYのまた違った魅力を堪能していただければと思います。

お問い合わせや試聴予約はメールか電話でお気軽にどうぞ。
→ 小山(03-3253-5555)

|

2009年5月12日 (火)

位置を見つける道具

「5F OUTLETCORNER」では展示品、箱なし品、型落ち品などを
お買い得価格でご紹介させていただいております。

今回はスピーカースタンドのご紹介です。

Quadra

Quadra Spire[QS60]

Black¥54,600(税込定価)→ASK

Silver¥60,900(税込定価)→ASK

サイズは
トップが150×150
ポール590(スパイクを含むと620)
ボトムが240×240

Piega[TS-3]
Dali[Menuet/2]

などがぴったり乗る感じです。

「スピーカースタンドで音が良くなるの?」
という疑問はあるかもしれません。

スタンド自体の素材、構造うんぬんはもちろん関係ありますが、
何よりもスピーカーの置き場所を調整できるようになる、
ということが大きいです。
絶妙の場所を探してみてください。
ばっちりの場所が見つかれば、まるで別物のように良く鳴ってくれるはずです。
さらに水平もとれればなお良いです。(がたつく場合スパイクによって微調整可能です)

ブラックとシルバーそれぞれ1セットずつございます。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

2009年5月11日 (月)

H.A.L.'s“Sunday Concert”Vol.10

■次回もユーザー参加型の新趣向を取り入れたいと思います!!

★カバー (cover) とは、ポピュラー音楽の分野では過去に他のアーティスト(演奏家・歌手など)が録音した曲を演奏・歌唱して発表することである。 元は代役を意味する言葉であった。

 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

the subject .1「クラシックとは偉大なカバーバージョンでは!?

録音と再生ということがなかった時代は譜面が音楽作品を伝え広めていく手段であったわけであり、世界中の指揮者とオーケストラが同じ曲を歴史を超えて自身の解釈によって演奏しているわけですから一種のカバーと言えるかもしれないな~、と思いついたのが本企画の前半。

5/10に行われたSunday Concertではマーラー交響曲第一番「巨人」第二楽章の

比較ということで大変面白い試聴会ができたと思います。この企画は当面の間使えそうなほど新鮮な体験でした。次回はこの選曲で行きたいと思います!!

■ラフマニノフ交響曲第二番/第二楽章  

この曲のCDを皆さんに持ち込んで頂きたいものです。もちろん録音年代や音質は問いません。皆さんのMy favoriteの一枚を持ち寄って頂けないでしょうか?

私も知らない、皆様も知らなかったラフマニノフ第二番を色々な指揮者とオーケストラで比較してみませんか!!

一体何枚のラフマニノフが集まるのか、私も楽しみでなりません。

また、皆様が知らなかったラフマニノフの名演に出会うかもしれませんね。(^^

★皆様の持ち込みデスクの枚数によっては開催時間の延長も考慮致します。

the subject .2「川又の選曲によるカバーの楽しみをどうぞ!!

ジャズ、ポップス、時代の新旧を問わず同じ曲を違うアーチストが奏でる。

私のセンスで選曲した色々なカバーを楽しんで頂きましょう!!

CDを持ち込まないと参加できないということではありません。既にエントリーがありますので、それらを楽しんで頂くだけでも結構ですし、subject .2では私の選曲でも楽しんで頂きますので、手ぶらの参加も大歓迎です。

★クラシック以外の音楽で皆様の推薦カバーアルバムがありましたら同様に

 お持ち頂いても結構です。応募のメールに同様な追記をお願いします。

            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

これまでの参加者のご感想を掲載しています。

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/hf_hear0503.html

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/hf_hear0500.html

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/hf_hear0499.html

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/hf_hear0498.html

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/hf_hear0497.html

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/hf_hear0496.html

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/hf_hear0494.html

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/hf_hear0493.html

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/hf_hear0491.html

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/hf_hear0489.html

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/hf_hear0488.html

webでも一般公開しますが、次回もハルズサークル以外の一般の皆様も

 ご招待ということにしたいと思います。よろしくお願い致します。

★使用システムは下記の豪華さでいきましょう!!

  ◇“Sunday ConcertVol.10-inspection system

………………………………………………………………………………

dCS Paganini Clock(Black)(税別\1,200,000.)

http://www.ohbashoji.co.jp/products/dcs/paganini-clock/

     and

TRANSPARENT PLMM(税別\240,000.)

http://www.axiss.co.jp/transparentlineup.html#POWER

     and

Richard Gray's Power Company  PowerHouse(税別\2,600,000.)

http://www.stellavox-japan.co.jp/news/pdf/RGPC_Powerhouse.pdf

     and

ProjectH.A.L.CH.C/3M(税込み\560,000.)

http://www.dynamicaudio.jp/audio/halc/

………………………………………………………………………………

                ▽ ▽ ▽

dCS original BNC Cable(Word sync)dCS Paganini Transport & Paganini DAC 

                ▽ ▽ ▽

………………………………………………………………………………

dCS Paganini Transport(Black)(税別\2,200,000.)

