« 第3回 Sunday Event ~高級プリメインアンプ比較試聴~開催決定 | トップページ | 6F 再びKharmaです!あと+α »

2009年4月 4日 (土)

天ノ視点 NO,303

Ayrelogo_2  天ノ視点 NO,303

Qb9_ms Ayre USB/DAC 「QB-9」税込\399,000

一昨日のブログで「LINDEMANN. USB-DDC」をご紹介しました。
デジタル信号自体を高音質化する事でDACへ上質なデータを送る事の出来るUSB-DDCに対し、
今日ご紹介するQB-9はUSBのデジタル信号をAyre独自の理念の元、アナログ変換する画期的なDAC。

何故、USB入力一系統にこだわるのか?
そこにはハイファイオーディオブランドであるAyreならではの音質へのこだわりがありました。

「アシンクロナス」(非同期)
PCの信号と同期させないことによって、Ayre独自の高品質、高音質なシステム回路を100%生かすことができ、ジッターの低減や高データ処理が可能になったとの事。
つまり、SPDIFのように同期型を使用してしまうとせっかくのアシンクロナスモードが生かせず、QB-9の性能を落としてしまいかねない。
このアシンクロナスは一般的なUSB DACで使用しているチップでは不可能な特殊なデバイスとソフトウェアと使用しているそうです。
そして、コストもできる限り抑えたいという理由もあり、USB一系統にするという結論に至ったそうです。この辺りの事は輸入元AXISS「QB-9」製品紹介webに載っていますので、詳しく知りたい!という方はそちらをご参考になってください↓↓↓
http://www.dynamicaudio.jp/file/090307/QB-9_USB.pdf

個人的に残念なのは、LINDEMANN.USB-DDCにUSBアウトプットがあればPC→USB-DDC→QB-9の接続が出来たのに!ということ。最近、PCオーディオ注目の製品なだけにコラボレート出来れば、より良い音楽が楽しめそうですよね…。

まだ、発売開始日が正確に決まってないそうですが、早ければ今月末、遅くとも来月中には開始されるそうです。それに先駆けてH.A.L.s Circleでは自宅試聴のご希望者を募っています。
PCオーディオの音質向上をお考えの方はご自宅のPCに接続してみてAyreの「音」へのこだわりを感じてみてはいかがでしょうか?

と、偉そうにつらつら書きましたが、私もまだ一度も聞いた事が無いんですよね…(;´д`)
既に事前のご自宅試聴のお申し込みは数十名いらっしゃいます。
合間合間にちょこちょこ聴いていければなぁ。

他にも、H.A.L.s Circleではこんな自宅試聴も行なっております。

Esoteric_1 A80_1 ◇H.A.L.'s Monitor-ESOTERIC Amplifier!!◇
ESOTERICの新たな挑戦。H.A.L.1が認めた「音」
プリアンプのC-03を始めメインアンプのA-03/A-80/A-100をドドンとご自宅試聴!!
トランスポートやDACでは世界中が認める技術をもつESOTERICブランドが手掛けた信号増幅機器。
これは聴かない訳にはいかないでしょう。
http://www.esoteric.jp/products/esoteric/amp/index.html

Criterion_1 ◇Criterion-H.A.L.'s Monitor!!◇
こんな高額商品も自宅試聴可能です!!
JEFFROWLAND Criterion 税込\2,919,000
コヒレンスオーナーの方はもちろん、JEFFROWLANDファンの方、プリアンプのお買い替えをお考えの方、単純に興味がある方、H.A.L.s Circleにご入会いただいている方はどんな方でも自宅視聴を承っています。
コヒレンスから受け継がれているバッテリー駆動はもちろんの事、バッテリー部とコントロール部を一固体とし、信号回路部を別固体にしたクライテリオンはJEFFROWLANDの新しいフラッグシップモデルです。何とも綺麗なアルミの仕上げに心奪われた方も少なくないはず。
皆様のシステムでなるクライテリオンは一体どんな表情を見せるのか?
http://www.ohbashoji.co.jp/products/jrdg/criterion/

今日紹介した3機種はいずれも自宅試聴にはH.A.L.s Circleにご入会が必要になります。ご入会は
こちらから→http://www.dynamicaudio.jp/

そしてこちらも参加にはH.A.L.s Circleにご入会が必要になります。
今週もやります「Sunday Concert」!!
今回のテーマは“Pure Acoustic”
SundayConcertではあまり機器の紹介はしないようです。というのもまずは音楽を楽しんで頂く事が大事!!と言う事で、日曜の昼下がりはH.A.L.1で音楽鑑賞などいかがでしょうか?

◆開催日時:4/5  日曜日:午後2時30分開場 開演午後3時~終演午後5時◆
事前予約必須!!

っと今回はH.A.L.s Circleの宣伝になってしまいましたが、H.A.L.s Circleでは他にも新製品情報や特価情報など満載です。是非、ご入会を!!

実はやっと…ちゃんとWadia 170iTransportを聴きました。
ipodの中のデータの良し悪しによってだいぶ音の違いはあるものの「これはこれでありですね」と。当然ですが、DACによってだいぶ音が変わります。
やはりお勧めはデジタル信号を取り出し、外部DACへ接続する方法だと思います。
今回はGOLDMUND 21Dとかなり豪華な製品を使いました。機会があったらいろいろ試してみましょう!!

ちなみにipod純正イヤフォンは音が物凄いもれるので電車の中や静粛な場所ではお気を付けを!!(カナルガタ以外)

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.1アシスタント 天野

|

« 第3回 Sunday Event ~高級プリメインアンプ比較試聴~開催決定 | トップページ | 6F 再びKharmaです!あと+α »