« 天ノ視点 NO,280 | トップページ | ひねもす »

2009年2月12日 (木)

H.A.L.3☆フロア構成を見直す~その一~

Sig_all こんにちは。

先日、展示品の「Signature Diamond / Wakame」が嫁いで参りました。
当フロアで歌い続けて約1年間・・・始めは気難し屋なコだと感じましたが、エージングが進むにつれ、どこに置いても素晴らしく良く鳴ってくれる、本当にスゴイスピーカーでした。新品スピーカーの納品は何件かお伺いしたのですが、展示品のこのコはセッティングして出た音色/鳴り方が、もう全然違いました。

スピーカーというものは、本当に“育てる”モノなのだなぁ・・・と改めて感じた、宮川です。

さて、4階“H.A.L.3”を立ち上げて早4年と4か月・・・皆様のご愛顧でここまで発展して参りましたが・・・ここで今一度、フロアの展示品やコンセプト等々を見直して、より皆様の音楽生活を豊かにするお手伝いが出来るようにしよう!と思い立ちました。

しばらく色々試行錯誤の日々となりますが、温かく見守って頂ければと思います。
このブログ上でも、フロアの様子などをリポートして参りたいと思いますので、よろしくお願いします!

090212_comp_1 フロア中央のコーナーは“リビング・ハイエンド・オーディオ”とでも申しましょうか・・・スピーカーはデザイン的に綺麗だったりカッコ良かったりするものをセレクトして集めて行こうかと考えております。アンプは、こちらもなるべくスッキリと、プリメインやセパレートでもコンパクトなもので組み合わせたいなと。

家族や友達が集まる中心に素晴らしい音楽を!

Tei390_contennu ←現在展示中のプリメインアンプ
GOLDMUND「TELOS390
JEFF ROWLAND「CONTINUUM 500
セパレートにも負けない実力を持っています。

ちなみに、スピーカーはAVALON「ASCENDANT 2」(定価:\1,459,500 / 税込)とSONUS FABER「Cremona M」(定価:\1,428,000 / 税込)。いずれも姿も音色も美しいスピーカーです。

Tt15_adv Ph1_0また、気軽にアナログも楽しみたい!という方の為に、ターンテーブルとフォノイコライザーをご用意。写真右は、今評判のSOULNOTEのフォノ「ph 1.0」(\525,000 / 税込)。期間限定展示です。

090212_comp_2Cdsa サイドのコーナーは小型ハイエンドスピーカーのシステム。
プレーヤーは、EMM Lab「CDSA/SE」(定価:\1,890,000 / 税込)が期間限定で展示中です。甘く温かな、優しい音色です。

まだまだ詰めていく必要があるのですが・・・この中央エリアは100万円台のシステムを充実させて、同価格帯での比較試聴も色々出来るようにしたいなと計画しております。

奥の試聴室も入り口「私のコーナー(仮)」も色々計画中です。
今後のH.A.L.3にご期待下さい!!

4F H.A.L.3 宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« 天ノ視点 NO,280 | トップページ | ひねもす »