http://www.ohbashoji.co.jp/products/dcs/paganini-transport/

     and

TRANSPARENT PLMM(税別\240,000.)

http://www.axiss.co.jp/transparentlineup.html#POWER

     and

Richard Gray's Power Company  PowerHouse(税別\2,600,000.)

http://www.stellavox-japan.co.jp/news/pdf/RGPC_Powerhouse.pdf

     and

ProjectH.A.L.CH.C/3M(税込み\560,000.)

http://www.dynamicaudio.jp/audio/halc/

………………………………………………………………………………

                ▽ ▽ ▽

ESOTERIC 8N-6P/6Pi(税別\50,000.)

http://www.teac.co.jp/av/esoteric/ilink_cable/

                ▽ ▽ ▽

………………………………………………………………………………

dCS Paganini DAC(Black)(税別\2,400,000.)

http://www.ohbashoji.co.jp/products/dcs/paganini-dac/

     and

TRANSPARENT PLMM(税別\240,000.)

http://www.axiss.co.jp/transparentlineup.html#POWER

     and

Richard Gray's Power Company  PowerHouse(税別\2,600,000.)

http://www.stellavox-japan.co.jp/news/pdf/RGPC_Powerhouse.pdf

     and

ProjectH.A.L.CH.C/3M(税込み\560,000.)

http://www.dynamicaudio.jp/audio/halc/

………………………………………………………………………………

                ▽ ▽ ▽

Stealth Indra Dynamic Audio 5555 HAL.XLR/2.0m (税別\2,204,000.)

http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/315.html

http://www.highend.jp/stealth01.htm

                ▽ ▽ ▽

………………………………………………………………………………

JEFFROWLAND  Criterion (税別\2,780,000.)

http://www.ohbashoji.co.jp/products/jrdg/criterion/

     and

TRANSPARENT PLMM+PI8(税別\606,000.)

http://www.axiss.co.jp/transparentlineup.html#POWER

     and

ProjectH.A.L.CH.C/3M(税込み\560,000.)

http://www.dynamicaudio.jp/audio/halc/

………………………………………………………………………………

                ▽ ▽ ▽

ESOTERIC 7N-A2500/XLR 7.0m(税別\2,280,000.)

http://www.esoteric.jp/products/esoteric/7na2500/index.html

                ▽ ▽ ▽

………………………………………………………………………………

HALCRO dm88 ×2 (税別\8,000,000.)

http://www.harman-japan.co.jp/product/halcro/dm88.html

http://www.halcro.com/productsDM88.asp

          and

TRANSPARENT PIMM+PLMM(税別\606,000.)×2set

http://www.axiss.co.jp/transparentlineup.html#POWER

………………………………………………………………………………

                ▽ ▽ ▽

ESOTERIC 7N-S20000 MEXCEL 5.5m(税別\2,920,000.)

http://www.esoteric.jp/products/esoteric/mexcel/index.html

                ▽ ▽ ▽

………………………………………………………………………………

MOSQUITO NEO (税別\4,800,000.)

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/oto/oto54.htm

     and

H.A.L.'s originalB-board(二枚/税込み\256,000.)

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/fan/B-bord.html

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/521.html

………………………………………………………………………………

では、応募方法はいつものように下記にてよろしくお願い致します。

ただし、CDの持ち込みのある方は追記をよろしくお願い致します。

        ◇ “Sunday ConcertVol.10 ◇

◆開催日時:5/17  日曜日:午後230分開場 開演午後3時~終演午後5時◆

         << 今回の“エスコン”予約方法 >>

            キーワードはズバリ!!

               「“Sunday Concert5/17web希望」

このキーワードを件名に貼り付け他の本文を削除し、お客様の署名のみ記入

して返信してください。

★その際に上記のsubject .1にてラフマニノフ交響曲第二番のCDをお持ち頂け

 るという場合には指揮者・オーケストラ・録音レーベルと年代をお知らせ

 頂ければ幸いです。今後の配信にて公開し重複しないようにしたいと思います。

 ご協力よろしくお願い致します。the subject .2も同様です。

            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

★私からラフマニノフ交響曲第二番のディスクを先ず一枚エントリーします!!

