« 2008年5月25日 - 2008年5月31日 | トップページ | 2008年6月8日 - 2008年6月14日 »

2008年6月 4日 (水)

「よう!久しぶり!」

という感じで久々にJBLのモニターシリーズがやってまいりました。

【4312D】サイドのロゴがチャームポイント4312d
【4318】「黒い音」聴きたくなります4318

【4428】大口径30cmウーファー4428

いやはや、コイツ等、いつ聴いても相変わらずだな~。最高だよ。

手始めにかけてみたDonald Byrdを「お安い御用!」とばかりに、

何の違和感もなくすんなりと聴かせてくれるわけです。

JBLとバップ。Byrd

まるで旧知の親友同士が再会した瞬間に立ち会ったような気持ちになります

JBL使いなら思い当たるあの「匂い」が部屋に満ちています。

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

Ayre のおいしい聴き方。

08060401_2 H.A.L. II に期間限定(~6/8)でAyreのアンプが到着しました。
Ayre
PreAmplifier      KX-R    税込価格¥3,108,000-
PowerAmplifier  MX-R    税込価格¥3,108,000-(pair)

KX-RとMX-Rのコンビは、静かな空間表現が魅力です。また、音量をしぼってもJBL DD66000のウーファーをしっかりと駆動しています。個人的にはここが魅力かなと思います。


08060402 Vitus Audio
PowerAmplifier SS-010  税込価格¥1,974,000-
CD Player       SCD-010 税込価格¥1,974,000-

こちらも期間限定ですが、Vitusのシステムがやってきました。
北欧のメーカーらしいニュートラルで飽きの来ない音が魅力です。アンプに関しては25Wしかありませんが大型のトランスを積んでいるため安定しています。


H.A.L. II 小山(03-3253-5555)

|

2F 特選中古&展示処分 NO.24

北京オリンピックに向けて連日スポーツ関係の話題が尽きません。
大画面TVの需要は低価格競争に拍車がかかりますが、どうせ
購入するなら少しでも高画質がいいですよね?ということで!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Pdp6010_2

PIONEER PDP-6010HD ¥990,000(税込)
PIONEER PDK-TS30A  ¥ 51,000(税込)

セット価格¥1,041,000>展示品¥ASK

Pdp508

PIONEER PDP-508HX  ¥560,000(税込)
PIONEER PDK-TS29A  ¥ 25,000(税込)

セット価格¥585,000>展示品¥ASK

*商品はすべて税、送料込の販売価格です。開梱設置が必要な
場合はご相談ください。ダイナ会員様、新規入会様はさらに
お買い得になりますので、ぜひお問い合わせ下さい!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2008年6月 3日 (火)

JEFF ROWLAND 新製品プリメイン「CONTINUUM」期間限定展示!

こんばんは。
梅雨に備えてショートにしたのに、早くも前髪がうねり始めている、宮川です。

さて、入梅のこの頃、憂鬱を吹き飛ばす(?)最初の展示のお知らせは、JEFF ROWLANDより発売の、待望のプリメインアンプです!

Continuum Continuum_ria←JEFF ROWLAND
プリメインアンプ
CONTINUUM
定価:\1,522,500(税込 / 予価)

惜しまれつつ生産終了となりましたハイエンドプリメインアンプ「CONCERTO INTEGRATED」の後継機になります。高さが13.5cm(実測値)と、前のタイプよりも高くなっており、しっかりとした作りです。ハードアルミくりぬき筺体、シルバー&ブラックのコントラストの美しい輝きは顕在。存在感十分です。

背面は、入力端子がバランス/アンバランス共に2系統、出力端子がバランス/アンバランス共に1系統あります。ですので、将来的にはセパレートを、とお考えの場合、これにパワーアンプを足してグレードアップする事も出来ます。

音色は、と申しますと、やはり“JEFF ROWLAND”らしいと言える感じがします。
低域がしっかりと厚く、陰影も感じさせる、落ち着きながらも艶っぽい、魅力ある音色です。興味のある方は愛聴盤をご持参の上、是非ご来店下さい!

