« MERIDIAN 「F80」 展示開始!FERRARI コラボオールインワン | トップページ | 天ノ視点 NO,287 »

2009年3月 3日 (火)

ライフスタイルに馬(Ferrari)を…

こんにちは。
雪みたいな雨みたいなのが降ってますね。
 
忘れてましたが、昨日の写真の答えは…
LUXの『SQ-38D』です1964年9月発売ですが、
写真のものは何とワンオーナー!!
ボヤっとした音を想像される方もいらっしゃるかもしれませんが、
オーバーホールしたてなので、カチッとした良い音です。
かなり…と言いますか信じられないほど綺麗でした。
オーディオ機器は一生使えると言うことですね。
“今なら”そんな出会いがあるかもしれませんね。
 
さて今回のメインはこのスピーカー!
Ferrariall 『ART.ENGINE』

1本でステレオです。なので、
真面目にオーディオ機器!
といった感じではないかもしれません。
ですが、生活に馴染む置き方ができます。
 
上載はパソコンからワイヤレスでスピーカーをならしてます。
iTunes専用で設定も簡単。iTunesの画面右下に音量マークがでまして、
[コンピューター]と表示されている部分を[ART.ENGINE]に変えるだけ。
あとは本体の裏側にある入力を切り替えて、ボリュームを上げるだけ。
 Ferraristart
ちなみにアンプ内蔵なので、
本体正面にこんなスイッチが。
痺れます[ENGINE START]
押すとランプが赤く光り、準備ができると
緑に変わります。
なかなか洒落た演出ですよ。
 
Ferrariback

あと裏側には跳ね馬が…
やはりこのマークがないと
ダメですよね。
カラーは展示品はRosso Corsa red
Nero blackもあるそうです。

裏は平なので、どこにでも置けますね。
しかも奥行きは16.19cmと薄いです。
高さは119.70cm、幅41.12cmとスッキリ。
ただベースプレートの奥行きは23.97cm。
それでも25cm以下ですから薄いですよね。
重さは75kgです。

\1,280,000 (税込価格)
どうぞお問い合わせください。

5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。snailsleepy
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« MERIDIAN 「F80」 展示開始!FERRARI コラボオールインワン | トップページ | 天ノ視点 NO,287 »