 皆様からのエントリーをお待ちしております<m(__)m>

Entry No.1  指揮:ミハイル・プレトニョフ/ロシア・ナショナル管弦楽団

      録音:1993年 モスクワ

            -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

この“Sunday Concert”の実施時間は週ごとに変更される可能性がありますが、

基本的には毎週日曜日の午後ということでご記憶頂き、今後のご来店計画を

考えて頂ければ幸いです。

次週の開催時間は配信にてお知らせして参りますので、今後の恒例イベントと

して期待していてください。では、まずはご応募から!!

|

JOB と ANIMA 

「5F OUTLETCORNER」では展示品、箱なし品、型落ち品などを
お買い得価格でご紹介させていただいております。

中古品のJOBが鳴っています。

JOB Pre(プリアンプ)

JOB 300(モノラルパワーアンプ)

JOB Sweeter(電源コンディショナー)

JOB DA96(DAC)

全て中古品で、
Total¥1,244,250(税込定価)→¥600,000(税込)

Job

無骨なルックスですが、ラウドなサウンドではなく、
むしろDALI、Sonus、PENAUDIOなど
繊細な表現のできるものを鳴らすのに適しているように思います。
かなり大きめのスピーカーまで、
クリーンでバランスのとれた増幅で駆動してくれます。
DACに関しては、WADIA[I-Transport]とも存在感がマッチして良いですね。

そして、もうひとつお知らせがあります。

ANIMAが久々にやって来ました。
しばらく品物の供給不足が起こっていたドイツSONICSのブックシェルフスピーカー「ANIMA」がとうとうやってまいりました。
性能、外観に大きな変化はありませんが、今回生産分からサランネットが付属しています。

Sonics_2

あいかわらず、エンジニアであるヨアヒム・ゲルハルド氏の天才的な技が感じられるスピーカーです。
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/5f/tom004.html

¥378,000(定価税込)

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

6F East Active

どうもこんにちは。分厚い雲が空を覆ってますね。
 
さてさてEast Activeのことです
P1010147 VIOLAの『LEGACY』です。
少し前から展示していましたが
現在、デモ中です。
かなりの奥行きですね。
 

P1010154 プリアンプはEMTの『JPA66
音の適度な柔らかさと情報量の多さ
あと外見も重要ですよね。
スピーカーはやはり『DD66000』です。
 

ここでちょっと『LEGACY』という言葉の意味を調べました。
<遺物、遺産>といった意味だそうです。
今までのVIOLAが培ってきた技術を見事に音に
反映させているのではないか、と思えるほど壮大な音です。
 
小変更の連続ですが今しか聴けない6Fの姿かもしれませんよ。
ぜひどうぞ、お待ちしております。
 
P1010153 5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2009年5月10日 (日)

ファィナルアンサー!

そ~れそれそれお祭りだ~♪というわけで本日は神田明神の
お祭りで店前は大変な騒ぎです。気温もさらに上昇してますね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

332328_100x100_001 SLUMDOG MILLIONAIRE

「スラムドッグ$ミリオネア」
監督 ダニー・ボイル、脚本 サイモン・ボーフォイ

332328_100x100_005 米アカデミー賞最多8部門受賞、ゴールデン
グローブ賞最多4部門受賞。これがなければ
日本では拡大ロードショーにはならなかった
かもしません。英国人監督、脚本によるインド
映画というスタイル。これが斬新であり、画期的。

332328_100x100_006 「トレインスポッテング」、「ビーチ」、「サンシャイン
2057」と多彩な映像メイクに長けたダニー・ボイル
監督の手腕に唸るばかり。インドの貧富の現実感
を無名の俳優たち(特に子役)が眩しいほどの
エネルギーで演じています。クイズショーにからめた
お伽話であり、恋愛映画でもあります。「踊るマハラジャ」などのインド
映画のエッセンスは、マイケル・ジャクソンの「スリラー」のPVにある
群衆ダンスの元になったといわれます。インド映画をリスペクト
しながら、最後はハッピーな気分で席を立てます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

Audio Analogue

「5F OUTLETCORNER」では展示品、箱なし品、型落ち品などを
お買い得価格でご紹介させていただいております。

イタリアの小型CDPとアンプの組み合わせです。

Audio_analogue

Audio Analogue
[Primo CDP]
[Primo Settanta]

それぞれ定価¥126,000(税込)→ASK
ラックに入れれば見えない部分ですが、トップパネルに若干ダメージがあるため特価です。

Dali[Menuet/2]やB&W[CM1]の他にも、

大きめのものではHarbeth[Compact7ES3]なども相性が良いと思います。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

2009年5月 9日 (土)

6F 展示紹介

どうもこんにちは。とても暑い日になりましたね。
 
さて新しい展示品などを紹介します。
0509accd

Vitus Audioの『SCD-010』です。
DD66000で音だし中。
厚みのある温かい音だと思いました。
 
 
0509acpow_2

EMTのJPA66からglass masterのSD-2への
接続ですが、ESOTERICの時とはまた違った印象。
ちなみにSD-2はようやく上のカバーを付けました。
やはりこの姿が良いですね。高級感があります。
涼しげですが暑……熱いです。
 
 
 
そしてEast Passiveでは…‥
0509paallConsensus Audio『Lightning SE』の上に
murataのツィータを乗せました。
音として聞える帯域ではないのですが、
確かに変わる各楽器の音の輪郭。 
 
GWが終わっても元気です。
五月病知らずのパワーを音楽でどうぞ!!
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

Sunday Concert Vol.9の聴きどころはこれだ!!

さて、今回のSunday Concertのテーマとしているマーラー交響曲第一番「巨人」には実は削除された第二楽章がありました。ご存知でしたか!?