この「CONTINUUM」もですが、ダイナミックオーディオ5555、4F【H.A.L.3】・5F【CS5555】フロアにて、6/11より“CLASS LINE-UP”と銘打って、テーマに沿ったスピーカーとアンプの展示を週替わりで行う、という大規模企画が始まります!展示スピーカー、アンプもほぼ決定しております。各メーカーの個性豊かな、様々な音色をお楽しみ頂きたく持ち上がりましたこの企画、期間中は是非多くの方にご来店頂ければと思っております!!

※今週末開催致しますLINN「DSシリーズ&MAJIK LP12試聴会」はお陰様で定員に達しました。受付は本日をもちまして締め切らせて頂きます。有難うございました。

4F H.A.L.3  宮川 いより<iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

声の喜びが凝縮

品物をお届けに伺ったお客様が、

ブラジル音楽好きの僕のためにこんなディスクを用意しておいてくれました。

Vocal

Peter FesslerLandscape Tapestry

8曲目Jobimの【Wave】に注目!)

時に密教の祈りのように倍音を効かせ、

どこまでも昇っていくようなファルセット、

俊敏なスキャット、

芯のある地声。

まさにボーカルテクニックの見本市とでもいうべき一枚。

ボーカルの気持ち良さの虜になってオーディオの道を進んでいる方も多くいらっしゃると思います。

Acoustik labBolero Nuvo】×LyraAmphion

の組み合わせは「声の喜び」の世界へより深く導いてくれます。

5F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

ジャイロ

台風5号は勢力を弱めてそれて行きましたね。ひと安心。
梅雨本番となりしばらく傘が手放せません。
昔はちょっと高級な傘にこだわりましたが、何度かこわれて
興味が薄れ携帯傘に移行・・・それも今ではビニール傘で十分!
しかし、お手軽に買うから何気に増えていくんだよね~涙。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Gerodec MICHELL ENGINEERING GyroDec/UNV1
税込定価¥619,500

ロクサンのプレーヤーがデモ任期を終えましたので
入れ替わりに展示いたしました。
相変わらず芸術的なデザインと機能美にほれぼれいたします。
ポールスターユニバーサルアーム「PS-UNV1」を搭載し汎用性
もUPしています。カートリッジに贅沢にもMy Sonic「エミネント」
PHONOアンプは当フロア推奨のSOUL NOTE ph1.0と非常に
アグレッシブな組み合わせが実現いたしました!
気になる方は是非お問い合わせください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

2008年6月 2日 (月)

大冒険活劇

そろそろ梅雨のうっとうしい季節が迫ってまいりました。
じめじめ感をふっ飛ばしたい方はこちら・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Main_01 「インディジョーンズ クリスタル・スカルの王国」

監督 スティーブン・スピルバーグ
製作 総指揮 ジョージ・ルーカス

001 主演 ハリソン・フォード
    ケイト・ブランシェット、シャイナ・ラブーフ

「パイレーツ・オブ・カリビアン」も良いですが

活劇的な面白さはこちらが遥かに上でしょう!1作目の
「レイダース 失われたアーク」から18年後という設定で御隠居
していても不思議でありませんが、冒険心は永遠なのでしょう。
脇役もなかなか興味深い人選です。ケイト・ブランシェットは
言うまでもなく、シャイナ・ラブーフは最近期待の俳優で、これで
いっきにブレークすると思います。ちょうど顔はラッセル・クロウ
雰囲気はエドワード・ノートンかな?と勝手に解釈していますが。
ジャパンプレミアはスピルバーグ、ルーカス、ハリソンが一緒に
きたら大変な騒ぎになるのでは・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ

ダイナミックオーディオ5555
2F Casual Theater 5555 茂呂(もろ)
TEL 03-3253-5555
mail moro@dynamicaudio.co.jp

|

RGPC電源3種、比較試聴してみました

こんにちは。
とうとう関東地方も梅雨入りとの事で、毎年ながら髪のうねりが憂鬱な、宮川です。

さて、以前より何かとご報告しておりました、RGPC社の電源製品ですが、只今当フロアには3種類の展示がございます。昨日は閉店後、この3種類の比較を試みてみました。

Rgpc ←今回比較試聴致しました電源ボックスです。
左) RGPC 400PRO :\174,300
中央) RGPC 600 :\285,600
右) Pole Pig :\367,500

