« 電源ケーブル | トップページ | 中古です。(3/16更新) »

2009年2月23日 (月)

AVフェスタへ行って参りました!

Photo こんにちは。
本日は生憎の冷たい雨ですが、素晴らしい晴天だった昨日2/22(日)、みなとみらいにあるパシフィコ横浜まで、“AVフェスタ2009”へ行って参りました、宮川です。

当店は「オーディオ」に特化した専門店ですが、ホームシアターなどのビジュアルに関してや、ご来場の方々の雰囲気やどこが盛り上がってるか・・・などを偵察(?)したかった訳です。

短時間でパッと回りたかったのですが、整理券や完全入替制でのデモしかしないメーカーも多く、ブースにも入れなかったものが数々あったのが、残念だったのですが・・・あまり馴染みの無いメーカーが多く、興味深いイベントでした。

Fostex ←ドアのギリギリまで満員の大盛況だった「FOSTEX」のデモ。私が入った時は新発売の小型スピーカー「GX100」を、開発者の方の説明を交えて、鳴らしておりました。結構な広さの部屋で、かなりしっかりとした鳴りっぷりを披露、鮮明で奥行きのある感じで、チェロの曲を聴きましたが、もあの大きさのスピーカーでは非常に良く「チェロ」っぽく鳴っていて驚きました。(物凄い後方から背伸びして撮ったのでこの様な写真になってしまいましたが、盛況ぶりは伝わるかと・・・)

Puremalt ←PIONEERの“PURE MALT”スピーカー「S-A4SPT-PM/VP」。「私のコーナー(仮)」向けの小型で雰囲気の良いスピーカーです。本当にウィスキーの入っていた樽から作られた・・・という事だけで、個人的にそそられます。この木がかなり響きます。

Refrence600 Reference380 ←ティアックの小型システム2種、「Refence600/380」。こちらもコンパクトで「私のコーナー(仮)」向きです。こういうコンパクトなものも多くありましたが、やはりi-Podドッグなどを接続して楽しめるものがほとんどでした。

P1050851 ←視覚的に、まず鮮烈な印象を受けた、ViV laboratory 「evanui signature」。残念ながら、デモ時間に合わず試聴は出来なかったのですが、こちらもWADIAの「WADIA170」を接続していたようなので、i-Podでも鳴らした感じが聴けたかも・・・聴いてみたかったです。

Cabasse ←同じく見た目インパクトでは引けを取らないCabasseのスピーカー。こちらは軽く鳴らしていた、という感じの所でちょうど試聴出来ました。こちらもクッキリハッキリ!という鮮明系なシステムという印象です。

ホームシアターにも力を入れているせいか、ご家族連れも多く、和やかムードで、インターナショナルオーディオショウ」や「ハイエンドショウ」とはまた違った雰囲気のイベントでした。販売店でもブースを設けている所があり、色々参考になる点も多くあり、大急ぎで回りましたが、大変勉強になったイベントでした。

4F H.A.L.3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

« 電源ケーブル | トップページ | 中古です。(3/16更新) »