この交響曲は1888年に完成しましたが、ベートーヴェンの六番、ベルリオーズの幻想交響曲、シューマンの第三交響曲やチャイコフスキーの三番などに範をとって同様に五楽章で書き上げられました。

しかし、プログラム的なものでなく伝統的なシンフォニーの四楽章の基準に合わせるために、マーラーはジャン・パウエルの小説からとって「花」と名付けた夢想的でセンチメンタルな第二楽章を削除してしまったのです。

ですから、大方のCDではこの削除された「花の章」は録音されておらず、コンサートでも演奏されることはなくなってしまいました。しかし!!

私がリファレンスとしている小澤征爾/ボストン交響楽団のCDには収録されていない、この「花の章」が何と1977年に同じ小澤/ボストンの演奏で録音されLPレコードのコレクションが私の手元にあるのです!!

皆様がお持ちになったCDを聴き終わった後で、この幻の第二楽章をここH.A.L.のスーパーアナログシステムで皆様に聴いて頂きましょう!!

他では聴けない、こんな特別プログラムを用意しましたので、ぜひご参加下さい。

ご応募はこちらから!!

|

H.A.L.3☆新着中古情報

こんにちは。
本日はH.A.L.3よりルームチューニング製品の新着中古情報をお送り致します。

***** 中古情報 *********************************

Used ←ASC
タワースリム
2本セット
定価:\235,200(税込)
⇒ ≪ご成約≫
※元箱無し。送料別途

ASCより発売の円柱状ルームチューニング製品の中古が出て参りました。
半面吸音、半面拡散が出来るという画期的商品で、当フロアでもお勧めしていたものでしたが、残念ながら生産終了となってしまった製品です。当フロアでも、奥の試聴室で隅のポイント吸音として使用しています。
効果的な1800mmサイズ、部屋の環境によって拡散/吸音の両効果を試しながら調整して頂け、お部屋にも馴染み易い色味で、便利で嬉しいポイント満載です。

090509_comp こちらは2本1組の販売とさせて頂きます。送料は別途頂戴致しますのでご相談下さい。

全部で3セット、6本ございます。取り敢えずフロア中央のエリアにずらりと並べてみたのですが・・・中央のFLEXUMと合わせて眺めると、古代ギリシャの神殿のようです・・・・

***********************************************

お問い合わせ、ご注文はお電話、またはメールにてこちらまでどうぞ!
・お電話:03-3253-5555(4F宛)
・メール:フロア担当 “ ” まで

お気軽にどうぞ!!

|

2009年5月 8日 (金)

第4回 Sunday Event ~富士通テン ECLIPSE 「TD712zMK2」 試聴会~開催決定

▲▽▲▽▲▽ H.A.L.3 SUNDAY EVENT VOL.4 ▲▽▲▽▲▽ 

H.A.L.3の日曜イベント、第4回目はスタジオエンジニアやミュージシャンから高い評価を得ている富士通テンの新しいスピーカーECLIPSE 「TD712zMK2 」をメインとしたイベントを行います。日程は2009年5月17日(日)午後1時半から午後3時となります。

司会進行は富士通テンのスタッフにお任せし、タイムドメインの魅力を存分にアピールしていただきます。

アーティストとエンジニアが関係。そして完成された音楽作品とリスナーの関係。

このECLIPSE TD712zMk2が何かをヒントを与えてくれるのではないでしょうか。是非この機会に何かを感じ取っていただければと思います。

イベントの詳細はこちらをご覧下さい。

お申し込みはメール、またはお電話にてお願い致します。

・お電話:03-3253-5555(4F宛)
・メール:、または宮川まで

皆様のご参加心よりお待ち申し上げます。

|

2F 特選中古&展示処分 NO.66

ゴールデンウィークも終わり、最長で今週末までの連休ですが
都内や地方から沢山の方にご来店いただき大変感謝しております。
試聴や品定めはお決まりでしょうか?まだの方はこちらをどうぞ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2F 特選中古&展示処分NO.66

Fuhlen_logo_2 オーディオ輸入商社
フューレン コーディネイト 

決算デモ特価品大処分!VOL.1

チャ~ンス!!

Logo_nuforce





プリアンプ    NU FORCE P-9/CO   
税込定価\472,500→\ASK
プリアンプ    NU FORCE P-9/Si       税込定価\472,500→\ASK
パワーアンプNU FORCE REF9V2/Si 税込定価\735,000→\ASK

Trigon_logo

CDプレーヤー  TR-CD1/S 

    税込定価\388,500→\ASK
CDプレーヤー TR-CD1/S 税込定価\388,500→新品\ASK
パワーアンプ   TRE50MBAペア  税込定価\630,000→\ASK
プリアンプ     SNOWWHITE    税込定価\315,000→\ASK
パワーアンプ   DWARF       税込定価\399,000→\ASK
フォノアンプ    VANGUADO2/S  税込定価\  84,000→\ASK
フォノアンプ    VANGUADO2/B  税込定価\  84,000→\ASK
バッテリー     VOLCANO2/S   税込定価\  84,000→\ASK
バッテリー     VOLCANO2/B   税込定価\  84,000→\ASK
プリメインアンプ ENERGY/S     税込定価\577,500→\ASK