GOLDMUNDのSACDプレーヤー「EIDOS 20A」&プリアンプ「MIMESIS27.3L」の電源での比較、“コンセント直接 ⇒RGPC 400PRO ⇒RGPC 600 ⇒Pole Pig” の順に試聴して行きました。

Rgpc_2以前の印象通り、コンセントから直接取る時より、雑味や余計な付帯音などが減り、スッキリとします。興味深かったのは、それぞれの音質の違いです。
「400PRO」と「600」では、“価格による差”というよりは、全く違う音色の様に感じます。「600」は「400PRO」と比べると、音の広がりや前後感が増して、フワーッとした感じがになります。その広がりの分、音が優しくなる感じもあります。「400PRO」はと言うと、広がりはあまり感じないのですが、音像がハッキリしていて、メリハリがあります。「600」が広がって薄膜みたいにフワリとする感じなら、こちらは凝縮していてクッキリな感じと言えば良いのでしょうか・・・オーディオ的には「600」の方が優秀なのかもしれませんが、それよりも“どういう傾向にしたいか”での選択になるのかもしれません。中々、意外な結果です。それでは、アイソレーショントランスの「Pole Pig」はと言うと、前回聴いた時の「キレイになりすぎる」というよりは、雑味が減ってスッキリするのですが、「400PRO」よりも引き締まって見通しが良く、「600」の様な滑らかな感じもしました。二つが上手く融合している、とも言えるかもしれません・・・

いつもながらに、なかなか上手い表現が出来ないのですが・・・面白い結果の比較が出来ました。確かな効果が現れるのは、間違い無いと思います。

3機種ともにもうしばらくは展示予定です。電源でこんな変化!?に興味のある方は是非。比較なさりたい場合は事前にご連絡頂ければと思います。

4F H.A.L.3  宮川 いより  <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

2008年6月 1日 (日)

天ノ視点 NO,190

天ノ視点 NO.190

今日の秋葉原は連日の雨が嘘のように気持ちのいい晴れ模様になりました。
雨の日は億劫になり外を出歩かない方も晴れの日曜日は足を秋葉原まで運んでみてはいかがでしょうか?

一昨日の金曜日(5/30)にH.A.L.1であるイベントが開催されました。

「音の作品展」

普段の営業から少し離れて、単純に店長川又がDJとなり皆様に音楽を楽しんでもらおうというイベント。毎月末の金曜日に開催しているこちら。リクエストに答えるような形で進行されていました。私は途中までしか参加出来ませんでしたが、これまでに開催していた「Friday Concert」とは少し空気の違う時間になっていました。
「音の作品展」はここH.A.L.1と6FH.A.L.2、4FH.A.L.3で同時に開催致しております。各フロア-担当者が自慢のコンポーネントでお待ちしております。
今月はH.A.L.1に行ったから…来月はH.A.L.2にしてみようかな。とか、H.A.L.3の音も聞いてみたいなぁなんて感じで毎月末金曜を楽しみになさってはいかがでしょうか?

※来月の開催は6/27(金曜日)になります。希望される方はご連絡下さい!!

そして、ダイナ5555ではこの夏、皆様のオーディオライフがご満足行くものであるよう「Audio Resort」のテーマのもと、数々のイベントをご用意しております!!随時、ブログやwebで公開していきますのでCheck it out!!

「GERMAN PHYSIKS」

Pqs402 H.A.L.1の試聴室に入ると一際目を引くスピーカー。それがGERMAN PHYSIKS/PQS402です。雑誌やハイエンドショウでご覧になったことがある方は大勢いらっしゃると思います。日本中でPQS402が展示してあるのはここH.A.L.1のみ。全国各地から、PQS402の音を聞きにいらっしゃいます。他にも「あれもスピーカーなの?」と半信半疑にご質問される方や「なんの装置?」とスピーカーと気付かない方も…。大きさもAVALON/Isisと並ぶW620xD750xH1560mm172kgのがっちりとした体躯。試聴されると離れられない可能性がありますのでご注意くださいwww

税別定価11,000,000→展示品価格!!(お問合せください)

amano@dynamicaudio.co.jp  H.A.L.1 アシスタント天野

|

« 2008年5月25日 - 2008年5月31日 | トップページ | 2008年6月8日 - 2008年6月14日 »