« UNIDISK | トップページ | THIEL SCS4 »

2009年4月 9日 (木)

天ノ視点 NO,304

天ノ視点 NO,304

“Sunday Concert”
◆開催日時:4/12  日曜日:午後2時30分開場 開演午後3時~終演午後5時◆

来週の日曜日もSundayConcertの開催を予定しております。
前回は“Pure Acoustic”と題しまして、アンプラグド主体のイベントになりました。
録音による音の違い、貴重ディスクの再生、時代の音等、オーディオショップではなかなか珍しいイベントだと思います。音楽を楽しむことが大事というmusic loveの考え方。そして、それら音楽をより楽しむ為のオーディオという図式が成り立つわけですが、まずは難しいことは抜きにして日曜の昼下がりにゆっくり音楽を聴いて日々の慌しさを少しの間だけでも忘れては?H.A.L.1で…という趣旨。
今回はどんな音楽が鳴るのか!?私の予想では話題のあのLPが演奏されるかやも?ご参加下さった皆様のお楽しみってことで

前回から予約なしでも入場が可能になりましが、ご予約を下さった方のみ前列にてご試聴頂けます。是非ともお問い合わせを!!そしてこれを機にH.A.L.s Circleにご入会を!という方は下記のwebからどうぞ。お買い得商品の紹介から製品のインプレッション、各イベントのご案内など盛り沢山!!もちろん、年会費入会費等の費用は一切頂きません。皆様のmusic lifeがより良くありますようにとH.A.L.1からのご連絡でした→http://www.dynamicaudio.jp/

話は移り…
今年のゴールデンウィークは早い方は29日(水曜日)からですかね。
ダイナ5555がゴールデンウィークにむけて熱くなります!!
H.A.L.1ではSuisse madeの驚愕アンプを再度展示予定!!どの機種が来るかはまだ私にはわかりませんが。他にもダイナ5555から目が離せない企画が計画中です。GW…H.A.L.1は夏先取りの熱さです!!

はてさて…
天野コーナースピーカーケーブル強化月間!!
H.A.L.1にの電源と言えばTRANSPEARENT PLMMです。H.A.L.1にある機器やマラソンなどの試聴会でもほとんどがTRANSPARENTを使用して、鳴らしていました。他にもH.A.L.1では過去にREFERENS/REFERENSMM/OPUSMMとスピーカーケーブルの上位3機種が展示してあった事もありました。OPUSMMに関しては、過去にブランド別ハイエンドクラススピーカーケーブル比較を行なった時には最後まで支持を得たケーブルでもありました。

Mwu_s 今回、試聴に使ったのは「MUSIC WAVE ULTRA」2.4m
これはクラス・種類の多いTRANSPARENTのラインナップの中では中クラスにあたります。しかし、中価格帯と言っても2.4mで\348,000となかなかの高額製品。TRANSPARENTの層の厚さを感じます。
今回比較対照に使ったケーブルは数千円/mとロールで量産されている製品。比較するには少し価格差がありすぎますが、まずはこれを基準にして聴いていきます。

音を出して、最初の一音目から質感がまったく違うことに気付きます。麻からシルクに変えたような滑らかさと細やかさ。それからしばらく聴きこみました。スタジオ録音でつけられたリバーブの余韻やホールの響きがしっかりと長くなり、音楽がしっとりと潤います。目の前に広がる情景が余すところ無く現れ、トンネルを抜けたように視界が広くなります。弦がピンッと弾かれる瞬間の抜けの良さ、スピードの速さもTRANSPARENTならではでしょうか。上位機種になるともっと鮮明に、正確に表現される事は容易に予想できますが、中クラスのMWUでもこれほど効果があるのか…と驚かされました。このケーブルの前後クラスも聴きたいです!!今度頼んでみよう…と。

春ですので…
さっき神田明神まで行ってきました。
既に葉桜でしたが、ハラハラと散り行く桜は何とも情緒的でした。
天気も良くて長袖のシャツでは少し汗ばむぐらいの陽気で、こんな日にこの桜を眺めながら一献いけたら最高だろうなぁとか思いつつ、参拝しておみくじ引いて、我が儘に色々お願いしてきました。
これ、実は一昨年からの私の恒例行事で、今年で三回目になります。「来年もまた来ます」と挨拶をしてあとにしました。

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.1アシスタント 天野

|

« UNIDISK | トップページ | THIEL SCS4 »