Octave_logo





プリアンプ(フォノ付)HP300MK2/S
税込定価\1,008,000→\ASK
プリアンプ    HP300MK2L/BK税込定価\  787,500→\ASK
プリメインアンプ    V70/KT88 税込定価\  924,000→\ASK
パワーアンプ    MRE130 ペア   税込定価\2,016,000→\ASK

*上記商品の詳細はこちら

http://www.fuhlen.jp/products.html

*商品の在庫、程度、納期はお問い合わせください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミック オーディオ 5555
2F Standard Club 5555 担当 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

 

|

2009年5月 7日 (木)

天ノ視点 NO,312

天ノ視点 NO,312

G.W.が昨日で終わってしまいましたね…。
連日、賑わいを見せていた秋葉原の大通りも今日は人足もまばらに、しとしとと小雨の降る一日になりました。

Soulution_3 Soulution_4 H.A.L.ⅠではG.W.特別展示ということで帰ってきたVIVIDaudio G1 GIYAを鳴らしていたsoulution full systemが来週の月曜日にはまた他の場所へいってしまうということで、G1をどのアンプで鳴らそうか悩み所な訳ですが…。
それまでしっかり鳴らしてあげようということで、来週のSunday Concertの告知です↓↓

◇ “Sunday Concert”Vol.9 ◇
開催日時:5/10  日曜日:午後2時30分開場 開演午後3時~終演午後5時

先週、G.W.中に行なわれましたVol.8ではHi-End一体型プレーヤー達の完全比較と言う事でプレーヤー関係のみで総額\63,000,000を越えるというイベントを三時間の拡大版にて行ないました。
ご参加人数もおよそ20名という盛況ぶりでした。ダイナ5555では「WE LOVE D」としてCDの魅力をもう一度、皆様にお伝えできれば…と言う背景もあり、前回のようなイベントが開催されたわけですが、今回のイベントは?↓↓

■次回はユーザー参加型の新趣向を取り入れたいと思います!!■

店長川又の試聴ディスクと言えばマーラー交響曲第一番「巨人」第二楽章 小澤征爾/ボストン交響楽団ですが、今回はこのマーラー交響曲第一番「巨人」を指揮者、楽団、年代等、沢山のバリエーションで楽しもうという趣旨。そしてそのディスクは参加して頂く皆様にご持参していただこうと言うもの。オーディオの専門店は自然と沢山のディスクが集まるものですが、まだまだ私達の知らない名演奏があるはず!!特にオーケストラは同じ曲でも何かが違えば表現はガラリと変わってくるもので、私も楽しみで仕方がないのですが、それを再生する装置もこれを逃がしたら暫くは聴くことが出来ないだろうなぁと思われるG1×soulution。必聴です!!

the subject .2「川又の選曲によるカバーの楽しみをどうぞ!!」
そして、第二部にはジャズやポップス等のカヴァーソングセレクション!!
年代を超え、多くの人に愛され影響を与えつづける一つの音楽。Sunday concert Vol.9では店長川又セレクトによる名曲の数々をたっぷりと聴いて頂きましょう!!
そして、もちろんここでも皆様のお奨めカヴァーソングがあれば是非、お持込下さい。

前回のSunday concertは再生装置主体のイベントでした。
今回はディスク主体のイベントとなるわけで、二週にわたってCDの面白さを皆様に伝えていこうと!!ご参加はH.A.L.s Circleご入会から→http://www.dynamicaudio.jp/

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.1アシスタント天野

|

2009年5月 6日 (水)

ELAC B&W

「5F OUTLETCORNER」では展示品、箱なし品、型落ち品などを
お買い得価格でご紹介させていただいております。

今回のご紹介は2件です。

ELAC [ES602Xjet]
\934,500(税込・専用スタンド込)→ASK

Elac

いかにもドイツらしい、メカテクノロジーが詰め込まれたELACのハイエンドブックシェルフスピーカーです。
すでに生産は完了してしまいましたが、まだこちらに1セット残っています。
組み込まれたハイテクは決して機械的な音ではなく、より自然な音色を実現しています。
特に「JET3コアキシャルユニット」の完成度は注目です。

B&W [684s]

\172,200→ASK

ホームシアターなどカジュアルに使いこなしやすいモデル。
もちろん2チャンネルステレオとしてもしっかり使えます。
状態良好です。

ゴールデンウィーク中は多くのご来店まことにありがとうございました。
お店は結構バタバタしてしまって、
ゆっくり音を聴けなかった方もいらしたかと思います。
ご予約をいただければ、ご希望のセットでゆっくり聴いていただくことができます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

