« イタリア&イギリス | トップページ | イイアンプ来てます »

2009年2月 1日 (日)

天ノ視点 NO,274

天ノ視点 NO,274

イベントのお知らせ!!

“Friday concert”Vol.34 2/13(金曜日)18時会場:19時公演開始

「新世代Marklevinson」

前回のFコンはJEFFROWLAND「Criterion」をピックアップしました。
過去に、その類稀な良音で人気を博したCoherenceの正統後継者として注目を集め、去年のマラソン試聴会や前回のFコンでも誰しもが認める進化と実力を発揮してくれたCriterion。
その相方として選ばれたのがMARKLEVINSON No,53でした。
今回のFコンはMARKLEVINSONのスポットをあてて、No,53、No,532、No,512の3機種を徹底分析。
“新世代”の名に相応しいポテンシャルを皆様に感じ取っていただきたいと思います。

しかも、今回はNEOやG1を使わない予定(?)
まだ、はっきりと決まったわけではありませんがそんな情報があるとかないとか…。
では、何を使うのかって?それは…まだ内緒です。

参加ご希望の方はまずはこちらから…↓↓↓
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/circle.html
イベントの通知だけでなく、特価情報や、商品情報などが皆様のパソコンに!!
もちろん、入会費年会費はありません。お気軽にどうぞ!!

Amano さて…。
天野コーナー(仮)に変化がありました。だいぶ大きな!!
GERMAN PHYSIKS Carbon MK4 1pair \4,600,000.
まずはこちらでしょう。あのCarbonMK4が天野コーナーにやってきました。
今日は、彼に重点を置いてセッティングをしてみました。
特に弦の響きはHRSやPQSのように品があって心地よい鳴りです。
しかし、DDD素材にもカーボンを使用しているからか、少しがっちりとしたようにも感じました。
足元から鳴り響く低域は30cmウーハ-の存在もあってなかなかの迫力。
前に押し出して…というよりは波打ち際の押し寄せる低域といった感じ。
定位が他のスピーカーに比べて少しだけ後ろに下がるようにも感じました。
ぼやけることはなく、口元、指先、立ち位置、この定位感はスゴイ!!

CDプレーヤーも変えてみました。
North Star Design Sapphire \370.000
まず、名前がサファイヤ!!
デザインがかっこいい!!
音はかっちりキラキラ!!
今回はアンプ類をESOTERICでまとめてみましたが、なかなか相性はいいみたいです。
初めて音を聴いてみたわけですが、丁寧な音のつくりをしているんだなぁと感心しました。
ちょっと鳴らしこんでみたくなる魅力があります。

ちょっと触れましたが、アンプも今回は少し変えてみました。
ESOTERIC C-03/A-03
以前はA-80のモノラルパワーを使っていましたが、今回はA-03のステレオアンプ。
なぜ…?って聞かれると困っちゃいますけど、CarbonMK4をステレオアンプで鳴らしてみたくなりました。定格出力は100W(4Ω)とH.A.L.1に連ねるアンプの中では少なめですが、充分なドライブを感じさせてくれます。

ちょっと自信のある今回のセッティング。是非お試しあれ!!

amano@dynamicaudio.co.jp H.A.L.1アシスタント天野

|

« イタリア&イギリス | トップページ | イイアンプ来てます »