« Esoteric SA-50 登場!! | トップページ | カラコルム山脈 »

2009年3月 7日 (土)

天ノ視点 NO,289

天ノ視点 NO,289

Caribarn2 Caliburn×HALCRO or Brmester×Raidho

一昨日、来店された客様はレコードを持参される方が多くてラッキーでした。
ですから一昨日は一日中レコードかけていたような気がします。
そして、先日のブログでも書いたように勝手に比較試聴をしてました。
HALCROとBrmester。
いやーこれは贅沢でしたね。
何より驚いたのは両雄を鳴らすRaidhoの器の広さ!!
こんな細いボディーでパンチの聴いた低域を聴かせてくれます。
店長川又の私物を拝借して使ったディスクは↓↓

Dave DAVE GRUSIN / DISCOVERED AGAIN!
「THREE COWBOY SONGS」

GRUSINの美しく流れるようで力強いピアノと歯切れの良いベースとドラムス。
何十年も昔に録音されたレコードがこんなにも素敵だなんてなんだか嬉しくなっちゃいますね!
比較的、大人しい曲ですが、それだけ個々のパートの技術が生きます。

Halcrobrmester2 聴いていて、よりLPの香りが強かったのはBrmesterでした。
情報量の多さを感じ、ライブに近い。
一方、HALCROはどちらかというとキチッと音楽を聴かせてくれたように感じました。
ただし、圧倒的はパワー感と素性の良さをHALCROには感じます。
HALCROの総額はdm10/dm88で\11,400,000に対し\11,800,000のBrmester。
総額にしてほぼ同価格帯である両雄の個性はなかなか楽しいものでした。
プリアンプとパワーアンプのみで一千万を越える両者に甲乙は付けられるはずもなく。
感じたのは、これまでH.A.L.1ではLPを鳴らすときにBrmesterを使用していたのはなんだか納得のいくものでした。そしてESOTERIC/P-01D-01にHALCROを使用していたのも。それを知る事が出来ただけ、儲けもの一日でした。
画像を見るとBrmesterの綺麗なメッキ仕上げがみづらいですが…。

LPを持参された方にはガッツリ楽しんで頂いて、プチイベントのような昨日の出来事は機器の性能が…というより純粋に音楽を鳴らして楽しむ一日でした。
H.A.L.1話題のコンテンツ。更新!!
店長川又がH.A.L.s Circleの皆様のご自宅にお邪魔してシステムのチェックやアドバイス等をするこの企画。その様子が記録されたwebコンテンツのアクセス数が日に日に増えています。
販売店ではなく同じユーザーがどんな工夫をしているのか。音質向上の為に店長川又がどんなアドバイスをするのか。豊富な経験からなる知識を駆使して全ては皆様の満足の為に。
機器やアクセサリの変更はなくとも音質はこう変わる!!
H.A.L.s 訪問記↓↓↓
http://www.dynamicaudio.jp/

音楽は生活の一部。
オーディオも生活の一部。
オーディオを聴く環境ももちろん一部。
皆様はどんな環境で音楽を楽しまれていますか?
H.A.L.1の試聴室で使用している椅子にこんなものがあります。

Takumi 匠工芸 TAKUMI CH-1 \152,250⇒展示品特別特価!!
不思議と良い椅子で音楽を聴くと優雅な気分になったりするものです。
既に匠工芸では生産していないこのモデルを展示品特価としてご紹介です。
展示品ですので多少の傷等はありますが、皮材を使用しているので、味や深みと言っていいと思います。どうぞお問合せ下さい!!

今日はなんだか暖かい一日ですね。
コートを置いてジャケットを羽織り、寒いかな?なんて思って家を出ると春を思わせる陽気が何とも嬉しくなりました。春は始まりの季節です。去年の桜の季節に神田明神におみくじを引きにいきました。今年もいきたいなぁっと。神田明神は桜も見事ですしね。たまに神前の結婚式やってたりしますしね。甘酒が美味しかったり…露店のお好み焼きが美味しかったりしますしね!!

amano@dynamicaudio.co.jp 春…もといH.A.L.1アシスタント天野

|

« Esoteric SA-50 登場!! | トップページ | カラコルム山脈 »