巨匠の足跡

ソフト通信 5月6日号

音楽メディアはさまざまな変化を遂げてきました。
それが進化や革新だったかは、時代と後の世にお任せするとして・・・

レコードからCDへ、スーパー・オーディオCD(SACD)では
音源情報の可能性を示してきました。
そして、時は巡ってあくまでCDフォーマットにこだわり、
それを極めんとする動きが活発になっていきます。

SHM-CD(Super High Material CD)や
HQCD(Hi Quality CD)、そしてBlu-spec CDでは
特別な機器ではなく 、いま使っているCDプレーヤーで
原音再現の頂きを目指しています。

しかし、どんなに時代が進歩しても血の通ったひとの温もりは
変わること無くひとの心に響いていきます。

と、前置きはこの辺にして・・・

今年は20世紀のクラシック音楽の巨匠の一人、
ヘルベルト・フォン・カラヤン(1908-1989)の
没後20年の年にあたります。

そこで、ドイツ・グラモフォンに残された膨大なレコーディングの中から
アナログ期の代表的な名盤を厳選し、20点がLPレコードで発売になります。

◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇

      《没後20年記念企画》
        カラヤンLP名盤
   ドイツ・グラモフォン全20タイトル

第1回発売:7月16日(カラヤンの命日)全10点
第2回発売:8月19日 全10点
1枚:3,600円(税込み)
2枚組:6,000円(税込み)
※初回生産限定

○帝王カラヤンとベルリン・フィルの黄金時代の名盤を厳選
○オリジナル・マスターより、本国ドイツでカッティング
○<200g>重量レコード
○オリジナル・ジャケット仕様

◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇

【7月16日発売】※カッコ内は録音年です。

①オペラ間奏曲集('67)
②プラームス:交響曲第1番('63)
③チャイコフスキー:交響曲第6番《悲愴》('64)
④ブラームス:ハンガリー舞曲集/ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集('59)
⑤リムスキー=コルサコフ:シェーエラザード('67)
⑥アルビノーニ:アダージョ/パッヘルベルのカノン、他('69)
⑦ドビュッシー:海/牧神/ラヴェル:《ダフニスとクロエ》第2組曲('64)
⑧R.シュトラウス:英雄の生涯('59)
⑨ドヴォルザーク:チェロ協奏曲、他('68)
⑩ベートーヴェン:交響曲第9番《合唱》&第8番('62)[2枚組]

【8月19日発売】※カッコ内は録音年です。

⑪ベートーヴェン:交響曲第5番《運命》('76)
⑫ヴィヴァルディ:協奏曲集《四季》('72)
⑬R.シュトラウス:ツァラトゥストラかく語りき('73)
⑭ビゼー:アルルの女/カルメン('70)
⑮チャイコフスキー:白鳥の湖/眠りの森の美女('71)
⑯グリーグ:ペール・ギュント/十字軍の兵士シーグル('71)
⑰ベルリオーズ:幻想交響曲('74)
⑱モーツァルト:レクイエム('75)
⑲モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第3&5番('78)
⑳マーラー:交響曲第5番/亡き児をしのぶ歌('73)[2枚組]

   ◇◆◇◆◇ ご予約受付中!  ◇◆◇◆◇

   確実に入手するには、5月30日(土)までの
   お申し込みをお薦めいたします。

   ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

      サウンドパーク・ダイナ(ソフト)
    TEL:03-3255-2151/FAX:03-3255-2159
    E-mail[info_spd@dynamicaudio.co.jp]
        担当:矢部(やべ)

|

2009年5月 5日 (火)

天ノ視点 NO,311

天ノ視点 NO,311

5階AMANOコーナーより…

805s_1B&W 805S 検証 vol,2
「AMPHION INTEGRATED 3」

最初に805Sを鳴らしていたのはLUXMAN C-1000f/B-1000fと筐体も出力も価格も805Sを鳴らすには充分過ぎる程、存在感のあるアンプでした。
おかげで新品で登場した805Sをしっかり鳴らしてあげる事が出来たし、比較的小さな筐体のスピーカーに過大な出力アンプを使用するとどうなるのか…。という経験にもなりました。
贅沢にもバイワイヤリング接続を行い、805Sの底力を聴いたように思いました。
そして、今回は実際に805Sクラスのスピーカーを導入するには、どのあたりのアンプを使用してあげればよいのか、ということでAMPHION INTEGRATED 3の登場です。

価格は定価\630,000(込)と、正直なところ、これでも贅沢かも知れないという組み合わせ。
綺麗なメッキの仕上げはシンプルな中に気品を感じ、805Sの木目に意外と合います。
音にもそれは感じられ、音だしの時点で抜けの良さに驚きました。LUXMANでしっかり鳴らしてあげたからなのか、展示初めて数週間とは思えないすっきりとした味わい。
定格出力は90W(4Ω)とB-1000fと比べてしまうと小さめながらも充分なパワーを感じさせ、ググッと持ち上がる低域が癖になります。

実はこのAMPHION INTEGRATED 3。
OUTLET商品です!!

