« FOSTEX ×SOULNOTE | トップページ | 生粋 »

2009年3月 1日 (日)

「私のコーナー(仮)」CM5展示開始!

こんばんは。
左奥歯の痛みに悩まされている・・・宮川です。

さて、本日は「私のコーナー(仮)」に新しい展示品が加わりました!というお知らせです。

Cm_5←B&W
CM5 / ピアノ・ブラック」
定価:\176,000 (税込)

発売前からお問い合わせの多く、発売直後から人気で品薄という話題のスピーカー、やっと展示が実現致しました!今回は高級感溢れる仕上げのピアノブラックをご用意。勿論、木目調のローズナット、ウェンゲもございますが、こちらは定価 \160,000(税込)です。

Bkshe_sp 「私のコーナー(仮)」正面のオールインワン・システムコーナーにセット致しました。ブックシェルフ3体揃い踏みです。こうして見ると、やはり「CM1」より1.5回りほど大きめです。

この「CM5」はその名の通り“CMシリーズ”の括りに入るわけなのですが、音響設計はジョン・ディブ博士、ユニット構成や部材は「805S」と同じ・・・という事を考えると、800シリーズの流れも汲んでいると思われます。

「CM1」もサイズ・価格を考えますと相当な実力ですが、この「CM5」は、“コンパクトでも本格志向”という感じに更に磨きがかかった印象です。サイズが少し大きい分、能率も良く、余裕があり、広々としたステージ感で、立体感もあります。まだ新品ピカピカの状態である事を考えると、非常に高いポテンシャルを感じます。さすがは“B&W”、スピーカー専業ブランドの力を見せられた!という感じの製品です。

またまた素晴らしいスピーカーが誕生致しました。

090301_my ←“素晴らしいスピーカー”と言えば、展示以来「この小さな箱でこんなに鳴るのか・・・」とご試聴頂いた方々に絶賛されて参りましたTANNOY「AUTOGRAPH MINI」ですが、この度嫁いで行きました。メーカーにも在庫が無い、と言う事で不在です・・・その代り、という訳ではありませんが、柔らかく自然で品の良い音色のSonus Faber「TOY」をLUXMANシステムの新しい相棒としてセット致しました。

負けず劣らず好相性、気持ち良く鳴っております。

00301_my_a9 ←その「TOY」の後釜にはB&W「CM7」。DENON“CXシリーズ”のスタイリッシュなプレーヤー&プリメインで、こちらも爽快に鳴っております。

フロア構成を見直す・・・と言う事で「私のコーナー(仮)」も色々模様替えを施して参りたいと思いますので、ご期待下さい!
また、昨夜は閉店後、7F天野・3F関のホープ2名の手も借りて、中央エリアと試聴室の割と大幅なレイアウト変更を行いました。

今日から3月、もうすぐ春、別れと出会い・・・“変化の季節”を先取りしております!
新生活のパートナーに良い音楽を・・・とお考えの方は是非、ご来店下さい!

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« FOSTEX ×SOULNOTE | トップページ | 生粋 »