« 日テレ55周年記念作品 | トップページ | 現在の6F »

2009年2月28日 (土)

天ノ視点 NO,286

天ノ視点 NO,286

エフコンを振り返って…。
◇Friday concert Vol.35-JBL Project K2 S9900◇
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/639.html

「熱い夜でした」
・私が生まれていない頃のジャズやフュージョン、ロックが鳴り響きました。
・あまりの驚きにニヤけたらお客様に見られてしまいました。
・誰よりもプレゼンテーターの店長川又が楽しんでいるようでした。
・真空管がほんのり光っていました。
・デジタルとアナログに未来、過去、現在を見たような気がしました。
・冷房は24℃でした。
・空気の存在と密度を肌と血液で感じました。
・この世界に憧れました。
・その他のスピーカー達は少しの間お休みでした。
・次の日の復旧作業が大変かどうかなんてまったく気になりませんでした。
・センターポジションでじっくり聴きたくなりました。
・親父の持っている38cmを復活させたくなりました。
・繋ぎ変えが一度しかなくて、今回は殆ど聴き手にいました。
・踊りたくなりました。
・広い試聴室にワンセットのみでした。
・前日はG1を鳴らしました。
・プレミア一枚7~8万円の盤が登場しました。
・青春時代の話が盛り沢山でした。
・なんだかいつものエフコンとは雰囲気が違うように感じました。
・井上陽水と中森明菜が登場しました。
・ジェフ・ベックかと思いきやスティービー・ワンダーでした。
・言葉で説明できない満足感が終わった後にありました。
・エベレストとK2とは一体どんな山なのだろうと考えました。
・クライマーズ・ハイの映画を観たくなりました。
・音楽は栄養素でバックアップメモリーでした。
・いつもより大幅に時間を延長しての公演でした。
・雪の降る熱い夜の出来事でした。

と…なんだかよく分からないと言う方は店長川又プレゼンツH.A.L.s Circleにご入会を!!
今回のエフコンの内容や使用ディスクの掲載があったりJBL S9900についても語ってくれるはずですから!!
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/circle.html
なんにせよ今回もデジカメを忘れてしまったので画像はありまてん!!
スミマセンでした!!あっ…メールマガジンには店長川又が撮ったものが載ると思われますよ。

エフコンが開催される数時間前にお客様にあるスピーカーを納品に伺いました。
そのスピーカーとは…
AudioMachina / The PURE System
輸入元のゼファン担当者の方と同行でした。担当者曰く「このピュアシステムを納品するのはこれがたぶん最後」との事。FOSTEX社の黄色いユニットが生産中止になるのに伴い、マイナーチェンジを行なうので現行品はもう生産はしていないらしく、新たに生まれ変わるピュアシステムに期待大な訳ですが、噂では筐体の色がブラックからシルバーになるらしい。そういえば、オーディオショウに来ていた上位クラスの「Maestro」もシルバーでしたね。ブラックは加工が大変なんですって!!「生産」と言っても、作っているのはカール・シューマンと助手の二人だけですから…大変なんですって!!

納品、セッティング、本番とマラソン試聴会並みに慌しい一日でした。が、楽しい一日でした。
そして、復旧作業にてこずった今日でした。

~どうでもいい話ですが~
今日は帰ってから一人お好み焼きをやろうと思います。フライパンで。
何を混ぜ込もうか悩んでいるわけです。納豆とか?キムチとか?
焼きそばと目玉焼きを乗せて広島風にしてもいいかなぁなんて…。
そんなどうでもいい話でした。

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.1アシスタント天野

|

« 日テレ55周年記念作品 | トップページ | 現在の6F »