AMPHION INTEGRATED 3 定価\630,000(込)
⇒OUTLET価格\441,000(込)

さて…しばらくこの組み合わせを鳴らしこんでみようと思うのですが、「実用的に」を念頭において今度はプレーヤーをどうしようかと考えています。その模様はこの後の天ノ視点で…!!

まったく関係の無い話ですが…
先日、近所の小さなバーで「山崎 シェリーカスク」を頂きました。ちょうど入荷したばかりということで調子に乗って数杯頂いてしまったわけです。芳醇とはこういうことをいうのかと、そのひと時を楽しんでいました。不思議なことに次の日まったく残らないのは良い飲み方が出来たのかとちょっと嬉しくなりました。サントリーがウィスキーを造り始めて80数年。その歴史はお酒を覚え始めた私にはちょっぴり贅沢な味でした。

amano@dynamicaudio.co.jp 天野

|

6F 展示紹介

どうも。関東はぐずついた天気ですね。
雨なのにGW後半ともあって秋葉原は賑わってます。
 
さてさて、現在のEast Activeの様子です。
P1010136先日から紹介しております
EMTの『JPA66
からglass masterの『SD-2
という接続になってます。

コントラバスの深い音からバイオリンの澄んだ旋律まで
どの帯域の音も実にリアル。
実はJBL『EVEREST DD66000』を4cm程、後ろに下げました。
以前より低域の量感が増したと思います。

P1010137わすれてはいけません、CDプレイヤーは
ESOTERICの『P-03』『D-03
そしてGrimm AUDIO『CC1』も繋がっております。

音楽のパワーで五月病知らず。
ぜひチェックしにいらしてください。
お待ちしております。
 

5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2009年5月 2日 (土)

CM9 と 804S

Cm9_2 Bowers & Wilkins
  CM 9 (写真右)
税込価格 \368,000 (ペア)
 予約受付中!

ようやく展示をすることができました!
CMシリーズのトップモデル CM9。
CM7とはどう違うのかが気になるところですが、
答えは簡単で迷ったら高い方を選ぶことをおススメします。
比較試聴もできますので、お気軽にご来店ください。

804s Bowers & Wilkins
 804S
税込価格 \588,000 (ペア)
 予約受付中!

こちらもようやく展示ができました!
800シリーズの中では、スリムなトールボーイ型スピーカーになります。
CMシリーズとの違いは、、、ぜひ店頭にて確認してみてください。

5555 2F 小山(03-3253-5555)

|

2009年5月 1日 (金)

GOLDEN WEEK 特別企画第3弾!~強力パワーアンプ導入~

こんばんは。
本日2度目の更新です!

さて、ゴールデンウィーク特別企画第3弾は、ハイパワーアンプ&GOLDMUNDデジタルライン展示のご案内です。

まずはGOLDMUNDデジタルラインから・・・

Mm30me←GOLDMUND
ユニバーサルプリアンプ
MIMESIS 30ME
定価:\2,362,500 (税込)

Telos600 ←GOLDMUND
モノラルパワーアンプ
TELOS 600
定価:\6,195,000 (税込)

久々のGOLDMUNDデジタルラインでのシステムです。
アナログ接続とはまた違った、抜けの良いスッキリとした感触の音色です。しかし、パワーアンプがTELOS600となると、GOLDMUNDもさすがのスケール感で鳴ります。上品な感じも保ちながら、このパワー感は凄いです。

X100_5 ←PASS
モノラルパワーアンプ
XA100.5
定価:\1,890,000 (税込)

超A級!圧倒的なパワー感のPASSのモノラルパワーアンプも、急遽特別展示を行っています。強力なドライブ力の凄さをまざまざと感じさせてくれるアンプです。
ただ、前に前に!という押し出しの強さだけでは無く、まるで違うスピーカーになった様な鳴り方のスケール感、分離や定位も申し分無く、スピード感とノリの良さもある、非常に“優秀”なアンプですが、思い切った楽しさもある、とにかく凄いパワーアンプです。

とにかく熱くて重いのですが、魅力的なアンプです・・・これで、802Dや800Dを鳴らすと本当にスゴイです!

この圧倒的なサウンドも期間限定です。ご試聴希望の方は、このゴールデンウィーク期間中に是非!!

そして・・・

ここ数か月、パソコンにかじり付き?で取り組んでおりした新コンテンツが、本日めでたく立ち上がりました。
当フロアでお勧めのアクセサリーを中心に展開する通販コーナー“Internet Mail Order”です。これから色々アイテムも増えて行く予定ですので、皆様のオーディオライフの良きお伴になればいいな・・・と思っております。

よろしくお願い致します!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

Bongiorno Family

ただいま5Fでは、

Ampzilla2000

Son of Ampzilla 2000

Ambrosia

Sst

とJames Bongiorno ファミリーが集結しております。
何かと見た目で注目されることの多いこのモデルですが、
揃いの音も是非体験してみてください。
実は奇抜な音ではありません。
オールドファッションですが、音楽をじっくりと楽しめる音色です。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

天ノ視点 NO,310

天ノ視点 NO,310

G1_8 G1_9 G.W.特別展示Soulution×G1 GIYA

本日より、G1が再びH.A.L.Ⅰで鳴りはじめました。
今回はG.W.特別展示されているSoulitionとあわせて鳴らしています。
相性がいい!!これまでに無い迫力と存在感!
なんだか一回りも二回りも成長して帰ってきたように感じるこのG1。いつまで展示出来るか分かりませんが、G.W.中はH.A.L.Ⅰで鳴っています。
もしかしたら、日曜日に予定されている「Sunday Concert」でも使用するかもしれません。

そうそう…
今回のSunday Concert。こちらもG.W.特別企画と言う事で、ラインナップが凄い事になっています。
CDプレーヤー関係のみで総額が\63,000,000を越えてしまう…というCDプレーヤーの比較大会。
詳しくはH.A.L.Ⅰwebをどうぞ→http://www.dynamicaudio.jp/
続々とSundasy Concertに向けてエントリー機が集まってきました!!
今回は横に座って音楽を聴いて…なんて余裕はなさそうです。

そんなSunday Concertの一部として…。
「dCS Full lineup complete」
Puccini、Paganini、Scarlattiが全て揃いました!!
なんだかこれだけでイベントが出来てしまいそうです。。。
G.W.中は比較試聴可能です。
お気軽にお問合せ下さい。

そうこうしているうちに…
もう1セットスピーカーがやってきました!!
  KRELL 「LAT-1000」
再び展示開始です。
がっちりとした筐体の重量は130kg。
ためしにSoulutionと繋いでみました。
今日はずっとG1を鳴らしていた為か、とてもスピード感があるように感じました。
重量が重く、しっかりとしたスパイクに支えられたLAT-1000はフォーカスがピシッと集まります。
しかし、モニタースピーカーのように完全に忠実に…というよりはむしろ豊かに広く深くと音楽の美味しい部分を引き出してくれるようなところはさすがの一言。
前回もそうでしたが、フロントのスパイクは長めの物を使用してフロント面を少し上向きにしています。この一工夫で特に変化が感じられるのは低域の雰囲気と量感だと思います。
一度、この変化を感じてしまうと元に戻せないですよ!!

そういえば…
5階のOUTLET THE CS5555にセットしてある天野コーナーにWadia 581iがやってきました!!
なかなか濃い味です!!来週の月曜日にはインプレッションが書けたらいいなぁ…。

51hal そんなこんなで…
一日中バタバタとセッティングに明け暮れていましたが、上手い事まとまってきたように思います。
H.A.L.Ⅰのそうそうたる機器達をG.W.中に是非!!

amano@dynamicaudio.co.jpアシスタント天野

|

GOLDEN WEEK 特別企画 第2弾!~オールSONYシステム展示~

こんにちは。
休日に冷蔵庫の片付けをしていた所、賞味期限の切れていた調味料が結構あってショックだった・・宮川です。

さて、5月に突入しゴールデンウィークも本番、お出かけの計画も色々おありと思いますが、ダイナミックオーディオでも、普段の展示とは違った趣向で皆様のご来店をお待ちしております。

Ssdr2 ←SONY
3ウェイ4スピーカー
SS-AR2
定価:\1,260,000 (税込)

SONYの音楽へのこだわりがぎっしり詰まったハイエンド・スピーカー「SS-AR1」から遅れること2年、使い易さを考えたコンパクトなサイズで「SS-AR2」が発表されました。鳴らし易さが随分向上し、雰囲気の良いスピーカーです。

これをドライブするアンプ&プレーヤーは勿論・・・

Tadr1a ←SONY
デジタルプリメインアンプ
TA-DR1A
定価:\1,260,000 (税込)

Scddr1←SONY
SACD/CDプレーヤー
SCD-DR1
定価:\1,260,000 (税込)

“i-LINK”接続で久々にSONYシステムが登場です。
あくまで自然で柔らかい音色は、相変わらず全く聴き疲れしない、耳当たりの良い心地良さです。スピーカーの「SS-AR2」も中低域が豊かで、しっとりとした聴きごたえのある落ち着いた音色ですので、このシステムは腰を落ち着けてゆったりじっくり聴きたいサウンドです。「SS-AR1」は、低域がよりたっぷりと豊かな分、それを生かすのにパワーアンプに力が要求される感じがありましたが、こちらの方はより鳴らし易く、バランス良く出来ています。

当フロアでは、少しピリリとした解像度も欲しいな、と言う事でスピーカーボードにKRIPTONを持って来ています。こういう所で微調整は可能です。

“このセットで、もういいかも!”と、発売当初から非常に高評価だったアンプとプレーヤーも是非一聴の価値有り、なシステムです。

5/10(日)までの期間限定展示ですので、ご試聴希望の方はお早めに!試聴のご予約も承っております。

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »